テニス
ペナンにはスポーツクラブ施設としてのテニスコートは幾つか有るようだが、私は知らない。
何故なら、若い頃からテニスに親しんだ人ならクラブチームへ入りテニスをするもいい。
だが私の様に定年後に始めたテニス、健康維持が1番の目的です、
だから、コンドミニアムに有るテニスコートで、真剣に楽しく体を動かせればそれでOK。
マイ コンドでのテニスでは、時々いろいろの国の人が仲間に加わる。
皆さん腕に自身の有る方々だから楽しい、だが私が足を引っ張る形になるのでツライ




その他、週2回 欠かさずガーニーでテニスをしている
こちらは日本人夫婦だけでテニスをしている
多い時で10人ほどになる時もある
太陽の傾き加減で今は3:30頃から、混合ダブルスを組む、
女性陣はペナンに来てから始めたテニスなのだ
それぞれの力量に合わせてサーブをしてくれる心優しい男性陣に囲まれてである
短期滞在者でテニス歴ウン十年というツワモノと一緒にテニスをする時もある
彼等はお構いなく攻めてくる、でもそれなりに楽しい
ただ、安全第一、ストレス解消、楽しく汗を流せれば、それで上等



ペナン周辺ゴルフ場

ペナンゴルフリゾート 

 

沼津から友人が来馬し、今日はゴルフの1日になった。
ゴルフ歴うん十年と言うベテランゴルファー達です。
昨夜のアルコホールもなんのその、W氏は横幅の有る体型特有のスイングで力強くバチッと叩く、Y氏はスリムな体を生かし、しなやかで正確なスイングを見せてくれる。
お二人共、飛ばす とーばすー!いやに元気です。
寒い日本から一気に34 5度 強い日差しの下のペナンに来て、カートでボールの近くまで行かれるとは言え大丈夫かなー、いささか心配だ。

コース設定 このゴルフ場は広い、フラット、白マーク最長は8番10番 463m ショートは4番136m 12番121m 池越えも無く勿論海越えも無く、体力の無い私には丁度いいかもしれません。
2段グリーも2ホール有り、池の多いコースです。
日本では”カート道の方向へ打った方が体は楽だ” が、常識でしたが、ペナンではグリーン周り以外はカートを入れる事が出来るので体の疲れは半分です。

How To Get There

166 出口

ペナンブリッジから高速に乗りアロースター方向へ1時間。
166出口を降り、料金所(1.6RM)を出て左折
50m位 左がゴルフ場入り口


パーマイプラ ゴルフ カントリー クラブ

 
今日の出来は如何?

インターネット上でペナンからアロースター方面に向かい70分と書いてあった.
確かに間違いは無い、でも良く考えると高速道路で70分は東京から沼津・三島のゴルフ場までの時間に相当する距離にすると120kmである、遠く迄行ったものだ!

2007年4月3日(火)
2年振りのゴルフコースなのに始めてするのと同じ、何も覚えていませんでした
今日の目標54・54これで廻れれば上出来
ところが
ハザードや池が邪魔? では無く、インパクト時の悪い癖が出ているようだ
それに
7番ホールパー5 上り急坂で長い2段グリーン、
グリーン手前に落とす
1パット目を強く打ち過ぎグリーン奥へ
2パット目はアレ アレ アー 転がること々、なんと元の場所へ、
3・4パット目、打ち切れなくて坂が上がらない
5パット目で、やっとピン横
終わってみればこのホール11打 なんてこったー
いやいやなかなか面白い、再挑戦をしなくては
今日はユーティリティークラブにも挑戦してみた
意外に使い易い、飛距離は出るのだが方向が定まらない、
慣れるしかないのだ
叉楽しみが増えたぞー

場所
ペナンから高速でアロースター方向
スンガイペタニ ウタマ 170番で降りる
料金所を出て右へ
5分ほど走ると右にゴルフボールが3個と大きな看板、ここを右折


ブキッ ジャウイ ゴルフクラブ

   

 
ゴルフ場内のジャックフルーツ

今日は最高に良い天気の日です、というのも、ペナンで晴れの日は暑い、薄雲が架かり風が吹いている日等を「今日はいい天気ですねー」と言うそうだ。
そんな中でのゴルフです、バツーフェリンギから約75km、フェアウエーもグリーンも手入れされ芝管理は良いです。
540のロング、打ち下ろし、打ち上げ、18番の砲台グリーン、ショートホールの池越え等、なかなか楽しめるコースです。
ロッカーとシャワールームはゆったりしている、レストランはオープンエアーになってい気持ちがいい、他にプール、体育館、カラオケ、会議場などのファシリティーも整っていて立派なゴルフコースです。
このゴルフコースでこんなチラシを見つけましたRM12,500 Millennium Promotion For 99 Years Transferable Membership 如何ですか?あなたも。

行き方 ブキッ ジャウイ インターを降り右折して2〜3分すると両側に学校が有り、そこから500m左に道路表示の青い看板の下に横長のゴルフ場の看板が有る、見落とし易いので注意が必要(ここを右折、曲がらないと陸橋迄行ってしまう)パームヤシの間を 2〜3km抜けるとカーブしたT字路正面にブキッ ジャウイゴルフの看板が目に入るので ここを右折し100mほどで又右折、暫らく走ると左側がゴルフ場だ。
日本の様に親切で解り易い案内板は皆無である、見つけずらいので迷子にならない為に書きました。


タイピンゴルフ&カントリークラブ

ペナンからKL方向へ南下して1時間40分 タイピンゴルフ場へ到着です。
1番ホール 青マークから見た景色は広いなー、が第一印象でした。


 
1番ホール 青マークからの眺め

案の定、どのコースも広くてアップダウンも無く、気持ちよーくクラブを振り回せます。

 

だが6番ホールグリーンの手前に 広ーい(約10メール×40メートル)顎の深い(約2m)バンカーが待ち構えている。
5番・6番・8番 池やバンカーのドツボにはまり泣く、さんざんである。
ラフなどの草はカットされていて見失ったボールは捜しやすいしコースの手入れは上々です。
プレーヤーが少なく静かで赤や黄色の花が咲き乱れ、青い鳥が飛び交い、鳥の鳴き声が良く響き赤い幹の椰子の木が立ち並ぶ長閑なゴルフ場です。
カーとでフェアウェイには入れません


注意・・・月曜日11:00AM〜 その他の曜日7:00AM〜 オープンタイム




How To Get There
南北ハイウエイをKL方面へ南下し、平均100キロのスピードで1時間30分(フェリンギから) 
148 Taiping・Kamuntingで降りる。8,5RM
料金所の前交差点を直進、約6分ほどでラウンドアバウトになる、ここも直進 → 
2つ目の信号機を左折(左手モスク)→
約2分左手にゴルフ場看板その向こうが学校ここを右折する→
約2分左手にゴルフ場入口(上掲写真)がある


ブキジャンブル
Bukit Jambul

ブキットジャンブルはペナン島内なのに初めてトライ コースです。
なのに カメラを持ってくるのを忘れたー

満員で10番ホールからスタートになりました。
ウソー 打ち下ろし? ウチ下ろしが好きとは言え、朝一からでは・・文句を言いつつスタートです。
キャディーおじさんのアドバイスを受けて、ハーフ終了。
後半は1番ホールからカートドライバーに専念する。我ながら体力が無いのにがっかり。
コースは狭いです、その分トリッキーで面白い。狭いと言う事は木陰が多い、だから体が楽です。(カートはカート道しか通れません)
晴れていれば海が見えるかも知れないし、コース管理も良い。
難点・・キャディーがチップを要求20RMを渡したらもっとくれと要求30RMで手を打つ


チンタサヤンゴルフ&カントリーリゾート
CINTA SAYANG GOLF & COUNTRY RESORT





午前6時15分 早朝に出発し途中他のメンバーと合流してチンタサヤンカントリーゴルフリゾートへ行く。
バタワースから高速に乗りアロースター方向へ約1時間で到着です。
何と大勢の韓国人プレイヤーが(身元調査した訳でもないがマレー人とは違いきちんとした服装なので区別がつく)女性も混えて来ておりました。韓国のゴルフ熱の盛んなのが実感できました。
此処のゴルフ場は日本のようにグリーンも丁寧に管理されGoodです。
2段グリーン有り、砲台グリーン有り、ウォーターハザード・池越え等、楽しませてもらいました。
水辺の木陰にはムクドリより一回り大きくしたぐらいの大きさのブルーバード、車ではありませんコバルトブルー色の体で翼は黒っぽく翼の先が白い”これぞ南国の鳥”がいました。
コバルトブルーの鳥が飛んでいる姿をじっくり見たかったが、カートに乗っている最中では、鳥がいるから止めてともいえず、更に翼の先の白が羽ばたくたびにバタバタと眼に入り、しっかり見る事が出来なかったのが悔やまれます。
カート道には大きな木が茂り程よく木陰を作ってくれ申し分有りません。
但し女性用シャワールームの数が少なく、レディースコンペには向かないかな。
もう一つ、ホール案内標識が分かりづらく2度も迷子になりまし
た。


2007年3月28日 ブーゲンビリアが咲き乱れ、青い鳥、黄色い鳥が飛び交い、コース管理が行き届いたチンタサヤン ゴルフカントリーリゾート
大挙して訪れる韓国ゴルフ客もいなくなり、静かでノンビリラウンド出来るかな?
と、スタートする
反省会材料の為、デジカメ連写でフォームを前・後・横から、写してもらう、
私にしては、上出来の心算なんですが、楽しみだなあ
さすが17ホールにもなりますと「もう充分堪能したから帰りたいなー」
泣きを入れる
確かに静かでのんびりプレイ出来ましたが、久し振りと緊張感の無さが災いして・・・


クリム ゴルフクラブ



このクリムゴルフ場はペナンから近いのにプレーをした事の無いゴルフ場でした。
以前、どんな所だろうと見には来たのですが、気乗りがせず、今まで足が遠のいていました。
フェアウエイは意外に狭く、飛ばし屋さんは苦労するかもしれません。
2段グリーンが2ヵ所、両方ともカップの位置が厄介な所にあり、上段と下段へ下り始める境に切ってある、面白いけどニクイぞー。
18番ホールは打ち下ろしです、右手に池が配してあり、綺麗な風景です。
打ち下ろしの醍醐味は、なんと言ってもドライバーを思いっきり振れるところです。
最終ホール18番に打ち下ろしを配置して、スカーッとして気持ち良く終われるのが、ここのゴルフ場の魅力のような気がしました。



クリスタルゴルフリゾート
休業中




1週間ぶりのゴルフで心ウキウキ ワクワクとクリスタルゴルフへ行く、今回はクリスタルへ行く道の道路ショートカットを御案内しよう。
ペナンブリッジを渡り高速KL・IPO方向へ、途中、料金所を通り過ぎ1つ目の出口BUKIT TAMBUNで降りる。
料金所を出ると(出口専用)ロータリになる、ここを右へ回ると間もなく高架になるが是は行かず、高架の直ぐ左脇路を直進し直ぐ道なりに左折する、5分ほど走ると1号線へ出る、この信号を右折する、又5分ほど走ると1つ目の信号が有る、ここを左へ曲がり凡そ10分 右側にクリスタルの大きな門が見えてくる。
帰りはこの逆を行くのだが、高架の壁にぶつかったら左折しぐるっと回りこむと幹線道路に出る、ここを左へ曲がり5mほど行くと高速の看板(バタワースへ)を左に見てここを右折、高速入口へ出る。大分ショートカット出来ました。
クリスタル名物ホール5番 367ヤード パー4とはドンナンカなー? 
今迄は名物ホールとは知らずやり過ごしてきたのだが、改めて言われると心してプレーする、勿論フェアウエイキープだが、2打目の落下点が要注意でピンクの蓮の花が咲く池が横切っているのです。
非力な私は5番アイアンでは届きそうも無いのでスプーンで勝負、当ホームページを御覧の方なら私の腕前は御存知だろうが、ナント水切りをしてアイランドに届き4オン2パット、ちっとも上達しない結果でした。


ハーバードゴルフクラブ

 
ショップの若者


 

今日は最高に良い曇天の天気に恵まれ頑張りました。
ここハーバードゴルフはペナンのバツーフェリンギからは少し遠く、チンタサヤンゴルフクラブの前を通り過ぎ約1時間半の場所に有ります。
でも、80年の歴史を誇るだけ有り(80年前といえば、まだその頃はイギリスの植民地?)広いけど間延びせずゆったり気持ち良くプレイができ、行く甲斐が有るコースです。
いくら歴史を誇るコースでも腕が悪ければ・・・3番赤マークから415パー5、何と10回も叩きました、原因は解かりませんが うー悔しいよー。
シャワール−ムは少し狭いが清潔です。クラブハウス内のショップで受付をする


クリアー ウォーターサンクチュアリーリゾート

 
広よー池が

昔、錫を採掘していた跡地をリゾート地にしたそうで、大きな池が4ヶ所、池に沿ってコースが配置さている為コース幅は いくらか狭いようだ。木陰も少なく暑そう!
係りの人にカートに載せてもらい施設見学、
ゴルフコースの他にコテージやドライビングレンジ・テニコート・プール・釣り等施設は揃っている。
ゴルフフィーとカートフィー・ドライビングレンジ50発・コテージ1泊 300RM(平日プロモーション価格)
家族とか大勢で来たら楽しい場所だろう。


How To Get There
ペナンから高速137で降りる(シンパンプライ)
ゲートを出て右折
一つ目の信号を左折(右折するとキャメロンハイランド)
約5分、左側に表示看板 左折
約5分、右側に入り口
* 高速137ゲートを出て左折して約8分行く、
バツーガジャ方向へ右折(看板が無いので分りづらい)
約7分行くと左側に表示看板、ここを右折、
2分ほどで左手に入り口



ダルラマン ゴルフクラブ

馬の背の様なグリーンも有り、ゴルフの難しさに一喜一憂する私です。ゴムの林に囲まれているので2月頃はゴムの枯葉でもう大変。ペナンより雨の量が少ないようです。
How To Get There
ペナンから高速道北へ約2時間でアロースター北インター、次の料金所を通過したら左出口から一般道へ、右折して次の信号で左折し、その後直進すると右側にゴルフ場。



ブラックフォレストゴルフクラブ
可愛らしいキャディーが付きます、山有り谷有り、池越え有り、楽しいですよ。
How To Get There
マレーシア国境とタイ国境の間に有るゴルフ場です。マレーシア国境でゴルフ場へ行くことを告げパスポートは見せるだけで印は押さない。
マレーシア国境を抜け約100m先の左側にノータックスのデューティーフリー店が有る、ここのゲートを入り右奥へ進むとゴルフ場です、酒もタバコも安いですが、イミグレで、しっかり税金は取られます。

ゴルフを安くプレイする方法
2008年
現在はAGNに加入している、。
東南アジアのゴルフ場を広範囲にカバーしているので楽しめるのではないだろうか。
以前はRGT APAGに加入していたが、徐々にプレイ出来るゴルフ場が少なくなり、現在はここには加入していない。

ペナンロングステイ3 TOPへ戻る

TOPへ戻る