九州旅倶楽部        大分・おおいた・oitaの一覧ページ

宇佐神宮 百段





百段 (ひゃくだん)

大昔に鬼がいて、「人を食べていいか」と神に許しを乞うたところ、

大神は「わが宮の石段百段を一夜に築いたならば許してやろう」と言われました。

鬼は懸命に石段を積みましたが、99段目まで積み上げたとき、

大神は、鶏を鳴かせて夜が明けたと告げられました。

鬼は原(はる)の蛇堀の池に身を投げたといいます。

これは百段にまつわる伝説です。

昭和造営前の石段は大石を使った荒造りでした。



宇佐神宮

所在地:大分県宇佐市大字南宇佐2859

ホームページ:八幡総本宮 宇佐神宮のホームページ






 九州旅倶楽部TOPページ        大分・おおいた・oitaの一覧ページ