やさしいユング心理学講座(目次)


☆注意☆
プロバイダ変更に伴い、移転します。下記URLまで、どうぞ♪

新HPの講座:やさしいユング心理学【目次】


 はじめに・・・

このページは、管理人がユング心理学について手前勝手に語るページです。
但し、あくまで私的な講座であって、これが正しいというものではありません。
ここで学んだことを世間で言おうものなら、袋叩きにあう可能性があります。気をつけてください。




講義:南方城太郎
構成:♪ちゃん


メインに戻る♪

☆一時限目:『心理学の役割』☆へGO♪(2008年09月09日修正)

1.カウンセラーとは
2.絶望と不変、変わるということ
3.無意識の声に耳を傾ける
4.症状、その可能性


☆二時限目:『タイプ論』☆へGO♪(2008年10月08日修正)

1.態度(内向と外向)
2.四つの機能(思考、感情、直観、感覚)
3.意識と無意識の補償作用


☆三時限目:『コンプレックスとの対決』☆へGO♪(2010年09月23日修正)

1.コンプレックス
2.自我の防衛機能(同一視、反動形成、投影、投影の引き戻し)
3.コンプレックスとの対決

「新第3章:コンプレックスとは?」


☆四時限目:『無意識の領域』☆へGO♪(2004年10月25日修正)

1.無意識(意識、個人的無意識、集合的無意識)
2.元型
3.影との戦い


☆五時限目:『心像と象徴』☆へGO♪(2004年10月27日修正)

1.心像
2.象徴
3.心像の効果


☆六時限目:『夢分析』☆へGO♪(2004年11月4日修正)

1.夢
2.夢の機能(夢のメカニズム)
3.夢の構造
4.夢分析の場面
5.死と再生のモチーフ


☆七時限目:『ペルソナとアニマ・アニムス』☆へGO♪

1.ペルソナ、適切なる仮面
2.アニマ
3.アニムス


☆八時限目:『自己と個性化の過程』☆へGO♪

1.個性化の過程
2.自己の表現、そのかたち
3.「時」


☆九時限目:『カウンセラーの態度』☆へGO♪
(旧講座の足跡です)



講座:まとめ「ユング心理学に対する考察」
(旧講座のまとめです)




参考文献:「ユング心理学入門」 河合隼雄著 培風館
       「ユング」 アンソニー・スティーブンス著 鈴木晶訳


その他(新HPなどから紹介)

・新HP:【城太郎日記】ユング心理学・カウンセリング


ゲシュタルト療法的な生き方
ライフサイクル・エリクソンの成長の8段階(アイデンティティーの確立)
(乳児期、幼児期、児童期、学童期、思春期・青年期、成人期、壮年期、老年期)

エッセイ
防衛機制――守護者と壁の役割――
(抑圧、同一視、反動形成、逃避、投影、合理化、補償、置き換え、ベクトル)



・日記: 枕石漱流 日記(ユング心理学の視点から)

記事:「ユング心理学概説」
     「ゲド戦記の感想」


Yahoo!メンバーディレクトリー