山ちゃんガハハ >> 関東観察図鑑 > ymgh 030823

高輪・提灯殺しのガード / 関東観察図鑑
  
Descriptions
タクシーの用語で「提灯殺し」という名のガードが4カ所あるそうです
そのうち比較的距離的に近かった2物件を取材してみました

  
 東京は品川、「泉岳寺」に近いガード下で
 「提灯殺し」
 が行われているという。
 「東京無線」も、この事態を収拾する為に「角 (ツノ) を切った」らしい。
 なんだか物騒なのである。

 先日、品川の「某商事」さんから田町の「某代理店」さんへ向けてタクシーに乗ったら、運転手さんがおもしろいことを教えてくれたのです。
 何でも、都内にはタクシーの車高ギリギリの名所が4カ所あるそうで、いずれもガード下。

 1.大田区中央2丁目ガード
 2.高輪橋架道橋
 3.足立区柳原東武線ガード
 4.江東区北砂越中島貨物線ガード
  

 の各物件らしい。
 その時くぐったのは 2.の「高輪橋架道橋」だったのですが、後日改めて行ってみることにしました。
 そもそも「提灯殺し」とは何なのか。
 また、他のガードでも「提灯殺し」は行われているのだろうか。

 一体、そこんとこどーなってんのか

 今回の 観察図鑑 は、その辺の噂を一挙に確認してこようかと思います。
 上から順に殺人現場を検証してみます。

 ■ 物件番号 1.大田区中央2丁目ガード : 地図

 最寄駅は「大森」となる。
 「池上通り」を「環七」との交差点から更に南西に進み、二つめの信号を左折した突き当たりにある。

車高は 1.7メートルまで
左のおじさんの背を参照
一般車の通行の様子
危ないが余裕はありそう
ガード内部の様子
黒く並ぶのは、ゴムの緩衝材
名前が確定
「作尻ガード」

 手前 (西側) から、向こう (東側) への一方通行である。
 セダン型の自動車の通行には、何ら差し支えがないように思われる。
 あまり交通量がなかったので30分程粘ったが、タクシーの通行は認められなかった。
 左から2枚目の写真を見る限り、車体と天井には 30センチ弱の余裕があるようだ。
 ちなみに、タクシーによく使われる「セドリック」の車高は、空車時で1445ミリ である。(参照 : 日産自動車/
スペック
 このガードの高さが 1.7メートルであることを照らし合わせると、タクシーの行灯(屋根飾り)は 255ミリが限度ということになる。
 尚、物件の正式名称は、「東海道線 (28) 作尻ガード」であり、「大田区中央2丁目ガード」は通称であること等が判明した。

 ■ 物件番号 2.高輪橋架道橋 : 地図

 最寄駅は「泉岳寺」となる。
 「第2京浜」を北上し、「泉岳寺」駅を過ぎた最初の右折専用レーンを入っていくのが分かりやすい。

車高は 1.5メートルまで
しゃがんだ状態で撮影
「提灯殺し」の現場
の先が、一段低くなっている
東京無線の「角落し」車両
詳細は後述します
名前が確定
「高輪ガード」

 手前から、向こうへの一方通行なのは同様である。
 先般の余裕のあった 1.7メートルから、更に 20センチ低くなった1.5メートル 高である。
 こちらは交通量が多く、特にタクシー比率が 70パーセント ぐらいある。

 ここで「提灯殺し」が行われている。

 個人タクシーの天井飾りは主に2種類が有名で、それぞれの形から「カタツムリ」と「提灯」と呼ばれている。
 そのうち日個連という後者の個人タクシーの行灯が他の行灯に比べ背が高いため、ここを通過する時に自損してしまうことに由来する。
 恐ろしいことである。
 尚、物件の正式名称は、「東海道線 (22) 高輪ガード」であることが判明した。

 さて、この「提灯殺し」。「東京無線」という会社もこの事態に対処している。
 その日確認しただけで、3種類の行灯に出会った。
 おそらく、車両に合わせて角を切る長さを調節しているものと思われる。

・写真(左) : これが普通の車両である
 現場周辺でも出現率は 30パーセントぐらいはあった
・写真(中) : 大森駅前にて採取
・写真(右) : 現場。上記の写真の UP
 実は写真ができあがるまで、ミドルカットとローカットの存在に気が付かなかったので、それぞれの出現率は分かりません

ノーマルタイプ ミドルカットタイプ ローカットタイプ

 時間があったら残り2物件も調査したかったのだが、あえなく時間切れ。
 なかなか面白かったし、反響が大きかったら調査続行します。

 >>> 続編追加しました。「提灯殺しのガード」・続編

Support

■ ご意見・ご感想
BBS

■ こっそり教えて下さい
Mail

  
Guide ■ 山ちゃんガハハへ
戻る
<<Site TOP
■ 関東の文化探訪の
コーナーへ
<Corner TOP
  
この特集をご紹介頂いてるサイトさま 
霧に走る提灯殺しのガード下 はてな 駄文にゅうす not hection but fiction 突発的日々雑感日記 【 みんカラ 】 ブログ 自転車通勤生活 洋楽好きの日常 いーちばんだよって にばんがいるの? A Life Less Ordinary 今日も一行野郎 Dineraris au pays des merveilles 【HONDA】2代目フィットRS Ver.4 orffreich 《》RENAULT ルノー総合スレ《》 Johnたろうのメモ。 623のブログ やしろたけし (pressysr) on Twitter Ken OHYAMA (sohsai) on Twitter kommt's Bookmarks on Delicious @nifty:デイリーポータル Z