山ちゃんガハハ >> 考証 紅蜻蛉団 > ymgh 080903

頭を冷やして見えてきたもの / 考証 紅蜻蛉団
  
Descriptions
「冷やし中華」発祥には二説あると言う
仙台の「龍亭」と、神保町の「揚子江菜館」の食べ比べ

  

 「冷やし中華」とゆーのは、日本の料理なんですってね。
 考えてみれば、中華を冷やしちゃうなんてネーミングが、中国側から出るハズもない。
 そしてその発祥は、神田は神保町の
「揚子江采館」 だと言う。
 ところが、また一説によると、仙台にも「冷やし中華発祥」の店があるらしい。

 今回の 蜻蛉団 は、良くありがちな「本家 VS 元祖」、その両雄の対決を行いたいと思います。
 まずは、仙台の地をご案内します。

 さて、仙台の発祥は、昭和12年らしい。
 仙台駅から歩いて15分ぐらいのところにそのお店がある。
 遠目に外観は目立たないので、看板だけを頼りに行こう。

タクシーの量に驚く仙台駅 こじんまりとした、店舗外観 この看板が目印

 ■ 龍亭 場所
 宮城県仙台市青葉区錦町一丁目2-11
 TEL : 022-221-6377
 定休日 : 月曜
 11:30〜15:00 17:00〜21:00

発祥とある、元祖とある 具は別立てになっている 麺はシコシコ、冷麺のようだ

 正式名称は「涼拌麺 (りゃんばんめん)」と称するらしい。
 早速啜ってみます。
 ズルル…おっ、甘いっ。
 メニューには、「醤油」と「ゴマ」があるのだが、この「醤油」の方が元祖だと言う。
 具は9種。
 キクラゲ、鶏のササミ、ハム、キュウリ、チャーシュー、錦糸卵。
 これらが写真のように別皿で供される。
 そして、麺の上にエビ、器の横に水菜とレタスが添えられている。

 こーゆー時は、どー食すればいいんですかね。
 ワタシは、別皿の具の半分をオツマミのようにしてセパレートで食べて、残り半分をぐちゃぐちゃにして混ぜて食べてみました。
 このタレがかなり個性的で、混ぜてしまうと、各々の具の味がしなくなっちゃう。
 それだけ甘酢が前面に押し出してきます。
 サッパリしていて、ビールなんかは合いませんね。
 まさに「涼拌麺」

 さて、そんなところで神保町へ行ってみよう。

そー言えばコレもそうだった こじんまりとした、店舗外観 このお面が目印

 ■ 揚子江菜館 場所
 東京都千代田区神田神保町1-11-3
 TEL : 03-3291-0218
 定休日 : 無休
 11:30〜〜22:00

 そー言えば、今、山形では 「冷やしシャンプー」 が流行っているという。
 冗談言っちゃいけません。
 神保町の 「セブンヘアー」 (写真 : 左) じゃ、親の時代から「冷やし頭」だってぇの。
 そして、そのハス向かいに、「冷やし中華」の発祥があるというのも気分である。

 さて、この店では、発祥は昭和8年としている。
 正式名称は「五色涼拌麺」と称し、なんとっ、富士山をイメージしたモノらしい。
 早速頼んでみました。

元祖とある (「いいちこ」みたいだ) 具は一緒になっている オマケで付いてくるシューマイ

 早速啜ってみます。
 ズルル…エート、あのですね、説明が難しいなコリャ。
 よく醸造させたお酢があるとします。
 また、よく醸造させた紹興酒があるとします。
 これらを足して2で割ったような味ですね。
 本来なら、麺を冷やして「冷やし中華」とした事自体がブレークスルーのハズなのだが、どーやらこの物件は、もう一段先の、別の料理を創作してしまった感じです。
 醤油とかゴマとか、そーゆー選択肢はない。
 もー、この色この味が全てです。

 富士山頂には錦糸卵が乗ってますが、これをどかしてみると、うずらの卵2個と小さい肉団子が隠れてました。
 おっと、岩石のように麓へ落下していくので要注意です。
 具は10種。
 上記山頂アイテムに加え、寒天 (加工品じゃなくて繊維質のヤツ)、キュウリ、エビ、サヤインゲン、チャーシュー、しいたけの煮たの、シナチク (メンマとゆーより、もっと甘辛で竹っぽい)。

 さて、では対決の結果をまとめてみます。
 発祥の年と形状を問うなら、こーゆー系の食べ物を作ったのは「神保町」が先。
 富士山型のてんこ盛りは、相当なインパクトがあっただろう。
 ただし、「揚子江菜館」は上海料理の流れを汲むので、街の中華屋で食べているものとはちょっと違って、甘酢でコクがある。

 一方、味で言うと、イワユル現在の「冷やし中華」は「仙台」の流れだろう。
 「龍亭」は、万人向けの北京料理の流れを汲むので、町の中華屋にも馴染みやすかったのではないかと思われる。

 そして時代は進み、富士山型のインパクトが伝わってくるにつれて両者が融合し、
  ・ 形は神保町
  ・ 味は仙台

 とゆー現在の形に収まったのではないか…と思う訳です。

 >> 参照 :発祥地アーカイブス…日本の元祖 MAP

  

Support

■ ご意見・ご感想
BBS

■ こっそり教えて下さい
Mail

  
Guide ■山ちゃんガハハへ
戻る
<<Site TOP
■ 穴場旅行の
コーナーへ
< Corner TOP