ライティング実績

ACT以外は、画像から記事にリンクしています

ICLの拡大見本
ACT 2018.12.14

目の中に埋め込むレンズ「ICL」の手術密着取材をしてきました。レーシックとはどう異なるのか。

メディカルドキュメント
Media 2018.12.12

血圧値は個人ごとに異なっていて当然!体と心が元気なら正常値。衝撃の取材でした。
記事を読む

カッコの中に句点が入ったコピー
Column 2018.12.10

良く見かける「XXXX 。」の是非。句点の禁制は気にしなくていいのか。
記事を読む

^ベンツ日本本社1階エントランス
ACT 2018.12.7

某外資系メーカーの採用インタビューをしてきました。入社間もなくなのに、みなさん優秀すぎて驚きの連続。

フリーランスライター 河野てつやが考えていること

テキストに、もっと「愛」を!

心を動かすラブレターには「愛」が込められているはず。
単なる情報やスペックで、人は落とせません。
相手をどう想っているのか、なぜ、そうなのか。
振り向いて注目させるには、何が必要なのか。
同じことは、商業文にもいえるのではないでしょうか。

ウェルカムしているカエル


すべてのコンテンツは、ラブレターであるべき!

そのうえで、足の小指をぶつけないような、「読みやすい文章」が求められるでしょう。
同じテニヲハや言い回しの連続を避ける。
正しい日本語を使い、「と」「や」「、」などの位置に明確な理由が存在している。
ロジックがループしたり逆行したりしない。

私は、良文を書くタイプのライターです。
とくに、[驚き]→[発見]→[共感]のストーリーテリングを得意としています。