ライティング実績

ACT以外は、画像から記事にリンクしています

宮川医院 産婦人科
Contents 2018.4.20

産婦人科です。「男に取材させてどーすんだ」と思っていましたが、ほぼ原稿ママ。
サイトへ移動

とりづか歯科医院
ACT 2018.4.18

キッザニアみたいな造りの小児歯科医院。院内通貨やジョブシステムなど、凝りまくってます。

つつみ歯科医院
Contents 2018.4.16

院内技工所を併設し、義歯の総代理店も兼ねる歯科医院。ちなみに実家のすぐそばです。
サイトへ移動

横浜エス歯科
ACT 2018.4.13

経産省創設「おもてなし規格認証2018」を取得した歯科医院。患者は動かずスタッフが近づくという接患姿勢。

フリーランスライター 河野てつやが考えていること

テキストに、もっと「愛」を!

心を動かすラブレターには「愛」が込められているはず。
単なる情報やスペックで、人は落とせません。
相手をどう想っているのか、なぜ、そうなのか。
振り向いて注目させるには、何が必要なのか。
同じことは、商業文にもいえるのではないでしょうか。

ウェルカムしているカエル

   
すべてのコンテンツは、ラブレターであるべき!

そのうえで、足の小指をぶつけないような、「読みやすい文章」が求められるでしょう。
同じテニヲハや言い回しの連続を避ける。
正しい日本語を使い、「と」「や」「、」などの位置に明確な理由が存在している。
ロジックがループしたり逆行したりしない。
   
私は、良文を書くタイプのライターです。
とくに、[驚き]→[発見]→[共感]のストーリーテリングを得意としています。

ストーリーテリングとは…
   

姉妹サイト

究極のマーケティングは文章である

   

ライター支援企画のページ

ライターの七つ道具