ライティング実績

ACT以外は、画像から記事にリンクしています

パリパリなほうのイカフライ
Column 2018.6.18

【マーケコラム】
例えを使う場合は、そのイメージを周りの人に聞いてみる。
記事を読む

弁護士バッヂ
ACT 2018.6.14

ご紹介を受けて、日本でも有数の弁護士エージェントにお邪魔しました。お見積もりもご紹介価格。

遠山志行法律事務所
Contents 2018.6.12

日常の決まりごとを定めているのは法律。日常の問題こそ弁護士へ相談。
サイトへ移動

企業理念が端的に表されている例
Column 2018.6.8

【マーケコラム】
「頑張ります」では伝わらない、理念や方針の打ち出し方。
記事を読む

フリーランスライター 河野てつやが考えていること

テキストに、もっと「愛」を!

心を動かすラブレターには「愛」が込められているはず。
単なる情報やスペックで、人は落とせません。
相手をどう想っているのか、なぜ、そうなのか。
振り向いて注目させるには、何が必要なのか。
同じことは、商業文にもいえるのではないでしょうか。

ウェルカムしているカエル

   
すべてのコンテンツは、ラブレターであるべき!

そのうえで、足の小指をぶつけないような、「読みやすい文章」が求められるでしょう。
同じテニヲハや言い回しの連続を避ける。
正しい日本語を使い、「と」「や」「、」などの位置に明確な理由が存在している。
ロジックがループしたり逆行したりしない。
   
私は、良文を書くタイプのライターです。
とくに、[驚き]→[発見]→[共感]のストーリーテリングを得意としています。