ライティング実績

ACT以外は、画像から記事にリンクしています


Contents 2017.3.23

法務部の強い味方。企業でできることと弁護士に依頼すべき事案が峻別できるようになる。
サイトへ移動

ACT 2017.3.15

さわっただけでその患者を思い出せるのが紙カルテ。想いまで記録できるのが、デジタルにはない魅力とメリット。


Contents 2017.3.17

子どもが好きで、もともと教師を目指していた先生。最近はやりの「横打ち」イメージです。
サイトへ移動

ACT 2017.3.21

「歯医者は不衛生」という風評を防ぐために、滅菌・減菌だけでなく、使い捨ての器具類が充実してきたそうです。

実績の続きはこちらから

フリーランスライター 河野てつやが考えていること

名文と良文は異なると思います。
名文は心を刺激する香辛料。感動する人もいれば、ピンとこない人もいるでしょう。
良文はのどの渇きを癒やす水。味もないのに、万人をウマイと感じさせる力があるのです。
作家とライターも違うのではないでしょうか。
作家は火。個性を強く打ち出し、自分の言いたいことを主張します。
ライターは風。姿が見えないのに、相手のメッセージを遠くへ運ぶ代弁者。
私は、良文を書くタイプのライターです。
特に、ストーリーテリングを得意としています。

ストーリーテリングとは…

ライター支援企画のページ

業務連絡

最近、仕事の切れ間に限って雨の日だったりします。
まだちょっと寒いし、ゴロゴロしているのも嫌だし。
過去に取材したお店へ行っても、なぜかおいしくなかったりするし。