ライティング実績

ACT以外は、画像から記事にリンクしています


Contents 2016.7.27

あいさつ文で、全く手直しが入らなかったっぽい。だから、きれいな文章になっています。
サイトへ移動


Contents 2016.7.19

月島で士業もされている元政治家さんのサイト。世直し的な方向がなくもない。
サイトへ移動

ACT 2016.7.21

マニアなら泣いて喜ぶアイテムがギッシリ。生産していないパーツでも、ソックリのレプリカを作っちゃう。


Media 2016.7.25

探偵なのに顔出しアリって言うから、おかしいと思ったんですよね。結局、小さい画に。
サイトへ移動

実績の続きはこちらから

フリーランスライター 河野てつやが考えていること

名文と良文は異なると思います。
名文は心を刺激する香辛料。感動する人もいれば、ピンとこない人もいるでしょう。
良文はのどの渇きを癒やす水。味もないのに、万人をウマイと感じさせる力があるのです。
作家とライターも違うのではないでしょうか。
作家は火。個性を強く打ち出し、自分の言いたいことを主張します。
ライターは風。姿が見えないのに、相手のメッセージを遠くへ運ぶ代弁者。
私は、良文を書くタイプのライターです。
特に、ストーリーテリングを得意としています。

ストーリーテリングとは…

業務連絡

政治家さんは、ウェットというか、人情にあふれてますね。
法律とか制度を重視せず、人の力でなんとかしようとしている。
だからこそ、この職業を選んだのでしょう。
ただ、悪い方向に行くと、お金や癒着の問題になっちゃうわけで。