seitai josyoan   神奈川県鎌倉市

  

靜照庵へようこそ


  つらい症状があるのに誰もわかってくれない・・・
  どこに行っても治りっこないとあきらめているあなた。
  そんな自分と一生付き合っていきますか?
  ほんの少しの身体のつかえが邪魔をしているだけかも。
  それさえ取り除けばあなただってきっと・・・・。

あなたのからだは誰が守る?

「もうこれ以上は良くなりません。」と整形外科医に言われました。なんておっしゃる方が よくいらっしやいます。「それは困りましたね。」と拝見すると仙腸関節(お尻の真ん中の骨=仙骨と腰骨をつなぐ関節)の一方がちょっとずれている。そこをちょっと調整してあげると10年来の腰痛が消えた。そんなケースは決して珍しいことではありません。

たとえ、医者になんと言われようと、おかしい、そんなはずはない。治るはずだ・・・と思わなかったら今頃どうなっていたでしょう。 本当は、あなた自身のことは、あなたがいちばんよく分かっているはずです。自分自身の感覚をもっと信じて、からだの発する声に耳を傾けるべきです。

それにしても多くの人は、医者の言葉を鵜呑みにしていまう傾向があるようです。不用意な断定は避けてほしいものです。

私自身の体験

ここで私自身の体験を少しお話しましょう。今から20年近く前のことです。通勤時間往復4時間、 昼間の仕事に加え、夜も別の仕事をやっていたので無理がたたったのだと思いますが、一歩足を踏 み出すことさえ、どうしようもなく辛い状態になってしまいました。医者に行ってもよくならず、藁をもすが る思いで、名の知れた漢方の先生をたずね、その時はよくなった感じがしたのですが長くは続きま せんでした。結局、仕事をすべて整理して壊れたからだを直すことに専念することにしました。

気功、太極拳を始め、ただ、ゆったりとからだを動かし呼吸をすることの気持ちよさを感じられる ようになってきました。それにつれからだも徐々に回復に向かっていきました。自分のからだと向き合 う、そんな貴重な体験でした。

自分のからだは自分で守る

あなたの健康を測るものさしはあなたの中にちゃんとあるのに、いつしかみんな人任せにするよう になってしまいました。

生き物は本来、快の法則(気持ちのよいほうへ動いていく)によって、生き延びてきました。動物 は決して気持ちの悪いことはしません。ヒトを除いては・・・。

より便利に、より速く、より多く、よりおいしく・・・、文明という美味なる毒りんごをかじりす ぎ、もはやにっちもさっちも行かなくなっている、それが今の人の心とからだを取り巻く状況ではない でしょうか。

生活習慣病は言うに及ばず、花粉症をはじめとするアレルギー性疾患、繊維筋痛症、うつ病、 IBS (過敏性腸症候群)、これだけ現代医学は進歩したというのに、決定的な治療法も見つからず、次々 と現れては医者を悩ませる新たな病、これはそんな状況に対するからだからの反乱のように思えて ならないのです。

長時間坐り続け、パソコン画面をみながら指だけ動かす作業、絶えず時間に追われ、対人関係に神 経をすり減らす日々、からだにとってはこれらすべて、気持ちの悪いこと。

たとえあなたが気がつかなくても、からだは正直です。気の向かないこと、いやなこと、気持ちの 悪いことをするときには誰だって、腰が引けたり、顔をそむけたりしているもの です。 そんな格好がいつも続けば自然、肩や首に力が入ったり、身体がねじれたりしてきます。その結果、 筋肉が硬直し、血液やリンパの流れが滞り痛みやコリとなって表われるのです。また精神的ストレス は直接腸の反応を引き起こします。

天園ハイキングコース
より望む 気持ち悪いことをして悪くなったんだから、気持ちいいことをすればよくなる。これが 操体法の考え方です。ただしここで訊くのはあなたのからだの気持ち。こころとからだでしばしば 意見が違うことがありますが、靜照庵ではからだの気持ちを優先させていただいております。 ただひたすら気持ちのよいほうへ・・・、そんなことで本当に変わるの?ぜひ一度お越しください。

今まで無理に頑張ったり、辛い思い、痛い思いをしてきたのは何だったの?とちょっと拍子抜け されるかもしれませんが、人のからだは良くなりたがっているという事実を実感していただけること でしょう。

庵主紹介

自らの苦い体験をきっかけに、からだとの対話の必要性を実感。気功、太極拳を学んだ後、 野口整体の流れをくむ井本整体にて5年半研鑽を積み、整体の真髄 を学ぶ。その後、何人かの名人の門を叩き、そのエッセンスを吸収、現在では操体法を軸に、複数の 整体の技術も取り入れ、大きく変わりつつある現代人のからだに最も効果の高い操法を組み立ててい る。操法室 「正體」を看板としたのは、野口整体、及び操体法に大きな影響を与えた大正時代の天才、高橋迪雄 の「正體術」によっている。

※野口整体 整体を思想の域にまで高めた創始者、野口晴哉の功績
   は大きい。

靜照庵由来

かつてこの地にあった禅寺、法源寺の開山、無象靜照に因み命名。いのちの不思議を静かに照ら しだす存在になりたいとの思いも込められています。