しつこいしゃっくりを止めるには

しつこいしゃっくりを止めるには、いろいろな方法があります
しつこいしゃっくりを止めるには しゃっくりの止め方 赤ちゃんや新生児のしゃっくり 胎児や胎動のしゃっくり

しつこしゃっくりを止めるには >

しつこいしゃっくりを止める

いきなり始りいつ終わるかわからない。
永遠にしゃっくりが止まらない様に思えてくる。
ヒック、ヒック、ヒック・・・。
しまいには、しゃっくりと咳が同時に発生して、のどがつかえてむせる。
ヒーーー、ヒーーー、ヒック、ヒック・・・。
しつこいしゃっくりを止める方法なんてあるのだろうか?

しゃっくりとは

しゃっくりの原因とは

「吃逆」。これでしゃっくりと読みます。
さて、しゃっくりの原因は、何なんだろうか?
それは、横隔膜が痙攣する事により起こる現象です。
しかし、なぜ横隔膜が痙攣するのか詳細については、まだ解明されていません。原因究明は、これからの科学の進歩に期待しましょう。

横隔膜のお勉強

横隔膜とは、腹と胸の間にある筋肉の板です。
呼吸をする際には横隔膜を収縮させます。
いわゆる腹式呼吸です。

横隔膜まめ知識
横隔膜を収縮させる運動を行う事により内臓脂肪を減少させる事が出来ます。
手軽なダイエット方法とともにしつこいしゃっくりを止める予防方法につながるかも・・・。

だれでもしゃっくりが出るのか

老若男女、しゃっくりは、発生します。横隔膜がある方なら、しゃっくりが出ます。
横隔膜がある犬もしゃっくりが出ます。犬のしゃっくりは、見ていても可愛そうです。

しゃっくりは病気なのだろうか

しゃっくりは、病気なのでしょうか?
病気といえば病気だし、病気じゃないといえば病気でない。非常に曖昧な立場に立っている。
たとえば、たまになる耳鳴り。
これは、病気でもないけど、頻繁に起こるようだと病気なので治療が必要です。
それと同じです。
なので、しゃっくりも頻繁に起こったり、長期間続いたりする場合は、病気という事になり治療が必要です。我慢せずに病院へ行きましょう。



しゃっくりを止める方法

しゃっくりを止める方法が三通りあります。
1、薬物投与。
2、身体刺激。
3、漢方の処方
薬物投与に関しては、かかりつけのお医者さんに聞こう。
一般にしつこいしゃっくりを止める方法として知られているのが、身体刺激です。
身体刺激に関しては、水を飲む、驚かすなどなど。
自分に合った方法やその時の状況にもよると思いますので、適宜選択しましょう。
漢方の処方に関しては、三つの漢方を用います。
柿蔕湯、橘皮竹茹湯、半夏瀉心湯を用います。
漢方によるしつこいしゃっくりを止める方法を試みる場合は、漢方を処方している医者などで相談してみましょう。


しゃっくりの豆知識

ギネス記録しゃっくり

ギネスブックに認定された記録を見ると
アメリカ
チャールズ・オズボーン
1922年から1990円までの68年間
当初、毎分40回、その後、毎分20回
普通の生活を送っていたようですが、数年も続いたらしゃっくりに慣れるのでしょうか???
ギネス記録にしゃっくりが掲載されて、果たして喜んでいいのやら悲しんでいいのやら・・・。

たばこしゃっくり

タバコを吸うとしゃっくりが出るらしい。
これは、人によるそうですが。
タバコを吸うたびにしゃっくりがでるらしい。
たばこの煙が横隔膜を刺激して、痙攣を起こすのだろうか?
たばこの煙が体に入ってきた事にビックリしてシャックリが出るのだろうか?


コンテンツ