ドキッとする価格を実現
激安の中古販売
【北加伊堂】
 
これはトキです
とき【鴇・朱鷺】
コウノトリ目トキ科の鳥。東アジア特産。全長約75センチメートル、クチバシは長大で下方に曲る。全体白色であるが、羽毛、殊に風切羽と尾羽の基部は淡紅色(とき色)。後頭に冠毛があり、顔は裸で赤色。脚も赤い。朝鮮・中国・日本に分布していたが、その数は激減し絶滅のおそれがある。日本では佐渡に残った5羽を1981年に捕獲し、飼育下で繁殖を試みたが成功せず。特別天然記念物・国際保護鳥に指定。

トキ保護の歴史


年号   記  事  内  容
明治25年 「狩猟に関する規制」で保護鳥(33種)が定められる。(トキを含まず)
明治41年 保護鳥にトキが加えられる。
大正11年 「日本鳥類目録」で学名Nipponia Nipponを採用、以降定着。
大正15年 「新潟県天産誌」で濫獲の為め其の跡を絶てりとされる。
昭和2年 佐渡支庁、トキ発見で懸賞で呼びかける。
昭和4年 能登でトキ1羽誤殺される。
昭和6年 佐渡金沢村(現金井町)で2羽のトキが確認される。
昭和7年 佐渡新穂村ほかに農林省がトキ捕獲禁止の標柱を立てる。
昭和9年 トキ、天然記念物に指定。
昭和15年 新潟県がトキの生息調査を実施。
昭和27年 トキ特別天然記念物に指定。
昭和28年 3月佐藤春雄氏、負傷したトキ(ハル♂)を両津高校で飼育。
4月上野動物園に移す。11月佐渡朱鷺愛護会を設立。
昭和29年 2月「ハル」上野動物園で死亡。
昭和34年 新穂村、両津市でトキの給餌を開始。
4月新穂トキ愛護会設立。
5月佐渡朱鷺愛護会を解消し佐渡トキ保護会を設立。
昭和35年 トキ、国際保護鳥に選定。
昭和40年 3月新穂村村有林の一部を国有林として買い上げ。
7月負傷した「カズ」を保護、新穂村行谷小学校で飼育。
9月トキが「新潟県の鳥」になる。
昭和42年 新穂村清水平にトキ保護センターを建設し、「フク」「フミ」「ヒロ」の飼育開始。
昭和43年 3月「キン」が宇治金太郎氏に捕獲され、トキ保護センターで飼育開始。
昭和44年 3月クロトキ2羽飼育開始。
昭和46年 4月両津市トキを愛護する会が発足。
昭和51年 12月トキ保護対策委員が発足。
昭和53年 5月トキの卵3個を採取、上野動物園で人工孵化を試みるが、無精卵と判明。
昭和56年 1月野生トキ5羽を一斉捕獲。
昭和57年 3月国設小佐渡東部鳥獣保護区設定。
3月「ミドリ」「シロ」のペアリング開始。
昭和58年 4月「シロ」死亡、「ミドリ」「キン」のペアリング開始、昭和62年4月まで断続的にペアリングを継続。
昭和60年 10月「ホアホア」を中国から借用(平成元年11月まで)。
平成2年 3月「ミドリ」を北京動物園に貸出(平成4年9月まで)。
平成5年 2月トキを種の保存法の国内希少野生動植物に指定。
11月新穂村長畝に佐渡トキ保護センター開設。
平成6年 9月「ロンロン」「フォンフォン」借入。
12月「ロンロン」死亡。
平成7年 4月「ミドリ」死亡。
6月「フォンフォン」返却
平成10年 11月江沢民国家主席がトキのペア贈呈を表明。
平成11年 1月30日「友友」「洋洋」のペアが到着。
5月21日「優優」誕生。
平成12年 5月「新新」「愛愛」誕生
10月14日「美美」を中国から「優優」のペアリング相手として借用。
平成13年 4月〜5月にかけて「優優」「美美」ペアからメス2羽オス4羽、「友友」「洋洋」ペアからオス2羽メス3羽誕生。
平成14年 4月〜6月にかけて「優優」「美美」ペアから


■Q&A


トキの寿命
はっきりとはわかりません。飼育されているトキで最も長生きしたのは日本産トキのキン(1967〜2003)です。キンは、1967年生まれの雌で、町中に迷い出たところを翌年の3月保護されました。36才まで生きました。1995年に死亡した雄のミドリは、1981年に佐渡トキ保護センターへきました。佐渡で野生のトキの巣立ちが確認されたのは1974年が最後なので、ミドリは21年以上生きていたと考えられます。中国で飼育されているトキで、現在最も長生きしているのは、1981年生まれのホアホア(華華)です。2003年現在、22才になります。一般に、動物は、野生よりも飼育下の方が長生きする傾向にあります。野生のトキの寿命は、今までに調べられてはいないので明確ではありませんが、推定で10年から15年程とも言われています。1987年以降、中国で生まれた野生のトキのひなには、個体識別のための足環が装着されています。もうしばらくすれば、中国では野生のトキがどのくらい生きるのか、分かると思います。

・トキの性別判定
トキは外見(生殖器も含む)上での性別判定は不可能。中国でも生後1年程度での体格の微妙な違い(雄がやや大きい)でとりあえず判別し、初めての繁殖行動(生後2〜3年後)で最終的に確定します。繁殖行動が起こる前に判定する主な方法として、性染色体の鑑定(血液を使用)とDNAの鑑定(血液又は細胞を使用)があります。採血は個体へ負担をかけるおそればあることから、細胞によるDNA鑑定を用います。

・トキの名前の由来
和名 トキ、朱鷺 ときは、「ツキ」または「ツク」の名で、奈良時代から記録に残っています。日本書紀には「桃花鳥(ツキ)」という記載があります。「ツキ」の意味はよくわかりませんが、「桃花鳥」という表記は、いわゆる朱鷺色と呼ばれる羽色からきたものでしょう。現在の呼称「トキ」は、「ツキ」の音が転じたものと考えられます。英名 Japanese crested ibis 「日本の冠羽のあるトキ」という意味です。トキの後頭部には冠羽と呼ばれる長くて細い羽の束があり、驚いた時などにこれを立てて広げます。学名 Nipponia nipponn Temminck(1835)生物には種類ごとに名前がつけられていますが、言葉が違えば、和名や英名のように、同じ種類であっても異なる名前がついてしまいます。そこで世界中の人々が一つの種類を同名前で呼べるように、学名が決められています。名前のつけ方は、スウェーデンの博物学者リンネが考案した二名法と呼ばれる方法で、属名と種名の2つを組み合わせて一つの種類を表します。2つの種類が同じ属名を持つなら、それらは近縁な関係にあることが分かります。なお、種名の後には、命名を行った人の名前と年を記載します。江戸時代の末期、長崎のオランダ商館に勤めていた医師シーボルトは、日本の民具、美術品、動物や植物の標本等をたくさん収集し、オランダへ送りました。この中にはトキの標本も含まれていました。当時ライデン博物館の館長だったテミンクがこれを研究し、Ibisnipponという学名をつけて1835年に発表しました。その後、1853年にライエンバッハという研究者がNipponia属を新設し、現在ではNipponia nipponという学名が定着しています。Nipponia属に分類されている鳥は、トキ1種のみです。

・トキの野生復帰は可能か
トキ保護センターでは、トキの野生復帰をめざして仕事をしています。野生復帰とは、飼育して増やしたトキをまた自然に戻すことです。問題は、トキが暮らせる環境が日本に残っているか、それが守られているかどうかということです。減少の理由として、明治時代の狩猟や田に農薬をまくようになって餌のドジョウや小魚が減ったこと農薬による中毒、餌場となっていた山間の田が減ったこと、すみかである森の木を切ったこと、ひなや卵を食べるカラスやテンが増えたことなどのためだと言われています。将来、飼育しているトキがいくら増えても、トキが暮らしていける環境が守られていなければ、彼らを野生に戻すことはできません。絶滅が心配されている生物は、トキの他にもたくさんいます。私たち人間の理解と思いやりで、トキや他の生きものたちも生きていけるようになると思います。

・トキは増える見込みがあるか
増える見込みはあります。トキは、早い個体で2才から、通常は3〜4才から繁殖を始めます。優優の両親である友友(ヨウヨウ、雄)と洋洋(ヤンヤン、雌)は、1999年春に、3才になったばかりです。まだ若い個体ですから、今後も繁殖が期待できます。トキは、普通1回に4個の卵を産みます。順調にいけば、5〜10年の間にある程度の羽数を飼育下で確保できるでしょう。問題の一つは、友友と洋洋が事故にあったり、病気にかかったりしないかということです。相手は生き物ですから、絶対に大丈夫とはいえません。十分な注意を払って世話をしていく必要があります。もう一つの問題は、遺伝的劣化です。友友と洋洋の間に子供がいくら産まれても、彼らはみな兄弟姉妹にあたります。これだと個体数がいくら増えても、遺伝的には多様性が非常に低い、すなわち、これらの個体を組み合わせて繁殖を続ければ個体によってはいずれ種々の欠陥が現れる可能性があります。したがって、友友と洋洋の間にある程度の数の子供が生まれたら、中国にいるトキと個体とを交換するか、新しい個体を日本へ入れる必要があります。これを繰り返していけば、数十年後には健康なトキの個体数を飼育できるようになるでしょう。

・トキを育てる上で大変なことは
トキにとって住みやすい、よい環境を作ることです。トキに限らず鳥類一般にあてはまることですが、鳥は繁殖期になると神経質になったり、攻撃的になったりします。卵やひなを天敵から守るためです。トキの場合、3月から6月くらいが繁殖期ですが、この時期にはなるべくトキたちをそっとしておくように、彼らを不必要に刺激しないよう十分注意します。繁殖期に入ったら、孵卵器や育すう器(人間の哺育器のようなもの)をいつでも使えるように準備しておかなければなりません。卵や孵化したばかりのひなは温度や湿度の変化に弱いので、こういった機械を用いて温度や湿度、照度などをコントロールします。孵化後2ヶ月もすれば体の大きさも親と同じくらいになり、温度や湿度を調節する必要はなくなります常に気をつけなければならないのは餌です。トキは生きたドジョウや小魚を好んで食べます。しかし、このような餌には、寄生虫の心配がつきまといます。過去には飼育していたトキが寄生虫で死んでしまったこともありました。そこで、より安全にトキを飼うために、今では馬肉を主体にしたトキの人工飼料が作られています。これは、スイスのバーゼル動物園が開発したもので、トキと同じように絶滅の危機に瀕しているホオアカトキの飼育に用いられました。この人工飼料のおかげで、ホオアカトキは、今や世界中の動物園で繁殖するようになっています。佐渡トキ保護センターでは、人工飼料とドジョウを組み合わせてトキを飼育しています。トキは比較的大型の鳥で、長いくちばしを持っています。何かに驚いてパニックに陥りケージの中を飛び回ると、フェンスに激突して翼やくちばしを痛める可能性があります。翼を折れば飛べなくなってしまいますし、くちばしをおると餌を食べられなくなってしまいます。このような事故を防止するために、ケージの内側にゴルフネットを張り巡らし、トキがフェンスに激突しないようにしています。トキは生き物です。ですから、職員がいくら頑張ってみても、いつもうまくいくとは限りません。起こりうることを十分に考え、できるだけの努力をしたなら、あとは焦らずに待つことが何より大切です。

・トキの住みやすい環境とは
そもそも日本にいたトキは、人間が住む場所のすぐ近くで暮らす里の鳥でした。トキがまだたくさんいた頃は、トキが餌を採るために田に入り早苗を踏み倒してしまうので、農民は害鳥として嫌っていたようです。明治時代になって一般の人々も狩猟ができるようになったため、トキは次第に人里では暮らせなくなり、山の中へ、人の暮らしから離れたころへと追い詰められていきました。そして、昭和40年代になると、日本でトキが残っているのは、能登半島と佐渡島の山中だけとなってしまいました。この場所に人はごくわずかしか住んでおらず、その人たちが作る山間の田や小川でトキは餌を採り、山中にねぐらや巣をかまえていました。これらのことから考えて、トキにとってよい環境とは、次のようなものでしょう。
   ・餌を採る場所があること。ドジョウや小魚がいる田、サワガニがいる小川など。
   ・餌が十分にあること。
   ・巣をかける大きな木を含む森があること。
   ・営巣地が静かで、抱卵と育雛(「いくすう」、ひなを育てること)を妨げないこと。
   ・繁殖期に人間が巣の周囲を歩き回ったり、ワシやタカが頻繁に上空を飛ぶと、
    親鳥が営巣をやめてしまう
   ・集団生活をする冬の間、ねぐらとなる場所があること。
   ・カラスやテンといった天敵が多すぎないこと。

・日本と中国のトキは同じ種類か
現在、日本のトキと中国のトキは、同じ種類に分類されています。したがって、日本産、中国産といってトキを区別する理由は全くありません。日本では、環境省やトキ保護センターが中心になってトキの保護の仕事をしています。私たちが増やし、保護したいのはトキという種類の鳥であって、「日本産のトキ」ではありません。ですから、日本と中国は、協力してトキの保護に取り組んでいます。動物の種類を分ける学問分野を動物分類学といいます。近縁でよく似た動物の種類を分ける場合には、今までは体の大きさや形、色、体の構造、それに声や行動といった特徴に注目していました。最近では、その他の特徴として、遺伝子であるDNAがどの程度似ているかが重要になってきました。将来、トキのDNAに関して新しい発見があった場合には、種類の分け方が変わる可能性があります。

佐渡トキ保護センター http://www4.ocn.ne.jp/~ibis/


トキドキッとする価格を実現」をモットーに
中古品・新古品の販売を行っているTKTネットワークです。
当店ではきもの、バッグ、宝石、家電製品、パソコン、絵画等を
「ドキッとする価格」にて皆様にご提供いたしております。

是非一度お立ち寄りください。
必ずやドキッとしていただけると思います。

こちらからお入りください
【入口】
さらに
北海道特産のタラバガニ・毛ガニ・花咲ガニ・イクラ・荒巻鮭
の販売を始めました。どれも勿論本物の味!
中古品ショッピングと併せましてご覧下さい!
お時間のございます方はこちらもよろしくお願いします


中古品販売
の激安店
北加伊堂

北の美味いを
お届けする
【北加伊堂】

北海道
いんちき釣師

奮戦記

いんちき釣師の
奮戦記
【北海道・道の駅】
スタンプラリーの旅

にゃんちゅうは
おりこうさん

家にアメリカン
コッカースパニ
エルとヨーク
シャーテリア

中古品販売の激安店【北加伊堂】
URL:
http://www.tkt-net.com/
北の美味いをお届けする【北加伊堂】
URL:
http://www.tkt-net.com/hokkaidou/
〒060-0006
北海道札幌市中央区北6条西22丁目2番3号707
TEL:0120-171-291

MAIL:webmaster@tkt-net.com