バンコクの幼稚園 2001, Jan., 11

うちの長男(1歳11ヶ月)を幼稚園に通わせることにしました。

幼稚園の選定は迷いましたがABC幼稚園(スクムビット通りソイ36)に決定。
決定理由は知り合いが数名子供を通わせていることと、値段が安いというのが決め手でした。
(参考料金;入園料4000B、月謝4300B、バス代1800B ただしバス代はアパートの場所によって異なる。)

先生は日本人で正式な人が1名、バイトが2〜3名。後はタイ人のヘルパーさんです。
幼児は半数は純血の日本人、残りは片親が日本人・もう片方がタイ人の子とのこと。純血のタイ人の子は数名しかいないそうです。
それでも、タイ語の授業・英語の授業はやっています。

決める際に幼稚園を下調べしたのでその際の写真をまじえながら見ていきましょう。

建物。外観はほとんどふつうの民家です。看板が一応出ていますが小さい看板なのでよく見ておきましょう。
手前においてある1BOXカーは送迎バスです。
 

建物にはいると、簡易屋根の下に教室があります。
 

玄関から入り、屋内の遊び場をすぎるとまたもや簡易屋根付きの遊び場があります。
おもちゃも多くて子供も大喜び!!
 

裏庭。滑り台や子供用おもちゃの家なんかも豊富においてあり、楽しめそうです。
うちは初めはセントラルバンナー店の同様の滑り台(9800B)を買おうとしたこともあったのですが、これを見て「幼稚園にあるんだから要らないや。」という訳で購入を断念しました。
 

乗り物関係も豊富です。
 

うちの子はちゃんと馴染んでくれるだろうか・・・との不安もありましたが、初日から問題なく幼稚園に通っているようです。
(時々「ママ・・・・・」とかって泣き出すようですが)

戻る