トップへ

おかやまチェロアンサンブル
多彩な面々 2008年版

〜2003年版 2004年版 2008年版

年齢も音楽に対する見解(!!)もバラバラな私たちですが、音楽を愛する気持ちはいっしょ。
この気持ちをずっとずっと持ちながら活動を続けていきたいです。

2008年の岡響ゾリステン参加メンバーだけ掲載しております。
今年は、少人数で、こそっとやりました。

紹介(〜2003年版) や2004年版を見ていただければ以前ご一緒させていただいた他のメンバーや、
同じメンバーでも過去の写真なども一部あります。

お名前 紹介(順不同)
宮本 正



 宮本さんはアンサンブルというものに大変こだわりがある人の様です。本当に楽しんでチェロを弾いています。しかもかなりのレベルにまで追求していく姿には頭がさがります。(by杉)

 岡響の主席チェリスト、ゼフィール合奏団主席チェリストであり、このアンサンブルの責任者。宮本さんのお陰で今回は楽しい(?!)合宿もできました。宮本さんはその見た目通り優しく、そして深い音が魅力です。(By.岡)
秋森裕司



 年末のベートーヴェン第九のトップをつとめられた時、秋森さんの背中でブレスを感じながら弾いていると、つい熱い演奏になってしまいました。そう言えば昨秋の岡響定期演奏会でマーラー5番の演奏後、ステージ上で感極まった表情で秋森さんの目に涙が光ったのをみて、筆者も目を潤ませたことを思い出しました。とにかく情熱あふれる岡響チェロのパートリーダーです。(by 菅)

 秋森さんはいつも演奏会の録音をCDとして製作してくださいます。しかもそれは市販品とまるで変わらない立派なものです。今日、演奏中に「かけ声」でもかけられましたら、もれなくあなたの声がCDに残ることでしょう。岡響Vcパートリーダー。(By.西)
西田毅弘



 岡響の主席チェリストであり、アンサンブルでは1stのトップです。また、「おかやまチェロアンサンブル」のホームページの管理者でもあります。チェロとパソコンは巧みに操れますがお酒のコントロールは苦手です。(By.岡)

市川 清



 ご夫婦ともに岡響のチェリストである市川 清さん、みずほさんに出会って、夫婦とはこんなにたくさん会話をして音楽仲間としてもともに楽しめるんだなぁ、と感心してしまいました。入団したての新米の筆者に気さくに声をかけて頂いて、いろんな事を教えてくださり率直なアドバイスをしていただけるのにはいつも感謝ばかりです。そんな優しい市川さんも演奏となると熱いお方に変身します、今日も熱演が楽しみです。(by 菅)

 ご夫婦で岡響&チェロアンサンブルに参加されている市川さん。2人で音楽活動を共有できるのはとても羨ましいです。ところで、夏にはサウナになるという自宅の防音室は今も使っていますか?。(By.岡)
市川みずほ



 市川さんは、小学校の先生であって、奥様で、チェリストで、お母さんで・・・、一人で何役もこなしておられます。最近はお子様の大学受験を気遣うお話もされたいへん勉強にもなります。岡響のチェロパートを持ち前の包容力で優しく包む、なくてはならない女性です。(by 菅)

 チェロパートのお母さん的存在のみずほさん。小学校の先生をされていて、学校の話や家庭での子育ての話など、楽しいお話をいつも聞かせてくれます。岡響団員。(By.岡)
太田 潤



 激しいテンポの速い曲では指揮者をキッ!と見ながらチェロを弾かれる横顔が見られます。また、静かな曲では一音一音をていねいに演奏される姿にはこだわりすら感じます。演奏をはなれてお話をさせて頂くと、その優しさあふれた人柄に包まれます。今日はどんな音色が太田さんのチェロから聴けることでしょうか。そっと耳を傾けて下さい。(by 菅)

 今回演奏する「ラルゲット」「エチュード」の作曲者です。穏やかな人柄の奥には一音に対する熱い思いを抱いている方です。大学では、音楽を語るときと同じように楽しそうに生化学の講義をするそうです。岡響団員。(By.岡)
三輪 崟




 三輪さんは音楽を文字通り楽しみながらチェロを演奏されます。横で弾かして頂いた時は、曲についての感想を音楽的解釈を交えながらお話をされたり、話題は音符の長さやボーイングなどなど多彩で、楽しく参考になります。ほら、今日も楽しそうに演奏されるお姿が見れそうですよ。(by 菅)

 新見に転勤になられ、この季節、道路の凍結・積雪が気になりますが、どうか気をつけて今後もせっせといらしてください (そういう筆者も遠距離組ではありますが…)。岡響団員。(By.西)
岡野 朱里


 岡響に入って2ヶ月半、ゾリステン初参加の新人・岡野です。就職に悩む文系大学院生。平均年齢を下げること以外(演奏面とかね…)にもチェロパートに貢献すべく日々奮闘中。(By.岡)
安藤 利博

ルネスホール舞台裏にて

2007年に新たに加入されました。
転勤に伴って、各地のアマオケを歩いてこられただけあって、いろんなことをご存知です。楽譜をちょっと切り貼りすれば、譜めくりなしでいけるとかいったこと、ありますが、そういったことや、広い人脈(N響の方や‥)をお持ちであることなどから、いろいろご意見いただき、チェロパートは活性化しております。(By.N)
千種 英明

↑白鳥を演奏中。

2007年に新たに加入されました。
千種さんも、各地のアマオケを渡り歩いてこられたかたです。そのようなかたを、2007年は、お二人、ご加入いただけた年でした。チェロパート分奏のときも、いろいろご意見いただいたり、活性化しています。しかし、なんだか、平均年齢は、上昇の一途です。(By.N)
河合 泰宏 



 河合氏は小児外科医である。職場では「メス」を持つ手を、本日は「弓」に持ち替え出演する。ひょっとしたらあなたのお子様もお世話になっているかもしれない。おかやまチェロアンサンブルへは初参加ながら、練習場所確保にずいぶん貢献してくれた。ありがとう。(by 西)

 忙しい毎日を送っているようですが、チェロへの情熱は冷めることなく最近イタリア・クレモナ製の楽器とケースを購入されました。おまけしてもらったハードケースは、なんと、黄色です。川崎記念管弦楽団団員。(By.西)




ソリスト




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
彼らの「裏の姿・実態!!!」は、ここをクリック
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


トップへ



出演記録
お名前





















































































in
























10









11








宮本正
西田毅弘
秋森裕司      
永井(仁宮)麻紀子       
福島達夫          
市川清            
市川みずほ              
太田潤              
宮本隆                
河田(安治)美智子                  
三輪崟                  
水門美穂子                  
杉山憲彦                    
安藤満里子                      
河合泰宏                      
河田正                       
菅野武                      
中田正範                      
中村康乃理                       
↓今までにご一緒させていただいたメンバーの皆様
海本真理子                  
熊代(黒江)みどり              
秋森洋子                       
大西智幸                       
河原聡美                       




トップへ