チェロアンサンブル リンク集
アンサンブル団体情報をお寄せください!

トップへ

アンサンブル団体・企画名

 
チェロアンサンブル一般 or 地区分けしづらいもの
Oh! That Cello! チェロのこと、チェロアンサンブルのこと、そしてチェロを弾く皆さんのことなど、チェロについての様々な情報の発信基地。
千人のチェロ・コンサート NPO 国際チェロアンサンブル協会による千人のチェロコンサート。
チェロ・アンサンブル・サイトウの感想 そのコンサートの感想のページ。
中島チェロアンサンブル 中島隆久チェロ門下生を中心に組織されたチェロだけの合奏団。
ラ・クァルティーナの感想 N響の4人のチェリスト藤森亮一,藤村俊介,銅銀久弥,桑田歩によるチェロ・アンサンブル
ザ・チェロアコースティツクス JAZZチエリスト吉川よしひろを中心としたチエロアンサンブルグループ。
北海道・東北
アンサンブル・ゴーシュ 仙台市を中心に活動するプロ、アマ混成のチェロオーケストラ。
札幌チェロアンサンブル 札幌交響楽団 荒木氏のホームページの1ページ。
チェロアンサンブル「キーリア」
チェロ・カルテット「アコルト」
1000人のチェロコンサート」札幌地区分奏メンバーでチェロアンサンブル「キーリア」を結成し、そのメンバーでチェロ・カルテット「アコルト」を結成。
信越
新潟チェロアンサンブル 新潟市音楽文化会館のホームページのなかで紹介されていました。
関東
チェロアンサンブル”バスバー” 藤沢俊樹氏の主宰するチェロアンサンブル。
アンサンブル・クロノス 「カメラータ・ユピテル」(後の「世田谷交響楽団」)のチェロ12人が集まり、『カメラータ・クロノス』として演奏会を行ったのが始まり。
"Cellissimo Bravissimo!"
(チェリッシモ・ブラビッシモ!)

1000人のチェロ・コンサート(日韓親善コンサート2002)での出会いから結成したチェロアンサンブルです。 主宰として元東京都交響楽団首席チェロ奏者の佐久間豊春氏が柱となり、 関東一円から集う団員約20名で構成。
チェロアンサンブルちば 千葉市を中心に演奏活動している。千葉大学管弦楽団のメンバーが創設。
チェロアンサンブル エル・シエロ チェロアンサンブル "El Cielo(エル・シエロ)"は首都大学東京管弦楽団 (旧東京都立大学管弦楽団) の卒業生を
中心に結成したチェロ合奏団。"El Cielo"はスペイン語で「空」という意味。空のように自由で広々とした演奏を目指している。
長沢チェロアンサンブル 「産経学園」というカルチャーセンターでチェロを習っている人達と先生レベルの人。
チェロ・アンサンブル Unlimited Unlimited;は慶應義塾アインクライネスオーケストラのチェロパートのOPおよび現役学生の有志によって構成されるアンサンブル。
東海
チェロアンサンブル・クレセント 愛知県、岐阜県、三重県から、アマチュアのチェリストが集まって活動しています。2002年10月現在 メンバー18名。
アンサンブル “カーサ・バール” 三重県出身・在住のチェリスト4人が集まってできたグループ。2001年にチェロアンサンブル“カーサ・バール”を結成。
アンサンブル・ルシェッロ 2001年に飛騨高山で生まれたアマチュアのチェロアンサンブル。
広岡チェロ三重奏団 愛知の三重奏団です。
北陸
チェロアンサンブル 響喜(ひびき) 2001年暮れ頃、教室の生徒さんで結成。教本で一人で演奏していた曲をアンサンブルにしただけで全然違ったものになるのが不思議とのこと。
関西
大阪カザルスアンサンブル カザルスが晩年好んで門下生を集めてチェロのアンサンブルを行ったことにちなみ命名。メンバーが出会い、音楽を通じて親交を深めた街を記念して「大阪」を冠している。
神戸室内チェロアンサンブル 神戸元町のアスク音楽院(チャイナスクウェア4F)で月に1回練習されているそうです。
中国・四国
おかやまチェロアンサンブル 詳しくは、当ホームページをご覧下さい。
チェロアンサンブル「閑人会」 「閑なのでチェロを弾いている人」ではなく 「チェロを弾く為に閑をつくる人」。閑人会=かんじんかい。ホームページはない様なので、紹介だけ。団員は、岡山、広島の県境一帯のようです。
Burlesca☆Cellista
ブルレスカ☆チェリスタ
出雲市の団体であるブルレスカ☆チェリスタは、「いたずらっ子☆チェロ弾き」という意味だそうです。練習も毎週行い、活発に活動されているみたいです。
九州・沖縄
海外
サンクト・ペテルブルグ・チェロ・アンサンブル Yahoo Musicのページ。
チェロ以外ですが、特徴のある団体など

さがコントラバスアンサンブル こんばーす なかなかおもしろそうです。しかも、最近話題の佐賀!。
岡山ポリフォニーアンサンブル 中世・ルネサンスからバロック期までの音楽(合唱と器楽アンサンブル)をレパートリーとして演奏会を開催。こちらのMOCHA(モカ)さんにブラジル風バッハ第5番のソプラノを歌っていただきました。
楽譜

楽譜工房クレセント チェロアンサンブル用楽譜を販売されています。
神戸楽譜 神戸。ネット上にカタログもある。
ササヤ書店 大阪梅田の丸ビルにある。通販可。
アカデミア 東京。ネット上にカタログもある。

・チェロアンサンブルそのもののページがない場合、その感想のページを掲載したりしています。
・また、チェロアンサンブルは、臨時で結成される場合も多く、ここに紹介した以外に、かなりの数の演奏会が開かれているものと思われます。


作者のホームページ
「チェロ好きなるままに」


トップへ