Yahoo!ジオシティーズ ゲストブック  

  2007年6月11日 (月) 15時07分37秒
[名前] :   各務原文化コンソーシアム
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   チェロが大好きな皆様に素敵なコンサートのお知らせをさせていただきます。

華麗なる室内楽
ウィーングスタフ・マーラーカルテット&大竹貴子・広瀬悦子
【平成19年7月4日(水)】
岐阜県各務原市出身で現在、兵庫芸術文化センター管弦楽団員フォアシュピーラーとして活躍の大竹貴子とウィーンフィルハーモニー、フォルクスオーパーの若手トップメンバーによるカルテット「グスタフ・マーラーカルテット」とアルゲリッチ国際コンクール優勝、現在若手ピアニストとして国際的に活躍中の広瀬悦子による世界の一流奏者実力派の室内楽を各務原市民会館でお楽しみいただけます。
また、プログラムは、彼女等が最近ウィーンで録音し発売するCDの中からメンデルスゾーンのヴァイオリンとピアノのためのコンチェルトをはじめ、ヨハン・シュトラウスのワルツやポルカなどウィーンの名曲の数々をお届けし、音楽の都からやってきた演奏家による本場ウィーンの音色をお楽しみいただく趣向です。
詳細はHPをご覧下さいhttp://www.kakamigahara-bunka.jp/event/e070704/index.html
  2007年6月5日 (火) 22時08分08秒
[名前] :   チェロっ仔
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   チェロって、上手くなるためにはやっぱり練習を重ねることでしょうか?学校の部活で、オーディションがあるのですが。。。
 
 
  2007年6月11日 (月) 19時59分49秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   そうですね。
うまくなるためには、
「努力」「環境」「よい師」の3条件がそろうのが望ましいです。
良い師がいなくて努力しても、誤った方向に努力する可能性があります。環境とは、まわりによきライバルがいるとか、音楽をよく聞ける状態にいきやすいとか色々な意味が含まれています。
  2007年5月25日 (金) 20時06分10秒
[名前] :   ヨーヨー
[メール] :   saitou12130502@yahoo.co.jp
[URL] :   
[コメント] :   ヤマハのサイレントチェロSVC-50を買ったのですが、一弦の音が金属的な響きで他の三弦とは音質が違いすぎて悩んでます。
この問題は一弦を張り替えることによって解決する問題なのでしょうか?
それともこの楽器自体がこういうものなのでしょうか?

やっと買った楽器なのでかなり真剣に悩んでます。
わかる方いましたらよろしくおねがいします。
 
 
  2007年5月25日 (金) 21時15分36秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   んー困りました。

対処法としては、A線を別の弦にかえるくらいしか思いつきません。
今、なんという弦をお使いでしょうか?
弦によって、金属的な音がするものと、比較的そうでないのとありますが。

あと、奏法にもよります。
サイレントチェロに限らず、安い楽器を演奏する場合、A線はある程度やさしく弾いたほうがいい音がする傾向があると思います。

もっとも、サイレントチェロはどんなに強く弾いてもいい音がする(楽器の音響効果によって)と思ってたので、あんまり参考になる意見がいえそうにないですが…。
 
 
  2007年5月25日 (金) 23時37分33秒
[名前] :   ヨーヨー
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   さっそくの返信ありがとうございます。
チェロを弾くのは今回が初めてで買うのも初めてです。
弦は買った時から変えていないので購入時のものを使用しています。
一弦自体の音は聞きづらい音ではありませんが、移弦のときに音質の違いが気になるので、一つのフレーズで一弦と二弦両方を使うのは避けて弾くようにしています。
こういう弾き方はチェロの奏法としてよくあることなのでしょうか?

チェロ好きさんは、購入された時違和感ありませんでしたか?

ぼくの気にしすぎでしょうか、、、

長くなりましたが教えていただけたらうれしいです。
よろしくおねがいします。
 
 
  2007年5月26日 (土) 13時48分23秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   やっぱりA線は気をつかいますよ。
D線だけですますこともありますし(場合によりますが)。

以前、1000万の楽器を弾いたときは、何も気をつかわないでもいい音がすると思ってびっくりしたことがありますが。
 
 
  2007年5月28日 (月) 18時03分34秒
[名前] :   
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   1000万、、、
上手い人でもA線は気を使うんですね。
頑張って練習します。
ありがとうございました。
  2007年5月18日 (金) 20時02分54秒
[名前] :   chu
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   音楽やってる方に質問です。

『上手い』の基準ってって最終的には
『どれだけ多くの人を感動させられるか』
ってゆうことになるんですか?

何が上手いの基準なんですかね?
皆さんの意見聞きたいです。

変な質問してすいません^^;
 
 
  2007年5月19日 (土) 18時39分01秒
[名前] :   MOCHA
[メール] :   takamy.fujii@nifty.ne.jp
[URL] :   
[コメント] :   chuさん、はじめまして。
合唱をやってるMOCHAです。

『上手い』の基準かぁ・・・。
難しいですね。

例えば、技巧的に非常に優れてるのも「上手い」のうちの一つかもしれないですよね。
楽譜通り、ほんの少しの揺れもなく、それこそ「1ミリも」狂わないような技術。
コンピュータ音楽のようなことを人間が出来たら、それはそれで「上手い」し「すごい」けど「感動」はしないかも。
・・・いや、それはそれで、ある種の「感動」はあるかな。

100人を感動させるより、150人を感動させた方が「上手い」っていうもんでも、ないような気もするし。

うーーん。
ようするに「幸せ」と同じで、絶対的な「基準」なんてないような気がします。
 
 
  2007年5月24日 (木) 11時30分07秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   あまりにも、難しくて、返答できずにいました。MOCHAさんありがとう。

私もMOCHAさんの意見に近いです。

ある一人の人だけでも感動させられたら、それはそれでうまいと思うのです。
  2007年5月15日 (火) 21時47分31秒
[名前] :   MOCHA
[メール] :   takamy.fujii@nifty.ne.jp
[URL] :   http://mocha-cello.cocolog-nifty.com/yotayota/
[コメント] :   お久しぶりです。
・・・とは言うものの、いつもこちらは拝見させて頂いてます。
「酒・音楽・そして人生」のコーナー、5/14って、今年のことかと一瞬思ったのはMOCHAです(←イヤミじゃなくてっ!)。
キャンティって、明るくて朗らかな感じがするんですけど、それって、単にイタリアっていうイメージなのかな。
MOCHAも、キャンティは好きで、良く買います。

いえ、今回、思わず書き込みしちゃったのは。
私的つぶやきで「いつも嫌味たっぷりで教えた」とおっしゃっているので、それが、とっても意外で!
MOCHAの知ってる限りでは、チェロ好きさんって、穏やかで冷静で知的で、とても「嫌味」とは無縁なイメージだったので。
うーーーん。想像がつかない。

でも、何年もたって、また再会したいと遊びに来てくれるなんて、やっぱり、とっても慕われていたんですね。
 
 
  2007年5月16日 (水) 23時20分20秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   書き込み、ありがとうございます。
最近、一部の人からですが、丸くなったと言われます。
穏やかで知的というよりは、上手く表現できず無口になってるといったほうが正しいです。

最近、ワインは自粛してまして、更新のほうもさっぱりです。
  2007年5月5日 (土) 11時22分46秒
[名前] :   ┌+,*Pq`│匠ヵ燿升
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   
  2007年5月3日 (木) 03時14分36秒
[名前] :   mera-
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   ロストロポービッチ、亡くなりましたね。また偉大な芸術家が、この世を去りました。ロストロのショスタコのNO1最初聞いた印象は強烈でした。これが人間の虐げられし心の叫びだと感じました。ハイドンの
NO1の3楽章一番早いのは実を言うとロストロなんです!ここで問題、2番は誰でしょう??まあ曲のスピードは2の次ですけど彼のテクニッツクと音楽性や、人間性、思想の弾圧や統制に対しての抵抗ヒューマニステックなイデオロギーは見習うことが多いですね
合掌
 
 
  2007年5月3日 (木) 12時14分48秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   おお、そうですか。速いなあとは思ってたんですが、1番ですか。
ということは、2番は、ロストロ以外?ヨーヨー・マ?
 
 
  2007年5月4日 (金) 02時11分50秒
[名前] :   mera-
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   だーい正解NO3は??
 
 
  2007年5月4日 (金) 10時23分01秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   え?N03???
  2007年4月29日 (日) 09時48分40秒
[名前] :   えつこ
[メール] :   etuko722@hotmail.co.jp
[URL] :   
[コメント] :   チェロが大好きです!まだまだ新米ですがチェロを弾いているとなーんにも忘れます 上手な人の演奏も聴きたいです
 
 
  2007年4月30日 (月) 00時28分04秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   同感です。
弾いてる間は、いやなことなどすべて忘れられるので、気分転換になることだけは間違いないです。
それだけでも大きいですよね。
  2007年4月27日 (金) 22時47分21秒
[名前] :   本松 義章
[メール] :   motomatu @nike.ionet.ne.jp
[URL] :   
[コメント] :   67歳のおじいちゃんです
音楽は中学で習った程度です(大昔ですね)、、、
が???  最近チエロの音にとりつかれ 自分で 弾いて見たくなりました が??? どの様にして始めたら 良いか 分かりません 姫路ですが チエロを 教えているところが ありません、、、
小4年の孫がバイオリンの勉強していますが おじいちゃんは歳だからで駄目と 言われましたが、、、
しかし しかし 自分の心に溜めている歌だけでも
チエロの音に出せたら幸せなのですが、、、
 
 
  2007年4月30日 (月) 00時26分31秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   なにぶん、姫路の事情がわからないのでなんとも返答しがたいのですが、姫路交響楽団の人に聞いてみるとか???。いかがでしょうか???

自分が楽しむぶんには、いつはじめようと勝手ですし、別にかまわないと思います。
 
 
  2007年5月17日 (木) 16時15分47秒
[名前] :   悠遊
[メール] :   yukuko-vb@hi-net.zaq.ne.jp
[URL] :   
[コメント] :   久しぶりに掲示板なるものに書き込みをいたします。
私もチェロ大好き人間なので、こういう掲示板を見ると心躍ります。
これからいろんな情報を得たいと思います。チェロ好きさん、よろしくお願いいたします。
ところで 本松 義章さん、もうチェロを習いに行かれましたか。
67歳はおじいちゃんではありません。私は神戸で絃楽合奏団を楽しんでいますが、シニアの方ばかりです。みんな自分を青年のように思っています。65歳から始めた人も、現在79歳でばりばり元気に弾いておられます。我々は歳にめげずに大変な難曲に挑み、ふーふー言っています。実力を考えてもっと選曲をすればいいのに、と批判されますが、意に介さないことにしています。
合奏は本当に楽しいです。いつも挫折しそうになりながらこの合奏団も発足してから12年になりました。
この楽しさをみんなに分けてあげたい、と思っています。(どなたか公害では?と言う声も聞こえるのですが)
ま、よろしくおねがいいたします。
  2007年4月27日 (金) 22時28分56秒
[名前] :   本松 義章
[メール] :   motomatu @nike.ionet.ne.jp
[URL] :   
[コメント] :   
  2007年4月25日 (水) 23時01分59秒
[名前] :   NAGA
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   あのはじめまして!チェロ好きさんは「おかやまチェロアンサンブル」のメンバーなんですよね?
 
 
  2007年4月26日 (木) 20時55分28秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   そうです。
よって、そっちには、実名、写真つきで紹介してあります。(^_^;)
 
 
  2007年4月26日 (木) 22時38分20秒
[名前] :   NAGA
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   おかやまチェロアンサンブルのメンバーで初心者から始めた人とかいます?
 
 
  2007年4月27日 (金) 06時02分32秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   いまのところは、まだいないです…。
 
 
  2007年4月27日 (金) 17時18分13秒
[名前] :   NAGA
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   何度もすいません。
やっぱり初心者では入れませんよね?
 
 
  2007年4月27日 (金) 21時16分42秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   入れないというより、ちょっと難しいかと。

というのも、本番前に、練習(合奏)は2〜3回しかしませんので、もし、全くの初心者ということでしたら(ちがったらすみません)、まず、むつかしいかと…。
決して、閉鎖的な団体なわけではないのですが…。
どの程度の初心者かによると思われます。

チェロの入門のしかたですが、大学から始めて先輩にならうとか、大学からはじめなくても、だれか先生に習うとか、して、合奏に参加というような感じに、とにかく、だれかに習わないと厳しいです。おかやまチェロアンサンブルの場合、2〜3回の練習で本番をむかえますので、2〜3回の練習(合奏)で、初心者の方が弾けるようになるためには、それ以外に、個人練習&誰かに習うという作業を(かなり)する必要が生じます。
おかやまチェロアンサンブルにも、プロの方がいらっしゃって、もし、この機会にチェロを習いたいということでしたら、ご紹介できます。(おかやまチェロアンサンブル以外のかたも紹介できます)
  2007年4月23日 (月) 23時01分08秒
[名前] :   NAGA
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   すいません!
少し管理人のチェロ好きさんに聞きたいことがあるんですが・・
  2007年4月10日 (火) 23時35分49秒
[名前] :   GAO
[メール] :   
[URL] :   http://blog.goo.ne.jp/gao-mundana1126/
[コメント] :   はじめまして。
というか、ご無沙汰しておりますというか。
こちらには初めておじゃまいたします。
最近、私のブログを見つけられてしまったので、
このHPにリンクを張らしてもらおうかと思います。
良いかな?
 
 
  2007年4月11日 (水) 23時19分00秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   りんく、はってください。
相互リンクということでいかがでしょう。
 
 
  2007年4月12日 (木) 00時03分38秒
[名前] :   チェロすき
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   先日、遅ればせながら、「佐賀のがばいばあちゃん」を読みました。読みましたか?そのなかにも運動会にかあちゃんがくるシーンがあります。泣けました。

やっぱり、運動会は出たほうがいいですよ!。
 
 
  2007年4月12日 (木) 02時36分36秒
[名前] :   GAO
[メール] :   
[URL] :   http://blog.goo.ne.jp/gao-mundana1126/
[コメント] :   お返事ありがとう。
相互リンクOKです。

運動会と定期演奏会は、
運動会を優先するつもりです。
が、オケ仲間がうるさいので、
しばらく黙って練習に参加します。

「佐賀のがばいばあちゃん」ですが、
舞台となっている佐賀県武雄市は、
ここの市長がかつて私の同僚でした。
ブログなんぞやっているので、
関心あったら読んだってください。
http://hiwa1118.exblog.jp/
  2007年3月1日 (木) 20時03分02秒
[名前] :   モミ
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは、はじめまして!
私もチェロ大好きです!!
そろそろmy楽器が欲しいなー…と思っているのですが、「カールへフナー」の楽器はよいでしょうか?
場違いな質問かもしれませんが、コメントよろしくお願いします!
 
 
  2007年3月2日 (金) 15時25分01秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   鈴木やカールヘフナーは、入門用の楽器として購入する話を、以前はよく聞きました。なんとなく、鈴木の次がカールヘフナーのようなイメージでしたが、鈴木もある程度の値段の楽器を出しているようですし、一概にはなんともいえないかもしれません。
私の身近で、最近、楽器を買う人がいないので、最近の事情はわかりませんが、そんな質問がくるってことは、やはり、以前と状況はそんなにかわらないってことでしょうか。
 
 
  2007年3月2日 (金) 15時38分27秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   そして、楽器がよいかどうかですが、非常に難しい質問で、なんともいえないです。
単に、気に入るかどうかだけと思います。
中国製のほうが安くていいのがあるとか、最初からもっと良い楽器を購入したほうがいいとか、いろんな意見があると思いますが、それは、これからもずっとチェロのことが好きで、長年弾き続けてて、もっといい楽器がほしいなあってことになったときに考えたらいいんじゃないかと思います。
 
 
  2007年3月2日 (金) 21時09分06秒
[名前] :   モミ
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   そうですか…とにかく弾いてみないと分からないんですね。
参考になりました!
ありがとうございました!!
  2007年1月29日 (月) 16時43分38秒
[名前] :   morinao
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   川大オケOBのmorinaoです。
ご無沙汰しております。

音楽とは関係ないのですが
BEPALの2月号のp73あたりに苫屋のことが載ってますね。
フト思いだしたもので・・・
 
 
  2007年1月30日 (火) 06時46分52秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   コメントありがとうございます。
ところで、BEPALって何(分野)の雑誌だったでしょうか?
 
 
  2007年1月30日 (火) 09時40分27秒
[名前] :   morinao
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   BEPAL(ビーパル)は、小学館発行のアウトドア関係の雑誌です。
その中にシェルパ斉藤という人が書いた紀行文(スーパーカブで
日本縦断・・・!)の中で苫屋が出てきています。
ちなみに10日頃に発売の雑誌なので、まだ2月号は店頭にあると
思います。
 
 
  2007年3月1日 (木) 00時31分31秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   見れました。
苫屋の夫妻の画像は目に焼きついており、
非常になつかしく、
読みました。
ありがとうございました。
  2007年1月12日 (金) 22時48分14秒
[名前] :   大学生
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   一時チェロを弾いてなくて忘れてしまったので
もしよければ チェロをチューニングするときのチューナーのHz数を教えてもらえないでしょうか?
簡単な質問ですみません(´・ω・`)
今まではピアノでチューニングしてたのですが ピアノが現在ないのでチューナー使おうかなって・・・
よろしくお願いします。
 
 
  2007年1月13日 (土) 07時13分36秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   岡山交響楽団では、A=442でやってます。
昔は、カラヤン/ベルリンフィルとかもっと高い音程でやってたようですが、最近は知りません。
バロックだと、半音くらい低いチューニングのようです。
最近発売のCDの音程に合わせてみれば、どこのオケがどのくらいのチューニングだとかわかりますよ。
 
 
  2007年1月13日 (土) 14時47分42秒
[名前] :   大学生
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   ご丁寧にありがとうございました。(≧∇≦)b
  2007年1月2日 (火) 22時04分21秒
[名前] :   孤高の喇叭吹き。
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   謹賀新年

今度の演奏会は、澤和樹氏のVn_solo(ベトベン)と
同氏の指揮でブラ4他ですワ。
ビオラに、K川やGao君が出ます。
わしも角番ながら頑張っておるぞよ!

また、こちらにも、お越しくだされ!

わしは今日も呑みすぎだけどね。
 
 
  2007年1月3日 (水) 08時47分12秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   書き込みありがとうございます!

なんだかいいですね。
なつかしいです。
現在、音楽活動は自粛(=岡響での活動のみ)となっております。かわって、もっぱら子守をしております。

また、余裕ができたら行きたいです!
  2007年1月2日 (火) 17時16分04秒
[名前] :   HIRO
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   おめでとうございます。
最近チェロの魅力に目覚めた老人です。
ペルー伝承曲「コンドルは飛んでいく」のチェロの演奏曲を探しています。CDの収録盤ありましたら
おしえていただけないでしょうか。よろしくお願いします。
 
 
  2007年1月2日 (火) 20時41分58秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   アマゾン、タワーレコード、HMVなどで検索してみましたが、私は見つけることができませんでした。

ただし、タワーレコードでは、「コンドルは飛んでいく」で25件かかってきました。見落としがあるかもしれません。
 
 
  2007年1月3日 (水) 13時55分04秒
[名前] :   HIRO
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   チェロ好きさん
ありがとうございます。
探してみます。(感謝)
  2007年1月1日 (月) 01時23分50秒
[名前] :   mera
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   あけましておめでとうございます。今年も音楽命の一年になるかとおもいます。11月にピアノトリオでリサイタルを開きます。室内楽の小さな演奏会は、たくさんしてきましたが、今回はホールを借りて大規模??に行います。それにむけてがんばります。??え?仕事もがんばりますよ?
 
 
  2007年1月2日 (火) 08時02分05秒
[名前] :   チェロすき
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   元旦早々の書き込み!
ありがとうございます!!!
仕事、家庭、音楽の3本柱の両立をなんとかやっていきたい、やるしかない、やるぞ、そのために工夫するぞと、強く願う年末でした。
これは、音楽する人に共通する悩みでしょうか?
  2006年12月22日 (金) 21時09分49秒
[名前] :   突然チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   (こちらでお伺いする内容ではないのかも?)11月に文化放送で男性のチェロ奏者が出演をして番組の中で曲を聴いてとても興味がわいたのですが名前も曲もまったくわからずCDを探そうにも探せません。
最近CDを出したといった内容ぐらいでしか解りませんが、どなたかご存知ないでしょうか?
 
 
  2006年12月22日 (金) 23時07分27秒
[名前] :   まえからチェロすき
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   わたしは、さっぱりわかりませんが、
ちなみに、曲は、クラシックでしたか?
それともポピュラーっぽい感じでしたか?
 
 
  2006年12月23日 (土) 23時19分02秒
[名前] :   突然チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   ポピュラーぽかったと思います。
男性だったことに間違いはないのですが・・・
番組の中では男前のような話をアナウンサーが言ってましたが。
この程度情報しかありません。
本当に申し訳ありません。
  2006年12月8日 (金) 20時59分03秒
[名前] :   抹茶
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   今日は★私も皆さんと同じ様に、チェロをこよなく愛する者の/佑任后
私はSUZUKIの楽器を使って居るのですが、皆さんは何処のメーカーの楽器を使っていますか?!
も∪くは、何処のメーカーの楽器が良さそうですか?!”

回答待ってるwA★☆★”
 
 
  2006年12月8日 (金) 23時52分46秒
[名前] :   
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   早く買い換えることを、考えたことがいいでしょう。
鈴木は、良くないです、せめて、ドイツの古いものかイタリアの新作、ですね。100万円くらいが最低のラインですね。中国のものは、鈴木より、格段にいいものが多いですよ
 
 
  2006年12月9日 (土) 14時12分13秒
[名前] :   チェロすき
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   そうですね。
まあ、金銭的な問題もあるでしょうから、将来的にそうしたらいいでしょうね。
もちろん、お金があるなら、いつでもそうしたらいいでしょう。
私も最初は鈴木だったように思います。もちろん、最初からもっといいものだと、もっとよかったんでしょうね。まあ、すぐに買い換えないと、どうしてもいけないってわけでもないと思いますよ。鈴木は広く使われている楽器だから良い、とはいわないですが、多くの人が使ってますしね。
 
 
  2006年12月9日 (土) 14時14分16秒
[名前] :   チェロすき
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   みたところ、抹茶さんは中学生〜高校生〜大学生?
将来的にどうするか、どの道に進むかにもよりますよね。
 
 
  2006年12月9日 (土) 14時17分30秒
[名前] :   チェロすき
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   おそらく、自分のお金を好きなように使って買える歳でもなさそうな雰囲気ですし、本当に欲しいなら、両親に相談する必要もあります。本当に欲しいなら、というか、一日中、楽器を練習するくらい好きなら、買い換える価値はあるでしょうね、というか、周りの人がそれを納得する「可能性」がありますね。
  2006年10月25日 (水) 00時19分52秒
[名前] :   totohi
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   チェロ好きさんこんにちは!

私もプロコ好きでバロック好きです。
プロコが嫌いな人もいるんですね。まあ確かに弾くのは難しそうですが。
チェロ好きさんはバロックチェロはされないんでしょうか?
 
 
  2006年10月26日 (木) 00時18分26秒
[名前] :   チェロすき
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   興味あります。

せめて、チェロはエンドピンをはずすだけで、弓は、バロックの弓といったレベルでもいいから…とか。


ただ、よく知らないんですが、本当は、6弦とかで、調弦もちがうんですか?ご存知です?
 
 
  2006年10月26日 (木) 01時35分00秒
[名前] :   totohi
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   私もやったことはないんですが、
基本的には弦の数も調弦もモダンと同じはずですよ。
弦はガット弦で弓の持ち方が少し違うかも?
5弦の楽器は別の名前がついてると思います。

エンドピンなしというのは大変そうですが、モダンでやってみると意外にエンドピンなしでけっこう弾けるもんです。
 
 
  2006年11月4日 (土) 19時34分38秒
[名前] :   MOCHA
[メール] :   takamy.fujii@nifty.ne.jp
[URL] :   
[コメント] :   ヴィオラ・ダ・ガンバが6弦ですよね。

エンドピンが無いのも、バロックの特徴というわけでは
ないそうです。
19世紀にはほとんどピン無しだったのに対して、18世紀は台を置いて演奏したりしてるそうです。

この辺のことは
「『古楽器』よ、さらば」鈴木秀美・著(音楽之友社)
に書いてあります。
なかなか、面白い本ですので、よろしかったらどうぞ。
 
 
  2006年11月5日 (日) 15時50分25秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   そうでした、ガンバと混同してました。
広島にガンバばっかりの合奏団があり、そのホームページを見て、これは自分には無理だと落胆してしまったのでしたが、バロックチェロなら大丈夫なのでしょうか?。箱の上に置いて弾くのはちょっと抵抗ありますが。

「古楽器よさらば」、持ってますが、まじめに読んでませんでした。見てみます!!
  2006年10月10日 (火) 22時40分41秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   すっかり
更新が、滞ってしまってます。

活動(チェロ)はそれなりにしてますが。

気長にお待ちください。

しかし、いままでのように、毎週は更新できないかもしれません。あしからず。
  2006年10月7日 (土) 18時07分36秒
[名前] :   松本伸弦楽器工房
[メール] :   info@m-stringshop.com
[URL] :   http://www.m-stringshop.com/index2.html
[コメント] :   先日は掲示板にお邪魔しました。ありがとうございます。

10月24日(火)「青木十良チェロリサイタル」が間近になって来ました。

これに伴った情報として青木十良氏17日「徹子の部屋」出演とお知らせ
しておりましたが放送日が19日(木)に変更になりました。

また26日(木)2時からの青木十良氏、成田 浩氏(岩手大学名誉教授)
早坂啓造氏(岩手大学名誉教授)の鼎談は入場無料ですが、こちらは事前に
電話による申し込みが必要です。
(019−653−7414放送大学岩手学習センター)

どうぞよろしくお願い申し上げます。
             松本伸弦楽器工房
  2006年9月17日 (日) 20時35分18秒
[名前] :   松本伸
[メール] :   info@m-stringshop.com
[URL] :   
[コメント] :   91歳の現役チェリスト、青木十良先生の演奏会があります。
1990年、カルロ・ゼッキと組んだバッハのガンバ・ソナタ以来、再び演奏活動に拍車がかかり
「85歳を過ぎてこんなに勉強するとは思わなかった」と夢中で始めたバッハ。
「研究するなら逆行するのがいい」と無伴奏組曲第6番を録音米寿祈念として
リリースし再びメディアに注目されます。
今年3月には第5番を浜離宮朝日ホールにて録音、リリース。6月には
浜離宮朝日ホールでリサイタルを開催。
日本の皇室の音楽の先生でもあり、現天皇陛下のチェロのご指導役もつとめられてきた青木十良氏の“ 魂のバッハ、瑞々しいバッハ ”皆さま是非どうぞ足をお運びください。
10月24日(火)19:00開演、盛岡市民文化ホール(マリオス)小ホール
バッハ:無伴奏チェロ組曲第5   

コンサート一週間前の10月17日(火)、テレビ朝日系「徹子の部屋」に出演されるそうです。
              松本伸弦楽器工房
http://www.m-stringshop.com/index2.html
 
 
  2006年9月21日 (木) 22時55分05秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   NHKで見ましたよ!
91歳にして、あのように出来るなんて
本当に、尊敬してしまいます。

最近、目標を失ってましたが、
人生の手本にしようかな…。
  2006年9月10日 (日) 00時51分40秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   そういう思いをもってて、それが、妥当性のある思いであるのであれば、必ず、なんらかの形でいつの日か実現するものと信じております。
 
 
  2006年9月10日 (日) 00時53分44秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   あの、勘違いしてしまったかもしれませんが、私の場合は、自分が演奏する場合。聴く場合でなく……。
  2006年9月5日 (火) 04時40分27秒
[名前] :   コキン
[メール] :   pegasus@air.linkclub.or.jjp
[URL] :   
[コメント] :   いつもROMさせていただいています。半年ほど前から仕事の関係でパリに来ています。パリでは夏の間は音楽会はほとんどないのですが、パリ市の主催でヴァンセンヌの森の中にある花の公園というところで無料コンサートが開かれています。毎週土日なんですが、2回ほどいってきました。一度はチェロのデュオで、オッフェンバックの二重奏をやっていました。うまい!!いやになるくらいうまいです。これがただとは!!パリ市民は幸せですねえ。もう一つのコンサートはピアノ・デュオと5重奏で、シューベルトの鱒でしたが、これもすばらしかったです。まずピアノがうまい。これでアンサンブル全体がしまります。そしてチェロも、この曲結構チェロにとって「おいしい」曲ですよね。とても楽しい土曜日の午後でした。周りは美しい植物にあふれた庭園です。こういう環境で音楽を楽しめるところが欲しいと思いました。私もへたっぴチェロ弾きですが、こちらではずっと楽器にさわっていません。早くチェロを弾きたい今日この頃です。
 
 
  2006年9月10日 (日) 00時50分25秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   なんとまあ、うらやましいの三乗。

パリ市民は幸せですねえ。

ただ、うらやんでばかりいたのではしょうがないので、行動を起こさないといけないのですが、さて、これからどうしていきましょうか。

あせらず、しかし、ずっとそのことはたえず考えていきたい。われわれの演奏レベルで、なんとか身近に気楽なコンサートをしてきたい。ロビーコンサート…など……。

岡山には仲間が多く、なんとでもできそうなのですが広島では知り合いがおらず、さてはて、どうしたものか。とはいえ、なんとかあせらず、実現化したいと思ってます。
  2006年9月4日 (月) 10時36分38秒
[名前] :   とし
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   ご無沙汰です、キリ番24000のトシ森です。(分かります?)つぶやきコーナーでクインテットの話題を拝見し、思わず書き込んでおります。
ウチの息子も1歳1ヶ月ながらあの番組にハマっており、毎日朝に夕に鑑賞しています。彼はオープニングとエンディングの「はにほへといろは〜♪」のトコが特に好きみたいで、TVにかじりつきます。
育児疲れでクラシックを忘れた私にとっても、ホッとする番組です。(クラリネットはクローゼットの奥でキノコが生えているかも…。)
 
 
  2006年9月10日 (日) 00時45分04秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   わかりますわかります。
とりあえず、その後、お元気そうで、なりよりです!!!。

こちらは、むしろ、親が見入っていて、しかもなんとか一生懸命子供に見せようとしているかんじ。

好きになってくれたら良いなあ!!!
  2006年7月31日 (月) 14時25分14秒
[名前] :   セロ
[メール] :   h.fuji-vc_elgar.d_stithc..love@ezweb.ne.jp
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。(仮名)セロです!何となく楽器調べてたらここにたどり着きました。こんなサイトがあったとは・・・。自分は小6で、チェロ習ってます!!毎日練習・・・。休んで、何となく今ネットやってました。東京ジュニアオーケストラに入ってます。(ホムペ見てください。)

チェロファン♪さんってチェロのどんな所が好きなんですか!?小さい頃から何となく楽器やってると、周りはどんな風に思っているのか気になります。

東京ジュニアオーケストラの定期演奏会が8月27日にあります!!清水和音さんがピアノでラフマニノフのピアノコンチェルト第3番と、白鳥の湖(抜粋)をやります。チケットが残っているか分からない・・。けど、1000円です!!来て下さい!!
 
 
  2006年8月23日 (水) 00時26分16秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   もうすぐですね、演奏会。
私がジュニアオーケストラで楽しく過ごしていたときのことを色々思い出しました。

まろ先生にご指導いただいているんですね、ものすごくうらやましいです。ほんと、うらやましい×3。

遠くの地(広島)から、演奏会の成功をお祈りいたしております。

私は39歳。君は小6。しかし、年齢の差を越えて、(そんなことはどうでもよく)将来、どこかで一緒に演奏できるといいですね!。

(君も年をとってみたら気付くと思いますが、年をとっても、全然、子供のときと気持ちは変わらないのです。)
  2006年7月28日 (金) 22時21分07秒
[名前] :   チェロファン♪
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   あの、はじめまして!チェロファンです。最近チェロに興味をもっているんデス。ていうか、私みたいな人が書き込んじゃっていいんでしょうか??
 
 
  2006年7月30日 (日) 23時51分24秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   チェロファン、歓迎です。また、ご訪問ください。

本日、演奏会でした。

中島啓江さんを迎えてのコンサート、抱腹絶倒、涙がでるくらい笑いました。また、目の前で中島さんが歌い、迫力満点、すばらしい演奏会でした。(演奏はしたのですが、演奏者としてでなく、中島さんの聴衆としての感想)

謎の指揮者、ケーコッホさんと握手もさせていただきました。

http://www.purehearts.co.jp/nakajima/
  2006年7月21日 (金) 22時31分39秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   掲示板あらし、なにが楽しいの

のコメントありがとうございます。

あらしのメッセージを削除したら、一緒に削除されてしまいましたが、よろこんでいます。

たぶん、自動送信で、勝手に書き込みされるようにプログラムされているのではないかと思いたくなる感じです。おそらく掲示板のアドレスを変えない限りずっと送られてくると思います。

ここしばらく、HP自体の休養宣言していますし、気持ちの余裕なく、対処していませんが、まあ、そのうちなんとかしたいと思います。
 
 
  2006年7月23日 (日) 23時35分11秒
[名前] :   mera
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   おひさしぶりです。meraです。いつもホームページ見てますよ。こんないやがらせみたいな書き込みほんと許せません。そう思いましたのでかきこしました。こんなことは絶対にやめてください。これは、web上での最低のマナーです。そうですよね?
ところで最近室内楽特にバロックにこってます、いままで大きな音を出そうと知らず知らずに力が入って、思うように楽器をコントロールできないところがあったのですが、楽器の性能を信じてあげるようになって、脱力しても、いがいに大きな音が出せるようになりました。まあ弦に対して垂直に弾く、とか駒よりで弾くとか具体的なことは、わかっているのですが、実践となると知らず知らずに忘れてしまうものです。日々薄皮を貼るように 努力していくことが大切ですね
  2006年7月14日 (金) 10時14分32秒
[名前] :   くらしき作陽大学
[メール] :   
[URL] :   http://www.ksu.ac.jp/
[コメント] :   突然の書き込み失礼いたします。くらしき作陽大学と申します。
この度、ロシア文化フェスティバル2006 IN JAPAN 公式プログラムとして「国立チャイコフスキー弦楽四重奏団特別演奏会」を開催する運びとなりましたので、ご案内させていただきます。

日 時:2006年8月1日(火) 18:30開演
会 場:倉敷倉敷市公民会
入場料:一般2,000円  学生1,000円
曲 目:ヨーゼフ・ハイドン/弦楽四重奏曲 第77番「皇帝」Hob.76-3
    ヴォルフガング・A・モーツァルト/弦楽四重奏曲 第15番 K.421
    アレクサンドル・P・ボロディン/《夜想曲》〜弦楽四重奏曲 第2番より〜
    ピョトル・I・チャイコフスキー/《アンダンテ・カンタービレ》〜弦楽四重奏曲 第1番より〜
ドミトリー・ショスタコーヴィッチ/弦楽四重奏曲 第8番 作品110

ご多忙とは存じますが、皆様の多数のご来場、心よりお待ち致しております。
お問い合わせ先:くらしき作陽大学 演奏芸術センター 
 Tel/086-523-0827  Fax/086-523-0811

http://www.ksu.ac.jp/
 
 
  2006年7月21日 (金) 22時33分40秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   ショスタコの8番は大好きな曲のひとつです。
(周囲からはなかなか同意見を得られないのですが)

作陽大学様から書き込みがあるなんて、光栄です。
  2006年7月9日 (日) 22時31分16秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   なんだか、最近 掲示板荒らしがしつこいです。
しばらく閉鎖するかもしれないです。
  2006年7月7日 (金) 22時34分30秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   しばらくの間、当Hpが見れなくなっていました。
約1週間ぶりの復帰です。
それにともない、ジオシティーズ無料版に移行したため、広告が表示されます。
ご了承ください。
  2006年6月23日 (金) 20時19分12秒
[名前] :   MOCHA
[メール] :   takamy.fujii@nifty.ne.jp
[URL] :   http://mocha-cello.cocolog-nifty.com/yotayota/
[コメント] :   「正しい、正しくない」は、感じるところがありますね。
レベルは全然違うけど、私も最近、合唱団員の意識を高いところで統一する(共通認識をもつ)にはどうすればいいだろうって思うことがあります。

アンサンブルって、一人で出来ることじゃないですものね。

(ブログで取り上げさせて頂きました。事後承諾になってしまってごめんなさい。問題がある場合はおっしゃって下さいね)
  2006年6月19日 (月) 21時46分42秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   またも、更新休みました。
(更新関係のお知らせ掲示板みたいになってきました)
  2006年5月30日 (火) 23時52分34秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   先週末は、更新を休んでしまいました。
今週末は、更新したいと思ってます。
  2006年5月18日 (木) 00時38分26秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   今週は、
水曜日 岡響の通常の練習
金曜日 岡響の練習
土曜日 岡響の練習
日曜日 岡響の本番

てな感じ。

学生時代の合宿でも思い出させるような、
練習日程。

音楽漬けになります。
よって、今週の更新は
おそらくお休み。
  2006年5月11日 (木) 10時00分52秒
[名前] :   松江 雄二
[メール] :   czb00240@nifty.com
[URL] :   
[コメント] :   松江@倉管Vcです。はじめて投稿させていただきます。実は、6月11日(日)チェロの秋津智承先生を倉敷に招聘して公開レッスン(アマチュアチェリスト対象)をすることになりましたので、ご案内いたします。
6月11日(日)11:00〜17:00
倉敷市芸文館第2練習室
個人レッスンまたはグループレッスン(アンサンブルも可)
秋津先生はご存知のとおり、日本を代表するチェリストの1人であり、現在大阪フィルの首席をさてれいます。

受講してみたい、聴講してみたい方は、上記松江のアドレスに連絡ください。参加費など詳しい情報をお知らせします。
  2006年5月8日 (月) 23時25分59秒
[名前] :   チェロ好き
[メール] :   
[URL] :   
[コメント] :   掲示板がいっぱいになったので、別に保存しました。
(過去の掲示板記事をご参照ください。)
  
▲このページのトップ  

Yahoo!ジオシティーズ