チラシ拡大版はこちら
チラシ(表) チラシ(裏) PDF版(表裏両方)

秋津智承 チェロリサイタル
J.S.バッハ作曲  
 ガンバソナタより第1番 BWV1027

シューベルト作曲 
 アルペジオーネとピアノのためのソナタ D821

メシアン作曲   
 世の終わりのための四重奏曲より第5楽章「イエズスの永遠性への賛歌」

フランク作曲   
 チェロソナタ イ長調


チェロ 秋津智承 
ピアノ 岡原慎也

2008年11月13日(木)   19:00開演(18:30開場) 
広島市東区民文化センターホール
開場18:30 開演19:00
一般4000円(前売3500円) 高校生以下1500円
*未就学児はご遠慮下さい



秋津先生は、かねてからシューベルトの「アルペジオーネ」ソナタをこだわり抜いた形でやってみたいと思っておられ、今回、シューベルトの歌曲にの解釈に大変興味深いお話をされていたピアニストの岡島氏に共演をお願いしてのコンサートで、是非こだわりのシューベルトをお聴き下さいとのことです。

アルペジオーネをどう演奏するのがよいのか、私も、拝聴させていただきたいと思っています。
それから、フランクのソナタは、ご存知のとおり、もともとはヴァイオリンソナタですが、「あれはチェロのための曲」というチェリストも多いとか‥。

秋津先生は、日本を代表するチェリストでもありますし、ぜひ、皆様もお聴き下さい。

NHK BSで、放送されています
 「秋津 智承 京都の庭園に響くバッハ」
 1. 無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV1007 ( バッハ作曲 )
 2. 無伴奏チェロ組曲 第3番 ハ長調 BWV1009 からサラバンド ( バッハ作曲 )
 3. 無伴奏チェロ・ソナタ 作品8 から第1楽章 ( コダーイ作曲 )
 4. 無伴奏チェロ組曲 第5番 ハ短調 BWV1011 からアルマンド, ジーグ ( バッハ作曲 )

 何度も再放送中です。合計13回くらい放送されるはずです。2008年9月現在。[ 収録: 2008年5月14日, 京都市・宝厳院 ]

本やCDも出ています。

「生かされている命  チェロとともに」
 自分流選書 秋津智承 定価:1500円 (税込)

CDは、バッハ無伴奏チェロ組曲(全曲)です。