Counter

自助具製作ボランティアグループ

 


自助具は、Self Help Device の訳で、自分を助ける道具という意味です。
様々な身体状況(病気、ケガ、老化等)により、日常生活
が困難になった人の動作を助ける道具です。
枚方自助具工房は、自助具の相談、紹介、製作の手伝いを行うボランティアグループです。


りりあん・サロンのお知らせ

片手編み機、編み方の講習会、毎月1回開催中

毎月第三土曜日、ラポールひらかた4階

今後の予定

6月18日(土) 午前10時〜正午

7月16日(土) 午前10時〜正午

8月20日(土) 午前10時〜正午

9月17日(土) 午前10時〜正午

りりあんサロンの様子

 案内書

ラポールひらかたは、京阪枚方市駅下車徒歩2分


その1、片手編み機(りりあん風)の使い方、編み方の冊子と動画

その2、冊子にない、新しい編み方の動画のページ


 

自助具工房だより

 32号  31号  30号  29号  28号  27号  26号  25号   24号  


 

ソリテア21 (枚方ペグ) 登場


高齢者の頭の体操に、指先のリハビリに最適


 

ラポールひらかた自助具常設展示場

毎週水曜日午前10時〜午後1時・・・自助具相談受付中


ラポールひらかた1階、福祉用具展示場の一角にあります。


メンバー募集中

自助具の相談

メール

090−3464−2249(平日午後1時〜4時)


 

自助具の紹介・1

自助具の紹介・2 

自助具の紹介・3
//



 

自助具相談・製作は

ひらかた夢工房(リサイクル施設)内 枚方自助具工房にお尋ねください。


所在地:〒573-1162 枚方市田口5-1-1

ひらかた夢工房(リサイクル施設)内

枚方自助具工房(自助具グループ)


電話・ファックス:072−849−7520・・・(ひらかた夢工房)

内線で「自助具」のグループを呼び出してください


※ひらかた夢工房には自転車、家具廃材、衣類、生ゴミ、おもちゃ、自助具の6グループがあります


自助具相談受付時間:電話・来訪とも平日午後1時〜4時


自助具工房直通 090−3464−2249(平日午後1時〜4時のみ)




大きな地図で見る


 

車、徒歩でご来場の方は上記の地図をご参照ください

紅白の四角の高い煙突が目印です

新世病院側から車で来るとき、直前の信号機のところは右折禁止です

ご注意ください。

そのまま、左側車線を直進し高架下をUターンして工房にお入りください

穂谷川清掃工場の入口、事務所の入口の次に工房の入口があります

・・




公共交通機関でご来場の方は京阪バスをご利用ください

 

京阪枚方市駅、北口4番乗り場
樟葉行き、田ノ口団地下車
または、長尾行、国道田ノ口下車

 

京阪樟葉駅、5番乗り場
枚方市駅行、田ノ口団地下車

 

JR学研都市線長尾駅
京阪バス枚方市駅行、国道田ノ口下車

 

いずれの駅からも、30分ほどかかります。バス下車後は徒歩2〜3分


枚方自助具工房 自助具具 ひらかた 枚方自助具 枚方自助具 りりあん 片手編み機 リハビリ 頭の体操 

logo