ショップ                                直接アクセスされた方はココから「自分が住むまち」とっぷページへ・・・
▼アイハラ・デザイン・オフィス
・「自分が住むまち」の情報デザイン。地域情報サービスを企画、運営しています。→「自分が住むまち」
・「自分が住むいえ」の情報デザイン。住宅設計評価業務を行なっています。→「間取り@いい家」
・「自分が育む子供」の情報デザイン。子ども達の今を残す活動を行っています。→「みてみて」

▼ごあいさつ情報コーディネータの相原です・・・
代表をつとめております情報コーディネータの相原です。世の中が想像を絶する速さで激しく変化する今、その激しさゆえ、過去の成功事例がまったく役にたたないような印象さえ抱いてしまいます。この急激な社会構造の変化に柔軟に対応していける新しい社会システムが今、必要とされています。「地域情報サービス」です。個の時代、心の時代、地域の時代。「自分が住むまち」は、この高度情報化社会に相応しい地域の活性化を目的とした新しい社会システムです。

▼情報発信
特に日々自店経営に奮闘されておられる事業主さまとご一緒させていただき、このシステムを野田市発信で全国に広げていきたいと想っております。今までは新聞・雑誌等から流れる情報の受け手だけで十分だった事業経営も時代が変わり、時間や空間の制約を受けない、また画一的でないミクロな情報の受発信が必要になりました。情報は「望む時に受け取り、望まれる時に与えられる」ことができて、はじめて、その費用対効果が最大になります。今、必要とされる経営資源として、リアルタイムでの情報の受発信をご提案致します。
▼伝えるための情報
「情報は伝えるものであり、創るものではない!」と考えます。自店独自にホームページを公開されている場合、その公開に満足され、効果として発信というレベルには達していないケースが散見されます。情報を伝えるためにはその道の知恵と知識と技術が必要だと考えます。私たちは情報自体を探求しつつ、地域情報サービス研究会の運営事務局として皆さまと協働し、伝えるための情報を地域(チーム)で受発信していきたいと思います。お問合せをお待ちしております。
▼主な事業内容
(1)野田市の活性化を目的に、次のような活動を行っております。
★地域情報サービス研究会運営事務局として、「自分が住むまち」コミュニケーションサイトを運営し、野田市在住の方々との協働で、各種ページを制作。同ページからの広報宣伝活動を行っております。会員の皆さまには、ご希望される情報の提供・検索・公開の各種サービスを無償で提供します。(現在、新規会員募集は行なっておりません)
★「自分が住むまち」から「電子版タウン誌」を日刊メルマガとして、無料発行。『今日欲しい情報を今日提供させていただくこと』が目的です。

(2)地域の将来を担う子ども達のために、次のような活動を行っております。
★「子ども達の今を残すこと」を目的にしたサイト「みてみて」を運営しております。
★「みてみて」から「こどもしんぶん」を日刊メルマガとして、無料発行。『子ども達に「めあて」を持った生活』を提案しています。
(3)その他の活動
住宅設計相談(設計評価や評価書の作成)をはじめ、事業マニュアル・教育テキストの制作、PTAだより等各種小冊子の制作・アドバイス、USPやPCのプライベートサポート、メルマガ発行のお手伝い等を行っています。【住宅設計・評価】【文書制作・アドバイス】【情報及びPC活用・教育】【宣伝広告】等の全ての活動は「デザインワーク」であり、地域情報サービスの一環として考えております。ぜひ一度、ご相談ください。お待ちしております。
★「住宅設計評価」を目的にしたサイト「間取り@いい家」をスタートしました。是非、ご覧ください。新築・増改築・賃貸住宅等々、お住まいにご心配がある方、お気軽にお問合せください。
▼お問い合わせ→<クリック>

電子メールでお気軽にお問合せください。責任を持って<相原>がご返信いたします。

  ▼エントランス           ▼情報研究室            ▼情報受発信室
  エントランス  情報研究室  情報受発信室
  【▼情報発信月日/03.12.01、▼情報有効期限/∞】

こんな情報が届いています・・・  クリック・・・
▼新サービス(「FAXでホームページ」今日、ホームページが公開できます!)新着です・・・
▼困事解決(住宅の間取り、ご相談ください/家相の不安にお応えできます)
▼新サービス(世界にひとつのオリジナルカレンダー)〜ご贈答用〜
▼悩事解決(まだ、モノクロ版の会報を作ってます・・・)
▼キャンペーン第2弾(はじめての情報公開、リスクなく試したい!) 
▼うんちく第1弾(「野田市インターネット利用世帯数」に関して) 
▼キャンペーン第1弾(「自分が住むまち」体験版の公開にあたって)

▲TEL  04 −7122−5300(NTT)
▲IP-phone 050−1226−9921(BBフォン)
▲FAX  04 −7122−5300
見づらくて、すみません!
▲エリア  野田市役所周辺エリア
▲アクセス 最寄駅/愛宕駅〜徒歩15分
      車/国道16号、野田警察署交差点〜1分
      バス/茨城急行バス、野田警察署前〜3分
▲住所   野田市鶴奉23−7(〒278-0003)

▲E-mail  aihara3333@ybb.ne.jp
▲H-page  http://ado.drillde.gozaru.jp/
ショップカテゴリーへ 

Copyright(c) 2003.11.11- Jibungasumumachi all rights reserved.