トップ     自己紹介     アマチュア無線     渓流釣リトップ    掲示板




平成25年2月16日(土)
南佐久漁協管内のTK川

シーズン初釣行は2月16日に解禁となった長野県南佐久漁協管内のTK川にしま
した。待ちに待った渓流解禁で、胸を膨らませて行った長野県は、大雪で極寒とい
う悪いコンディションで、早朝は大雪が降っていたので暖かい車の中から出るまで
時間がかかってしまいましたが、午前7時に渓流に向かいました。2時間ほど釣っ
ていると雪も止んで日がさして来たのですが、流石のイワナも冬眠しているのかア
タリが全く無し。もっと下の放流場所で釣ればよかったかと思いましたが、釣れても
釣れなくても上流は私の釣り方、雪中訓練と思い、初釣行を終えました。




平成25年3月16日(土)
秩父の中津川支流ON沢

シーズン2回目の釣行は秩父漁協管内の中津川支流ON沢にしました。3月に入
り、解禁になった渓流も多くなって来ましたので、地元埼玉の渓流に行ってきまし
た。3月とは言え、入渓時の気温は0度、山は冬だなあといった感じで、写真左上
の様に残雪も多かったです。釣果はパッとしませんでしたが、写真クラスのイワナ
が何匹か釣れてくれました。また、凄い生物を釣ってしまいました。数多くの渓流
釣り師の中でも、こんなのを釣った経験が有る方は少ないと思いますよね。雪が
残っている渓流でしたが、もう冬眠から目を覚ましているんですね。寒いけど季節
はもう春なんだなあ。




平成25年4月5日(土)
秩父漁協管内のOK谷

シーズン3回目の釣行は、秩父漁協管内のOK谷です。入渓場所まで向かう途中
もこの時期は色々な花が見られて楽しいものです。右上のカタクリが群生している
所もあり、もう花を咲かせていました。OK谷はかなり上流部までヤマメが生息して
おり、標高700メートル位の左下の滝壺でもヤマメが釣れました。




平成25年4月29日(月)
秩父漁協管内のWK沢

シーズン4回目の釣行は、秩父漁協管内のWK沢です。この沢も谷が結構深いの
と、林道が細いので普通の汗と冷や汗が出てしまう沢です。渓相は大変良く、沢に
降りてしまえば景色も最高です。大きいのは釣れませんでしたが、写真クラスのイ
ワナが適当に釣れてくれました。休憩場所で無線機のGPSで標高を確認したとこ
ろ、835メートルでした。お湯を沸かして久しぶりにカップラーメンを頂きました。




平成25年5月19日(日)
秩父漁協管内I川

シーズン5回目の釣行は、約3年振りとなる奥秩父のI川にしました。この川も奥に
入ると秩父の渓流の特徴で谷が深くて疲れる場所です。途中、藤の花が綺麗に咲
いてました。釣果は、写真の様な型が良いイワナが釣れました。左のイワナの方が
大きかったけど、尺には届きませんでした。




平成25年6月1日(土)
秩父漁協管内I川支流

シーズン第6回目の釣行は、前回と同じI川ですが、上流部の支流にしました。
写真の様な所を標高約1180m付近までひたすら歩き、たどり着いたのが左下
の綺麗な沢です。水量は少なく、釣り師はあまり入らない様で、右下の写真クラ
スのイワナが釣れました。




平成25年6月15日(土)
I川支流のYT沢

シーズン7回目の釣行は、I川支流のYT沢です。最近I川の支流にハマっている
感じです。YT沢は結構勾配が急な沢で、登るのが大変な場所が多いですが、
危険な場所は少ないので良い沢です。右上の写真は、根本の土が崩れてしま
い、浮いた様になっている大木です。切れた根の上に岩が乗ったままになって
いるのが何とも不思議な風景でした。高さは15m位で青々と茂った大木になっ
ていますが、倒れるのは時間の問題かもしれませんね。この様な景色を見なが
ら釣りあがるのも渓流釣りの良いところかな。釣果の方はまあまあで、写真の様
なイワナが釣れてくれたので、楽しめました。




平成25年8月10日(土)
OH川支流のIN沢

シーズン8回目の釣行は、OH川支流のIN沢です。午前5時に沢に入りまし
たが、この時期としては先行者は居ませんでした。谷は結構深いですが、と
ても綺麗な沢です。釣果は写真の様な型の良いイワナが釣れました。左側の
イワナは34センチの尺イワナです。この日下界では6年振りに40℃を超えた
所が何か所か有った猛暑日、山の中も下界ほどではなくも暑い日で、汗を何
リットル掻いただろう。帰りがけに自動販売機で買って飲んだコーラはビール
より美味しく感じました。




平成25年8月29日(木)30日(金)
新潟県奥只見のKM川等

シーズン9回目の釣行は一泊で新潟県奥只見のKM川等に行って来ました。
新潟県は一年振りになりますが、この時期一泊釣行は恒例になっています。
渓相が全然変わってしまった沢もあり、かなりの雨が降ったのだと思います。
奥只見の渓流は水も綺麗ですが、景色も良いので仕事のストレスが解消でき
ました。夜は、奥只見ダム近くの広場で野営です。星が凄く多く見えて感動です。
釣果は遠くに来た割にはパッとしませんでしたが、25〜28センチのイワナが
適当に釣れてくれました。アフターフィッシングも楽しいもので、村営の温泉に
浸かったり、蕎麦屋に立ち寄って美味しい蕎麦を食べたりと、楽しい2日間にな
りました。




平成25年9月21日(土)
奥秩父のT川

シーズン10回目の釣行は、奥秩父のT川です。谷が深いT川は、沢まで降り
るのも大変ですが、帰りに谷を登るのも一苦労です。でも真夏と違い、空気も
少し冷たく感じるこの時期は、さほど大汗はかかずに済みました。この川のイ
ワナは歯が鋭いのか?糸を何度か切られてしまいました。釣果は大物は上が
りませんでしたが、写真クラスのイワナが釣れてくれました。




平成25年10月5日(土)
丹沢のN川支流

シーズン11回目の釣行は、神奈川県清川村のN川支流です。ほとんどの
地域の渓流は、10月から禁漁期間に入ってしまいましたが、唯一10月中
旬まで渓流釣りを楽しめる丹沢方面のN川に行って来ました。天候はあい
にくの雨でしたが、適当な水量が有り、25センチ前後のイワナやヤマメが
釣れてくれました。これで今シーズンの渓流釣行は終了となりました。






トップ     自己紹介     アマチュア無線     渓流釣りトップ     掲示板