手の大きさ

大きな手!?小さな手!?    映画・音楽

手の大きさにより、その人の性格や適性などおおよその見当がつきます・・。手相で言う『大きい手』・『小さい手』とは、その人の体全体に対して、手の比率が大きいか小さいかで判断します。

■大きい手・・・

大きな手の人は、細かな作業を精巧緻密に行うことが出来ます。
一般的に、大きな手をしていると小さなことにこだわらない大雑把な人と思われがちですが、
その外見とはまったく逆と言えます。

大きな手の人ほど小心で、用心深いことを表し、グループのリーダーというよりは、どちらかといえば、サブ的な存在といえるでしょう。

器用で根気があり、手先の細かい作業を好みますので、洋裁や和裁、楽器演奏、美術工芸品技師や歯科技工士などに向いていることでしょう。
細かい裏方さん的立場で大きな力を発揮します。

また、異性に対してとてもまめで、相手によく尽くすといえます。

■小さな手・・・

体の割りに小さな手の人は、細かいことにこだわらない大ざっぱで大胆な性格を表しています。
細かいことや気配りは不得意で、大まかなところをつかんで大胆に事業を展開したりするような事業家や経営者、政治家といったリーダー的タイプを示しています。

仕事も速く、頭の動きや動作も敏しょうで、忙しい仕事も難なくやってのけることでしょう。
ただ、綿密な計画もなしに比較的感情的に物事を決定する傾向が強く、結論を誤り大失敗や大赤字をだすケースもあり、細かい注意が必要といえます。
押しの強いワンマンタイプを表しています。

手が極端に小さい人は、無茶で向こう見ずの傾向が強く、波乱な人生を送りがちになるようです。

また、女性で手が小さい人は、男勝りを表し、専業主婦には向かないようです。
手の大きな温厚な男性と組むことにより、大きな事業を成し遂げることもあるようです。























肉厚の厚い・薄い

手の厚みが厚い薄いにより、その人の性格や適性などおおよその見当がつきます・・。

貴方や貴方のパートナーはいかがですか・・!?

■肉厚で弾力のある手・・・

親指の付け根、金星丘の膨らんだ部分を指で押してみてください。
ゴムボールのように弾力がある人は、、若々しく肌のツヤや張りがあることでしょう。
健康的で強い体力の持ち主です。

精力も旺盛で性的パワーにあふれ、異性にもモテる事でしょう。

女性はセクシーといえる人が多く、接客などの客商売や芸能、スポーツ界で活躍できることでしょう。

■肉厚で弾力のない手・・・

手そのものが丸みがあって、ポテポテと肉付きの良い手の持ち主は、気持ちも体もゆったりとしていておおらかな性格の持ち主といえます。

明るく華やかな性格で周囲を盛り上げ、愛されることでしょう。
ただ、行き当たりばったりの行動をしがちで、肉体的な欲望におぼれやすい傾向が強いようです。

健康そうに見えますが、体力や気力に欠けていることも多くあります。

■肉薄で手のひらが扁平・・・

手のひらが薄く扁平のの人は、大変頭が良い人といえます。
ただし、積極性に欠け、自分の殻に閉じこもる傾向があるようです。

恋愛面では、受身で引っ込み思案になりがちでしょう・・。

仕事面では、企画や教育、研究、開発といった頭脳労働に向いているといえます。

女性の場合、夫や夫の家族に上手く溶け込むことが出来ず、またそうしたコミュニケーション下手を示し、寂しい想いをすることでしょう・・。

積極的に、自分から話しかけるなど工夫して、自分の弱点を補う努力をしましょう。
しだいに人から愛されるようになります。



手のひらの幅

手のひらの幅の広い狭いによって、その人の性格や適性などおおよその見当がつきます。
どのくらいの幅が標準なのか・・?決まった定義があるわけでもありませんので、パッと見た印象ということになります。


■手の幅が広い人・・・

体力的に優れていて、活動的です。

とくに幅が広く、肉付きも厚い場合、男女とも気力体力が十分充実していて、とてもパワーあふれるエネルギッシュな人といえるでしょう。

文学や芸術などの知的分野には、あまり興味を持つことがなく、実業やスポーツなどに強い関心を惹かれることでしょう。

また、手の幅が広く、ガッチリとした体格の場合、男女ともにやや荒っぽい気性や愛情表現を示しています。


■手の幅が狭い人・・・

手の幅が狭い人は、体力的に劣る傾向にありますが、頭脳や感性といった働きに優れていることを示しています。

どちらかといえば、体が弱く、病気などにかかりやすい傾向を示し、肉体的な労働は、長く続かないことでしょう。

芸術や文学、教育などの仕事に向いているといえます。

女性で手の幅が狭い場合、デリケートで繊細、やや神経質といえるでしょう。

周囲の目や噂話、そしてその場の雰囲気に左右されやすい性質を持つようです。
ライバル心が強く、その結果ついつい見栄を張りがち、出費もかさむ傾向にあるようです。

恋愛面では、受身がちの恋をする傾向が強いといえます。


さて貴方や貴方のパートナーはいかがでしたか?!    映画・音楽





手の色で見る健康運

手のひらの色は人によって違います。また日によってもずいぶん変わるものです。
顔色で体の具合や体調不良がわかるのと同じように、手の色やツヤによってその人の健康状態がおおよそわかるといえます。
つまり手相は、あなたの健康状態まで教えてくれているのです。
忙しいからとほうっておかず体からのSOS、しつかりとキャッチしておきたいものですネ。

それでは、色による健康診断をご紹介しましょう・・・。

●ピンク色の手のひら・・・

健康状態がとても良好といえます
見るからに元気といった感じです。性格も明るく朗らかですね。

●青色の手のひら・・・

手のひら全体が青っぽく見えるような場合、循環器系統の弱い人といえます。
これは主に、血管が浮き出てくることによるもので、青く見えます。

便秘や過食により、腸が張っていたり疲れていることを示しています。
また、こうした人は下痢や便秘を繰り返すといった人も多いようです.

血管が浮き出すのは、だいたい腸に便がたまって、静脈の怒張が起きている状態を表しています。
食事の量減らしたり、バランスよく摂ることで整腸に心がけましょう
腸の調子が良くなると、血管も目立たなくなりしだいに健康なピンク色になります。

●赤色の手のひら・・・

血圧が高いことを示しています。

心臓が弱っている人やコレステロールがたまっている人といえます。
頻繁にのぼせるなどの症状がある場合は、健診など一度診てもらうと良いでしょう。

●白色の手のひら・・・

つやがなく極度に白い手のひらは、虚弱体質を示しています。

貧血気味で低血圧、生理不順など女性の人の手に多く見られます。
こうした人は、温野菜など多めにとるようにしましょう。
症状が改善されます。

●黄色の手のひら・・・

手のひら全体が黄色っぽい場合、肝臓疲労といえます。

手のひらだけでなく足の裏も黄色みを帯びていれば注意が必要です。
慢性になる前に、検診を受けたほうがよさそうです。
もちろんアルコール、タバコ類は控えめに・・。

●黒い手のひら・・・

日焼けしたわけでもないのに、手の甲や手のひら全体、また顔の皮膚などが黒ずんで見え、熱っぽかったり疲労感をともなうようであれば、肝臓や腎臓の病気が考えられます。
こちらも早めの検査が必要でしょう。


なんとなく気分が晴れない、やる気が出ない、上手くいかないのは、こうした体からのSOSなのかもしれません。
朝、目が覚めたら手のひらで健康チェック心身の調和をはかることも大切ですね。

健康線

病気を警告する『健康線』


健康・・・これほどまで人間の運命と密接な関係にあるものはありません。

元気なときにはあまり意識しませんが、たとえ風邪であってもひとたび仕事も休んで寝込んでしまうと、とたんに弱気になり、健康の大切さを改めて認識することでしょう。

何が一番幸せか・・?
いくらお金があっても、どれだけ沢山の美味しそうな料理が並んでいても、貴方の愛する人と仲良く暮らしていてもやはり健康な状態が一番幸せと言えるのではないでしょうか・・・。

貴方の気付かないところで疲れがたまって知らず知らずのうちに『病気』が始まっているのかもしれません。

そんな注意信号手相にはちゃんと表れています。
見逃さないように早めのチェックが大切ですネ・・。

何回かに分けて、健康状態を示す『健康線』のご紹介や、手のひらで見る(手相)健康運についてお話させていただきます・・・。

それでは、調子の悪いところを教えてくれる、『健康線』からお話しましょう。

●健康線とは、図のように手のひらの中央付近を斜めに現れる線や、月丘を横に走る線をいいます。
本当に健康な人には、現れない線で、健康線はないほうが好ましいといえます。
しかし、現代人の99%の人にはこの健康線があり、それほど深刻に心配することもないでしょう。


A・・・このように健康線が現れている場合、健康状態がどこか悪くなったことを示していますから、自覚症状がまったくなくても素直に手相に従って、暴飲暴食や無理は控えることが大切です。

その発病が、10年先、20年先でも健康線は病気の予告として現れてきますので、早めの対処や予防が重要といえます。

またこの健康線は、貴方の体調に合わせて変化しますので、時々チェックして早めの予防に心がけましょう・・。

B・・・病気が隠れたままでも進行すれば、やがて健康線が延びてきて生命線を切るようになります。

この健康線が生命線を切った流年に病気を発生する可能性が高いといえます。
また健康線の太さは、病気の重大性を示していますので、生命線より濃くハッキリとした太い線であればその流年の歳、かなり危険な状態といえるでしょう・・。

このように健康線が発する注意信号をすばやくキャッチして、自分の体の弱点を知り、病気の予防早期発見に心がけることが大切です。




胃腸の危険信号

胃腸が弱ってくると健康線は切れ切れのようになって現れてきます。    映画・音楽


A・・・図のようにキレギレになった健康線は一番多く見られ、3人に一人ぐらいの割りで見かけます。

このキレギレの健康線は、胃腸がかなり弱っていることを示しており、暴飲暴食を続けたりしていると現れてくるものです。

また、イライラやストレスなどが重なっても現れてくるもので、現代人にとても多いといえます。

そして、ストレスや暴飲暴食が続けば、この健康線は、下に延びてゆきやがて生命線を切るようになります。

こうなると一大事です。

もし健康線が生命線を切るようなことになったら、その生命線を切る年に胃腸の病気を患う警告であるとともに、現在もかなり胃腸が悪化しているものと考えられます。

B・・・図のように、手の外側から生命線に向かって延びてくる切れ切れまたは、一本の横線も健康線と観ます。

この場合も、暴飲暴食や偏った食事などによって現れる健康線で、ますます悪化すれば、延びてきて生命線を切ることになります。

Aの場合は、胃腸の悪化を示しているのに対し、この場合は、腸の疾患を表しています。

同じようにこの健康線が延びてきて、生命線を切ることになれば、その年、腸の大病を患うことを示しています。

いずれもこうしたキレギレになった健康線が現れたら、摂生して規則正しい食生活や安定した精神状態保ち、こうした線を早めに消し去ることが肝心です。




肝臓腎臓の危険信号

●健康状態を示すこの健康線、その現れ方によって示している意味が異なってきます。

肝臓や腎臓などの疲労や悪化を示している場合次のような健康線が現れてきます・・。


A・・・クネクネと曲がった健康線

このクネクネとうねったような健康線は『肝臓』か『腎臓』疲労や悪化を示しています。

顔色や手の色、足の裏などが黄色っぽく見えるようであれば肝臓の悪化を表し、顔が下膨れていたりする場合は、腎臓が弱っていると判断することが出来ます。

ただこのように、ハッキリとうねっているのはマレで、ほとんどの場合は、Bのように徐々に蛇行していてます。


B・・・徐々に蛇行する健康線

まっすぐに見えていた健康線が、徐々に蛇行している場合が、多く見られます。これは、
お酒の飲みすぎや生活の不摂生インスタント食品のとりすぎや、栄養価の高いもの塩分の取りすぎなどによって、肝臓や腎臓の急激な悪化を示しています。
また、ストレスや疲労のためすぎといったこともあるでしょう・・。

肝臓や腎臓は、『沈黙の臓器』と呼ばれ、かなり進行してからでないと自覚症状に表れることはなく、またその自覚症状といっても疲労感や倦怠感ぐらいのものでしょう。

お酒を飲む機会の多い人や偏食気味の人、また疲労感を伴う人は、自分の健康線の変化に注意を払っておくべきでしょう・・。
体からの注意信号を、早めに察知することで、その難を未然に防ぐこともできますね!




肺の危険信号

●健康線が目の形をしている場合、肺・呼吸器系の病気を表しているといえます。

A・・・大きな目の形をした健康線

気管支などの呼吸器系が弱っている場合や、喘息などの病気を示しています。
このようにハッキリと現れる場合は少なく、とくに細かな観察力や注意力が必要でしょう。

こうした原因はタバコが多く、節煙や禁煙などをして肺や呼吸器への負担を軽くすることが
大切です。

B・・・小さな島が繋がって鎖状に見える健康線

これも同じように、肺を中心とした胸部が弱いことを表していますが・・・、
また、これとは別に違った意味も持っています。

肺は包容力を表し、包容力がなく心の狭い人は、肺が悪くなる傾向が強いようです。
また異性とのトラブルにも関係しており、悪い因縁めいたものにより不倫の恋に陥ってしまったり、そうしたくされ縁が切れずドロドロになってしまっている場合も、肺を悪くするようです・・。

ただ、これまでの手相占いを通じて、恋愛・結婚・不倫・離婚などの相談の内容からすれば、
たとえ既婚者であっても、妻は女であり夫は男である以上、他の人に好意を持ったり、また人が人を好きになることが決して悪いことだとは、言えないような気がしてきます・・。

またそうした不倫願望や愛人関係が良いことだともいえませんが、ごく自然の流れのような気さえします。(不倫をおすすめ、奨励しているわけではございませんので誤解のないようにお願いしますが・・・。)

ただ、鑑定にお越しいただいた女性の方が、『・・・幸せと感じる人の側で暮らしたい・・・。』と、頂いたメールが、深く私の心に残っているようです。

また、夜中に呼吸が苦しくなって目が覚める、時々風邪でもないのに咳が出る喘息気味でむせることがある、日常胸を締め付けられるような息苦しさを感じるなどの症状を感じる場合、生霊や因縁めいたものの仕業とも考えられます・・。

こうした場合は、キッパリとその関係を打ち切ることです。あなたの体を蝕むことになるかもしれません。

また肺や呼吸系が思わしくない人は、小事にこだわらずおおらかで心広く穏やかな気持ちを持つように心がけましょう・・。包容力を養うことで、少しずつ改善されてゆくことでしょう・・。



生命線の張り出し

●生命線で見る健康運のいろいろをご紹介しましょう・・・。    映画・音楽

生命線の太さは、その人の体力を表し、健康運を見る上で重要なポイントになるわけですが、生命線の張り出し具合も重要な役割を果たしています。
中指からまっすぐに下ろした線よりもはみ出してカーブを描いていれば、張り出しが大きい。
中指から下ろした線よりも内側であれば張り出しが小さいといえます。


A・・・張り出しが大きい

このような生命線の持ち主は、非常にタフでバイタリティーに富んだ人を表しています。人をひきつける魅力や生活力が十分あり、精力旺盛!夜もバッチリ!!といったことでしょう・・・。

見るからに男らしい肉体派の男性に多く見られる手相といえます。スポーツ選手や体を動かす職業に向いていることでしょう。
また、この相は、女性にあまり見る事は少なく、男性向きの手相といえます。

女性がこの相を持つ場合、刺激を求める傾向が強く、普通の専業主婦では物足りなく感じることでしょう・・・。
そのため外に出て仕事を持ったりショッピングやサークル、会合などに出てエネルギーを発散するなどの工夫が必要といえそうです。
男女ともに、精力が強い傾向にあるようです。

B・・・張り出しが小さい

この場合は、Aとは、まったく逆で無理の利かない体の弱い人といえます。
ちょっとしたことで病気をしたり、しょちゅう風邪を引いたりして気力も今ひとつ充実しないことでしょう。

また外見は丈夫そうに見えていても、一度病気になると元の状態に回復するまでに人一倍時間がかかるるようです。

また性格的にも大人しいといえます

常日頃から摂生や養生、バランスの取れた食事や軽い運動なども定期的に行うようにして少しずつ体を丈夫にしてゆく努力を続ける事が肝心です。

あまり無理の利かない体質を示していますので、事務的な職業に向いているといえます。

またこの相の女性は、ホルモンの分泌やバランスが良くない傾向にあり、冷え性や肩こり、生理不順、不感症などに悩むことでしょう。
男女とも精力が弱く淡白といえます。

また、この相に加えて、金星丘(親指側)のふくらみが貧弱であれば、男性は勃起不全、女性ならば不妊症の傾向が高い傾向にあるようです・・・。




生命線の太さ

何をするにも健康が第一。好きなお酒を飲むときも、素晴らしく美味しい料理を食べるときも、ワイワイ楽しくゴルフをするときも恋人と素敵な時間を過ごすときも、体が健康な状態でなかったら心から楽しむことは出来ませんね・・・。

またどんなにお金があったとしても、もし健康でなかったらそれは単にただの紙切れと同じこと、
これほど空しいことはありません。

生きるもの全てにおいて『健康』、これほど大事なものはありませんね。
それを教えてくれるものの一つが『生命線』です。

A・・・太くて濃い生命線

太くて濃い生命線を持つ人は、とても強靭な肉体の持ち主と言えます。
少々の徹夜や無理などをしても、その回復力は非常に早いことを表しています。


B・・・細くて薄い生命線

薄くて細い弱々しい生命線を持つ人は、大変デリケートな肉体を持っています。
外見も見るからにひ弱で優しい感じのする人が多いことでしょう。

このような人は気力も不十分で、すぐ風邪を引いてこじらせたり、胃腸の調子がいつも思わしくなかったりと虚弱体質といえます。

また生命線が薄い人と同じように生命線全体が乱れているような人も不健康であるといえます。

しかしこうした生命線を持つ人も、強い意思と努力によって変える事が出来ます。
それには、まず何よりも健康になるための努力を怠らないことです

また、急に生命線が薄くなったりする場合、貴女に死期が直前に迫っていることを警告している場合もあるようです。

生命線の太さやその濃さは、貴女の生命力と深い関係があるようです・・・。

たまには、手のひらを眺めてみて生命線をチェックしてみるのもよいでしょう。

どうですか?!あなたの生命線、急に薄くなったりしていませんか・・・。




二重生命線

●生命線が2本ある(二重生命線)・・・生命線が二重に出ている相で、副生命線、第二生命線とも呼ばれています。

生命線が普通の人の倍あるのですから、体力がありバイタリティーあふれる人を表しています。
スポーツ選手に良く見られます。
またこの相を持つ人は、たいてい多忙な人生を送るようです。


A・・・外見は体が弱く、虚弱体質のように見えても、実際は大変丈夫なことを表し、かりに病気をしてもその回復力には目を見張るものがあり、人の何倍も早いといえます元気ハツラツ!気力や体力がとても充実していることでしょう。
また、この相をした人は、とても意志が強く忍耐強いところを持っています。

普通、一本の生命線を持つ人の平均寿命が82歳くらいであれば、もう一本余分にあるわけですからその生命力はなかなかのものといえるでしょう。

少々の無理や徹夜はヘッチャラで、めまぐるしく変化する現代社会の荒波もものともしないことでしょう。

ただ、この相の持ち主は、自分の体力に自信を持ちすぎ、暴飲暴食や無茶をしすぎて体を壊してしまうこともあります。
あまり自信過剰になりすぎないように注意も必要です。

B・・・同じ二重生命線でも生命線の2〜3mm内側をピッタリ寄り添うように長く走っている相もあります。

これは、この寄り添っている期間(図では23歳の頃から晩年まで)強靭な体力を表しています。
70歳、80歳になってもマラソンやトライアスロンするような人並みはずれた丈夫で健康な体を表しています。







基本線の島形

●健康線は、体の弱い部分や悪い部分を教えてくれる大変ありがたい線。
病気の早期発見に役立つ貴重な線として先回ご紹介させていただきました。


しかし、この健康線以外の線からも体のSOSを発している場合があります。
よく見かける相として、『基本線に現れる島(目形)』をご紹介しましょう・・。

島形(目形)はどこにあっても不調を表す印として考えられています。


A・・・生命線上の島形


生命線に現れる島は、その島の現れている期間、心身の衰弱を表しています。
ハッキリとした病名があるわけでもないのに体調が思わしくなかったり、次から次へと悩み事や心配事が沸いてきたり、また裏目裏目と事がうまく運ばず悔しい思いをすることでしょう。

運勢の停滞期も示しています。
こうした島形が現れている期間は、人生上の大きな行動、例えば、転職や結婚、新築や長期の旅行など・・。
よほど慎重に事を運ぶか、または様子を見たほうがよいでしょう・・。


B・・・知能線上の島形    映画・音楽

脳や神経系が弱くなっていることを示し、その病気や悪化を表している場合があります。

また偏頭痛や神経痛などの病気に悩んでいる場合もあり自律神経の失調や、ノイローゼ、うつなどの状態を示している場合もあります。

夜、目がさえてなかなか寝付けない・・、また逆に眠りが浅く長い時間うとうとして、目覚めがすっきりしないなどの症状に気付いたら要注意です。

頭の切り替えを上手にして、ストレスをためすぎないようにしましょう。

休日にはスポーツで体を動かすとか、たまには何もかもすっかり忘れてぼんやり過ごしたりと言った工夫が大事です。

例えば、一日の終わりにゆっくりお風呂に入って、いつもより少し贅沢に入浴を楽しむとか、ゆったりとした音楽を聴きながら、ちょっと贅沢なお酒を飲む・・。
と、言った具合に自分なりの『ちょっと贅沢』を見つけて、リラックスタイムを楽しむのもいいかもしれませんネ。

こまめなストレス解消が、頭の緊張を解きほぐしてくれます・・。

あなたの『ちょっと贅沢』よかったら、みなさんに教えてあげてくださいネっ


C・・・感情線の島形


神経系統の弱いことや悪化を表しており、特に薬指の下辺りに出る島形は、視力の衰えや目の病気を表しています。
右手に島形があれば左目左手にあれば右目といったように反対の視力の衰えを表しています。

視力の衰えは、疲れや栄養不足が原因によることもあり、血行が悪く肩こりの人も多いことでしょう。
やはり入浴などして、血の巡りをよくすることが一番のようです。

健康は愛と同じように失ってから気付くものです。
手相が教える体のSOS、こうした手相に注意を払って、病気の早期発見や予防に努めいつまでも健康な人生を送りたいものですね。。。




生命線の切れ目

●生命線は手相の中でもっとも重要な線といえます。

まさにその人の人生のシナリオが詳しく描き記されているといえます。体力や健康状態、寿命といった肉体的な面や目標に向かって努力してゆく貴女の変化、恋愛や結婚、またその成り行きや状態、運のいい時期や悪い時期などといった
運勢のバイオリズムが書き込まれているといえます。

つまり、生命線さえシッカリとマスターしてしまえば、手相鑑定の7割近くを読むことが出来るといえるでしょう・・。
それだけ、この生命線には、あなたの情報が、事細かに描かれているといえます

それでは、『生命線の切れ目』についてご紹介しましょう・・。

A・・・生命線が外側からカバーされている場合(生命線は上から(指側)下に(手首側)観てゆきます)


このように生命線が途中で切れている場合、『病気じゃないか!?』『短命!?』『命が危いんじゃない!?』
などと、心配顔になってよく聞かれますが、生命線が切れていてもその外側からカバーするように生命線が始まっている場合、人一倍、タフで丈夫、元気いっぱいの人を表しています。
だいたい、この外側カバーで途切れている人はこれまでにも20代に多く見られるようです。


B・・・生命線が内側でカバーされているケース


この場合は、注意が必要です。Aとは逆に生命線の切れ目がその内側から始まる場合は、病気やケガを意味しています。
この切れ目の間隔が広ければ広いほど、重症といえるでしょう・・。

ただし、この切れ目の期間(流年でその年がわかります。)、無茶や無謀、危険なことをしないように注意したり、健康診断や十分な健康管理をすることで、災いやその難を十分に避けたり防いだりすることが出来ます。
とにかく、その流年の期間、慎重な行動に気をつけることです。


C・・・生命線の隙間

生命線に隙間がある場合、病気やケガの警告といってよいでしょう・・。
十分に注意が必要です。流年をとることで、その災難の年を知ることが出来ます。


D・・・内カバー補強線

生命線が内側でカバーされていますが、それをつなぐように細い2本の支線が入っている場合は、病気やケガを表していますがその程度が、軽症ですんだり大事に至らなかったり、またその回復が早いことを示しています。
いずれにしろ、その流年の年は注意が必要です。


E・・・生命線補強型運命線

生命線が特に短い場合、運命線が親指側の手首から起こって、その短い生命線を補うように立っている場合があります。この場合、生命力補強を表しており、非常に丈夫で、長寿といえます。
また、図のように、生命線からの支線が運命線に架け橋となり、生命補強を表している場合もあります。この場合も意味は同じで長寿で、非常にタフといえます。

と、以上のように、同じような生命線の切れ目も、その相の現れ方によって、その意味が異なってきます。
いずれにしろ、生命線の切れ目は、運勢の停滞期などを表しており、その流年の歳、十分に注意したほうが良いといえます。





手のひらで病気発見

●病気というものは、急病といえども実は体の中で着々と進んでいます。
体を省みないでいると、気付かないうちに慢性化しとうとう表面に現れてきます。

普段何気なく見ている貴女の手のひらには、こうしたちょっとした体の変化が手相に現れている場合が多くあります。
普段からちょくちょく手のひらを観察していれば、体の異変にも、イチ早く気付くことが出来るでしょう。

A・・・生命線上に現れる斑点

赤・青・黒などの斑点が生命戦場に出る場合は、その流年の歳に生命に危険があるという警告になります。

この斑点は、急病とか、以前から体にあった欠陥部分が急激に悪化し発病することを示しています。
生命自体にには別状のない場合が多いのですが、斑点が消えないうちは、十分に健康に注意が必要です。


B・・・生命線上に出る数本になる薄い支線

支線が現れている期間、体が衰弱することを表しています。
大体この支線は、55歳以降に現れている場合が多く、その原因は、若いときの不摂生によるものと考えられます。
こうした支線を見つけたら、早めに今の生活態度を改め、摂生に心がけましょう。


C・・・月丘に出る放縦線

沢山の薄い線がカーブを描きながら現れている場合、不規則な生活や不摂生などにより、体力が消耗し、疲れやすくなっていることを示しています。

この線が現れたら、無理をせず休むことが一番です。
また普段から適度な運動などをして基礎体力をつけておくことも必要といえるでしょう。


D・・・乱れた感情線

感情線が図のように乱れに乱れた人は、感受性が鋭く、そのため喜怒哀楽の変化が激しいことでしょう。
ちょっとしたことでも動揺しやすく、そのため心臓に負担がかかり、あまり丈夫でないことでしょう。
感情を上手く理性でコントロールできるようになると心臓も丈夫になってくることでしょう。




戻る    映画・音楽