直線上に配置
日本のドキュメンタリー映画の基礎を作り、戦前、戦後を通じ日本を代表する作家であり続けた
亀井文夫が、戦後自らの映画製作の場として立ち上げたのが日本ドキュメントフィルムである。
戦後も亀井はここを舞台に数々の名作を生み出した。それらの作品は時代を超えて今も新しい。思索者亀井文夫のメッセージはその天才的な構想力と編集により、詩情あふれる感動をもって観るもののこころを揺さぶる。
作品は継承者である阿部隆により管理され、
16mm、ビデオパッケージで観賞、購入することができる。
日本ドキュメントフィルム

営業案内

記録映画の作成
テレビ企画 番組作成
企業プロモーションVP TVコマーシャル
自分史VTR 各種行事のVTR撮影 編集

直線上に配置

どんなに小さな作品でも誠意を持ってしごとをします
どんなに低予算でも、とにかくご相談ください。必ず方法を探します
どんなジャンルの仕事にも一流、最適のスタッフをよういします

亀井文夫略歴
作品案内
事務所 地図
Mail

〒153-0042東京都目黒区青葉台3-18-10カーサ青葉台706 tel&fax03-3463-0950