目 的

  

 

→ HOME

→ 挨拶

→ 目的

→ 会員

→ 役員

 → JDESについて

→募金箱設置個所

 → リンク 



メール メール

  

 

 

 

この法人は、聴覚障害者が開催するエンターテイメントやスポーツのイベント、旅行等について企画・相談・支援をし、健聴者と同じように「楽しむ」場を提供し、聴覚障害者だけではなく地域住民との交流を深め、聴覚障害者の自立、支援に取り組み、地域社会のノーマライゼーションの推進に寄与することを目的とします。

エンターテイメントやスポーツイベントを開催しようと聴覚障害者が会場を押さえる際、連絡方法がメールやFAXもしくは直接行かなければなりません。

メールやFAXだと返信が来ない場合が多々あります。

返信が来たとしても遅くてとても効率が悪い時もあります。

このように健聴者に比べて不便で、聴覚障害者だけではイベントを開催するのがとても困難です。

また、イベントがあるとゆう情報を発信するのにも、コストや障害の関係で主に口コミやインターネットの手段しかありません。

聴覚障害者は見た目が健常者と同じですが雇用・日常生活様々な事が不便です。

雇用ですが、障害者なので健常者に比べて給料が低い事が多いです。行政からの生活保護だけでは苦しいという方が多く、インターネットが普及していても収入が少ない為パソコンが高価で購入できない方や、健常者のように情報収集が困難な環境な為、使い方がわからず困ってる方が大勢おります。

聴覚障害者は耳が聞こえない為、娯楽も少ないのです。

例えば難聴の方は可能ですが音の楽しみ方が難しいのです。

コンサート・演劇・ミュージカル・お笑い・カラオケ・邦楽映画(洋楽映画の場合は字幕がある為楽しめます)ラジオ・着メロ等の娯楽が楽しめません。

聴覚障害者のスポーツやエンターテイメントの団体プロレス・旅行・和太鼓・ダンス・手話演劇・スキー・サーフィンなど、JDESではこのような団体をサポートしていきたいと思っております。

そして聴覚障害者の情報源になって活性化を目指しております。


 

 



JAPAN DEAF ENTERTAINMENT SUPPORT