ラムパンチ

太陽をたっぷりと浴びて育ったさとうきびを原料とするラム酒は
カクテルベースにしたり、お菓子に入れて風味をつけたりします。
ジャマイカで有名な銘柄はアプルトンですが、レゲエラムという
ジャマイカらしい名前のラムもあります。どちらも薫り高くおいしいです。
では、ジャマイカの代表的なカクテル“ラムパンチ”の作り方です。

材料(2人分)
・ライムの絞り汁 30g
・砂糖 ティースプーン2杯半
・ダークまたはホワイトラム 90g
・水 115g
・氷 3-4個
・オレンジスライス 2枚

作り方
1.ライムの絞り汁、砂糖、ラム酒、水、氷をミキシンググラスに入れます。
2.バーシェイカーをグラスの上に乗せます。
3.グラスとシャイカーをしっかりと両手で持って、強く9〜10回振ります。
4.シェーカーをはずし、ストレーナーで濾しながら、冷やしたトールグラスに
氷をいっぱいに入れ、出来上がったパンチを注ぎ入れ、オレンジスライスを飾ります。

ジャマイカでは、材料の割合を
1 of sour(酸っぱいの1=生のライムの絞り汁)
2 of sweet(甘いの2=砂糖またはガムシロップ)
3 of strong(強いの3=アプルトンラムなど、好みのラム酒で),
4 of weak(弱いの4=水とかち割り氷)
と言ってます。分量の材料をボウルでぐるぐるかきまぜれば出来上がり。(こっちの方が簡単か・・・・)。
氷をたっぷり入れたグラスでに冷えたパンチを注げばできあがりです。
パーティにオススメ!

などと書いてますが、私はあまりお酒に強くないので、ジャマイカで飲むのはもっぱら
フルーツパンチやライムエード(レモネードのライム版)、ココナツウォーターなのです。
よく、ホテルのウェルカムドリンクで、ラムパンチかフルーツパンチを出してくれますが、
そういう時のフルーツパンチは缶詰なので、ジャマイカに行ったら
フレッシュフルーツパンチ(本物のフルーツを使ったもの)を試してくださいね。
しかも、赤くて甘いシロップ抜きにしてもらうのが私は好きです。


メニューのページにもどる
Reggae rum