ジャマイカの食にまつわるエピソード

ボトルドリンク
ジャマイカはご存知のように暑い。だから水分補給はとても大切です。
特に5日間くらいの観光で行く場合は、気候の違いと時差で身体は思ったよりも疲れています。
お腹が弱い人や生水に敏感な方には、ミネラルウォーターをお薦めします。
ところで、私は炭酸飲料が苦手なので、ドライブインによった時に、ボックスジュースという
紙パックに入ったオレンジドリンクでも飲もうとおもったら、そこにあるのはすべてボトルドリンク
つまり、瓶入りのビールや炭酸飲料しかないので、困ったことがあります。
確かに暑いところで保存するなら瓶のほうが楽だもんね。


似て非なるものプランタンとバナナ
ジャマイカで料理に、バナナをスライスしたような甘くておいしい付け合わせが
お皿に2枚くらい乗っていたら、それはプランタンというものです。
私がジャマイカに滞在していた時、2枚じゃなく思いきり食べようと思い
友人がスーパーに行くというので、プランタンを頼んだら、彼女が買ってきたのは普通のバナナ。
普通のバナナでは、焼くととろけてしまうし、甘みが全然違うのです。
詳しくはジャマイカの食材をご覧ください。


メロンのカクテル
ジャマイカのレストランでメニューを見てたら、メロンのカクテルが。
久々にメロンでもたべちゃおうかな、と注文したら、グラスに入ってたのは
マスクメロンでも、プリンスメロンでもなく、ウォーターメロン(スイカ)だった。


ロブスターとエビ
日本では、ロブスター(伊勢エビ)にはゴージャスなイメージが漂う。
一方エビは、といえば、日本では養殖や冷凍ものがロブスターより安い。
シーフードが好きで、カレーも好きな私は、エビカレーを食べようと
心に決めてメニューをひらいたが、エビカレーがロブスターカレーと
同じくらいの値段ではないかっ!そのくらいエビが高いというか、
ロブスターが安いというか・・・やっぱりエビが高いのである。


ホット?それともコールド?
ジャマイカに行ったらレッドストライプビールを飲もう!しかし、時に
ホット?それともコールド?と訪ねられることがある。ビールといえば
冷えたのをキューッ、もしくはグビグビと飲むもんだと思うのだが、
ジャマイカにはホットビールがあるのです。なるほど、最近はホットワイン
も登場してるし、などと納得するのはまだ早い。ホットとは常温の
ビールのことなのです。


食後のコーヒーはいかが?
ディナーを苦いコーヒーでしめくくるのが好きな私。せっかくジャマイカに
来たんだから、とジャマイカン・コーヒーを注文した。ほどなくテーブルに
届けられたカップ。中には琥珀色の熱い液体。それをズズッと飲ん
で驚いた。ラム酒が入っている。私にはアルコール度が強くて飲みきれ
なかったのでした。その時は,満腹のため思考回路が停止していたためか
その後も一度同じ過ちをくりかえしてしまった私でした。


ジャングルパンチ
ジャマイカ料理のパーティに招待されることになり、せっかくだからと調理過
程を見学すべく、あるジャマイカ人のアパートを訪ねた時のこと。彼女
が「ジャングルパンチを作るわと」言うので、どんなワイルドなドリン
クかしら?とワクワクしていたら、何と水、レモン、砂糖を混ぜている
ではありませんか。ジャングルパンチってレモネードのことだったの?
と訪ねると、彼女は「本当はレモンじゃなくてライムを使うのよ」と言
いました。


つづく(思い出したら書き足しますが、皆様の体験もぜひゲストブック にどうぞ!)



メニューのページにもどる


Copyright(C) 1999 :jamaican@geocities.co.jp. All Rights Reserved.