「臨床発達心理士」は、日本発達心理学会など4つの学会の連合の資格として2002年に発足しました。発達心理学をベースに“発達的観点”を持つことを特徴とし、人の健やかな育ちを支援する専門家として保育、教育、福祉、研究などの場で活動しています。
「臨床発達心理士」の詳細について、また、各支部の情報や研修会案内については下記HPや各支部のHPをご覧ください。
            JOCDP臨床発達心理士オフィシャルサイト


  外部リンク

 日本臨床発達心理士会 各支部
   
東北支部   茨城支部   東京支部  神奈川支部 
   関西5支部合同HP  中国・四国支部

 学会関係
  日本心理諸学会連合(日心連)  日本発達心理学会 
  日本教育心理学会   日本感情心理学会 
  日本コミュニケーション障害学会



千葉支部ニューズレター(会報)
2015年度第3号を発行しました(2016.3.31) 
最新号とバックナンバー


2016年度、役員の一部改選がありました。千葉支部役員名簿

2015年度、支部規約を一部改定しました。千葉支部規約



地域研修会のお知らせ
2016年7月3日(日) 13時30分〜16時30分 1ポイント
匝瑳市八日市場公民館にて
「見ることに困難のある子どもの理解と支援」
詳しくは右のお知らせをご覧ください  地域研修会のお知らせ



   今後の研修会のお知らせ

今後の予定は以下のとおりです。詳細についてはしばらくお待ちください。

2016年10月23日(日)第2回資格更新研修会
(午前・午後 各1ポイント)
午前
 〜鞍勝峺認心理師に関する最新情報と今後(仮題)」
  講師 荘厳舜哉先生(日本臨床発達心理士会幹事長)
 後半「インクルーシブ教育と就学相談・就学決定について(仮題)」
  講師 根本敦先生(千葉県教育庁教育振興部特別支援教育課)
午後
 就学前の発達相談について、講演とワークショップ

2017年2月12日(日)第3回資格更新研修会
(午前 1ポイント)
 「WISC−犬硫鮗瓩隼抉(仮題)」
 講師 大六一志先生(筑波大学)



千葉支部 第12回総会報告
2016年度(第12回)総会が2016年5月22日に開催され、支部会員の4分の1以上である62名の出席で総会として成立いたしました。
また、総会において以下の議案のすべてが承認されました。
  2016年度役員一部改選案、役員分担一部改選案
  2015年度活動報告
  2016年度活動計画

  詳しくは 第12回総会資料 をご覧下さい。



千葉支部会員の皆様へお知らせ

   千葉支部一斉メールについて

千葉支部会員あての一斉メールは、2015年4月以降は日本臨床発達心理士会・会員情報システム<SOLTI>により送付しております。
千葉支部からの「このメールは<SOLTI>により送付しています」と明記されたメールが届いていない方は、以下についてご確認ください。

◆会員情報管理システム<SOLTI > のご自身の 基本情報の 「メール送付先」を「自宅メール」または「所属先メール」に指定し、「自宅メールアドレス」または「所属先メールアドレス」欄にアドレスが記入されていますか。
◆現在使用している メールアドレスが記入されていますか。使用していない古いアドレスのままになっていないませんか。
◆スマホのアドレスの場合、購入時の設定で、迷惑メール対策のためにPCからのメールを受け取らない設定になっていませんか。
◆yahooメール,gmailなどいくつかのメールサービスでは、「なりすましメールの可能性がある 」との警告が表示されたり、迷惑メールとみなされる状態が出ています。千葉支部からのメールが迷惑メールとして移動されていないか確認をしてください。

<SOLTI > は2015年3月以前に行っていた千葉支部のメールアドレス登録と別のシステムです。メールアドレスの登録を<SOLTI>の画面からご自身でする必要があります。していない場合、千葉支部の一斉メールも届きませんのでご注意ください。

会員情報管理システム<SOLTI > は以下です。
https://service.gakkai.ne.jp/solti-asp-member/auth/JOCDP




日本臨床発達心理士会
千葉支部

JACDP-CHIBA

〒263-8522 千葉市稲毛区弥生町1-33 
千葉大学教育学部幼児教育教室内
メールアドレス jacdpchiba〇yahoo.co.jp
(〇を@に変えてください)
*千葉支部への連絡はEメールでのみお願いいたします。