日本アライアンス教団教憲


第1条 この教団は、主イエス・キリストを主と仰ぐ公同教会で、教憲規則の定めるところに
     遵って、その使命を達成することを本旨とする。
第2条 この教団は、旧新約聖書を神より与えられた、救いに関する唯一の書、
     又は信仰生括の謬り なき基準の書と信じ、使徒信経を告白する。即ち、
     1.父と子と聖霊なる三位一体の神を信ずる。
     2.主イエス・キリストの代償的死による完き贖罪を信ずる。
     3.主イエス・キリストを信ずる者の永還の救いと、彼を信じない者の
       永遠の刑罰を信ずる。
     4.主イエス・キリストを救主・潔め主、癒し主、再び来りたもう主と崇め、信ずる。
     5.聖書の原典は、神の黙示によって逐語的に与えられたものであると信ずる。
第3条 この教団の特殊なる主張は、真理の本体にいましたもう主イエス・キリスト御自身は
     即ち
     1.我らの救い主
     2.我らの潔め主
     3.我らの癒し主
     4.我らの再臨の主
     にいましたもう。
第4条 この教団の目的は下の如くである。
     1.すベての基督者にキリストの盈満、即ちその満ち足れる御徳、無限の恩恵、
      完成せられた贖罪を知らせて、各自の備えを完うさせ、教会の栄光である携挙に
      あずからせるためである。
     2.我らの主イエス・キリストの御再臨をすみやかにするために、この満ち足れる
      福音を普(凡ての人 に宣べ伝えて、教会を建てることである。

第5条以下は省略致します
。 



Home