← 戻る
日本生命保険

生命保険会社最大手、生保業界の「巨人」、相互会社。


 

年月 沿革
1889年(明治22年) 有限責任日本生命保険会社創立
1891年(明治24年) 日本生命保険株式会社に社名改称
1898年(明治31年) わが国最初の契約者利益配当実施
1899年(明治32年) 保有契約高が業界第1位となる
1902年(明治35年) 本店を現在地に新築移転
1924年(大正13年) (財)日本生命済生会設立
1931年(昭和6年) (財)日本生命済生会、付属日生病院開設
1940年(昭和15年) わが国最初の「利源別配当付普通保険」発売
1942年(昭和17年) 富士生命を包括移転
1945年(昭和20年) 愛国生命を包括移転
1947年(昭和22年) 日本生命保険相互会社として再発足
1948年(昭和23年) 保険統計数理研究所(後の(財)生命保険文化研究所)設立
1950年(昭和25年) 日本生命球場開場
1959年(昭和34年) 「暮しの保険」発売
1962年(昭和37年) 大型電子計算機(IBM7070型)を導入
1963年(昭和38年) 日生劇場開場
1967年(昭和42年) (医)日本生命ヘルスコンサルタント設立
1972年(昭和47年) 米国トラベラーズ社と国際業務提携
1973年(昭和48年) (財)ニッセイ児童文化振興財団設立(1993年に「(財)ニッセイ文化振興財団」と改称)
1975年(昭和50年) ニューヨーク連絡事務所開設(1977年に「ニューヨーク事務所」と改称)
  琉球生命を包括移転
1979年(昭和54年) (財)日本生命財団設立
1980年(昭和55年) ニッセイ新総合オンラインシステム稼働
1981年(昭和56年) 定期保険特約付利益配当付終身保険(1983年に「ロングラン」と愛称付与)、利益配当付終身保険発売
  ロンドン事務所開設
1984年(昭和59年) ニッセイ・リース(株)設立
1985年(昭和60年) ニッセイBOT 投資顧問(株)設立(1989年にニッセイ投資顧問(株)と改称)
1987年(昭和62年) 北京事務所開設
  アメリカン・エキスプレス社およびシェアソン・リーマン・ブラザーズ社と業務提携
  パナゴラ・アセットマネジメント・リミテッド(パナゴラ投資顧問(ロンドン))設立
1988年(昭和63年) 総合情報オンライン「システム1 0 0」稼働
  (株)ニッセイ基礎研究所設立
  CI (コーポレート・アイデンティティ)を導入
  ニッセイ泉北コンピュータセンター竣工
1989年(平成元年) ニッセイ総合研修所竣工
創業100周年 (財)ニッセイ聖隷健康福祉財団設立
  パナゴラ・アセットマネジメント・インク(パナゴラ投資顧問(ボストン))設立
1991年(平成3年) ニッセイ・キャピタル(株)設立
  ニッポン・ライフ・インシュアランス・カンパニー・オブ・アメリカ(米国日本生命)が営業を開始
1992年(平成4年) 台北事務所開設
  「あすりーと」(3大疾病保障保険)発売
  「ニッセイ100万本の植樹運動」開始
1993年(平成5年) (株)ニッセイ・ニュークリエーション設立
  (財)ニッセイ緑の財団設立
1994年(平成6年) 衛星放送システム「NICE-NET」の導入
  「リビング・ニーズ特約」発売
  上海事務所開設
1995年(平成7年) ニッセイ投信(株)設立
1996年(平成8年) 「健康配当」新設
  ニッセイ損害保険(株)設立
1997年(平成9年) ニッポン・ライフ・インシュアランス・カンパニー・オブ・フィリピンズ(日生フィリピンズ)設立
  「フォワード」(疾病障害保障定期保険特約)発売
  米パトナム社と業務提携(年金分野)
  生損セット商品「トータルガード」「スーパーアクティブパック」発売(ニッセイ損保との提携)
1998年(平成10年) 「ナイスケア」(介護保障特約)発売
  ニッセイアセットマネジメント投信(株)設立
  米パトナム社と業務提携(投資信託分野)
  広州事務所開設
  投資信託の窓販開始
  ドイツ銀行と業務提携
1999年(平成11年) N χ・2000 体制稼働
創業110周年 「ニッセイ保険口座」スタート
  ニッセイ情報テクノロジー(株)設立
2000年(平成12年) 特別勘定運用部門を分社、投信投資顧問子会社と統合して「ニッセイアセットマネジメント(株)」と名称変更
  日本マスタートラスト信託銀行(株)が営業を開始
  特定目的会社(SPC)を使った証券化手法により基金を募集
2001年(平成13年) ニッセイ同和損害保険 (株) 誕生
  三井海上・住友海上グループと共同事業会社「インシュアランス・システム・ソリューション (株)」を設立
  ニチイ学館グループ、日立製作所グループ等と「(株) ライフケアパートナーズ」を設立
  第一生命と共同事業会社「企業年金ビジネスサービス (株)」を設立
  ニッセイコールセンターを設立
2002年(平成14年) 「ニッセイ100万本の植樹運動」目標の100万本を達成
  銀行窓販向け個人年金商品の販売を開始
  上海広電(集団)有限公司と中国における合弁生命保険会社設立に合意

[トップページに戻る]