38th Since 1972


 



広島からは
マンションの11階(最上階)・・・ベランダにアンテナチューナー+ロングワイヤーや釣竿アンテナを設置。
(かなり目立ちました!)

また、屋上へは独自に南西向けTVアンテナを設置。広島県はもちろん、山口県、愛媛県のTVも楽しめました。
XYLには内緒ですが、単身赴任を謳歌した人生でもっとも良き時代でしたねぇ・・・。


2009年9月17日 追記 : 
広島好き! HIRO


アマチュア無線局 <HamRadio> JA4VNE


1972年(昭和47年)7月26日開局。

アマチュア衛星
 AMSAT OSCAR 10/13号が地上3万キロの宇宙を元気に飛んでいた1980~90年代が一番アクティブにONAIRしていたように思います。


衛星にアンテナさえ向ければ、ローパワーでヨーロッパやアメリカの局とローカル感覚でQSO出来る快感。(しかも外国局の方が多い)

さらに楕円高軌道ならではのコンディションの変化は、HFバンドの自然相手とまた一味違うスリルと興奮を与えてくれました。

オスカー13号のビーコンが途絶えて久しい今、新・高軌道アマチュア衛星AMSAT PHASE-3Eの投入を心待ちにする毎日です。

(AMSAT-DL=ドイツ 発表によると、2010年以降の打ち上げか!?)

当局はAMSAT OSCAR 10/13号時代からJAMSAT日本アマチュア衛星通信協会に正会員登録をし、大変微力ながら運営を応援し続けています





さて、電気通信術(電信)
の実技がプロ/アマチュアを含め国家試験からなくなった現在、無線通信発達の歴史においての貴重な”伝統文化”として、またデジタル通信の元祖で、かつ極めて有用な通信手段として、我々アマチュア無線家は、未来へと継承してゆく義務と責任が大変重要となってきました。

当局も和文・欧文を問わず、このすばらしい”伝統文化”『電信』をアマチュア無線を通じ、守り、発展をさせてゆきたいと考えます。



JA4VNE 
ホームQTH<山口局>は、山口市。

転勤族のため、
1999~2002年    広島県福山市に
JA4VNE/4<福山局>
2002~2007年/3月 広島市佐伯区にJA4VNE/4<広島局>
がありました。

現在山口
からは、 1.8/1.9
MHzをはじめ3.5/7/18/21/24/28/50MHzなどに電信を中心に出ております。
よく10/14MHzのリクエストを頂きますが、”実は”免許がないので出られません。

そう、現在3アマ(正真正銘50W局)です。
1アマの試験はもうウン十年前に受験し、電気通信術の「科目合格」を頂いたものの、それっきり行っていません。(SINPOがない!)


従って、当時とった杵柄で和文もなんとかできます。
ハムフェア和文電信同好会の「和文局リスト」にも、一応載っています。(Hi)

聞こえておりましたらよろしくお願いします。(
QRSでね!)


もっとも最近こんなこと(このホームページ更新)が半ば日課となり、アマチュア無線を Wachしてはおりますが、電波を出す機会が少なくなりました。(大反省!)

ひとりごと byHIRO

★きらきら星 

HamRadio JA4VNE

Copyright © 2004-2009 HamRadio JA4VNE  All rights reserved.  Contact Me about HIRO 

HamRadio J4VNE    TOP | Site mapBack numberLinkFAQ Policy