< システムの概要 >

 勤労者互助会様向け会員管理のPC用ソフトウェアです。
 事業所と会員のデータベースを構築、会員の情報を入力することにより、会費の管理と
 給付金の支給をミスなく処理することができます。
 給付金の制度は、勤続10・15・20・25・30・35・40・50年、成人・還暦・任意の年齢(2件まで)、
 銅婚(15年)・銀婚(25年)・珊瑚婚(35年)・金婚(50年)、子供の小学校入学・中学入学・高校入学、
 中学卒業の計20件に対応しています。
 互助会で支給している給付金にチェックするだけで 本年度/来年度の該当者が抽出できます。
 申請がなければ支給しないのではなく、互助会から該当者に連絡して確認することで、
 会員からの信頼が得られ、コミュニケーションが図れます。

 ※ EXCEL-VBAで開発しています。 EXCELファイルですので、面倒なインストール作業はありません。
   EXCELで作成されているデータを取り込むことができます(整合性をチェックするツールを提供します)

 <価格>    導入しやすい、規模に応じたライセンス料になっています
商品ラインナップ  会員数 月額ライセンス料(税別)
互助会会員管理システム ライセンスA     ~ 499名  ¥1,500
互助会会員管理システム ライセンスB  500~ 999名  ¥2,000
互助会会員管理システム ライセンスC 1000~1999名  ¥3,000
互助会会員管理システム ライセンスD 2000~4999名  ¥4,000
互助会会員管理システム ライセンスE 5000名~  ¥5,000
        ※ 年度開始時に 1年分をお支払いいただきます(途中からの場合は使用する月数の金額になります)

 <ダウンロード>   ■プログラム(Excel2007/2010/2013用 試用版)  
               ■マニュアル
               ■パンフレット

            ・マウスの右ボタンをクリックして、「対象をファイルに保存」をクリックして、ダウンロードします
              ・ダウンロードしたzipファイルを解凍します   ⇒ 解凍の手順 (別画面で開きます
)  
              ※ プログラムは試用版で、2015年3月まで お試しいただけます

 < システムの機能・特徴 >
 1. 事業所のデータ : (住所・TEL・入会日と銀行口座情報を切り換えて表示)
   

 
2.会員データ : (給付情報と年齢・年数情報を切り換えて表示)
  

 
3.会費の管理 : 月別会費一覧(支払方法で色分け表示)、口座引落データの作成
 

 
4.給付条件の設定
     

 5.給付該当者リスト
     

 5.宛名印刷
 

 <導入効果>

 1.会員(事業所及び個人)の管理と会費の管理(口座引落データの作成)ができます

 2.給付金の給付もれがなくなり、会員からの信頼が得られます。

 3.会員へのサポートや会員とのコミュニケーションが図れます。


   ホームページのトップに戻ります    「ソフト工房 前角」のホームページに戻る