日本模型ヨット協会(JMYS)の市販艇の建造規則

1、総則

1,1 市販艇を用いること。

1,2 以下にいうオリジナルとはメーカーのベーシックモデルで、メーカー・オプショ         

    ンはオリジナルとは認めない。

2、船体

2,1 船体(デッキを含む)は各社のオリジナルを使用のこと。整形および塗装のためのパテ   

    塗りなどは認めるが、軽量化、形状変更、材質変更は認めない。

2,2 艤装部品の除去。マスト、ラダー位置の変更は許される。

3、キール、ラダー、バラスト

3,1 キール、ラダー、バラストは各社のオリジナルを使用のこと。ただし整形、補強および

    塗装のために樹脂加工、パテ塗りなどは認めるが、基本素材の変更は認めない。

3,2 3,1による形状変化はオリジナルの±5mm以内とする。

4、リグ

4,1 マストのデッキ上寸法はオリジナルと同等以下であること。アルミの素材、形状変更は

    認めるが、他の素材の使用は禁ずる。

4,2 ブームの寸法は船体前後よりでなければ、制限を設けない。

4,3 フィッティング、リボン類に制限を設けない。

5、セール

5,1 No1リグ(最大リグ・セール)の形状、寸法がオリジナル寸法と同等以下であれば

    製法、素材は自由。

  1. その他の厳守事項

6,1 セールNo.を2桁で表示。