グレーシャス
そもそもグレーシャスって何?
FAQのメニューへ戻る


良く聞く名前で有名らしいけど、どんなヨットなの?


これがグレーシャスのパンフレットです。
オプションでリーフ用のメインセールや、強風時に全とっかえする強風用リグまで出ているし、微風用のセールまである。本当に本格的なキットだったんですね。さすが神様のキットです。実績があるだけじゃなく、初心者でも扱える抜群の安定性ってところが泣かせます。ラジ技によれば第5回全日本はデビュー戦で、ダントツの優勝。それも順風からリタイアが出るほどの強風まで幅広い条件だったそうです。確かに安定の無い艇でコンスタントな走りはできませんからね。勝つための実用的な設計がなされているのでしょう。

オプションの微風用セールもメチャ格好いいですね。お友達で持っている人がいますが、微風は抜群だそうです。
本当のレアものですね。









グレーシャス組み立て説明書

中古等でグレーシャスを手に入れた場合、消耗品であるセールを交換をすれば新品時のパフォーマンスに戻すことが出来ます。グレーシャスのセールは高感度な極薄の生地なので経年変化や取り扱いによっては伸びたり変形してしまう場合があるからです。
組み立て説明書が手に入らない場合もあると思うので、セール製作の部分のみコピーしました。(加藤さんには断っていません(笑))
案外簡単な工作ですね。フィルムかスピンクロス、その他補強材を手に入れてチャレンジしてみてください。

ビニールパイプ、フック用のステンレス線は釣具店で手に入ります。
穴の部分は広がらないように瞬間接着剤等で固めたほうが良いでしょう。
セールリングはプラ板を曲げて作っても良いですが、ベテランは糸を輪にして結び目を瞬間で止めて使っています。
バテンもプラ板で十分ですね。

セール自体は使用中のものから外形を型取してくださいね。(加藤さんの本「ラジコンヨット」にも図面が出ています。)


セール製作と基本調整

セールコーナー補強
(A4実寸)








トップページへ戻る