エスパルス○2−1●ジェフ

(UP4月23日)

 

 

第7節時点で最下位に沈んでいる

長谷川健太・エスパルス。

 

今節はホームでジェフとの試合。

やはり気持ちは相当入っている。

 

 

開始早々サイドからのクロスから

チョジェジンがいきなり決定機むかえるも枠外

コーナーから高木がヘッドで狙うも枠外

久保山からの見事なパスで

山本が決定機をむかえるも枠外

終了間際に澤登のドリブルからチャンス生まれるも、

久保山にしっかりDFがついててこれはクリアされる。

 

 

何度も何度もいい形は作っているのだが

得点は生まれず。

とりあえず枠にいこうよ。

 

 

エスパルスがペース握って、

決定機を作っているのだが

フィニッシュのところでどうしても入らない。

しかも、櫛野がスーパーセーブ連発というわけではなく

シュートミスだったり、DFに押さえ込まれてというシーンが多い。

 

 

しかし、ペース握っているのは確かだし、

前半見る限りエスパルスが先制点を挙げそうな予感。

そしたら後半開始早々、ジェフ・阿部のオウンゴールで先制する。

 

 

いい形作っても作っても入らなかったのに

こんな形でスルッと入ってしまうとは・・・・・・

なんとも皮肉というか。

 

 

 

その後も

久保山のシュートがポスト直撃弾放ったり、

斉藤さんがコーナーからヘッド。

決定機は山程あるんだが追加点入らないなぁ・・・・・。

 

 

そしたら後半23分。

ハースの柔らかい最高のクロスから

巻がヘッドを決めて1−1の同点に。

巻はこれで今シーズン4点目。

 

 

続いてジェフがむかえた大チャンス。

フリーで折り返しをうけた山岸。

この山岸のシュートが完全に入ったと思ったら

ゴールマウス数センチ外れる。

 

 

また続いて坂本が大チャンスをむかえるも

これはシュートがDFにあたって難を逃れる。

 

 

またまた続いてセットプレーから今度は佐藤が決定機をむかえる。

エスパルスの方が人数ずっと多いのに

勇人に軽々とヘッドうたれるのはどうゆうこった。

 

 

 

アナウンサーに至っては、

 

「これだけ人が戻っていても

 打たれるものなんでしょうか?」

 

と半ば呆れたコメント。

解説の川勝さんも

 

「人はいるんですがポジショニングが

 ズレてしまってますね。」

 

と同調。

 

 

もう、逆転される雰囲気ができてしまっている。

 

 

しかし、そんな中

平松がボールキープ、そして右へパス。

右サイドを駆け上がりドンピシャのクロスをあげたのは市川。

 

 

これに久保山――――――!!!

 

ナイスヘッド!

おめ!

 

 

(ここで実況の

「エスパルス、今シーズン初の一試合での2点目が決まりました!」

との言葉にギョッとした。

そうだった・・・・・。

これって結構、いや、かなり自慢できない結果だよな・・・・・。)

 

 

ロスタイムの3分が長いこと長いこと。

しかし、ギリギリで凌ぎきってついにリーグ戦初勝利をあげた。

 

 

 

いやー久保山。

 

最前線とはちょっと遠いポジションながら

チャンスに顔をだすしシュートもバンバン放つしMOM。

前半見せた、山本への見事なパスはこの試合のベストシーンと言ってもいい。

そして決勝点のヘッド。

単なる決勝点とは重みが違う。

 

 

澤登もよかった。

チェ・テウクをベンチ外に追いやり

スタメン出場だったが文句ない出来。

あと付け加えれば、激しい。

澤登と斉藤が競り合ったシーン。

ここでかなり斉藤にキツくあたり、澤登はイエローもらったのだが

この頭突きで斉藤はクラッシュし前半早々に交代。

斉藤、右目の上が裂傷・・・・・。

 

 

 

この試合のエスパルス。

後半20分あたりまでは人がとにかく動くし、

ジェフにほとんど主導権握らせることなく試合を進め、

これからに期待ができる内容だった。

パスの出しどころを潰すべく、

早く、激しくプレスをかけ続けジェフにいい形全くつくらせず。

 

 

が、やはり巻に同点弾くらってからは

DFラインはもちろん、チーム全体がかなり慌てふためいていた。

結果として勝ちを拾ったのだが

逆転されてもおかしくない内容だったのは言うまでもない。

この勝利を機に、メンタル面で変わることができるだろうか。

 

 

あとは、シュートの決定力。

この試合も実質は1ゴールしか挙げてないし、

今後2点、3点とれるような結果がだせるかどうか。

 

 

それにしてもエスパルス、初勝利おめでとうございます。

健太さんの表情、チームスタッフの表情、選手の表情・・・・。

いいもんだなぁ。

 

戻る