05年期待するダークホース

大分トリニータ

 

 

移籍動向に関しても一段落したようで、

あとは開幕を待つばかり。

で、優勝はムリだろうと思うが

個人的に期待する・注目するチームをとりあげてみました。

全部で4チーム。

 

 

まず大分トリニータ。

 

 

 

なんといってもFWが充実している。

 

 

マグノ・アウベス。

 

韓国、日本、ブラジル3ヶ国の10チーム近くからオファーがあり、

最後まで移籍か残留かで揺れ、

お金ではなくサポーターの熱意に心を打たれ、残留を決めたという

良い話を何べんも書いたような気がするが

とにかく、このストライカーには今年も注目。

 

高松も 相変わらずもっさりしながらも

コンスタントに得点を積み重ねるだろう。

 

昨年ブレイクを果たした木島。

ケガなしで一年いけば相当得点を重ねられると思う。

昨年J初ゴールを決めた松橋はこれから成長が期待できる。

 

そんな中FC東京のエースナンバーを背負った阿部まで加入。

阿部の凄さはこちらのコラムで散々書いたのだが、期待して損はない。

で、もうFW充分だろ!と言いたくなる中、

元ブラジル代表ドドまで加入した。

 

こうなると吉田はMFにまわされそうだが、

肝心なところで決めてくれるこの男は今年もチームにとって欠かせないだろう。

 

 

 

うーむ、いつからこんな

FW充実したクラブになったんだ。

 

 

 

で、ハン・ベルガー監督解任という大事件が起きてしまったが、

元凶の強化部長は退任になったようでスッキリ。(?)

 

新監督のファンボは「愛」を強調してて

なんだか大丈夫かよコイツ感があるものの、

チームに以前から関わっていた人物だけに、

選手やクラブの理解度も高いだろう。

 

 

 

で、FWばっかり補強しててバランスが悪い。

DFを何人も放出したのにこのままじゃ守備が不安と言われているが

私はそこまで不安さを感じない。

 

水戸よりレンタル復帰した柴小屋は04年水戸のMVPという逸材。

上本、深谷だって充分戦力になるだろう。

パトリックも2年目で理解度、連携も深まってるはずだ。

 

なによりトリニータはJ2時代より

守備意識が非常に強く根付いている。

そう簡単に消え去るようなものではないので、

DF大崩れというのは考えにくいと思われる。

 

個人的に気になるのは原田。

あと、根本も大分行って日焼けしただけで

アントラーズに帰るつもりはさらさらないだろうし、

どこまで活躍できるのか楽しみだ。

 

 

 

中位躍進を遂げるのでは・・・・と期待をこめて予測。

 

7人の曲者ぞろいストライカーをファンボ新監督が

どう使いこなすのか。注目に値する。

 

戻る