FC東京△0−0△ローマ

 

 

 

心底ガッカリ。

 

 

 

 

こんな相手に

 

1点もとれないFC東京。

 

 

 

反省してください。

 

 

 

何度クロスバーとポストに当たったら気が済むんだ・・・・。

 

 

 

 

 

試合はトッティ不在が決定していたためか、

かなり予想より少ない客入り。

 

そしてローマユニ。

やはりトッティとカッサーノが多い。

とゆうかこの二人のしかない。

 

あ、NAKATAもあったな・・・・。

 

 

 

 

 

そして、マンチェスターUだとかラツィオだとかユーべ着てた奴。

 

 

 

 

何考えてるんだこのバカたれ。

 

 

 

 

 

東京は代表5人不在

(徳永、加地、茂庭、石川、今野。土肥は出場)

 

対するローマ。

トッティ、カッサーノ、

おまけにモンテッラ、デラス、キブ、マンシー二までいないとはどうゆうこった。

 

 

 

東京をなめんじゃねぇ。

 

 

 

 

東京のスタメンには前田が登場。

おおー初めて見るぞ。

 

 

 

 

 

ローマのスタメン・・・・

 

 

 

誰?DFのスクルト

 

 

 

 

むしろ呪文?

 

 

 

 

 

そして、ローマゴール裏、

人はまばらに入ってるものの、

コールをする熱狂的なファンが

インテルに比べ圧倒的に少なかった。

 

 

もう、ホントに一部だけ。

 

しかもひどく寒いコール。

(アレアレ〜ロ〜マ〜アレ〜アレ〜というやつ。)

 

 

 

 

とりあえずキックオフ。

 

 

 

いきなり前田。

 

ド派手にあさっての方向へシュート。

 

 

 

その後も序盤から東京、ガンガンとばす。

 

 

 

 

30分過ぎに

馬場のいいクロス。

これにあわせたのが・・・・・戸田!

 

 

 

ダイレクトで右足のアウトサイドで完璧にとらえて

コース、威力文句なし強烈な一発

 

ゴールに突き刺さ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・らずにクロスバー。

 

 

 

 

すんげぇ惜しい。

 

 

 

その後、ローマの選手が戸田に恐怖を感じたのか

戸田がクラッシュされてタンカで運ばれる。

 

 

もちろん交代(近藤と)

なんてことしやがる・・・・・。

 

ヨボヨボ爺さんのデルベッキオより

戸田の方がずっと良かった。

 

親善試合でウチの選手壊すな。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、その後

 

 

 

 

 

予想を超えるローマのうざさ。

 

 

 

 

 

まず明らかにオフサイドだったり、

 

明らかに相手ボールのスローインの判定に対し

 

 

 

 

 

「ハァ?どこ見てんだ。クソ審判」

 

 

 

と、くってかかりまくる。

 

 

 

 

 

 

 

見苦しい。

 

 

 

 

 

そして鬼のような削りっぷり。

 

 

 

 

チャンスシーンでケリーを汚いファールで止めるカンデラ。

 

 

なめとんのか。

 

 

おまけに交代の際もチンタラチンタラ歩きやがって。

 

 

 

 

スクルト、

 

一発レッド

おまけに5試合出場停止級

後方からのスライディングをブチかます。

 

 

 

 

 

お前、二度とくるな。

 

 

 

残念ながら親善試合ということもあり

イエロー止まり。

 

 

 

ダクールもホントありえない削りっぷりでイエローもらう。

 

 

 

 

 

FC東京ゴール裏から

 

 

 

 

 

「ローマ!ローマ!くそったれ!

 ローマ!ローマ!くそったれ!」

 

 

 

というコールが。

ホントにその通り。

 

 

ローマいくらなんでも東京をナメすぎ。

こっちはデポルディーポにアウェーで勝ってんだ。

 

 

こーゆーブーイング思いっきりかましてくれる

東京のゴール裏、えらい。

 

 

 

ウマイのは、ペナルティエリアぎりぎりのところで潰すところ。

おかげでFC東京はフリーキックが何十本もありました。

 

 

そんなえげつないファールが連発されるなか、

殺人性の高いスライディングを

サクッとターンしてかわした梶山。

素晴らしい。

 

 

ちなみに、トッティが不在のせいか

海外クラブとの親善試合にありがちな、

 

 

 

 

「なんてことないプレーに

 

 “オオオォォ・・・・・” 

 “ウワァァァァ・・・・・”

 

 と、“にわか声”が響き渡る」

 

 

ということが非常に少なかった。

うーん、トッティ、欠場してくれてありがとう。

 

 

 

 

 

東京は近藤、阿部、小林とガンガン攻め手投入。

 

 

 

私、小林のプレーを見るのはこれが初めて。

 

 

あの選手生命絶望だった、バイク事故からのカムバック。

うーん・・・・ジーンとくるなぁ。

 

 

スタジアムも小林投入に沸く。

いいなぁこうゆう雰囲気。

 

 

 

 

そして、近藤。

左足がホントに唸る。

凄いなこの威力は。

 

 

ルーカスがチャンスだってのにパスしたりモタモタしたりして、

ゴール裏から

 

「シュートうて!シュートうて!」

 

コールが始まった時の強引な近藤のシュート。

カッコいい。

 

 

ロスタイムのフリーキックも近藤が狙ったがこれも凄い速さ。

ちなみにポストに直撃してゴールならず。

 

 

 

ルーカス、ケリー、戸田、馬場、梶山で攻め立てまくった前半、

ルーカス、近藤、小林、阿部、梶山で攻め立てまくった後半

ともにあと一歩だったのにゴールならず。

 

特に後半なんて4点入ってもおかしくなかった。

 

しかも、ローマのシュートわずかに1本。

 

 

 

しかも後半はローマ、20分過ぎから

 

8人で守るという信じがたい愚行。

 

 

 

内容的に圧勝だったのに勝てなくてすんごくくやしい。

やはりこういった内容でしっかり勝てるのが、優勝出来るチームなんだろうなぁ。

 

 

 

まぁ逆に言えば、1.5軍でここまでやれることに感動した。

セカンドステージがホント楽しみだなぁ。

 

 

 

 

今日の試合、ローマ目当てできたお客さんがFC東京に興味を持ってくれたら嬉しい。

残念ながら勝てなかったけど、

内容的には良かったのでハマる人も増えるんじゃないか。

戻る