後藤健生 事件 その1

 

 

後藤健生さんといったら

サッカーライターでは有名な方。

 

かなり昔からサッカー見てて、

スタジアムへも300試合ほど訪れているという。(確か)

東京オリンピックからサッカーを見始め、

W杯は実に74年からずっと見ているという。

 

で、現在サッカーマガジンで「ああ言えばこう蹴る」というコラムを連載し、

他のメディアでも色々なところでコラムや連載をしているらしい。

まぁとにかく後藤さんは有名で昔からのサッカーライターという認識。

 

 

 

 

しかし・・・・・・

 

 

 

 

このたび、後藤さん、失態をおかした。

(これ以降敬称略。というかメンドクサイので)

 

 

 

現在、後藤は “ライター失格” という烙印が押されている。

後藤に対しても凄まじい批判の嵐だ。

一体どんな事件だったのか?

 

 

 

スカパーのコラムコーナーで

◆後藤健生の「蹴り捨て御免」◆

というコラムがある。

 

 

 

そこで、

第28回(9/21)

「浦和レッズの実力は、優勝まで突っ走れるほどのものなのだろうか?!」

という回があった。

 

 

 

 

そのコラムの内容が問題だった。

 

 

 

 

問題の部分を抜粋。

 

 

 

「浦和の「圧倒的な攻撃力」の大部分は外人部隊によるものである。

 なにしろ、日本国籍を持っている三都主と闘莉王の2人を含めると、

 新潟戦には5人の"外人"が出場していた{ブラジル人4人+トルコ1人}。

 外国人だらけのチームなど、ヨーロッパにいったら

 今では当たり前のことなのだが、それでも何か釈然としないところがある。

 

 ・・・・・

 

 もし外人部隊がいなくて、若い選手たちだけだったら、

 浦和は生きのいい攻撃をする好チームのひとつでしかない。

 優勝を争うのには苦しいだろう。

 

 ・・・・・

 

 DFラインを眺めてみたら、

 ここもいつの間にか闘莉王も含めて"外人"ばっかりになっていた!」

 

 

 

 

 

あーあーあーなんてこと書いてるんだよこの人は。

 

 

 

 

マズいキーワード

 

:浦和の強さは外人部隊によるもの

:外人

:釈然としない

:好チームのひとつでしかない

:外人ばかり

 

 

 

まず、トゥーリオやアレックスはれっきとした日本人ですがな。

帰化した日本人なのになんでわざわざ批判的に“外人”って書くんですか?

“外国人”って書くよりタチが悪いですね。

 

 

トゥーリオが帰化するとき、トゥーリオの母さんが

あれだけ泣いて、反対した。

それでもトゥーリオは

「自分を育ててくれた日本のために恩返しがしたい」

という思いがあって帰化したのに、

後藤は全く日本人と認めず外人呼ばわりだ。

 

 

生まれた国籍である、ブラジルではなく、

日本を選んでくれた。悩んだ末での決断だった。

それを後藤はバッサリと“外人”呼ばわりですか。

 

 

あまりにも酷くないですか?

この文見てアレックスやトゥーリオが

どれだけつらい思いするとか考えないんでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

そして、

 

「もし外人部隊がいなくて、若い選手たちだけだったら、

 浦和は生きのいい攻撃をする好チームのひとつでしかない。

 優勝を争うのには苦しいだろう。」

 

 

 

 

あの〜。

マリノスだってドゥトラや安貞垣、ユ・サンチョルなど

素晴らしい外国人がフィットしての優勝チームなんですが。

 

現在、日本人だけで優勝争いしてるクラブなんてないんですが。

むしろ、外国人がいたって勝てないクラブも沢山ありますが。

 

 

それに、今のレッズは外国人選手だけじゃないですよ。

山田や永井や長谷部・山瀬の活躍を完全にムシですか。

 

ここでも出てきた問題ワードの“外人部隊”・・・・・・。

 

 

 

 

 

で、とどめの一言がこれ。

 

 

「DFラインを眺めてみたら、

 ここもいつの間にか闘莉王も含めて"外人"ばっかりになっていた!」

 

 

 

もう、後藤は相当外国人が嫌いのご様子で。

ラストにまで “外人” をいやらしくもってくるし。

多分、DFライン見たとき後藤は凄く腹立ったんだろう。

外国人が統率してるから。

 

 

 

例えばさ、

セレッソがラデリッチ、カブラル、上村の3バックだったときに

「セレッソの外人DFライン、マジで終わってる」

これならわかるよ。

 

上村は日本人だし、そんなに悪くないからともかく、

ラデリッチ、カブラルの2人最低だったもん。

全然使えないし。

この2人を外人呼ばわりして批判するならまだわかるよ。

帰化してないし、全くもって使えないし。

 

でも、レッズのDFライン批判するのおかしいよ。

トゥーリオは帰化してるし、使えるし。

失点こそ多いけれど、ネネ、アルパイ、トゥーリオのDFラインはしっかりしてる。

 

 

それなのに

「“外人”ばかりになっていた!」

と、面白おかしく書くのは神経疑いますね。

 

さらに怖いのは、

「トゥーリオを含めて」

と、わざわざ書いてあることね。

 

どうあがいても後藤のなかではトゥーリオは “外人” らしい。

日本代表としてプレーしてるのに。

 

 

 

 

 

FC東京について、

 

 

「ただ単にケリーやルーカスとかいう外人頼みのチーム。

 どうせ外人。外人部隊によるFC東京」

 

 

なんて後藤に書かれたらもうブチ切れますよ。

ケリーやルーカスは帰化してないけど、

“どうせ外人”なんて書かれたらすんごく頭にきますよ。

 

悪いですが、私ケリー大好きです。

外国人だろうがなんだろうがそんなこと気にしません。

大好きです。

 

日本人じゃなきゃ認めない?

アホいうな。

悪いですが馬場や栗澤よりずっとケリー好きです。

 

どうせこんな気持ち、後藤にはわからないんだろうな。

“外人” ただそう切り捨てて、愛情なんてわかないんだろうな。

アマラオもどうせ後藤から見たらただの老人外人としか映らないんだろうな。

視野が狭い、頭がこり固まってるって悲しいことですね。

 

 

 

 

 

とりあえずまとめましたが、

このとんでもないコラムが発表された時

レッズサポの間で後藤に対し、

とてつもない批判の嵐が巻き起こったのは

言うまでもなかった。

 

 

 

むしろ、レッズサポじゃなくてもこの後藤コラムは問題だと思いますよ。

他サポが

 

「後藤!よくいった!」

 

などと思うかな?

 

 

 

多分、

 

「後藤ってバカだな。」

 

こう思われるだけですよ。

 

 

 

 

続きは 後藤健生 事件 その2をお待ちください。

(このコラムはredwin さん、としおさんのリクエストによるものです)

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・お詫び・・・・・・・・・

 

当初、このコラムあまりに私が感情的&突発的に書いたコラムのため、

相当キツイ部分やおかしいと思われる部分が沢山ありました。

そのため、修正させていただきました。

ご指摘してくださったトリコローラーさんとロイさんには感謝します。

 

修正した部分は、「釈然としない」の部分を私が勝手に強烈な妄想した部分、

URLで後藤氏をこきおろした部分などを削除し、

文中でキツイ部分を直しました。

 

また、トリコローラーさんとロイさん、T@大阪さん、onyxさん、赤男さんが

このコラムについての見解を掲示板上で書いてくださってるので、

そちらも見ていただけると幸いです。

 

 

 

 

 

あと後日談ですが、

匿名で鬼のような攻撃メールが何件か きました。

 

 

 

 

 

「オメーは右翼か?」

とか、

「レッズサポの戯言を真に受けてるようじゃ終わりですね」

とか、

「レッズサポ以外は後藤に賛成してるんだよ。頭悪いよ。」

 

 

 

など、レッズサポ側に寄りすぎた視点だという批判が凄かったです。

批判自体はいいんですが、暴力的で、エゲツないメール送るのはどうかと思います。

品位がないというか・・・・。

あと、私レッズサポではなくFC東京のファンなんですが・・・・

でも掲示板上でやられたらレッズサポの方と大論争に発展しかねないので、

ある意味よかったかな・・・と思いました。

 

戻る