師匠・鈴木隆行 (鹿島 DFW)

 

ちょうど偶然にもUPする前に、

UGさんの方で玉田と鈴木師匠の見分け方なるものがUPされていた。

 

これを見て思ったことは、

本当に鈴木をネタにして楽しむ人達って多いよなぁということ。

 

 

つまり、

「鈴木がネタ的に好きな人達」 である。

 

 

ここで強調しておきたいのは

彼らは本気で鈴木を愛するアントラーズサポーターというより、

ネタ的に面白いがために鈴木が好きな人達のことを指す。

 

多分、アントラーズサポは鈴木のことを

「鈴木」とか「隆行」とか呼ぶだろうが、

彼らネタ的に好きな人達は「師匠」と統一して呼んでいる。

 

 

なんで鈴木が師匠と呼ばれるのか。

 

 

 

まずはこの偉大なる記録を見ていただこう。

(2chで職人さんがまとめたもの、TENさんがまとめたものを拝借しました)

 

まず、02年前半で 「公式戦20試合連続ノーゴール(1590分無得点)」という記録をつくった。

これは02日韓W杯、ベルギー戦のゴールで記録STOP。

それにしても凄まじい記録だ。

公式戦20試合連続ノーゴールか・・・・。

 

 

 

ベルギー戦のゴールで、20試合連続ノーゴールという記録は途絶えた。

 

 

 

 

しかし、ここからが恐ろしい。

あのゴールは新たなる伝説の始まりだったのだ。

 

 

 

:2002/6/4:W杯1次リーグ:ベルギー:先発、後半26分交代:71:後半141得点

【世界記録への歩み】

1:2002/6/9: w1次リーグ:ロシア:先発、後半27分交代:72   ノーゴール

2:2002/6/14: w1次リーグ:チュニジア:先発フル出場:90   ノーゴール

3:2002/6/18: w杯決勝トーナメント:トルコ:後半1分途中出場:44   ノーゴール

4:2002/7/13: J1 1stステージ第8節:東京ヴェルディ:先発、後半27分交代:72  ノーゴール

5:2002/8/3: ベルギースーパーカップ:Brugge:後半32分途中出場:13   ノーゴール

6:2002/8/13: UEFACL3次予選:Sparta Praha:後半30分途中出場:15   ノーゴール

7:2002/8/17: ベルギーリーグ第2節:R.F.C. Antwerp:後半31分途中出場:14   ノーゴール

8:2002/8/28: UEFACL3次予選:Sparta Praha:後半37分途中出場:8     ノーゴール

9:2002/9/1: ベルギーリーグ第4節:R.Excelsior Moeskroen:後半31分途中出場:14   ノーゴール

10:2002/9/11: ベルギーリーグ第3節:G.B. Antwerpen:後半42分途中出場:3   ノーゴール

11:2002/9/14: ベルギーリーグ第5節:K.S.K .Lommel:後半34分途中出場:11   ノーゴール

12:2002/9/21: ベルギーリーグ第6節:R.C.S. Charleroi:後半39分途中出場:6   ノーゴール

13:2002/9/25: UEFACL1次リーグ:Real Madrid:後半37分途中出場:8      ノーゴール

14:2002/9/28: ベルギーリーグ第7節:R.A.A.La Louviere:先発、後半22分交代:67   ノーゴール

15:2002/10/5: ベルギーリーグ第8節:R.S.C. Anderlecht:後半ロスタイム途中出場:0   ノーゴール

16:2002/10/16: キリンチャレンジカップ:ジャマイカ:先発フル出場:90       ノーゴール

17:2002/10/19: ベルギーリーグ第9節:SK Beveren:後半32分途中出場:13   ノーゴール

18:2002/10/22: UEFACL1次リーグ:AS Roma:後半31分途中出場:14   ノーゴール

19:2002/10/26: ベルギーリーグ第10節:A.E.C. Bergen:後半26分途中出場:19   ノーゴール

20:2002/10/31: UEFACL1次リーグ:AKE Athens:先発フル出場:90        ノーゴール

21:2002/11/3: ベルギーリーグ第11節:K.V.C. Westerlo:後半25分途中出場:20   ノーゴール

22:2002/11/9: ベルギーリーグ第12節:K.Club Brugge K.V.:先発フル出場:90   ノーゴール

23:2002/11/12: UEFACL1次リーグ:Real Madrid:後半15分途中出場:30   ノーゴール

24:2002/11/16: ベルギーFAカップ:Biltong:後半ロスタイム途中出場:0   ノーゴール

25:2002/11/20: キリンチャレンジカップ:アルゼンチン:先発、後半10分交代:55   ノーゴール

26:2002/12/14: ベルギーリーグ第16節:K. ST.-Truidense V.V.:後半31分途中出場:14   ノーゴール

27:12/18:ベルギーFAカップ:R.A.A.La Louviere:後半20分途出場、延長前半2分負傷退場:27 ノーゴール

28:2003/1/19: ベルギーリーグ第18節:S.N.W. Lokeren:後半31分途中出場:14   ノーゴール

29:2003/3/8: ベルギーリーグ第25節:R.S.C. Anderlecht:後半31分途中出場:14   ノーゴール

30:2003/3/15: ベルギーリーグ第26節:SK Beveren:後半44分途中出場:1   ノーゴール

31:2003/3/25: キリンチャレンジカップ:ウルグアイ:先発、後半30分交代:75  ノーゴール

32:2003/4/5: ベルギーリーグ第28節:K.V.C. Westerlo:後半16分途中出場:29   ノーゴール

33:2003/4/12: ベルギーリーグ第20節:G.B. Antwerpen:後半31分途中出場:14   ノーゴール

34:2003/4/19: ベルギーリーグ第29節:K.Club Brugge K.V:後半31分途中出場:14   ノーゴール

35:2003/5/18: ベルギーリーグ第33節:K. ST.-Truidense V.V.:後半43分途中出場:2   ノーゴール

36:2003/5/31: 国際親善試合:大韓民国.:先発、後半20分交代:65         ノーゴール

37:2003/6/8: キリンチャレンジカップ:アルゼンチン:先発、後半20分交代:65   ノーゴール

38:2003/7/5: J1 1stステージ第11節:ジュビロ磐田:後半27分途中出場:18   ノーゴール

39:2003/7/12: J1 1stステージ第12節:清水エスパルス:後半9分途中出場:36   ノーゴール

40:2003/7/27: J1 1stステージ第13節:セレッソ大阪:後半12分途中出場:33   ノーゴール

41:2003/8/2: J1 1stステージ第14節:京都サンガ:後半21分途中出場:24   ノーゴール

42:2003/8/16: ベルギーリーグ第2節:R.A.A.La Louviere:先発フル出場:90   ノーゴール

43:2003/8/22: ベルギーリーグ第3節:R.F.C. Antwerp:先発フル出場:90   ノーゴール

44:2003/8/30: ベルギーリーグ第4節:K.A.A Gent:先発、後半34分交代:79   ノーゴール

45:2003/9/12: ベルギーリーグ第5節:K. ST.-Truidense V.V.:先発フル出場:90   ノーゴール

46:2003/9/20: ベルギーリーグ第6節:SK Beveren:先発、後半18分途中出場:63   ノーゴール

:2003/9/26: ベルギーリーグ第7節:R.S.C. Anderlecht:先発フル出場:90:後半18 1得点

 

 

46試合連続ノーゴール!!!!!

1790分ノーゴール!!!!

 

 

ちなみにこの03年9月26日、師匠がゴールを決めたとき

遠いベルギーの片田舎クラブでのゴールだというのに、

その筋の人達のみならず

サッカーファンほぼ全員を巻き込んだ一大ビッグニュースとして扱われた。

 

 

その記録がいかに偉大なものであるか。

これを見ればさらにその凄さが感じられると思う。

 

 

 

【世界のノーゴール師匠たち】

1790/46試合連続ノーゴール ★鈴木隆行師匠 【世界記録】

1659/20試合連続ノーゴール ★鈴木隆行師匠

1505/16試合連続ノーゴール ★ノイビル師匠 【欧州記録】

1489/17試合連続ノーゴール ★ラウル師匠

1471/25試合連続ノーゴール ★ミロセビッチ師匠

1380/14試合連続ノーゴール ★アンヘル師匠

1205/17試合連続ノーゴール ★ベルカンプ師匠

1204/26試合連続ノーゴール ★柳沢師匠 ←北朝鮮戦にて終了

1143/13試合連続ノーゴール ★ヘスキー師匠

1097/14試合連続ノーゴール ★カヌ師匠

1006/25試合連続ノーゴール ★ポスティガ師匠

1000/15試合連続ノーゴール ★サルバ師匠

 

 

すげええええええ

師匠すげええええええ

欧州記録保持者、ノイビルの倍以上の試合数すげえええ

しかも世界記録1位も2位も師匠すげええええ

 

 

 

 

そう、はてなダイアリーのキーワードにもあるように、

 

「この攻撃の選手でありながら46試合連続ノーゴールという

 尋常でない記録へのリスペクトを込めて

 2ちゃんねるで「ノーゴール師匠」と呼び出したことに由来。

 余談として、知ってか知らずか「やべっちFC」で

 小野伸二が鈴木を「師匠」と呼んでいた。」

 

 

まぁ間違いなく、「師匠」と呼んだ小野は2ちゃんねら〜だな。

「師匠」と呼ぶと、2ちゃんねら〜だと確実に思われるので、

2ちゃんねる嫌いな人は「師匠」と呼ばない方がいいと思う。

私は「師匠」って普通に使うけど。

こんなレベルだから、04年2nd第5節のジュビロ戦で

師匠がハットトリックしたときはもう大騒ぎ。

普通の選手がハットトリックするのとは扱いが全然違う。

 

「すげー!FWみたいだ!」

との名言は記憶に新しい。

(ちなみに師匠はFWではなくDFWだからこの発言は正しい)

 

 

師匠の由来についてはご理解いただけたと思うが、

彼らの師匠に対する批評が非常に面白かった。

 

 

「師匠はFWではない。

 それは仮の姿で真の姿はDFW

 (ディフェンシブフォーワード)」

 

 

(ちなみにこれはサッカーファンの常識)

 

 

「違う違う。師匠は世界でも珍しいDSFW

 (ディフェンシブシミュレーションフォワード)」

 

 

 

「相手DFに体を預ける倒れ方がうまい。

 師匠はこのマリーシアが芸術的にうまく、

 ちょっとやそっとの審判じゃシミュレーションと見抜けない」

 

 

 

「師匠の妙技はアジアの審判ごときには見破られん。」

 

 

 

「師匠は常にワキ役に徹して周りを生かすことを第一に考える。

 つまり自分より味方の方が上手い事を知っている。」

 

 

 

「師匠はセンターFWとしては非常に役に立ってる

 ・ シミュレーション妙技

 ・ 体だけは変にゴツイ

 ・ DFと勘違いしてるので必死にプレスをかける

 ・ 自分がどの程度のレベルか熟知している

 ・ 運だけはやたらある」

 

 

 

「城、西澤、柳沢。

 確変は人生で一回きり。

 しかし師匠の怖いところは、今まで何度も確変したところにある。」

 

 

「師匠は明らかに格上の相手にしか

 通用しないところが欠点なんだよな。」

 

 

「師匠は所属チームより

 代表での得点の方が多い史上初のFW。」

 

 

「師匠は真の強敵を前にした時や

 ピンチになったときしか輝かない」

 

 

「相手が弱いと師匠が輝けない」

 

 

 

「(ファールもらうためにすっ転ぶ)

 FKゲットで一仕事。

 師匠の場合、シュートをうつのは仕事とは言わない」

 

 

 

「(ファールもらった後に鈴木がTVアップになる)

 仕事を終えた男の顔とはこうゆうものだ」

 

 

 

「流石師匠!

 ボールを受け取ってルックアップしつつ

 結局バックパスする!

 そこにシビれる アコガれるぅ!」

 

 

 

「パスが来た、どうする?

 →  転ぶ

    バックパス 」

 

 

「コマンドに “シュートを打つ” がないのが師匠。」

 

 

 

「敵DFをドリブルでぶち抜いてサイドに

 切れ込んだかと思った矢先バックパスする加地は

 師匠の正統後継者。」

 

 

 

などなど、

よくここまで鈴木をネタにして楽しめるなと感心するくらい、

彼らは鈴木の良さを無理やり褒めちぎり、楽しんでいる。

 

 

鈴木についてさらに詳しく書いたコラム、

「師匠・鈴木隆行その2」はこちら

 

戻る