松代、8.5 (ガンバ大阪 GK)

 

 

02の1st stageジュビロ○5−4●ガンバの試合を機に、

日本代表、都築からポジション奪ってガンバの正GKとなった松代。

 

 

ってこの男のなにを語りたいって

もちろん03 2nd stageのガンバ○1−0●FC東京での

 

 

超絶、神、確変プレーですよ。

 

 

 

攻撃陣絶好調、おまけに初タイトルを射程圏内にとらえて

モチベーションバカ高いFC東京。

 

かたや西野のロスタイム被弾呪いがおぞましいほど炸裂するわ、

ベンチにおいやられる主力選手の不満爆裂するわ

タイトルなんかもうあきらめてモチベーションゼロのガンバ。

 

 

 

 

 

しかしここで松代がやってくれた。

 

 

 

 

 

 

FC東京のブ厚い攻めに対しガンバDFは崩壊。

だが最後の砦、松代が

 

 

止める、はじく、かきだす、

死守死守死守。

 

 

 

7分、戸田の突破をペナルティギリギリでセーブ。

 

24分ケリーのスーパーシュート左手一本でかきだす

 

42分石川のクロスに合わせたケリーのシュートはクロスバー

 

後半、

 

至近距離ではなった

石川のボレーシュートを右手で跳ね返し

 

38分阿部のドンピシャヘッドをノリノリの横っ飛びで止め、

 

その2分後の阿部のシュートもはじきとばし、

 

43分宮沢の爆撃ミドルシュートを倒れこんでキャッチ。

 

 

19本のシュートを全てとめた松代。

 

 

 

そのシュートもほぼ枠内オンリーで

 

どう間違っても7点入ってた。

 

 

 

 

02W杯のカーンより、セリエA03シーズンのブッフォンより

この日の松代は凄かった。

 

悪いっすけどブッフォンやらカーンなら5点は入ってた。

松代だから0点だった。

 

 

完全なる世界レベル。

 

 

 

誰かこの試合のビデオを

アーセナルに送りつけろ。

 

ビデオを見ただけで

松代を獲得したくなるはずだ。

 

 

 

 

サッカーマガジンの評でも、

 

「この日の松代のセーブを見るだけでも

 入場券の価値あり。」

 

なんて書かれてたが、全くもって正しい。

 

 

 

 

 

負けたFC東京の原監督が

 

「松代にやられた」

 

とシンプルに一言評したが全くもって正しい。

 

 

 

 

 

勝ったガンバ西野監督も

 

「今日の記者会見は僕じゃなくて

 松代にしゃべってもらった方がいいな」

 

なんてジョークとばしてたが、冗談じゃなくて全くもって正しい。

 

 

 

 

採点はダイジェスト、マガジンとも8.5。

 

8.5ですよ!?  (ちなみに史上最高はストイコビッチの9.0)

 

 

これでPKセーブしてたら間違いなく9.5はいったであろう。

 

 

と、長きにわたりこの日の凄さを解説したのだが、

かなり調子のムラがあるキーパーではないか。

都築とどっちが優れてるかと聞かれたら正直迷う。

セービングに関してはJ最高クラスだろうけどなぁ・・・

 

結構な年なのでここからさらにレベルアップは厳しいと勝手に予測するが、

まだあと1,2年は超絶セーブをみせてくれるに違いない。

 

戻る