ウイイレ・Jリーグ版

 

正式名称は、

「Jリーグウイニングイレブン8〜Asia Championship」

 

 

Jリーグに加え、韓国Kリーグが実名で登場。

Jリーグ版ではじめてマスターリーグを搭載。

ユーザー間で開催されるローカル大会をサポートする新モードを搭載。

シリーズ最大の全103チーム。中国などアジアチーム、欧州チームも登場。

というふれこみです。

 

 

・・・・・最高だ。

 

 

Jリーグ版でマスターリーグやったら面白いだろうなぁ。

いろんな選手を世界から補強したり、

他のJチームの中心選手強奪したり・・・。

 

 

103チームって凄いな。

ヨーロッパ全部とJ1,J2,Kリーグ,Cリーグあわせてそんなにいくかな?

とりあえず発売したらなにやろうかということを書いてみます。

 

 

 

 

1、03年サンガにジュビロの西、菊池を補強して

  J1残留できるかシュミレートする。

 

 

02〜03オフシーズンに、

サンガフロントはジュビロの西にオファー。

シーズン終盤は河村にポジション奪われ、

ベンチスタートとなっていただけにホントに移籍するんじゃないかと

内心思ってましたが、結局この移籍はご破算に。

 

そして高校卒業した菊池がジュビロかサンガに入団するか

迷った挙句、ジュビロに入団決定。

 

もしこの2人がサンガに加わっていたら、

パクチソンの穴を埋めてJ1残留に導いていたのか?

うーんどうだろう。やってみたい。

 

 

 

 

 

2、03年ベガルタでケガ人なしに設定して

  J1残留できるかシュミレートする。

 

 

さっきのサンガと同じく “残留できたか?シュミレーション。”

財前、福永、シルビーニョ、高桑、小村。

彼らがケガ一切無く、万全の状態でプレーしてたらどうだったのか。

 

そしてエデーもキエーボ戦でゴール決めたからって

調子にのらないで退団しなければどうなってたか。

 

 

そして文句なしにマルコス。

 

フルに出場できてたら・・・・。

 

 

まぁ、問題なく残留してただろうなぁ・・・。

 

あ、でも福永もマルコスもエデーもゲームには登場してないか。

 

 

 

 

3、マリノスを使って城南一和を15−0でぶっ潰す。

 

 

 

アジアチャンピオンズリーグで

 

世紀の八百長かましてくれた

韓国の最凶クラブ城南一和。

(詳しいコラムはこちら

 

 

この高麗人参軍団が八百長さえしなけりゃ

マリノスはアジアチャンピオンズリーグ優勝できたかもしれない。

そして、A3でマリノスボコボコにしてくれた恨みもこめて。

 

 

この因縁の相手をゲームで倒す。

 

 

でも、ゲームでもすっげぇ強いんだろうなぁ・・・・。

 

 

 

 

4、ベストメンバーのジェフを使ってR・マドリードに再挑戦。

 

 

 

7月の対戦時、不在だった

坂本、羽生、阿部、望月、茶野をメンバーに呼び寄せて

レアルと再対戦。

 

 

ホントにアジアカップで使わないなら

茶野を召集するなよ・・・・。

 

(羽生はアジアカップではなくケガでした。しからばさんご指摘ありがとうございます)

 

彼らがいたならドローには持ち込めるんじゃないか?

 

 

 

 

5、最強の横浜フリューゲルスを結成する。

 

 

久保山、吉田、薩川、波戸、楢崎、サンパイオ、山口素、三浦淳・・・・。

 

 

すっげぇ豪華。今結成してもかなり戦える。

思い入れの強い人はこれ、絶対やるだろうなぁ。

 

 

 

 

 

まだまだ色々あるけど、是非上にあげたことはやってみたい。

ゲームだからこそできる楽しみだなぁ。

 

 

しっかし我ながらよくこんなくだらない事思いつくな・・・・。

 

 

『Jリーグ ウイニングイレブン8』 は10月28日に発売。

うーん待ちきれんぞ。

戻る