レッズ○V2−1●エスパルス (02年  2nd)





この日、韓国代表、安貞垣がJリーグデビュー。

W杯でイタリア葬るゴールを決めて、

所属していたペルージャの
名物会長ガウッチが激怒。

そして個人的感情のまま解雇されるという厳しい境遇にあえいでいただけに、

話題性も十分だった。





だって空港からファンが何百人もおでむかえだし


記者会見はどこのニュース番組でも大きくとりあげるしで


かなりの報道加熱ぶりだったんであります。



(そんな馬鹿な!と思う人もいるでしょうが、
02年の安貞垣は超有名ストライカーだったんですよ。)





で、Jリーグデビューとなるこの試合も注目が集まり、

試合前のサポーターインタビューみたいなのでは、



「今日のお目当てはアンジョンファンです!

今日はそれ以外何にもないです!」





なんて、



レッズサポーターや、

生粋のエスパルスサポーターからみれば

ガウッチ会長ばりにブチ切れそうな




ことを発言していた女性がいました。





で、当然ながら埼玉スタジアムでは安貞垣に大ブーイングの嵐。


そりゃそうだよな。



試合の方はというと、

ケガもあってなかなか試合に出られなかったレッズMF石井の同点ゴール。

そしてトゥットのVゴールといまだ2nd無敗を続けるレッズが逆転勝利!



いやーよかったよかった。

戻る