アントラーズ○2−1●マリノス (02年 1st 14節)



W杯の興奮のあと初めて90分見たJリーグのゲームがこれ。

W杯以前はほとんどJを見ていませんでした。

そのためこのゲームの両スターティングイレブンを見ても、

知っている選手、知らない選手が半々というド素人ぶりでした。





W杯見たあとJなんかダルくて見れねーよ。

なんて思う方もいらっしゃるでしょうが…









とんでもない。

このゲーム十分面白かったよ。





まず見る前の先入観であったのが、

“国同士の対決じゃないしそこまで必死じゃないだろ”

しかし私の予想をはるかに上回る選手の必死さが出ていたと思います。

もう食い入るようにして見ましたよ。





霧でほとんど見えなくなるのも気にせず。





それにしてもゴール決めた後ポストに激突して

うずくまったアウグストはホントに痛そうだった…

そして決勝ゴールの本山、TVカメラが間に合わないほどの電光石火シュート。

よくあんなコース狙って決められるもんだなぁ。





ちなみにこの試合前、中山が秋田に




「頼むから勝ってくれ」





という電話をしたという逸話あり。(この時ジュビロは僅差の2位)


その頼みどおり勝っちゃうところがまた凄い。

 

戻る