西東京皮膚科形成外科 本文へジャンプ
形成外科

形成外科とは、主に形・見た目などに関する悩みを治療する科です。日常よく起こるような、すり傷・切り傷・やけどなどは、ぜひ形成外科にご相談ください。皮膚科の外科版という側面も持っているため、ホクロや皮膚・皮下の腫瘍の摘出も行います。また、傷をきれいに治療することができるという特技(?)から、顔に関する手術は、当科で行うことが多いです。
美容的側面も持っており、シミ・シワの治療などに代表されるようなアンチエイジングや、いわゆるプチ整形なども形成外科が担当しています。

ホクロ:日帰り手術で簡単に取ることができます。当然、小さいうちに行うほど傷跡は小さく目立ちません。特に悪性などの心配がなく小さいものは、健康保険の適応になりません。

 

まき爪:手術による治療もありますが、当院では、外来にて痛みも無く簡単に行うことができる、ワイヤー矯正をお勧めしております。