情報処理関連資格の勉強ノート
 (ジャンプ⇒)    情報処理技術者   医療情報技師   衛生管理者   中小企業診断士   ITC   個人情報保護法 

   Counter

ブックコーナー


  参考書籍コーナー
  ・ITパスポート試験
  ・情報処理試験
  ・医療情報技師試験
  ・衛生管理者試験
  ・ITC
  ・中小企業診断士試験



リンク集


  情報処理推進機構
   (IPA)

  情報処理技術者試験
  ・試験案内
  ・受験案内


  医療情報学会

   医療情報技師育成部会
  ・一般医療情報技師
  ・上級医療情報技師


  安全衛生技術試験協会

  ・第一種衛生管理者
  ・第二種衛生管理者
  


  ITコーディネータ協会

   ITCは使える資格か?
   
   


  中小企業診断士協会

   J-SMECA


 勉強ノート インデックス

  ITパスポート試験の対策

  ITパスポート試験のCBT(Computer Based Testing)方式とは、
  コンピュータを利用して実施する試験方式のことで、全国各地で随時実施されています.

  ITの基本的な知識を身につけるには最適な試験ですので、
  情報処理試験への挑戦の手始めに受験される方も多いでしょう.

  ITパスポートの勉強ノートは、ITパスポートにとどまることなく、
  さらに上のレベルの資格に挑戦して欲しいという気持ちから
  ITパスポートの範囲を超えた内容になっているかもしれません.
  分かりにくい解説のところは、今後改善していきたいと思っています.


  (勉強ノートリンク)
    ITパスポートガイダンス


  (簡単解説本)
  まず手始めにという方には入門書籍をお勧めします.

     

  (過去問題集)
  試験対策は過去問題を繰り返し解くことにつきます.

       

  (参考図書)
  ITパスポート試験のための受験本はたくさんあります.
  気に入ったものを徹底的に活用することがポイントと思います.

       


  情報処理試験の対策 TOP

     情報処理試験は午前に知識問題、午後の記述・論文問題です.

  午前問題の対策は知識力をつけることですが、
  100点満点を取ろうと労力をかけ過ぎる必要はありません.
  多くの方は得意な分野をお持ちでしょう.
  その分野の問題を確実に正解できるように知識を整理しておきましょう.
  弱い分野は過去問題の範囲の補強で十分です.

  少なくとも、過去3年間の問題を確実に正解できれば
  合格ラインの70%正解はクリアできるはずです.
  それだでは不安という方は、最近の情報処理技術のキーワードを
  情報処理用語辞典やIT関連のトピックをインターネット検索などでピックアップし
  確認しましょう.
  特に、ここ1〜2年で話題になっているものは押さえておきましょう.

  (勉強ノートリンク)
    ITストラジスト
    プロジェクトマネージャ
    システム監査技術者

  午前の知識問題は、過去3年程度の過去問題を繰り返して解くことが効果的です.

  (過去問題集)
       

       


   午後問題気牢霑壇な知識とともに、実務経験に基づく感覚が必要です.
   しかし、あまり現実に拘ると回答が見つからないということもあります.

   試験では4問から2問選択で、
   どれを捨てるかは設問を読んだだけで即断できるようになりましょう.
   経験のない分野の事例を捨てがちですが、
   設問の内容から出題者が意図するところが難しそうなものから捨てましょう.
   そのため、どんな分野の事例でも回答できる柔軟性を身につける必要があります.

   設問の答えは、問題文の中にある場合とない場合があります.
   ある場合はそれを探し出し指定の文字数内で端的に表現することです.
   ない場合は、自分の経験と知識で解答しますが、
   大局的な視点で正論を述べ、現実論は必要ありません.

  (合格対策本)
       


   午後問題兇蓮経験とそれを文章にまとめる能力が問われます.
   回答するための題材を予め準備しておくとよいでしょう.
   そのため、参考になる情報は常日頃から収集することが大切です.

   午後問題兇梁从は、いわゆる文章作成能力をつけることです.
   文章作成の基本は、読む側に分かり易いものを作成することです.
   分かり難いものは、内容がどれだけ良くても評価されません.

   それでは、分かり易いとはどういうことでしょう.
   私の考えですが、
   短い文章で、意見と説明の連鎖で文を展開していくことだと思います.
   1文は長くても100字程度、2〜3文で1文節とします.
   意見はできるだけ断定的に表現し、
   説明は具体的な事例や例えが入ると分かり易いでしょう.
   それから、下手でも良いので丁寧な字で書くことです.

   内容は、設問との関係でだいたい以下のようになるのではないでしょうか.

   設問1では、設問が求めている要素に簡潔に答える必要があります.
   「何がありますか」といった設問には2〜3の事例を上げましょう.
   そして、それらが設問2の質問の意図につながり、
   自分の考えが広がることがイメージできる必要があります.
   800字ですから、2〜3文節になるでしょう.

   設問2でも、設問が求めている要素を必ず満たす必要があります.
   「3つ挙げろ」となっていれば必ず3つ、
   「・・・とともに」となっていれば、・・・の要素を入れましょう.
   800〜1600字ですから3〜4文節です.
   数の指定がなければ、3〜4の事例を挙げて述べましょう.
   ただし、設問3の質問の内容まで述べ過ぎないことに注意しましょう.

   設問3はクロージングの質問です.
   自分の言いたいことを主張するところですが、
   あくまでも質問の意図に沿ったものでなければなりません.
   結論として良かったことはそれをこれからどう発展させるか、
   悪かったことは課題としてどう解決するかという観点でしょう
   基本的には、設問2のテーマに合わせて述べることになるため
   文節数が同じでも、文節内は2文までにすると
   ちょうど、600〜1200文字ぐらいになるでしょう


  (論文材料のための参考図書)
     

       


  医療情報技師試験の対策 TOP

  医療情報技師試験は毎年8月に実施されます.
  6月頃から全国主要都市で講習会があります.
  受験する分野のテキストを購入して、試験勉強するのが正攻法だと思います.

  (解説本)        (テキスト)
   

  試験が近くなるとテキストの入手に時間がかかります.
  基本的な知識がある方は、医療情報技師の勉強ノート
  で学習しても合格可能だと思います.

  (勉強ノートリンク)
    医学・医療知識
    医療情報システム
    情報処理技術


  (問題集)
  


  第一種衛生管理者試験対策 TOP

  衛生管理者試験の基本的な項目は可能な限り覚えましょう。
  その上で、毎年2回公開される試験問題を過去3年分ぐらいを繰り返して解きましょう。

  (勉強ノートリンク)
    衛生管理者試験

  (基本項目の教材)    (過去問題集)
       

  安全衛生技術試験協会で公開されている最新の試験問題は必ず解くようにしましょう。


  ITC補試験の対策 TOP

  ITCになるには、ITC補試験に合格し、
  15日間のケース研修を受けなければなりません.

  ITCプロセスの手順や原則はある程度覚える必要があります.
  ITに関して常識的な発想ができれば問題ないでしょう.

  (勉強ノートリンク)
    ITC活動フェーズ
    経営戦略策定
    戦略情報化企画
    情報化資源調達
    情報システム開発
    運用サービス・デリバリ
    プロジェクトマネジメント
    活動のモニタリングとコントール


  私は、ITC予想問題集を何回も繰り返し答えることでITCプロセスの基本を理解しました.
  ただし、問題に答えるのは理解するためであり、
  これと同じあるいは類似の問題が出るわけではありませんので注意してください.

  ITC補試験問題は、見方によってはアンケートのような問題です.
  立場や見方によっては正解がどれか分からなくなりますが、
  ITCプロセスの基本的な視点を押さえることで正解の確率は上がります.

  下の推薦図書はポイントがうまくまとまっています.

  (ITCプロセスを理解するための推薦図書)
    

  ケース研修は前半5日のミニ研修と後半10日間のスルー研修があります.
  ミニ研修では、不得意な分野を研修するもので、4〜6人1チームでの実習スタイルです.
  進行、書記、発表資料作成、発表などを役割分担することになります.
  情報処理が専門の方は、経営の戦略や企画に関する部分が中心の研修になります.
  情報処理が専門でない、中小企業診断士、公認会計士、税理士の方は
  情報システム開発の部分を中心の研修になります.

  スルー研修は上流から下流までを通した総合的な研修です.
  4〜6人1チームで事例に対する実習スタイルです.
  インストラクターから各フェーズの目的や手順について説明がありますが、
  ITCプロセスを理解していないと、何をすればよいのか分からなくなります.
  現実には、ITCプロセス通りに事が進むことはないのですから、
  ITの導入経験が豊富な方でもコンフリクトすることがあるでしょう.

  (ケース研修で参考になる図書)
     


  中小企業診断士 TOP

  中小企業診断士試験は8月の第1週の土日であります.
  試験科目が多いので、体力と集中力が勝負です.

  (勉強ノートリンク)
    経済学・経済政策

    財務・会計

    企業経営論

    運用管理

    経営法務

    新規事業開発

    経営情報システム

    中小企業経営・中小企業政策・助言理論



  個人情報保護法 TOP

  個人情報保護法の資験はありませんが、他の資格試験の参考になるので、
  勉強ノートを作成しています.

  (勉強ノートリンク)
    個人情報保護法

    個人情報保護法
  


 トピックス


電子書籍リーダー
ソニーPRS-T2 Wi-Fiモデル

What New


  2012/7/1
ITパスポート試験のノートを更新しました.
今後、少しづつ更新していきます.



更新履歴

2013/06/21
ブック更新

2012/07/01
メニュー画面刷新

2012/06/24
ブックコーナー更新

2007/10/28
情報処理試験の基礎知識改定

2007/07/15
衛生管理者試験の参考本をBookコーナーに追加

2007/02/17
システム監査充実

2007/02/16
中小企業診断士画面変更

2006/02/28
衛生管理者試験追加

2005/09/02
シスアナコンテンツ充実

2005/07/19
ブックコーナー新設

2005/06/11
医療情報技師の情報処理技術編の追加

2005/05/23
医療情報技師の情報処理技術編の作成開始

2005/03/19
個人情報保護法関係追加

2005/03/06
システム監査技術者追加

2005/01/30
メニュー改装