兵庫県立 三木山森林公園
名称
兵庫県立 三木山森林公園

中央にある芝生は、こんな感じ。里山の池のある谷地をうまく利用して、公園にしてある。
住所 兵庫県三木市福井字三木山2465-1        TEL 0794(83)6100 
URL http://www.mikiyama.net/index.html
休園日など

毎週水曜日

すごい施設があります。
レストランや音楽ホールまであります。はっきり言って、やりすぎです。


アクセス 三木市の真ん中 map ←ここをクリック

はっきり言って遠いです。それでも、という方のために・・・・。
中国道を西へ、西宮北ICの先で山陽道に入り、三木東ICで下ります。
一般道に出るT字を左に、2つ目の信号を右折。
しばらく走りローソンを過ぎ大塚1丁目の信号を左折。(道標あり)
市役所を越え、一旦登って下り始めると、入り口はすぐ。
って、私の車はカーナビがないので、人間カーナビの記憶に頼っておりますので、間違ってたらすみません。 伊丹から1時間くらいかあ。
駐車場所 あり 無料
さすが県立公園です。390台分があります。

利用時間に制約があるのかもしれませんが、調べるのを忘れました。

樹相 里山です
園内、思ったより狭いです。
もらったマップを見るとかなり広い印象を受けますが、中規模の公園といった程度です。
敷地としてはそれほど大きくはないのですが、里山の谷地や雑木林を上手に公園としてレイアウトしてあります。

雑木林は、アカマツ、コナラ、ソヨゴ、モミジなど。エリアによってはコナラの優勢林があります。 私が行ったときは、ネムの木が満開でした。


森の三角橋  この橋を渡ると、里山の雑木林が広がっています。
小さな丘一つ分 といった感じ。
調査深度 雨の日 1回 弁当も食べて、これからという時になって雨が降ってきましたので、詳細には調べていません。
実績 なし
私が行った日(08年6月28日)、数組の虫取りの親子連れが来ていました。
その中の1組は、ミヤマを採っておられました。
また、講演主催でカブトムシの採集会があったり、ホームページにヒラタがでていたりと、
昆虫たちはかなり豊富にいると思われます。

アプローチ もちろん遊歩道完備 中央部の芝生広場を除き、山間部には縦横に遊歩道が走っています。
標識も完備してあり、小さな子供連れでも大丈夫です。
ポイント ずばり東側
一番東側のエリアにアドベンチャーの森というのがあります。
その中の冒険の谷からどんぐり谷あたりにかけてが、コナラの優勢な林になっています。
また谷地ですが、風通りも良さそうな場所で、期待できます。

ただ、日照の関係でしょうか、北摂のようなだばだば樹液の木は、一見しただけでは、
見つけられませんでした。
しみ出すような樹液の出方をしていました。

また、アドベンチャーの森以外にも、遊歩道を歩くと、たくさんの樹液の出ている木を見かけました。林縁部も要チェックです。

一庫公園のように、A級というほどではありませんが、
たいへん楽しめる公園だと思います。



虫こぶだらけの木。あちこちから樹液がしみ出しています。
思わず近寄ってみたくなります。



遊歩道は全般的にこんな様子。
さすがに県立公園です。整備状況はたいへんよろしいです。



樹液の出ているコナラ。しみ出すように出ています。



樹皮は、はがさないでください。



食痕あざやかな立枯れの木。こんな木もたくさんあります。



コナラが多いですね。



これもしみ出しているといった程度。



遠くからはっきりわかるメクレの木は少な目。
虫こぶなどを丹念に探そう。

その他 初心者向けです
樹液の出ている木はたくさんあり、探すのに苦労はしません。
誰でも見つけられるでしょう。

でも三木市まで来たのでしたら、何も公園に行かなくても、たくさんの自然があります。
高速出口から公園までの間に、2ケ所ほど雰囲気の良い雑木林を見かけましたので、
そちらの方にも行ってみられたら、いかがでしょう。

今回は、西側のうぐいす谷方面は未踏です。

この情報の最終更新日 2008.06.29