名称 丹波 悠々の森
住所 兵庫県 丹波市 柏原町 大新屋1153−2
アクセス 遠いよ
夏なので、久しぶりにキャンプ場のご紹介をひとつ。

中国道、舞鶴道と乗り継ぎ、春日ICでR175を西方面へ、後はmapを見てください。
伊丹から1時間20分くらい。

map



森林生態学習舎とあるが・・・・・。

駐車場所 あります
3ケ所あり、100台くらいは駐車可能だと思います。


コテージもあります。13000円〜と少々高め。
常設のテントハウスもあり、こちらは3000円。
他にレストランもある。


なぜかある竪穴式住居。古墳があるからでしょうか。

樹相 ご紹介はクヌギ 今回ご紹介するエリアはクヌギだけです。
他にもいろいろあると思うのですが、時間不足でわかりません。
調査深度 1回のみ それも雨の日だったので、さっと短時間だけです。
実績 とりあえずミヤマ 何気なくクヌギを蹴ったら、ミヤマが落ちてきましたが、人家や畑も近く、ここはカブトポイントだと思います。
アプローチ 困難度ゼロ P1の乗用車駐車場のすぐ前がクヌギの単一相の林です。
台場以外で、これだけの面積がクヌギだけというのは、初めて見ました。
ポイント 駐車場前のクヌギ林

園内マップ(クリックするとデカくなります)



駐車場の目の前がこんなカンジ。一目でそそられます。


キャンプ場ですから、みなさん採集されています。
トラップの残骸も非常に多く、採集圧は高いです。
行くなら早朝4時5時か。



この樹はハイキングコースにありました。
しかし、ハイキングコースはほとんどかアカマツです。


コテージのすぐ横の道路です。



こんな樹がたくさんあります。


その他
この情報の最終更新日 2007.07.28