戻る - 参加 

石井しろうの日記へようこそ!

2006年12月25日 (月)
建設経済常任委員会協議会

午前10時より第4委員会室にて建設経済常任委員会協議会が開催されました。
   次第
1 開会
1 委員長挨拶
1 執行部挨拶
1 協議事項
   (1)大平興産株式会社による産業廃棄物処理施設変更許可申請について
県の担当者より説明があり(環境審議会と同じ内容)、その後質疑が行われた。
   (2)富津海水浴場海の家自主撤去について
富津海水浴場に不法占有していた3軒の海の家が自主的に撤去され12月11日確認された。
2006年12月23日 (土)
君商吹奏楽部定期演奏会

千葉県立君津商業高等学校創立60周年記念 
君商吹奏楽部 「第27回定期演奏会 音楽の行列」が木更津市民会館大ホールで開催されました。
プログラムは3部構成で行われ、
第1部  フニクラ・フニクラ   Lデンッア 編曲A.リード
     「ハイランド賛歌」組曲 Pスパーク
第2部 ブラックライト音楽劇
     「まくんのピーターパン」
    ポップスステージ
     交響組曲「パイレーツ・オブ・カリビアン」
                Kバデルト 編曲J.ワッソン
第3部  アルバーマ序曲    Jパーンズ
     海へ         三澤慶
     ブラスオーケストラのための「行列幻想」
      第3楽章 そして男と女の行列
                団伊玖磨  編曲 時松敏康
が演奏され、会場より盛大な拍手によりアンコールで2曲が演奏されました。
※来年の演奏会にも皆さん誘い合い今年に増してご来場して頂ければと思います。
2006年12月21日 (木)
環境審議会

午後1時30分より第7回富津市環境審議会が開催されました。
      次第
1 開会
2 会長あいさつ
3 助役あいさつ
4 議題
  環境基本計画(素案)について
   ヾ靄楫弉莵子
   環境施策と行動計画
   4超配慮指針
   し弉茲凌篆癖策
※今回の環境基本計画策定に当っているコンサルタントの日本技術開発(株)辻さんより内容の説明と質疑が行われた。
今後のスケジュールは12月25日から1月24日までの間、素案を市民に公開(市内5箇所、本庁、佐貫、天羽、峰上他)、その後意見を
募集、次回3月中旬に環境審議会を開催し今年度中に策定する。
5 その他
報告 大平興産(株)最終処分場漏水問題について現在までの状況が報告されました。

※今回の環境審議会には、大平興産周辺の方が傍聴に見えていました。
2006年12月20日 (水)
企業誘致対策特別委員会・無題

午後1時より企業誘致対策特別委員会が開催されました。
1 開会 
1 委員長挨拶 
1 執行部挨拶
1 議事 
(1)企業誘致の進捗状況について
平成18年度内に企業庁と土地に関する契約などが予定されている企業が4社ある。(協議中が2社)
大佐和地区に進出が予定されている企業は、土地の用途変更申請中(農転)
(2)進出企業に対する奨励金について
企業誘致条例(奨励金)の適用について
(平成19年2月1日以降に東日本リサイクルに適用される)
(3)その他
企業誘致対策特別委員会視察について
(今回進出予定企業を視察する)
※企業誘致条例など富津市HPでご確認ください。

富津市議会の今年1年を省みると、富津中学校校舎改築に伴い、3月議会流会での激論、臨時議会での平成18年度予算案の可決、9月議会での同計画に伴う補正予算案の可決、今12月議会での契約締結の可決と激動の1年が終わろうとしています。市民は行政に何を望み、期待し、行政は何をすべきか、その為に議員として何が出来るか?12月議会では行政の優先順位について質問しましたが、議員として改めて考えねば!とそんな1年でした。
2006年12月20日 (水)
平成18年12月富津市議会定例会 最終日

   議事日程(第6号) 午前10時 開議

日程第1 議案第1号ないし議案第13号及び陳情第37号ないし陳情第42号 (委員長報告、質疑、討論、採決)
 ※総務委員会報告 
議案7件は原案どおり可決すべきものと決した。
陳情1件、陳情第37号は継続審査と決した。
※教育福祉常任委員会報告
議案5件は原案どおり可決すべきものと決した。
陳情4件 陳情第38,39,40号は賛成なしで不採択と決した。
     陳情第41号は継続審査と決した。
※建設経済常任委員会報告
議案3件は原案どおり可決すべきものと決した。
陳情1件は採択すべきものと決した。
 討論 採決
議案第1号〜第4号 討論なし、  起立全員で可決した。
議案第5号     反対討論1名  起立多数で可決した。
議案第6号〜第13号 討論なし   起立全員で可決した。
陳情第37号    討論なし    継続審査と決した。
陳情第38号    賛成討論1名 起立少数で不採択と決した。
陳情第39号〜40号 討論なし   起立少数で不採択と決した。
陳情第41号    討論なし    継続審査と決した。
陳情第42号    討論なし    起立全員で採択と決した。

日程第2 議案第14号ないし議案第16号
(提案理由の説明、質疑、委員会付託省略、討論、採決)
提案理由の説明 執行部
質疑 
3名の議員より質疑が行われた。

質疑終了後、委員会付託を省略し全体審議とする説明があり各議案の討論・採決となった。

議案第14号 工事請負契約の締結について(富津中学校校舎改築工事)
討論
反対討論3名 (岩崎二郎、中後淳、大野裕二議員)
賛成討論1名 (平野明彦議員)
採決
出席議員19名 (当日議員数22名、欠席2名、議長除く)
起立多数で可決された (賛成11名  反対8名)

議案第15号 工事請負契約の締結について(富津中学校校舎改築電気設備工事)
討論なし
採決
起立多数で可決された (賛成15名  反対4名)

議案第16号 工事請負契約の締結について(富津中学校校舎改築機械設備工事)
討論なし
採決 
起立多数で可決された (賛成15名  反対4名)

日程第3 閉会中の継続審査について
○総務常任委員会(陳情第37号)
○教育福祉常任委員会(陳情第41号)

日程第4 議員派遣について

今議会での議員の発言については、下記議会検索でご確認ください。
http://futtsu.gijiroku.com/voices/
2006年12月20日 (水)
議会運営委員会

午前9時30分よる議会運営委員会が開催されました。
1 開会
1 委員長挨拶
1 議長挨拶
1 議事
 (1)追加議案について
議案第14号 工事請負契約の締結について(富津中学校校舎改築工事)について
議案第15号 工事請負契約の締結について(富津中学校校舎改築電気設備工事)について
議案第16号 工事請負契約の締結について(富津中学校校舎改築機械設備工事)について

数名の委員より質疑が行われ、その後事務局より今追加議案(工事請負契約の締結)は先例により全体審議とする説明があった。

 (2)議員派遣について
1.平成18年度千葉県南12市議会議長会正副議長視察研修会
2. 平成18年度かずさ四市議会議長会正副議長視察研修会
3.平成18年度かずさ四市議会議長会議員研修会

 (3)その他
議場配付について(財政部より富津市バランスシートの配付)
議長より 議会改革研究会の定案について(議会のインターネット配信について議運で検討をお願いしたい)
委員長 平成19年1月中旬に議運を開催の予定。
2006年12月18日 (月)
富津市議会広報委員会・内房バイパス開通

午前10時より富津市議会広報委員会が開かれました。
今回の12月議会号(No.140)は平成19年2月に発行の予定で今後編集を行います。
お楽しみに。
今日、国道465号内房バイパスが開通しました。この道路により天神山、関豊、環方面等から湊市街地を通らず国道127号浅間山までの時間が短縮されました。今後、その先富津中央インター入り口交差点から富津市役所までの国道465号バイパス(佐貫バイパス・岩瀬バイパス)が建設されると富津地区、大佐和地区、天羽地区を一本で結ぶ縦軸道路となり観光・産業・経済の活性化に繋がると思います。国・県とのパイプ役の方々にご尽力頂き、早期実現をお願いしたいと思います。
2006年12月15日 (金)
南こうせつ渋谷ライヴ〜友の唄が聴こえる〜

年末恒例の南こうせ渋谷公会堂ライブに家族と東京の友人と行ってきました。昨年はホール改修のため会場が変更になり1年ぶりの渋谷です、会場も渋谷C.C.Lemonホールとネーミングライツされホールも座席も大変綺麗になりました。今回のコンサートは〜友の唄が聴こえる〜という事で、つま恋コンサート・吉田拓郎の話などに大変盛り上がり、アンコールを含め3時間のコンサートでした。
※南こうせつ公式サイト
http://www.kosetsu.com/index.html
2006年12月14日 (木)
建設経済常任委員会・協議会

 建設経済常任委員会
午前10時より議会第4委員会室にて開催
      次第
1 開会 
1 委員長挨拶
1 執行部挨拶
1 議事
(1)議案第9号 君津富津広域下水道組合規約の一部を改正する規約の制定に関する協議について
執行部より提案理由の説明 
質疑 無し
討論 無し
採決 全員起立で原案のとおり可決すべきものと決した。

(2)議案第10号 平成18年度富津市一般会計補正予算(第4号)について  (議会委員会条例第2条第3号該当のもの)
執行部より提案理由の説明 
質疑 
河川災害復旧費(委託料・山王地区の排水工事)について3名の委員より質問
畜産業費(たい肥利用促進集団育成支援事業補助金)について1名の委員より質問
水産業振興費(アサリ増産体制促進事業補助金)について1名の委員より質問
質問に執行部より答弁
討論 無し
採決 全員起立で原案のとおり可決すべきものと決した。

(3)議案第13号 市道路線の認定について
執行部より提案理由の説明
質疑 無し
討論 無し
採決 全員起立で原案のとおり可決すべきものと決した。
 
(4)陳情第42号 大堀「山ノ台地区」住環境に関する陳情
休憩 審議の前に休憩を取り、現地の状況を視察する事となった
再開
質疑 4名の委員より質問
執行部より意見
討論 無し
採決 全員起立で採択すべきものと決した。
建設経済常任委員会 閉会
 

  建設経済常任委員会協議会
      次第
1 開会 
1 委員長挨拶
1 執行部挨拶
1 協議事項
 ※市内土地区画整理事業の現状について
執行部及び担当課長(まちづくり課)より説明
青木、山王、神明山、3土地区画整理組合の現状について説明があり、委員より質問があった。

※「わが家の耐震相談会開催のお知らせ」についての説明。
平成19年2月3日(土)富津公民館にて開催、午後1時より受付
 建設経済常任委員会協議会 閉会

写真は二間塚大堀線「山ノ台地区」に設置された階段、勾配が急で自転車用などのスロープも無くお年寄りや子どもたちに不便で危険との事
2006年12月9日 (土)
佐貫GG大会・子育て講演会2006

午前8時30分より佐貫運動広場にて第1回佐貫グラウンドゴルフ会長杯大会が開催され40名が参加しました。
続いて、午後1時50分より富津市地域家庭教育推進協議会・中央公民館主催による「子育て講演会2006」が中央公民会で開催されました。
今回の講演会は、野球評論家の与田剛さんによる
「私の子育て」
与田さんの体験に基づいた男性の子育てへの参加・関わりについてのお話を中心として、子育てのあり方について理解を深め、親としての自覚を持つきっかけとする。(当日パンフレットより)を講演内容に開催されました。
(与田さんの幼少期の父親感(療養中の父)と18歳での別れ、その後プロ野球での活躍、結婚、子どもの誕生・入院・順調な成長、夫婦での子育て、夫婦の役割、子どもの目標づくり・夢づくり、子どもに教えられ、子どもと一緒に成功して、失敗して「一緒に育っていこう」が与田さんのお話でした)

※当日は、初めての試みで中央公民館ロビーにて福祉団体など各種12団体が参加してポスターセッションが行われました。
(ポスターセッションとは、壁またはパネルなどに、図表やキーワードを書いた模造紙などに、書いた紙(ポスター)を張り出し参加者が自分の発表の前に立つたびに適宣説明を行うという発表形式です)パンフレットより。

今回も参加者が少なく残念でした。

与田剛さん紹介
http://www.s-rights.co.jp/member/athletes/yoda.html
木場弘子さんの紹介(奥さん)
木場弘子さんも「教育・子育て」に関わる活動が多いそうです。
http://www.kouenirai.com/profile/541.htm
http://www.koushinococoro.com/magazine/ma-34_03.ht
2006年12月8日 (金)
12月富津市議会定例会 本会議

    議事日程(第5号) 10時 開議
日程第1 議案第1号ないし議案第13号
     (総括質疑、委員会付託)
総括質疑  議案第5号と議案第10号に対して1名の議員より質疑があった。
委員会付託
※総務常任委員会   (12月13日午前10時開催)
議案第1号  富津市副市長定数条例の制定について
議案第2号  富津市長期継続契約を締結することができる契約を定める条例の制定について
議案第3号  行政組織の改編に伴う関係条例の整理に関する条例の制定について
議案第4号  地方自冶法の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整理に関する条例の制定について
議案第6号  君津郡市広域市町村圏事務組合規約の一部を改正する規約の制定に関する協議について
議案第7号  君津広域水道企業団規約の一部を改正する規約の制定に関する協議について 
議案第10号 平成18年度富津市一般会計補正予算(第4号)について   (議会委員会条例第2条第1号該当のもの)

※教育福祉常任委員会   (12月13日午前10時開催)
議案第5号  千葉県後期高齢者医療広域連合の設置に関する協議について
議案第8号  君津中央病院企業団規約の一部を改正する規約の制定に関する協議について
議案第10号 平成18年度富津市一般会計補正予算(第4号)について   (議会委員会条例第2条第2号該当のもの)
議案第11号 平成18年度富津市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)について
議案第12号 平成18年度富津市介護保険事業特別会計補正予算(第2号)について

※建設経済常任委員会   (12月14日午前10時開催)
議案第9号  君津富津広域下水道組合規約の一部改正する規約の制定に関する協議ついて
議案第10号 平成18年度富津市一般会計補正予算(第4号)について   (議会委員会条例第2条第3号該当のもの)
議案第13号 市道路線の認定について

日程第2 休会について
2006年12月8日 (金)
議会運営委員会

議会運営委員会  午前9時 第4委員会室
    次第
1 開会
1 委員長挨拶
1 議長挨拶
1 執行部挨拶
1 議事      議会運営について
※議運委員長より説明 
大堀地区、二間塚大堀線開通に伴う近隣住民よりの陳情の取り扱いについて
※内容
一般質問時において執行部より陳情と関連の答弁があり、所管委員長の建設経済常任委員長より陳情を取り上げなくても良いのではと議長に申し入れがありその協議
※議運委員長より過去の同様問題に対しての取り扱い先例の説明があり、執行部より陳情と答弁について説明を求めた。
※委員の賛成をもって所管委員会への付託を改めて確認した。

[言葉、発言、内容はご確認ください。]
2006年12月7日 (木)
12月富津市議会定例会一般質問(3日目)

    議事日程(第4号) 10時開議
   
日程第1 一般質問 (個人質問)

9) 議席番号15番 岩崎二郎
1.平成19年度予算編成について
(1)税制改正による市民負担増について
(2)三位一体の改革の影響について
(3)乳幼児医療費助成を小学校入学前まで実施する考えは
(4)国保会計の収支見込は
2.後期高齢者医療制度について
(1)新制度の内容と市の対応は
3.大平興産(株)産廃処分場について
(1)第3処分場の変更許可申請をどうとらえているか
(2)保有水の漏洩の原因究明は

10)議席番号5番 藤川正美
1.「ちばDCキャンペーン」の市の取り組み
(1)「ちばデスティネーションキャンペーン」に対する市の計画内容は
2.合併浄化槽について
(1)合併浄化槽の今後の取り組み

11)議席番号4番 賢政会 石井志郎
1.富津市第1次実施計画、今後の進め方と優先順位
 (施策・事業の優先順位)
(1)施策・事業の成果とは
(2)地域環境の整備、交通体系の整備、道路整備計画について
(3)施設整備計画について
2.行政組織機構について
(1)今回の機構改革の持つ意味と効率的な市政運営とは
2006年12月6日 (水)
12月富津市議会定例会一般質問 (2日目)

   議事日程(第3号) 午前10時 開議
     
日程第1号 一般質問 (個人質問)
5) 議席番号2番 岩本朗
1.水道事業について
(1)未給水区域解消のための第3次拡張変更事業について
2.学校施設整備について
(1)市内小中学校の維持・補修方針について
3.市町村合併について
(1)合併推進構想案について

6) 議席番号1番 大野裕二
1.有害鳥獣対策について
(1)野生イノシシの被害状況と有効的な対策の実施について
2.施設の有効活用について
(1)体育施設の整備と有効活用について
(2)レジャー施設の有効活用について

7) 議席番号3番 賢政会 長谷川剛
1.保健・医療の充実
(1)保健活動・疾病予防について
2.高齢者福祉の充実
(1)地域包括支援センターについて
3.医療体制の充実について
(1)君津中央病院・分院について
4.障害者福祉の充実
(1)障害者自立支援法に対する軽減策について

8) 議席番号6番 賢政会 澤田春江
1.幹線道路計画及び都市再生整備計画について
(1)二間塚大堀線開通に伴う問題点について
(2)青堀駅周辺街づくり計画について
2.少子化対策について
(1)子育て支援計画について
2006年12月5日 (火)
12月富津市議会定例会一般質問

   議事日程(第2号) 午前10時開議
     
日程第1号 一般質問 (個人質問)11名が通告順序に質問

1) 議席番号17番 賢政会 鈴木敏雄
1.市民の安全・安心について
(1)市内幹線道路の整備促進について
(2)消防本部庁舎建設計画について

2) 議席番号7番 新世紀の会 永井庄一郎
1.環境行政について
(1)産業廃棄物の不法投棄の現状と一掃について
2.有害鳥獣対策の強化について
(1)年々拡大する被害に対しての対策強化を
3.文化財保護と活用について
(1)文化財の観光活用について
(2)案内、説明表示板等の整備について

3) 議席番号11番 賢政会 福原敏夫
1.平成19年度予算編成について
(1)重点施策について
(2)第2次実施計画と財政需要について
2.学校教育について
(1)教育現場の諸問題について
3.遊休農地等の埋め立てについて
(1)土砂等の埋め立ての現況
(2)排水処理について

4) 議席番号16番 賢政会 平野良一
1.交通網の整備について
(1)高速バスの増便について
2.環境問題について
(1)粉塵対策について
3.防災対策について
(1)高潮対策について
2006年12月4日 (月)
「これからの日本を語る会」

午後6時より虎ノ門パストラルにて衆議院議員 自民党千葉県支部連合会会長 浜田靖一「これからの日本を語る会」が至幸会主催で行われました。会場には来賓として外務大臣麻生太郎氏、自由民主党政調会長 中川昭一氏、内閣府特命担当大臣(金融)再チャレンジ担当大臣 山本有二氏、財務副大臣 富田 茂之氏など衆参両院議員、地元市長、県議会議員、市議会議員、地元支援者など多数が来場していました。私も富津市議会賢政会の皆さんと出席しました。
2006年12月3日 (日)
大佐和方面消防団消防演習

午前10時より富津市中地区柿作堰付近において秋の火災予防運動の一環として、大佐和地区消防団消防演習が地元消防団第5分・団第6分団と地元区長さんなどが参加して富津市消防本部職員の指導の下行われました。
これから年末に向かい皆さんも「火の元用心、火の用心」
2006年12月3日 (日)
佐貫コミュニティセンター年末大掃除

午前9時より佐貫コミュニティセンターの年末大掃除が行われ参加しました。この大掃除は毎年佐貫地区コミュニティセンター委員会と地元消防団の協力で行っていますが、今年は消防演習と重なり地区の委員さんだけで行いました。
(指定管理者制度になり新たに地元で管理するようになりましたが、施設の老朽化が進んでおり早い時期の修繕が必要と思われます)
2006年12月2日 (土)
児童養護施設「望みの門かずさの里」

午前11時より「望みの門かずさの里ホール」において、児童養護施設「望みの門かずさの里」竣工式並びに開設式が行われました。
この施設の設置主体は社会福祉法人ミッドナイト・ミッションのぞみ会で運営しています。
千葉県富津市湊850番地、定員30名、職員17名
※児童養護施設とは「児童養護施設の部屋 HP」
http://marutin.pekori.to/
※望みの門HP
http://www16.ocn.ne.jp/~nozomino/
写真は日本基督教団 西千葉協会聖歌隊による式典での合唱です
2006年12月1日 (水)
君商通学路清掃

午前7時半より君津商業高校〜大貫駅間にて生徒、職員、PTA役員が参加して通学路清掃を行いました。(通学路や大貫駅前広場・地下通路などを清掃しました)
2006年12月1日 (金)
平成18年12月富津市議会定例会

平成18年12月富津市議会定例会 午前10時開会
   議事日程(第1号)
※開会に先立ち人事異動に伴う紹介(消防長退職に伴う人事異動)
※市長より発言(諸般の報告)
今議会議案13件他について、
大平興産()処分場について、
県内14森林組合の合併について(富津市森林組会)、
第11回産業祭りについて(人出3万人)、
富津市内3商工会の合併について、
一般国道456号(内房バイパス)開通について(12月18日)、
平成19年賀詞交換会について(1月6日 11:00〜)、
平成19年成人式について(1月7日 13:30〜)
平成19年消防出初式について(1月14日 9:00〜)、
千葉DCキャンペーンについて平成19年2月1日〜4月30日)、
※議長より諸般の報告
複合施設検討委員会議会選出委員について、
その他報告、

日程第1 会議録署名議員の指名 
議席番号14番、議席番号15番、議席番号16番

日程第2 会期の決定
11月22日の議運の決定により、12月1日から20日までの20日間

日程第3 議案第1号ないし議案第13号(提案理由の説明)
事務局長より議案の朗読、市長より提案理由の説明

日程第4 休会について
2006年11月26日 (日)
第4回ゲートボウル振興大会

富津市ゲートボウル協会主催「第4回ゲートボウル振興大会」が午前9時より富津市佐貫運動広場で行われました。
この大会は近年競技人口が減少しているゲートボウルの普及と振興を目指すため行われています。
競技は富津市内各種団体交流親善ゲートボウル大会の部(8チーム)と第4回ゲートボウル振興大会会員増強の部6チーム)で行われ君商PTAチームとして各種団体交流の部に参加しました。
試合結果は、
富津市内各種団体交流親善ゲートボウル大会の部では優勝 JA君津チーム、準優勝 寺院連合Aチーム、3位 福祉事務所チーム
第4回ゲートボウル振興大会会員増強の部では優勝 豊岡Bチーム、準優勝 八田沼チーム、3位 豊岡Aチームとなりました。
 
午後、富津市峰上公民館で「天羽の水を守る会」主催の講演会が行われました。日本環境学界副会長・技術士 坂巻幸雄先生を講師に「ゴミ処分場は本当に安全なのか?」を講演されました。(大平興産蠡臘融蛎茖化菠場漏水問題と第3処分場施設変更について)
2006年11月24日 (金)
平成18年度君津地区高等学校PTA研究集会

午後2時よりホテル千成において平成18年度君津地区高等学校PTA研究集会が君津高校を理事校として開催されました。  (審議会終了後参加しました)
     次第
1 開会のことば     君津高等学校PTA副会長
2 挨 拶      
(1)千葉県高等学校PTA連合会君津地区理事
              君津高等学校PTA会長
(2)千葉県高等学校PTA連合会監事
   千葉県高等学校PTA連合会君津地区理事
              君津高等学校長
(3)研究協議
   議 長        君津高等学校PTA会長
   副議長        君津商業高等学校PTA会長
(1)報 告
   千葉県高等学校PTA連合会理事会
          君津地区理事 君津高等学校事務局
(2)議 事
  ア 次年度地区理事校選出
  イ その他
(3)発表校ー上総高校、君津青葉高校、袖ヶ浦高校、君津商業高校
  ア 各高校におけるPTA活動の現況と課題
  イ 各高校における特色あるPTA活動の現状と今後の見通
  ウ その他
4 次年度地区理事校PTA会長挨拶
         (休憩)
5 講 演 
   演題:若者よ、めざせ“国際人”
   講師:千葉国際高等学校特別講師
            福田春好氏
6 閉会のことば
               君津高等学校PTA副会長
 
終了後、同会場にて懇親会が開かれました。
2006年11月24日 (金)
平成18年度第6回富津市環境審議会

午後1時30分より平成18年度第6回富津市環境審議会が行われました。
    次第
1 開会
2 会長あいさつ 高橋会長
3 部長あいさつ 稲村部長
4 議題
 大平興産株式会社の産業廃棄物処理施設変更許可申請に伴う生活環境の保全上の見地からの意見について
(前回、シートの材質・安全性・工法、調査を委託したNPO関係者より状況説明を受けたい)
(1)千葉県廃棄物処理施設設置等専門委員会運営要綱と名簿(専門分野7名、県職員4名の11名)が配布された。(資料は会議終了後回収された)
(2)NPOより調査事項の説明
説明員 NPO法人 日本地質汚染審査機構理事長 楡井久氏
NPO法人 日本地質汚染審査機構HP
http://homepage1.nifty.com/npo-geopol/
配布資料
http://homepage1.nifty.com/npo-geopol/report.htm#otukayama
「大塚山廃棄物最終処分場埋立地からの保有水(Cl - )等の浸出の原因究明の経過報告」
.Cl - の地層濃度分布に付いて
省略
詳細
 銑Ю睫西蔑
結論(配布資料より)
原因究明計画の調査を完結すれば、第2処分場からの地層中Cl - 濃度、各観測性における地下水流動系も把握され、地層汚染の分布や地下水の流動系が明らかになり漏洩等が解明される。
.原因究明後の応急対策のための実験経過
省略 
従って、この揚水井バリア井戸郡で揚水する水位降下によって、当然第2処分場堰提からの地価水の流動を遮断する事が可能と思われる。(配布資料より)
(※今回の説明要点は汚染と地層との関係、地層の安全性と今回の問題点、
今回の調査と今後の対策、揚水井戸と注水井戸を併用して堤とする)
(3)大平興産蠅茲蟶2鵑諒儿控可申請の遮水シートと工法について説明、説明員の入室許可
説明員 東洋ゴム工業株式会社
http://www.toyo-rubber.co.jp/cp/dobokudoro/0105.html    
    株式会社田中
http://www.geo-tanaka.co.jp/shohin/20_a.html
委員より質問があり説明員より材質の説明、耐用年数の説明、今回の工事規模の説明、安全性は確保できる他。
※長時間の審議も終わり「大平興産株式会社の産業廃棄物処理施設変更許可申請に伴う生活環境の保全上の見地からの意見について」市長の諮問に対しての審議会の答申をまとめる事となった。
意見としては審議会において委員より沢山の発言があり、第2処分場の問題も解決せず、安易な第三処分場の許可はいかがか?、しかし今後の処分場の管理や維持などの不安もあり、第三処分場の変更許可も必要か?今回の産業廃棄物処理施設変更許可申請に対する答申の取りまとめを会長にお願いする。(議事録で確認してください)
5 その他
 ・富津市環境基本計画策定について
 ・次回環境審議会を12月21日に行う
6 閉会
2006年11月22日 (水)
千葉県立君津商業高等学校PTA三役会・理事会

今日は、12月議会一般質問締め切り、君商PTA三役会・理事会、富津市議会議会運営委員会、木更津商工会議所青年部OB会忘年会がありました。(議運は急に日程が変更になり出席できませんでした、後日打ち合わせました)
※「石井の12月議会一般質問」
富津市第1次実施計画、今後の進め方と優先順位(施策・事業の優先順位)
〇楮・事業の成果とは
地域環境の整備、交通体系の整備、道路整備計画について
施設整備計画について
行政組織機構について
〆2鵑竜々讐革の持つ意味と効率的な市政運営とは

※君商PTA三役会・理事会
午後3時30分 応接室 
「平成18年度 第2回PTA三役会」
  次第
1、開会のことば
2、あいさつ 
3、内容
(1)理事会の運営について、
(2)担当について(司会、議長、書記)
(3)議事について
4、閉会
午後4時 会議室
「平成18年度 第2回PTA理事会」
  次第
1、開会のことば
2、あいさつ
  PTA会長
  君商校長
3、自己紹介
4、議事
(1)〜(12)
5、学校現況報告
6、閉会のことば

※木更津商工会議所青年部OB会忘年会
18時30分より、木更津商工会議所青年部OB会の一足早い忘年会に参加しました。(後輩OBの千葉県議会議員渡辺芳邦氏も同席しました)まだまだ木更津は元気が出てきませんが、若い経営者が木更津再生に一生懸命頑張っています。かっての君津郡市、4市の将来はやはり木更津再生から!!木更津・君津・富津ガンバロウ!!

※富津市議会議会運営委員会
H18.11.22午後3時30分
1 開会
1 委員長あいさつ
1 議長あいさつ
1 執行部あいさつ
1 議事
 (1)平成18年12月富津市議会定例会の運営について
(ア)市長提出議案に対する説明(会期中の追加議案の有無)
(イ)陳情について(5件)
(ウ)一般質問について(11名、5日6日7日)
(エ)会期日程について(12月1日から20日まで20日間)
(オ)議案等の委員会付託について
 (2)その他
(ア)富津市議会開議規則及び富津市議会委員会条例の改正について
(イ)平成19年3月定例会議会の会期日程について
(ウ)各種委員会委員の選出について
2006年11月21日 (火)
東京湾口道路建設促進議員連盟視察研修

10時からよこすか平安閣にて横須賀市東京湾口横断促進議員連盟、富津市東京湾口道路建設促進議員連盟合同勉強会が行われ出席してきました。
   次第
1 開会
司会:横須賀市東京湾口横断促進議員連盟幹事長
挨拶:横須賀市東京湾口横断促進議員連盟会長
挨拶:富津市東京湾口道路建設促進議員連盟会長

2 講演
テーマ:「海峡連絡橋(長大吊橋等)の架橋技術〜今後の海峡横断プロジェクトに備えて〜」
講 師:海峡横断道路調査会 技術部長 杉田卓男氏

3 昼食及び交流会
両市参加議員の自己紹介(横須賀市議会14名、富津市議会17名)

昼食交流会終了後「長井海の手公園(ソレイユの丘)」を視察しました。
この公園は横須賀市がPFI方式で農業体験が出来る総合公園として整備した。PFI方式により設計・建設費約36億円(従来型約51億円)、運営管理費年間4億円(年間4.7億円)になった。
ソレイユの丘HP
http://www.yokosuka-soleil.jp/
横須賀市HP
http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/index.html
※比較
横須賀市 人口423,151人(10/1)、面積100,67?、一般会計1,324.8億円(経常収支比率86.6 H16 )
富津市 人口49,642人(10/1),面積205.35?、一般会計154.4億円(経常収支比率89.9 H16)
2006年11月20日 (月)
富津市議会全員協議会

午前10時より富津市議会第3委員会室にて富津市議会全員協議会が平成19年度組織・機構についてと一般会計収支見込(平成19年度〜平成23年度)について行われました。
  次第
1 開会
1 議長挨拶
1 市長挨拶
1 協議事項
  (1)平成19年度組織・機構(案)について
新)副市長、会計管理者、企画財政部、市民部、健康福祉部、秘書課、管財契約課、企画政策課、社会福祉課、児童家庭課、介護福祉課、国民健康保険課、会計課、他14係が名称変更及び新設された。
(助役を副市長とする、秘書室(廃止)が総務部に編入され秘書課となる、財政部と総合政策部が統合され企画財政部となる、市民福祉部が市民部と健康福祉部に分割される、収入役を廃止し会計管理者とする)
   (2)一般収支見込(平成19〜23年度)について
平成17年10月に作成された収支見込(平成17年度〜平成22年度)に対して、18年度作成の収支見込(平成17年度〜平成22年度)比較では財源不足額が9千2百万円改善される(現在の収支見込で歳入歳出が好転するのは平成22年以降?)
(歳入)18年度税制改正、国の三位一体改革による増減、その他による1億2百万円歳入増
(歳出)18年度以降の収入役減、18年度指定管理者制度移行に伴い利用料金制を採用した事による管理運営委託料の減など、その他により1千万円の歳出増

※内容、特に数字などは市役所HPなどで確認してください。
2006年11月19日 (日)
第7回富津市グラウンド・ゴルフ大会

午前9時より佐貫運動広場に於いて「第7回富津市グラウンドゴルフ大会(会長杯)」が市内より140名が参加して行われました。開会式では衆議院議員浜田靖一様、富津市長佐久間清治様代理同助役平野和夫様、地元県議会議員の挨拶があり、競技は午前と午後に16ホールづつプレーをする予定でしたが、途中から雨になり午前で終了しました。
2006年11月18日 (土)
「佐貫っ子見守り隊」「子供110番の家」合同講演会

今日は佐貫小学校で「文化に親しむ日授業参観・地域公開」が行われました。午前中は親子活動や観劇が行われ、午後からは地域公開授業、全体会、合同講演会が行われました。
残念ながら午後3時10分からの「佐貫っ子見守り隊」「子供110番の家」合同講演会に出席しました。
1 開会のことば
2 挨拶
3 講演 演題 「犯罪から子供を守るために」
     講師 富津市スクールガードリーダー
        池原勇氏
4 閉式のことば
2006年11月17日 (土)
千葉県立君津商業高等学校創立60周年記念式典

午後1時30分より千葉県立君津商業高等学校創立60周年記念式典が同校体育館で行われました。
※記念式典
  記念式典次第
1 開式の辞
2 国歌斉唱
3 校長式辞
4 実行委員長挨拶     
5 千葉県教育委員会祝辞  
6 来賓祝辞
7 来賓紹介
8 祝電披露
9 感謝状贈呈
10 記念品贈呈
11 生徒代表挨拶
12 校歌斉唱
13 閉式の辞

※記念行事
生徒会主催 吹奏楽部演奏会
1 開会のことば
2 生徒代表挨拶
3 吹奏楽部演奏
4 閉会のことば

演奏終了後、生徒・PTA・来賓等より盛大な拍手がありアンコール演奏が行われました。

午後5時30分よりホテル千成で祝賀会が行われました
2006年11月17日 (金)
第44回東京湾口道路建設促進「富津花火大会」総務部会

午前10時より第44回東京湾口道路建設促進「富津花火大会」総務部会が行われました。
  次第
1 開会
2 あいさつ
  総務部長 (平野勝之)
  事務局長 (稲村治助)
3 議題
  (1)平成18年度事業報告及び歳入歳出決算の報告について
  (2)本年度の反省及び検討について
  (3)その他
4 閉会

※(2)本年度の反省及び検討について時に、長谷川剛委員より東京湾口道路建設促進事業(案)「真夏の夜のフェスティバル」が提案されたが、今後の検討事項とした。
2006年11月16日 (木)
平成18年度第5回富津市環境審議会

午後1時30分より平成18年度第5回富津市環境審議会が開催されました。(今回も大平興産(株)の関係会議です)
   次第
1 開会
2 会長あいさつ (高橋会長)
3 市長あいさつ (佐久間市長)
4 議題
   大平興産株式会社の産業廃棄物処理施設変更申請に伴う生活環境の保全上の見地からの意見について(諮問)富津市環境審議会規則第2条第1項3号
5 その他
6閉会

※4 議題(詳細)
 説明員 千葉県環境生活部産業廃棄物課 副課長1名、副主幹2名
大平興産株式会社最終処分場の変更申請について
1 変更申請
(1) 変更の経緯 大平興産(株)より10月2日に大塚山廃棄物処分場埋立地からの保有水の浸出の原因究明に係わる計画書が県に提出されたが、原因が特定できず第二処分場の再開のめどが立たず、第三処分場を計画変更して開始したいと計画変更が提出された。
(2)計画の内容 第三処分場の一部を遮水シートと仕切提似て分離し、先行埋立を行う。この分離のため遮水シートを設置するため、従来の不透水性地層による天然地盤に加え遮水二重シートを設置する、分離にともない、仕切提の設置、排水管・ガス抜き管の敷設経路の変更、埋立容量の変更を行う。
(3)今後の予定 。隠鰻遑横稿に県にて1回目の検討委員会が開催される(第2処分場保有水漏水について)、■隠卸遑隠監までに富津市長の意見書を県に提出19年1月下旬に2回目の検討委員会が開催される。(富津市からの意見書により第三処分場の計画変更について検討する)
2 勧告に係わる調査状況について
(1)調査の状況
(2)過去の申請について

※以上について1時間以上にわたり質疑が行われたが、県担当者が3時までという事で終了となった。委員より大平興産の説明がなければという発言に環境審議会会長より大平興産(株)が別室に待機しているとの説明があり入室をお願いした。

※大平興産株式会社代表取締役社長、部長、会長の3名が説明のため入室し、審議会会長より担当者に変更の経緯、計画の内容と今後の予定の説明を求めた。改善策ではなく企業の都合での開始と受けられる説明であった。(詳細は議事録をお読みください)

※今回の環境審議会では結論を出せず再度開催する事となりました。

写真は第3処分場予定地(環境審議会視察時撮影)
千葉県関連HP 
http://www.pref.chiba.lg.jp/syozoku/e_sanpai/taiheikanri.pdf
2006年11月15日 (水)
第11回美津浦会ゴルフ大会

東京湾ゴルフクラブで4市から約180名が参加して「第11回美津浦会ゴルフ大会」が開催されました。
美津浦会(3津-君津・富津・木更津と1浦−袖ヶ浦)の詳細は後日
2006年11月13日 (月)
千葉県南12市議会議長会議員研修会

午後2時より茂原市東部台文化会館において「千葉県南12市議会議長会議員研修会」が行われました。この研修会は昨年まで県南9市で行われていましたが、南房総市といすみ市と山武市が町村合併により誕生し12市となりました。
次第
1、開会のことば    (富津市議会議長)
2、会長あいさつ    (君津市議会議長)
3、当番市議長あいさつ (茂原市議会議長)
4、当番市市長あいさつ (茂原市長)
5、講師紹介      (茂原市議会副議長)
6、講演 
  演題「自立した地域の創造に向けて」
  講師 穂坂邦夫氏
    (NPO法人 地方自立政策研究所理事長)
7、閉会のことば    (南房総市議会議長)

※参考 地方自立政策研究所HP 
 http://www.jiritsuken.org/
2006年11月12日 (日)
第12回富津市産業まつり

午前9時30分より富津公民館で「第12回富津市産業まつり」が開催されました。午前中は一時雨が降りましたがお昼頃には天候も回復し、市内外から大勢の皆さんが来場しました。甘酒などの無料配布には長蛇の列が出来、また、会場内では踊りや太鼓、富津保育園児の鼓笛隊なども行われ会場を盛り上げていました。
昨年に続き、今年も鉄砲巻きづくり(35m)が行われ参加者の大きな歓声が上がっていました。
2006年11月9日 (木)
建設経済常任委員会行政視察

3日目横手市行政視察
平成17年10月に1市5町2村の合併で県下人口で2位の新市として誕生した。人口103,654人(49,642人)、面積693.60?(205.35?)、予算総額453億円(154億円)の市です。(内は富津市です)
行政視察
1、バイオマス構想事業(産業経済部農政課)
横手市のバイオマスタウン構想えの取り組みについて説明を受けました。(バイオマスタウン構想に向けて現在計画を進めている)
http://www.tohoku.maff.go.jp/baio/top2/0605kaigi/03-3siryou4-2.pdf
2、地域産品マーケテイング推進事業(産業経済部マーケテイング推進課)の説明を受けました
http://www.city.yokote.lg.jp/kakuka/marketing/marketing.jsp
3、道の駅事業(十文字地域局産業振興課)の説明を受けました。
合併特例債で建設をしている。
http://www.city.yokote.lg.jp/kakuka/tiiki_jumonji/mitieki1.jsp

横手市では旧行政単位を地域局として、各局に自冶区長を置き(特別職8名)行政を運営している。
http://www.city.yokote.lg.jp/soshiki/soshiki02.jsp
2006年11月8日 (水)
建設経済常任委員会行政視察

2日目観光施設等視察
男鹿市観光行政視察(施設)
http://www.namahage.ne.jp/ogakk/
大仙市 道の駅視察(協和道の駅)http://www.thr.mlit.go.jp/road/koutsu/roadstation/akita/ak25.html
仙北市 角館観光行政視察
http://www.city.semboku.akita.jp/sightseeing/spot/07.html
2006年11月7日 (火)
建設経済常任委員会行政視察

11月7日〜9日まで建設経済常任委員会で秋田県男鹿市、仙北市、横手市の行政視察を行いました。
1日目は男鹿市の行政視察を行いました。
男鹿市は平成17年3月に1市1町が合併して人口35,638人、(49,642人)面積240.80?(205.35?)、予算総額は男鹿市157億円(154億円)一般財源49億円(121億円)の市です。(内は富津市です)
なまはげの里{男鹿半島」地域再生プランの説明を受けました。
この計画は、内閣府地域再生事業(地域再生法)による第1回認定 地域再生計画の事業で行われています。
詳細
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiikisaisei/dai1nintei/14.pdf
http://www.kantei.jp/jp/singi/tiikisaisei/dai1nintei/14toke.pdf
2006年11月3日 (金)
日米野球

東京ドームで開催された日米野球を子供と観戦してきました。
今日も残念ながらNLBチーム(日本)は敗戦しましたが、安倍総理大臣の始球式とMLB(メジャーリーグ選手)のパワーを見る事が出来楽しい1日でした。
東京駅21時55分発の帰りのバスは30人以上の積み残し?が出るほど混雑していました。22時〜23時前後の時間帯に直通が無いJRはやはり不便ですね!!
2006年11月7日 (火)
君商文化祭 第24回ゲートボール

11月2日〜3日の2日間”君商文化祭”が行われました。
1日目は文化祭行事として地域の皆さんとPTA・生徒が参加したゲートボウル大会が開催されPTAチームとして参加してきました。この大会は今年で24回を重ね学校と地域の交流の場として市内から多数のゲートボールチームが参加して行われました。
2006年10月31日 (火)
友和旅の会

10月31日と11月1日の2日間、友和旅の会43名の皆さんと磐梯高原・飯坂温泉の旅に行ってきました。磐梯高原と飯坂温泉も20数年ぶりでしたが、五色沼も以前に増して観光地化され、また飯坂温泉の衰退と時間の流れを感じました。
2日間皆さんと楽しい時間を過ごしてきました。

五色沼の紅葉
2006年10月29日 (日)
2006自衛隊観艦式

護衛艦「うみぎり」「あけぼの」に朝早くから大勢の人が乗船し木更津港を8時30分に出航、横須賀沖から相模湾に入り観閲部隊(7艦)、観閲付属部隊(7艦)と受閲艦艇部隊(26艦)が艦列を作り総数40艦、受閲(展示)航空部隊(28機)は飛行が中止され、ヘリ部隊のみ参加で「2006自衛隊観艦式」が行われました。
海上防衛の最前線を垣間見る事ができ貴重な体験をして来ました。
海上自衛隊HP (平成18年度自衛隊観艦式)
http://jda.webcustom.net/h18/index.html#otherevevt

当日は、佐貫中学校の文化祭も開催されましたが残念ながら参加できませんでした。
2006年10月26日 (木)
富津市議会広報委員会

午前10時より議会広報委員会が開かれ、最終校正と確認が行われました。11月10日過ぎには発行になり、お手元に届くと思いますのでお楽しみに!!
2006年10月25日 (水)
君商60周年式典準備会

午後3時半より君商創立60周年式典の最終打合せが行われ、各担当より報告がありました。
2006年10月24日 (火)
未開通館山道ウオーク

大佐和まちづくり懇話会主催「未開通館山道見学ウオーク」が開催されました。残念ながら前日からの雨のためバスでの見学会に変更となり、集合場所に用意されたバス2台に分乗して2ヶ所の工事現場を見学しました。
1ヶ所目は、君津料金所付近を見学しました、工事も大分進み11月下旬から12月上旬の約1週間料金所を閉鎖して(木更津南インター〜君津料金所間通行止め)道路の付け替え工事をするそうです。ご注意ください
東日本高速道路株式会社関連HP
http://www.
e-nexco.co.jp/company/pr/kanto/2006/1030/index.shtml
2ヶ所目は仮称君津パーキング(君津市大山野)を見学しました。このパーキングは上下線片側に約35台の車が駐車でき、トイレと当初は自動販売機のみ設置されるそうです。工事はまだパーキングの造成も済んでいませんでした。
※千葉県より早期開通を要望され平成19年8月を開通をめどに工事を進めているそうですが、1〜2ヶ月ずれ込むかも知れないとの説明でした。
2006年10月23日 (月)
幟返し

今日は「幟返し」と言って、朝から祭礼の片付けをしました。祭礼委員の皆さんは幟立てから約1ヶ月間、また前日の準備から幟返しまで3日間大変お疲れ様でした。
2006年10月22日 (日)
佐貫秋祭り

今日は佐貫・日月神社、東佐貫・日枝神社、宝竜寺・白山神社と秋季祭礼が各地域で行われました。日月神社では例年、1日目は山車と婦人会の踊り、2日目は子供神輿と大人神輿でしたが今年は子供神輿のみとなりました。

写真は佐貫地区の子供神輿と祭礼委員の皆さんです

※参加できませんでしたが、甲州市で"およっちょい祭り"が行われ、富津市より市長・議会議長などが参加し友好都市として提携調印式が行われました。
富津市関連HPを参照ください。
http://www.city.futtsu.chiba.jp/futtsushi/shimai/yuko.htm
2006年10月21日 (土)
中村地区塩釜神社祭礼

佐貫地区でも秋祭りの時期になり、日月神社では朝8時より山車の飾り付けなど祭礼の準備が行われ、中村地区では塩釜神社祭礼が行われました。
写真は塩釜神社祭礼
2006年10月20日 (金)
君商PTA視察研修会

県立君津商業高等学校PTA研修会が横浜三渓園、麒麟麦酒横浜工場の視察、昼食は横浜中華街で飲茶のバイキングと行われ、参加者53名の親睦が深められました。
2006年10月18日 (水)
富津市議会広報委員会

議会広報委員会「議会だより 9月議会号」の3回目の編集会議が午前10時より議会第2委員会室で開かれました。今回は2名の委員が視察の為欠席しましたのでその一部を除き、各担当委員(議員)が構成したページのゲラ刷りの校正を行いました。(議会の総意で進め無ければいけない部分、個人の意見で書ける部分などのチェックも行いました)議会広報委員会では限られたページの中で市民の皆さんに分かりやすい紙面づくりを目指しています。
2006年10月17日 (火)
富津市戦没者追悼式

平成18年度富津市戦没者追悼式が午後1時30分より富津中央公民館に於いて来賓及び関係者出席のもと厳粛に行われました。
     式次第
1 開会のことば 
   市民福祉部長
2 国歌斉唱
3 拝礼
4 式辞     
   富津市長
5 黙祷
6 追悼のことば
   千葉県知事代理
   衆議院議員浜田靖一代理
   富津市議会議長
   富津市遺族会遺児代表
7 献花
   富津市長
   来賓
   遺族会代表
8 献詠
   富津市吟剣詩舞道連盟
9 遺族代表挨拶
   富津市遺族会長
10 閉式のことば
   市民福祉部次長
 
2006年10月14日 (土)
君津市長選挙2006公開討論会

18時45分から君津市文化会館大ホールにて「君津市長選挙2006公開討論会」主催(社)かずさ青年会議所、後援NGOリンカーンフォーラムで行われました。
今回の君津市長選挙には10月15日の告示日に5名の新人が立候補しました、選挙期間中なので個人名,内容等は書けませんが、2年前に行われた富津市長選挙公開討論会と違い他の立候補予定者のマニフェストに対し意見を述べ、考え方、取り組み方の違いなどが比較でき参考になりました。進行については、終了後にある立候補予定者の方と話をする機会がありましたが、各自が作ったマニフェスト(政策の1〜4で、優先順位の1〜4ではない)の優先順位の取り上げ方が説明と違った、発言の機会が不公平だった等と話していました。いろいろな意見もあると思われますが今後もこの様な取り組みを続けていただきたいと思います。
(社)かずさ青年会議所
http://www.kazusa-jc.com/
NGOリンカーンフォーラム
http://www.touronkai.com/
2006年10月14日 (土 )
第21回パークゴルフ大会

富津市パークゴルフ協会主催の第21回パークゴルフ大会が富士見パークゴルフ場(富津公民館脇)で開催されました。
今回は30数名の参加でしたが、秋晴れの下参加者全員で和気藹々と楽しくプレーしました。
2006年10月12日 (木)
古船川護岸崩落

先日の大雨で古船川の護岸が約40mにわたり崩落しました。近所の方から、一部川がせき止めら水かさが増えていると電話があり現場を確認してきました。富津市役所建設部河川管理係に確認したところ、国に災害申請をしてあり今後手続きが進み次第復旧にかかるそうです。ご近所の皆さんにはご心配と思いますが、復旧まで今しばらくお待ちください。
2006年10月11日 (水)
陸上自衛隊朝霞駐屯地視察

富津市自衛隊協力会では陸上自衛隊朝霞駐屯地の視察を行いました。
朝8時に市役所を出発、10時30分朝霞駐屯地に到着、到着後駐屯地内をバスで一周し施設の説明を受けました。(朝霞駐屯地は東京都練馬区、埼玉県朝霞市、和光市、新座市の4行政区間に分かれている、朝霞駐屯地総敷地面積約90万?訓練場約70万?、1都10県の防衛の中枢及び災害等の支援拠点として、東部方面総監部をはじめ、異なる専門的職務を有する、24個部隊が所在している、隊員3500名内女性300名)
今回は、その中で自衛隊体育学校と自衛隊員食堂での食体験、広報センターの見学を行いました。
○自衛隊体育学校では歴史、オリンピック・国際大会の出場選手、成績などの説明と資料館、体育館(ボクシング、フェンシング、ウエイトリフティング、レスリング場)などの見学をしました。(学生150名が所属し1年間成績が残せない場合は原隊に復帰)
○昼食は、隊員食堂で自衛官と一緒に食事をしました(セルフサービスで2種類の中から選べる、1食364円)この食堂は一般隊員2000名が利用し、1200名の隊員が一度に食事をする事ができるそうです。
○陸上自衛隊広報センターでは、最初に施設と展示物の説明を受けてから学しました。
センター内は、展示ゾーン(90式戦車、AH−1S,装着体験コーナーなど)とイベントホール、イベント広場展示装備品(イラク派遣装甲車等展示)に分かれていました。                        今日11日からイラク人道復興支援活動特別展が開催され、14時からイラク大使館駐在武官が出席してオープニングセレモニーが行われました。
イラク人道復興支援活動特別展
10月11日(水)〜12月10日(日)10時〜17時
.ぅ薀現地で活躍した装甲車等展示
▲ぅ薀派遣隊員の服装装着体験(防弾チョキ15圈背嚢20kg)
パネル写真展示
こ萋粟果展示                           
ゥぅ薀広報ビデオ上映
陸上自衛隊広報センター
http://www.eae.jgsdf.go.jp/prcenter/index.html
陸上自衛隊広報センター ガイド 
http://www5a.biglobe.ne.jp/~FUDOU/hakubutukan/rikujikouhousenter/rikujikouhoucenter.htm
2006年10月9日 (日)
富津市ふれあいスポーツフェスタ2006

午前8:45分より「第6回 富津市ふれあいスポーツフェスタ2006」が富津市民ふれあい公園・臨海陸上競技場をメイン会場に開催されました。
開会式に続き、会場内では体力測定、ストラックアウト、輪投げ、各徒競走など10競技が行われ、自由広場では小学生男女混合チームによるドッジボウル大会、臨海野球場では16ホール個人戦によるグラウンドゴルフ大会と各競技が盛況に行われ、12:00からは富津保育園の和太鼓・明澄幼稚園の鼓笛と園児による演奏も行われました。
写真は小学生による選手宣誓です。
2006年10月8日 (日)
日月神社幟立て、おおさわ商工祭、君商PTA、東京湾高潮

 (幟立て)
当地域の秋祭り日月神社のお祭りが10月22日(日)に行われます、今日は午前8時30分より神社掃除と幟立てが行われました。今年は、残念ながら大人神輿はお休みで子供神輿のみとなります。
 (第8回おおさわ商工祭
順延になった富津市大佐和商工会主催「第8回 おおさわ商工祭」が富津中央公民館広場で午前9:45分の開会式から午後3:00まで開催されました。会場では各種団体・各種商店による、新鮮物産市・各種商品販売・フリーマーケット、午前・午後の各1回づつ餅なげ・玉ねぎ・ジャガイモなどのプレゼント・おたのしみ抽選会が行われ大勢の人が集まりました。
 (君商PTA) 
11月2日の君商文化祭で行われる、ゲートボウル大会の練習を午後1時より君商グラウンドで行いました。この大会は学校・生徒・PTAが地域の皆さんと交流を深めるため毎年文化祭で行われ、試合終了後懇親会も行われています。
 (東京湾高潮)
この2・3日東京湾で高潮騒ぎが起こっています。7日から8日にかけて潮位が増して海水が河川や水路を逆流し、木更津から富津市にかけて道路の冠水、床下浸水などの被害がありました。富津市では富津漁港周辺の岸壁や道路などが冠水、大堀地区では床下浸水などの被害があり地元消防団、消防本部などが出動して土のうを積むなどしていました。また、富津市役所総務課防災担当・地元消防団・消防本部の皆さんが連日朝の4時頃から出動し警戒に勤めていました。
連日大変ご苦労様でした。
※一言、富津岬展望台周辺で8日の夕方、レジャー客(ジェットスキー)の何台かの車が高潮で砂浜に取り残されました。消防本部と警察で車の移動と高潮の注意をお願いしている時、協力している人に対して暴言を吐いている人(お酒を飲んでいた?)がいました。一部の人とは思いますが、海岸にゴミを捨てる、砂浜に車を乗り入れる、非常時に協力しない等、モラルの低さにあきれました。
2006年10月7日 (土)
第8回おおさわ商工祭

本日予定の商工祭は夜半までの大雨のため会場の準備が出来ず明日に順延になりました。 午後、中央公民館前で商工会青年部の方が一生懸命準備をしていました。
2006年10月5日 (木)
富津市環境審議会

午後1時30分より平成18年度第4回富津市環境審議会が開かれました。
平成18年度第4回富津市環境審議会次第
  市役所4F401会議室
1 開会
2 会長挨拶 高橋謙治会長
3 市長挨拶 佐久間清治市長
市長挨拶の後、任期満了により新たに委任された環境審議会委員(環境審議会委員15名の内、市議会議員6名を除いた委員)に委嘱状が交付されました。
4 議題
 (1)富津市環境審議会副会長の選任について
森委員より今村委員にと指名があり全員賛成で今村委員に決定した。
 (2)富津市環境基本計画について
事務局より説明(資料1,2,3)
委員より環境基本計画策定が他市より遅れたことについての質問がありました。
5 その他 
大平興産(株)大塚山最終処分場保有水漏洩について
10月2日までに同社より県に対して「大塚山処分場保有水等の浸出に関する勧告に係わる原因究明計画書」が提出されたと事務局より説明があり、この問題に委員より意見が述べられた。
また要望として、県の担当者に富津市環境審議会に出席をお願いしたい。
(詳細については、県のHPで今後発表される予定ですので、そちらをご覧ください)
6 閉会

写真は第2処分場の現在
(ガス抜きの籠石と水抜きのパイプが見えます)
2006年10月4日 (水)
富津市議会広報委員会

午前10時より富津市議会広報委員会が行われました。
今回は9月議会定例会、各常任委員会、決算審査特別委員会、一般質問質問者、議会改革推進研究会、企業誘致対策特別委員会などから提出された原稿のチェックと確認が行われました。
広報委員会では、市民の皆様に分かりやすい紙面づくりに取り組んでいきますので、お楽しみに!!
2006年10月3日 (火)
東京電力富津火力発電所視察

午前9時から東京電力富津火力発電所4号系列1軸HRSG(廃熱回収ボイラー)陸揚げ(ロールオフ)と陸上輸送を見学してきました。
今回、高温モジュール約2,300トンと低温モジュール約2,100トンの2基が兵庫県相生市から千葉県富津市まで644kmを約3日間かけて海上輸送されました。また陸上輸送は、特殊車両(スーパーキャリヤ)による輸送で岸壁から設置場所まで約1,5kmを時速1〜2kmで約1時間かけて運んでいました。また工事中の4号系列発電所内も視察し、現場視察終了後、事務所に移り建設状況や今後の予定・完成後の規模などの説明を受けました。