戻る - 参加 

石井しろうの日記へようこそ!

2006年7月17日 (月)
賢政会行政視察

賢政会の行政視察で7月18日から20日まで広島県安芸高田市、広島県三原市、愛媛県今治市に行って来ます。安芸高田市協働のまちづくり「住民と行政の協働によるまちづくり」等で、詳細は後日報告いたします。
2006年7月16日 (日)
君商野球部!!夏の大会

わが母校、千葉県立君津商業高等学校野球部が、今日袖ヶ浦市営野球場で県立船橋高校と対戦し、残念ながら敗退しました。君商野球部3年生の皆さんは最後の試合になりましたが、今まで一生懸命練習してきた事、苦しかった事、楽しかった事、いろいろな事が一杯有ると思います、それを忘れず、これからの進路に向け頑張ってください。また、1年生、2年生の皆さんは来年の夏に向け一生懸命練習に励んで悔いの残らぬよう、頑張ってください。
2006年7月15日 (土)
新舞子海水浴場!!夏本番!!

連休初日の今日は、天候にも恵まれ、又連日の真夏日に釣られるかのように国道127号線は房総に来る車で渋滞していました。先日海開きが行われた新舞子海水浴場にも朝から大勢の海水浴客が来て楽しんでいました。来週は梅雨空が戻るそうですが、連休中は天候も良さそうですので、新舞子海水浴場に是非お越しください。
午後からは、横浜の伯父さん(私共の仲人さん)の新盆に行って来ました。
2006年7月13日 (木)
議会運営委員会行政視察

7月13日午後1時より埼玉県北本市議会の議会運営・休日議会、インターネット配信について行政視察を行いました。北本市は富津市と同じく昭和46年に市制施行され合併当初約33,000人の人口が現在は約71,00人となり首都圏住宅都市(高崎線で東京まで1時間)とされ、人口密度は2,582人/㎢で富津市は243人3/㎢。予算規模はほぼ同じで北本市は163億、富津市は154億です。今回の行政視察の目的である北本市議会の休日議会は会期中に一般質問日の1日を土曜日(日程によっては日曜日)として、市民の皆さんが多く傍聴できるようにと平成16年3月から平成19年の3月議会までの期間で実施されるそうです。実績としては平成16年3月から平成18年6月議会までの10議会で一般質問期間中の平日議会傍聴者は973人、休日議会傍聴者は254人と全体の20.7%だそうです。(いろいろ問題点も多く今後継続するか微妙)
インターネット配信では、富津市議会は現在有線で庁内TVのみLIVE中継を行っていますが、北本市は当日庁内TVにLIVE配信、編集して翌日からインターネット配信、先日伺った館山市では当日のLIVEのみインターネット配信でした。
富津市議会に合った方法を研究し、今後の議会運営に役立てたいと思います。
2006年7月11日 (火)
富津市消防委員会

7月11日午後3時30分より消防本部3階会議室において「平成18年度第1回富津市消防委員会」が開催されました。この委員会は富津市消防委員会条例により決められています。(委員会条例より抜粋)
第3条 委員会は、次の事項を掌る。
(1)消防に関する重要事項について市長の諮問に答え又は市長に意見を述べる。
(2)消防団員の服務、待遇及び消防施設の改善、その他消防に関して議会に意見を述べる。
第4条 委員会は、消防関係者、議会関係者及び学識経験者をもって組織する。
4 委員の定数は9名とし、議会議員、消防関係者、学識経験者各3名とする。
今日の会議は、市長挨拶、委員長挨拶、消防長消防現況説明があり、
※消防長消防現況説明(平成18年度整備計画から消防団詰め所、消防自動車、分団配備車両・装備、消火栓、防火用水等の整備について説明がありました)
続いて、議件として
(1)消防本部庁舎耐震診断結果について
現在の消防本部は、昭和49年に建築され、昭和56年耐震基準前の建物であり、平成17年度予算において耐震診断をしたところ、東西の揺れに対しては所定の耐震強度を満たしているが、南北の揺れに対しては強度不足との結果が出た。
(2)住宅用火災警報器の設置について
平成18年6月1日から新築住宅について火災警報器の設置が義務付けられました。設置及び維持に関する基準、既存住宅の取り扱いなどは各市町村ごとの条例で定められています。
※不明の点は消防署にお問い合わせください。(65−0119)
その他として
(1)火災・救急等の報告事項について
火災概要 平成17年中の火災件数は33件、火災による死亡者4名、負傷者6名
救急概要 出動件数2,208件、搬送件数2,148人
(内訳は、急病1,331件、交通事故272件、一般負傷271件、その他334件)
平成18年6月時点で、火災件数・救急件数とも昨年を下回っている。
以上の説明があり、各事項に対して質疑が行われました。その後閉会しました。
写真は操法大会の写真です
2006年7月9日 (日)
富津市新舞子海水浴場海開き

富津市内5海水浴場のトップを切って下洲の富津海水浴場が7日にオープンしましたが、今日7月9日午前10時30分より富津市観光協会大佐和支部主催で新舞子海水浴場海開き、「平成18年新舞子海水浴場海開き式」が佐久間富津市長、浜田衆議院議員代理、県議会議員、関係団体役員などの皆さんが出席して行われました。海開き式では神事により新舞子海水浴場の無事故・安全祈願、海水浴客来場祈願をしました。式終了後、新舞子海岸でハワイから来た皆さん?の(富津中央公民館フラダンス同好会の皆さん)フラダンスが披露されました。また、海水浴場では海の家の準備も急ピッチで行われていました。
この後の海開きは、16日に湊海水浴場、19日に大貫中央会水浴場、22日に津浜海水浴場の海開きが行われ、いよいよ夏本番となります。
2006年7月8日 (土)
第27回千葉県消防協会君津支部消防操法大会

午前9時より、袖ヶ浦消防署長浦分署にて第27回千葉県消防協会君津支部消防操法大会が開催されました。この大会は千葉県消防協会操法大会の予選も兼ねており、富津市、君津市、木更津市、袖ヶ浦市各大会を勝ち抜いてきた4市の代表が消防操法を競い合いました。
富津市からは
ポンプ車の部 第7分団2部 
指揮者:川名 聡 1番員:富永英之 2番員:高梨敬三 
3番員:藤江秀樹 4番員:武石正英 補助員:青江秀俊
小型ポンプの部 第1分団2部
指揮者:宇田川鉄也 1番員:平野智也 2番員:鈴木秀明 
3番員:石倉直人 補助員:山崎大介
の11名が出場しました。
大会の結果は小型ポンプの部で見事最優秀賞(1位)を獲得し県大会出場を決めました。ポンプ車の部では怪我などによる操法員の変更にも負けず、県大会の出場は逃がしましたが優秀賞(2位)を獲得しました。
個人表彰の部(各操作部門1名)では、
ポンプ車の部 1番員:富永英之さん
小型ポンプの部 指揮者:宇田川鉄也さん、1番員:平野智也さん、3番員:石倉直人さんが見事表彰されました。
両分団の皆さんおめでとうございました。
また、出場分団、団本部、消防本部の皆さん連日連夜の訓練、応援、指導に大変ご苦労様でした。7月29日の県大会まで続く操法訓練、怪我などせず頑張ってください。
(出場者の名前を間違えました、お詫びいたします。)
2006年7月6日 (木)
富津市大貫中央海水浴場 海岸清掃

今日は朝から雨模様でしたが、7月19日の海開きに向けて、富津市観光協会大佐和支部(大貫)の皆さんと富津市役所土木部の協力で大貫海岸海水浴場の整備が今日と明日の2日間行われます。大貫中央海水浴場もこれで海水浴客の受け入れ準備が整います。
大佐和支部小川支部長さん新舞子海岸、大貫海岸とお疲れ様でした。

富津市観光協会HP(大貫中央海水浴場)
http://www.futtsukanko.jp/
genre/play/oonukityuuou_kaisuiyokujou/index.html
2006年7月5日 (水)
2004年会、館山市議会インターネット配信視察

午後2時から第44回東京湾口道路建設促進「富津花火大会」総務部会が市役所401会議室で開催されました。今回の会議は議題として大会会場の関係部署別の説明、会場見取り図の説明、花火打ち上げ予定協賛者について、花火大会延期の場合の措置についてが話し合われました。

午後4時から2004年会メンバー4人、澤田春江議員、藤川正美議員、長谷川剛議員、石井志郎議員(3名が退会してから初めての活動です)で、館山市議会インターネット配信について館山市議会の視察にお伺いしました。今回は館山市議会1回当選議員の皆さん(4名)との懇親会も併せて行いました。
インターネット中継導入の経緯
平成17年5月にNPO法人「南房総IT推進協議会」より導入に向けての投げかけがあり、議会事務局及び情報政策化検討を進めた。その後、議会にて説明、協議を進めた。
平成18年4月〜6月にサーバー設定変更、議場にカメラ・パソコンを設置
5月18日全員協議会にて6月議会からの配信を決定
6月8日 議会運営委員会に配信方法の報告
6月12日6月定例会招集日に議場にて放映
6月15日行政一般通告質問から生中継配信開始
導入時の経費として949,316円
(機器購入経費325,616円、設定変更経費623,700円)
※経費削減のためカメラをホームセンターで防犯用カメラを購入(IT用より格安に購入し、職員が設置した)
※カメラは固定式で正面からはズームで質問席を映し、後方からはワイドで正面を映している
※パソコン、サーバーは既存のものを活用
※回線は、アナログ回線対応とした(音声を確実に送れるよう情報量を調整している)、1日150件のアクセス対応としている(庁外100件、庁内50件予定)
実績として、6月議会は1日28件のアクセスがあったと思われる
※その他、経費節減のため庁内にて機材を調達している
担当者の説明を要約して書きましたが、詳細は館山市役所にお聞きください。
http://www2.city.tateyama.chiba.jp/?clearTpc=1(館山市役所)
http://it.awa.jp/ (南房総IT推進協議会)

その後、場所を変え食事をしながら情報交換をしました。館山市議会秋山貢議員、山口安雄議員、早船亮一議員さん大変お世話になりました。
2006年7月4日 (火)
第27回君津支部消防操法大会出場分団激励式

6月議会号、2回目の議会広報委員会が午後1時より開催されました。今回は入稿という事で、前回の会議で訂正された原稿のチェック、再割付を行いました。

午後8時からは、市役所職員駐車場において、第27回君津支部消防操法大会出場分団の激励式が出場分団、市長、消防委員、団本部役員等が参加して開催されました。式では市長をはじめ、各代表の挨拶・交付金等の交付、続いて出場分団長の謝辞と各分団の演技披露が行われました。
参加分団 小型ポンプの部 第1分団・第2部(富津市川名)
     ポンプ車の部  第7分団・第2部(富津市更和)
団員の皆さんは、昼間の仕事、帰宅後の連日連夜の訓練、故障者も出るなど大変な努力を重ねてきました。日頃の成果を発揮して君津支部操法大会でのご健闘をお祈りいたします
2006年7月3日 (月)
富津市新舞子海水浴場 海岸清掃

7月9日の海開きを前に、富津市八幡の新舞子海水浴場の海岸清掃が富津市観光協会大佐和支部(佐貫)の皆さんと富津市役所土木部の協力で今日と明日の2日間行われます。この清掃で海岸に半年間打ち寄せられたゴミとか流木等を片付けて大勢の海水浴客の受け入れ準備が終了します。(漁網とか生活ゴミなどが流れ着いています、まだまだ家庭ごみや事業ゴミを川や海へ不法投棄する不心得者が絶えないようです)
今年も天候に恵まれ大勢の海水浴客が訪れますよう期待したいと思います。
http://www.futtsukanko.jp
/genre/play/shinmaiko_kaisuiyokujou/index.html
2006年7月2日 (日)
富津市長杯争奪グラウンド・ゴルフ大会

午前8時30分より富津市長杯争奪グラウンド・ゴルフ大会が、心配された雨も降らず富津ふれあい公園スポーツ広場で117名の参加者を集め盛大に開催されました。
2006年7月1日 (土)
浅間神社 鞨鼓舞

富津市鶴岡鎮座、浅間神社(古船神社)で行われるかっこ舞いは、明治以前より、地域の長男の間に伝承され、毎年7月1日の浅間神社例祭にかっこ舞い保存会の人たちによって、拝殿石段下広場にて、獅子の舞が奉納されます。古くは雨乞いのために行われたもので、今は神社への奉納行事になっています。(富津市ホームページより)
午後12時半より御社殿で例祭式が執り行われ、午後2時より御社頭にて鞨鼓舞が奉納されました。

http://www.city.futtsu.chiba.jp/futtsushi/kankou/maruri/index_asama.html(富津市ホームページ・浅間神社鞨鼓舞)
2006年6月30日 (金)
議会広報委員会

午前10時より第2委員会室にて議会広報委員会が開催されました。
今回は、「議会だより」(6月議会号)の発行打合せの1回目で、定例会の報告、各常任委員会の報告、代表・個人質問、進出企業紹介(企業誘致特別委員会)等の原稿チェック、割付を行いました。あと何回か委員会が開かれ、発行は8月になりますが、ご期待ください。

午後6時からは、木更津で以前勤めていた会社(保険会社)の元同僚(皆さん退職した方です)と久しぶりに飲み会を行いました、千葉から、袖ヶ浦から、木更津から、富津から集い楽しい時間を過ごしました。
2006年6月29日 (木)
大佐和まちづくり懇話会

大佐和まちづくり懇話会の第18回通常総会が午後2時より富津市大佐和商工会2階会議室にて開催されました。
総会では議事として
第1号議案 平成17年度事業報告及び決算関係書類承認の件
第2号議案 平成18年度事業計画(案)並びに収支予算(案)承認の件
第3号議案 規約の改正 
第4号議案 役員の任期満了に伴う選任について
が審議され承認されました。

総会終了後、特別講演として
演題「小久保藩について」中央公民館の日本庭園・小久保藩と藩主田沼意尊
講師 久野隆氏(地元で長年にわたり小久保藩・田沼家を研究している方)
田沼意次(あきつぐ)から田沼意尊(あきたか)までの田沼家の流れと小久保藩誕生までの話をお聞きしました。
終了後に「さざなみ館」にて懇親会が開催されました。

残念ながら参加できませんでしたが、午後2時より木更津市営球場で木更津市議会との親善野球大会が開催されました。
試合結果は確認していませんが、結果は逆転負け?とか。
2006年6月27日 (火)
川村記念美術館

先日、澤田議員より川村記念美術館の入場券を2枚頂きましたので、私と藤川議員で6月24日からの「パウル・クレー 創造の物語」展を見てきました。
川村記念美術館は佐倉市の南西端に位置し、北総台地と呼ばれる緑豊かな自然に恵まれています。池の対岸に立つ総合研究所と併せて約30ヘクタールの敷地内には、樹木200種、草花500種を数え野鳥や昆虫も多く生息しています。
(川村記念美術館パンフレットより)

果敢な造形上の探求と詩情溢れるイメージが交差する、パウル・クレー(1879−1940)の絵画。リズミカルな色分けされたパッチワークのような画面に、おとぎの国を思わせる街や奇妙な姿の生き物、あるいは文字や記号に似た形を並べるなぞめいた作風は、物事の見せかけの外観の背後に潜む世界の真実の姿をかいま見せてくれます。本回顧展は、それぞれ世界屈指のクレー・コレクションを誇る、ノルトライン=ヴェストファーレン美術館、シュプレンゲル美術館、フォン・デア・ハイト美術館というドイツの三美術館から精選された作品を中心に、絵画、素描、版画約150点を展観します。皮肉なユーモアが異彩を放つ初期の線描画から、ナチスに迫害され病魔と闘いながら製作に励んだ晩年まで、「光の絵」「自然と抽象」「エネルギーの造形」「イメージの遊び場」「物語る風景」という5つの側面から、クレー芸術に潜む奥深い多様性に迫ります。
(パウル・クレー展パンフレットより)
2006年6月24日 (土)
 

午前11時より千葉幕張プリンスホテルにおいて自由民主党千葉県支部連合会事業実行委員会による「自由社会を守る県民の集い」が開催され参加してきました。当日は自由民主党千葉県連会長衆議院議員浜田靖一氏の挨拶で始まり、千葉県選出衆議院議員・参議院議員・比例区選出議員の紹介等が行われ、続いて 外務大臣 衆議院議員麻生太郎先生の記念講演が行われました。
午後6時からは自由民主党富津市支部の総会が行われ、平成17年度事業報告及び決算報告、平成18年度事業計画(案)及び予算(案)などが承認されました。
2006年6月23日 (金)
木更津商工会議所青年部OB会役員会

午後7時より木更津商工会議所青年部OB会役員会が行われました。
今回は、木更津商工会議所青年部から同青年部創立50周年記念事業内容・記念誌発行の説明と両事業への協力以来、8月15日に行われる木更津港まつりのお祭り広場への企画参加などが話し合われました。
※「夢工房2006」未来を担う子供たちを対象に、テレビ等でお馴染みの「米村でんじろうサイエンスプロダクション」が行う、楽しみながら学ぶサイエンスショー、木更津高専のロボットの実験やものづくり教室などを開催し、ものづくりや科学に親しみ、興味を抱くきっかけになればと考えています。当日は多くの子供達が無料で体験、観覧できるよう企画しています。
日時平成18年7月30日(日)午前10時より午後4時まで
場所 木更津市民会館大ホール・木更津市民体育館
※「創立50周年記念式典祝賀会・記念誌発行」
日時平成19年2月18日(日)
2006年6月20日 (火)
平成18年6月富津市議会定例会最終日

本会議に先立ち議会運営委員会が開催されました。
午前9時30分第4委員会室
次第
1 開会
1 委員長挨拶
1 議長挨拶
1 議事
 (1)意見案について
  意見案、五件について質疑を行い、全委員から異議が無く、本会議に諮り全体審議とする
 (2)その他
   (ア)要望書について
    富津市内三商工会合併に係わる要望書
   (イ)議場配布について
    真の地方分権の実現に向けての緊急アピール
       (千葉県自冶体代表者会議)
※委員長報告 議会運営委員会行政視察について

議事日程(第5号)  午前10時開議
議長報告 陳情第30号の継続審査、富津市三商工会合併支援に係わる要望書と真の地方分権の実現に向けての緊急アピールの議場配布について

日程第1 議案第1号から議案第30号及び陳情第24号から陳情第31号 (委員長報告、質疑、討論、採決)

総務常任委員会 6月13日午後2時に委員会を開催した(議案25件)。
議案第1号(討論1名)、議案第3号から議案第26号について(討論なし)、25議案が全員起立で原案どおり可決した。

教育福祉常任委員会 6月14日午前10時に委員会を開催した(議案1件、陳情5件)。
議案第2号(討論なし)起立多数で原案どおり可決した。
陳情第27号(賛成少数で不採択)、陳情第28号から第29号(賛成多数で採択)、陳情第30号(継続審査)、陳情第31号(賛成全員で採択)

建設経済常任委員会 6月14日午前10時に委員会を開催した(議案4件、陳情3件)。
議案第27号から議案第30号(討論なし)4議案が起立全員で原案どおり可決した。
陳情第24号から第26号(賛成全員で採択)

日程第2 議案第31号から議案第35号(討論省略、採決)
人事案件につき討論を省略し採決に移り、5議案が全員起立で原案どおり同意した。

日程第3 意見案第21号から意見案第25号(提出者の説明、質疑、委員会付託の省略、討論、採決)
提案者より提案説明があり、質疑は1名(意見案第25号)、委員会付託を省略して全体審議とし、討論なし、

(意見案第21号)出資法の上限金利の引き下げ等、「出資の受け入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律」及び「貸金業の規制等に関する法律」の改正を求める意見書

(意見案第22号)一般林政の具体的施策の実施及び地球温暖化防止森林吸収源対策の着実な推進を求める意見書

(意見案第23号)米国産牛肉の拙速な輸入再々開は行わず、BSE(牛海綿状脳症)の万全な対策を求める意見書

(意見案第24号)国における平成19年度教育予算拡充に関する意見書
意見案第21号から第24号は全員起立で原案どおり可決された。

(意見案第25号)地域手当の県内格差支給是正に関する意見書
意見案第25号は起立多数で原案どうり可決された。

日程第4 閉会中の継続審査について
教育福祉常任委員会(陳情第30号)富津中学校新校舎早期建設に関する陳情書は継続審査とする。

※閉会にあたり佐久間市長より挨拶と諸般の報告(9月3日に富津市防災訓練が金谷小学校を会場に行われる)
2006年6月17日 (土)
千葉県立君津商業高等学校弓道部県大会優勝!!

6月17日千葉県天台スポーツセンター弓道場にて千葉県高等学校弓道大会インターハイ予選(団体戦)が行われ千葉県立君津商業高等学校弓道部が男子団体戦で優勝し、3年連続のインターハイ出場の切符を手にしました。また、団体戦の前に行われた男子個人戦でも君津商業高等学校の生徒が優勝し男子団体・個人での出場が決まりました。本戦でのご活躍をご期待いたします。
おめでとうございました。
2006年6月17日 (土)
千葉県地方議員連絡協議会総会

6月17日午前10時より千葉県地方議員連絡協議会平成18年度総会が千葉市のグリーンタワー千葉にて行われ、富津市からは5名の市議会議員と1名の議員OBが参加しました。
この会の目的と構成は以下のとおりです。
会則第2条(目的)本協議会は、地方自冶体並びに地方議員相互の連絡協調をはかり、もってわが国・地方自冶の健全発展に資する。
第3条(構成)本協議会は、自由民主党所属並びに保守系無所属の市町村議会議員をもって構成する。
総会は国歌斉唱で始まり、会長・来賓挨拶、報告議事と進み
特別講演
元文部大臣 衆議院議員 自由民主党環境調査会長 小杉 隆先生の
「これからの日本の課題〜千葉県の課題から日本を見る〜」と題して行われました。
〔1〕骨太方針‘本経済の現状と今後の課題∪長力・競争力を強化する取り組み財政健全化への取り組み、歳入・歳出一体改革ぐ汰粥Π多瓦魘固にする取り組み、社会保障、再チャレンジ
〔2〕少子化対策の傾向
地域や家庭の多様な子育て支援、働き方に係わる施策、経済的支援
〔3〕地方分権 役割と機能
地方分権一括法、市町村合併、三位一体改革、道州制
〔4〕都市と農業
コンパクトシティ、生産流通、都市農業、食育
〔5〕成長政策
科学技術・エネルギー、観光立国
〔6〕その他
消費税・道路特定財源、環境・京都議定書
(小杉隆先生のHP http://www.osk.3web.ne.jp/~takosugi/) 
2006年6月14日 (水)
建設経済常任委員会

今日は、建設経済常任委員会に所属して最初の委員会です。前回までの総務教育常任委員会は所管も多く、市民生活には間接的な委員会でしたが、今回は、建設部・経済環境部・水道部の所管を担当する委員会で直接市民生活に関係する委員会です、2年間一生懸命頑張ります。
建設経済常任委員会 午前10時 第4委員会室
次第
1 開会 
1 委員長挨拶
1 執行部挨拶 佐久間市長
1 議事
 (1)議案第27号 市道路線の廃止について
執行部より説明、討論なし、全員起立で可決するものと決しました
 (2)議案第28号 市道路線の認定について
執行部より説明、討論なし、全員起立で可決するものと決しました
  (3)議案第29号 市道路線の廃止について
執行部より説明、討論なし、全員起立で可決するものと決しました
 (4)議案第30号 市道路線の認定について
執行部より説明、討論なし、全員起立で可決するものと決しました
 (5)陳情第24号 出資法の上限金利の引き下げ等、「出資の受け入れ、預かり金及び金利等の取り締まりに関する法律」及び「貸金業の規制等に関する法律」の改正を求める意見書の提出に関する陳情書について
執行部より意見が述べられ、委員2名より質問、採択するべきものとすることに、全員起立で可決するものと決しました
 (6)陳情第25号 一般林政の具体的施策の実施及び地球温暖化防止森林吸収源対策の着実な推進を求める意見書の提出に関する陳情書について
執行部より意見が述べられ、採択するべきものとすることに、全員起立で可決するものと決しました
 (7)陳情第27号 「米国産牛肉の拙速な輸入再開は行わず、BSE(牛海綿状脳症)の万全な対策を求める」陳情書について
執行部より意見が述べられ、採択するべきものとすることに、全員起立で可決するものと決しました

※「可決するものと決しました。」簡単に言うと「可決されました。」かな?
2006年6月14日 (水)
建設経済常任委員会協議会、富津市総合開発審議会

続いて、建設経済常任委員会全員協議会が開催されました。
次第
1 開会
1 委員長挨拶
1 執行部挨拶 佐久間市長
1 協議事項
 (1)特産物販売施設等集客施設設置検討事業に中間報告について
担当職員より経過報告及び中間報告概要の説明があり、委員より質問があった
 (2)国道16号線舗装工事について
担当職員より富津市青木地先より新井地先までの国道16号線の青木舗装修繕工事の説明があり(平成18年3月23日から平成18年11月17日までの240日間)、委員より質問があった
 (3)圏央道発生土の仮置きについて
担当職員より圏央道の工事で発生した残土を東電入り口交差点からフジクラ工場先までのバイパス中央分離帯に仮置きするとの説明があり、委員より質問があった
協議事項終了後
”拂纏堙垰垠弉萋始、二間塚・大堀線が9月末に供用開始
国道465号内房バイパスの供用開始が平成18年6月供用開始としていたが工事の遅れから平成18年10月供用開始と報告があった。
協議会終了後上記協議事項の現場視察に向かった。

午後2時より富津市総合開発審議会が開催されました。
第1委員会室
1 開会
2 市長挨拶
3 委嘱状交付
 17名の委員に委嘱状が交付されました。
1号委員(市議会議員6名)、2号委員(教育委員会の委員1名)、3号委員(農業委員会の委員1名)、4号委員(公共団体を代表する者4名)、5号委員(知識経験を有する者3名)、6号委員(関係行政機 関の委員または 職員2名)
4 委員紹介
5 職員紹介
6 議題
 (1)会長・副会長選出
 会長は平成に入ってから1号議員の市議会議員から選出していましたが、今回は5号委員から選出し、副会長は4号委員から選出されました。
7 その他
8 閉会
2006年6月13日 (火)
無事発見!!

昨日6月12日、午前6時頃から行方が分からなくなっていた富津市宝竜寺の89歳のお婆ちゃんが、昨日に引き続き朝8時頃から富津警察署員、地元消防団員、富津消防署員、地元宝竜寺区の皆さんで捜索を再開してまもなく、午前8時30分頃26時間ぶりに無事発見されました。お婆ちゃんは意識もはっきりしていて元気な声が救急車の中から聞こえました。捜索に参加された皆さん大変お疲れ様でした。
2006年6月11日 (日)
県民の日第23回グラウンド・ゴルフ大会

県民の日第23回グラウンド・ゴルフ大会が午前9時より富津市市民ふれあい公園スポーツ広場において富津市教育委員会主催で開催されました。あいにくの天気でしたが市内の方を中心にグラウンド・ゴルフ愛好家約130名の方が集まり友好を深めながら雨の中でプレーを楽しみました。雨中大変お疲れ様でした。設営・記録係として参加した体育指導員・市教育委員会の皆さんも大変お疲れ様でした。
また当日は、総合社会体育館でも市内及び近隣市より約240名の方が集まりバトミントン大会も開催されました。
写真はG・G大会表彰式小学生の部優勝
2006年6月10日 (土)
立水会会長 山口慶次氏

6月6日午前6時に私が公私とも大変お世話になり、また政治(選挙)というものをご教示頂いた、立水会会長であり、中央産業グループ元代表・現同グループ顧問である山口慶次氏がご逝去されました。享年83歳でした。山口社長とは、私が20代前半の時に木更津市選出の千葉県議会議員を応援している事が縁で、元大蔵大臣故水田三喜男先生の衆議院議員選挙をお手伝いしてからのお付き合いでした。困った時には就職までお世話頂き、また保証人までお引き受け頂き大変お世話になりました。昨夜の通夜式に続き、今日(6月10日)午後1時からの告別式には政財界から衆議院議員浜田靖一氏、前衆議院議員中村正三郎氏、県議会議員、近隣市長など多方面から大勢の方が参列していました。告別式では城西大学理事長水田宗子氏(代理同御子息)、千葉日報社相談役土屋秀雄氏、君津学園理事長真板益男氏の弔辞が読み上げられ、弔電では城西大学名誉理事長水田清子氏(故水田三喜男夫人)、芸能界から吉永小百合さんなど多くの弔電も披露されました。生前の山口社長のお人柄が偲ばれました。
ご冥福をお祈りいたします。
2006年6月9日 (金)
平成18年6月富津市議会定例会

議事日程(第4号)午前10時開議
日程第1 議案第1号ないし議案第30号
     (総括質疑、委員会付託)
一括議題として総括質疑を行い、各常任委員会に付託しました。
日程第2 議案第31号ないし議案第35号
     (質疑・委員会付託省略)
人事案件につき、質疑・委員会付託を省略し、最終日に全体審議とする。
日程第3 休会について
     委員会開催のため休会とする。

本会議終了後、第3委員会質において
富津市自衛隊協力会総会が行われました。
(議員21名が参加しています)
次第
1 開会
2 会長挨拶
3 議題
  (1)役員選出
  (2)平成17年度事業報告及び収支決算について
  (3)平成18年度事業計画(案)及び収支予算(案)について
4 閉会

続いて
平成18年度富津市東京湾口道路建設促進議員連盟総会が行われました。(議員21名が参加しています)
次第
1 開会
1 会長挨拶
1 議件
 (1)平成17年度事業報告及び歳入歳出決算について
 (2)平成18年度事業計画(案)及び歳入歳出予算(案)について
 (3)役員改選について
 (4)その他
1閉会

続いて
平成18年度富津市首都圏第3空港誘致推進議員連盟総会が開催されました。(議員21名が参加しています。)
次第
1 開会
1 会長挨拶
1 議件
 (1)平成17年度事業報告及び歳入歳出決算について
 (2)平成18年度事業計画(案)及び歳入歳出予算(案)について
 (3)役員改選について
 (4)その他
1閉会

続いて
平成18年度富津市議員親睦会総会が行われました。
(親睦会は、全議員22名が参加しています。)
1 開会
1 会長挨拶
1 議事
 (1)平成17年度事業報告及び歳入歳出決算について
 (2)平成18年度事業計画(案)及び歳入歳出予算(案)について
 (3)その他
1閉会
※この親睦会は、議員から毎月会費を徴収して運営しています。
富津市議会議員相互の親睦を図りながら、館山市議会との情報交換会、近隣4市議会との情報交換を兼ねた野球・ゴルフ・囲碁将棋大会等に参加しています。

夜7時より木更津清見台ホールにて立水会会長故山口慶次氏の通夜式に参列して来ました。
2006年6月7日 (水)
平成18年6月富津市議会定例会一般質問 2日目

個人質問
「10:00〜11:00」賢政会
議席番号 3番 長谷川剛
1、富津市第2次基本計画及び第1次実施計画について
(1)富津市基本構想と富津市第2次基本計画及び第1次実施計画の整合性に付いて
「11:10〜12:10」新世紀の会
議席番号7番 永井庄一郎
1、環境整備と定住者対策について
(1)環境整備と環境保全のバランスについて
(2)環境問題について
2、行財政運営の効率化について
(1)定員適正化計画と行政組織について
(2)職員研修の充実について
「13:00〜14:00」賢政会
議席番号 6番 澤田春江
1、公共施設の整備について
(1)学校、公民館、コミュニティセンター等の施設整備について
2、児童及び高齢者福祉について
(1)地域子育て支援センターについて
(2)富津市子供センター事業について
(3)夫婦2人暮し老人世帯について
3、広報活動の充実について
(1)富津市の宣伝広告活動について
「14:05〜15:05」公明党
議席番号 9番 藤川正美
1、市職員の定員適正化計画の進展具合は
(1)行政業務の見直しの具体策は
(2)公務員の体質強化の内容は
(3)消防職員の適正数は
「15:10〜16:10」日本共産党
議席番号 15番 岩崎二郎
1、医療制度の改悪について
(1)市民への影響と市の対応について
2、福祉・教育複合施設建設計画の進捗状況について
(1)福祉・保健センターの役割と現状について
(2)図書館構想について
(3)施設整備にPFI手法導入の場合もあるとしているが
※一般質問一覧表より転載
(正確な内容は議会録をご確認ください)
2006年6月6日 (火)
平成18年6月富津市議会定例会一般質問 1日目

今日は一般質問の初日で代表質問が行われました。

「10:00〜12:00」 賢政会
(質問・表題)
富津市第2次基本計画「いきいき富津5か年プラン」と富津市第1次実施計画の初年度としての重点施策について。

議席番号 9番 平野明彦 
(質問内容)
(1)多彩な産業が展開する活力あるまち
|肋貉唆箸凌篆覆砲弔い
特産物販売施設について
(2)自然と調和した快適な生活環境のまち
ヾ超基本計画について
 
議席番号 4番 石井志郎 
(質問内容)
(1)多彩な産業が展開する活力あるまち
ヾ覿藩驚廚噺柩兮从の促進について
(2)都市基盤が充実し利便性の高い住環境のまち
…蟒参柔策の考え方について
(3)自然と調和した快適な生活環境のまち
―惨超の整備と公害防止について
(4)豊かな心を育む教育と文化の香るまち
ゞ軌藉超と文化について

「13:00〜15:00」 新世紀の会
議席番号8番中後淳
1、学校教育の充実について
(1)教育内容の充実について
(2)学校の適正配置と学校施設の整備について
2、
2、効率的な市政運営について
(1)事業の見直しと民間との連携・協働について
(2)組織・機構の見直しと定員管理の適正化について
(3)情報化の推進と情報公開及びセキュリティ対策について
※この内容は平成18年6月富津市議会定例会一般質問一覧表から転載しました。(正確な内容は議会録よりご確認ください)
2006年6月5日 (月)
地域政経フォーラム

春の叙勲で、長年にわたる地方自冶功労に対し旭日小綬章が元富津市議会議長込宮和彦氏に授与され、午前11時より富津市民会館において来賓、関係者の皆さんが多数参加して受賞祝賀会か開催されました。受賞、おめでとうございました。

続いて、午後6時より木更津のオークラアカデミアパークホテルにおい地域政経フォーラム主催「衆議院議員浜田靖一氏 政経フォーラム『日本の進むべき方向』」が行われました。今回は、衆議院議員 農林水産大臣 中川昭一氏を講師に迎え、「国際社会と日本」を演題として講演会が行われました。会場は満席で大勢の方が立ったまま1時間の講演を聞かせていただきました。続いてパーテイ会場では衆議院議員農林水産大臣中川昭一氏、前衆議院議員中村正三郎氏、衆議院議員浜田靖一氏、近隣の市長・県議会議員・市議会議長など大勢の方が参加して農林水産大臣賞受賞の富津海苔と地元産の米を使用した30メートルのてっぽ巻き(太巻き寿司)に長谷川剛富津市議会議員の合図で挑戦し、みごとに成功しました。
2006年6月4日 (日)
佐貫コミュニティ委員会総会

午前11時より佐貫コミュニティセンターに於いて佐貫地区コミュニティ委員会第18回通常総会が行われました。
総会次第
1、開会のことば
2、会長挨拶
3、議長選出
4、議事
  議案第1号議案から議案第5号まで承認されました。
5、その他
6、閉会のことば
※平成17年度富津市内コミセン使用状況(昨年対比)
佐貫  5,135人(マイナス217名)
竹岡  1,403人(マイナス101人)
金谷  3,545人(プラス191人)
天神山 1,631人(プラス255人)
飯野  3,136人(プラス829人)
2006年6月3日 (土)
平成18年度PTA定期総会

平成18年度PTA定期総会の開催にあたり、午前8:55分より1限目の授業見学、9:40分より進路講話※保護者セミナー「進路について、親子のコミニケーション」引き続き、
平成18年度千葉県立商業高等学校PTA総会が午前11時より同校体育館にて行われました。
総会は、開会の辞、挨拶、議長選出,議事録署名人2名・書記2名の委嘱、議事に入り第1号議案から第7号議案が承認・可決され、続いて新旧役員挨拶、旧役員に対し感謝状並びに記念品贈呈、常任委員の委嘱並びに顧問の推載があり閉会の辞で終了しました。
午後12:30分より保護者面接が行われました。
午後1時より平成18年度第1回PTA常任委員会が同校4階会議室にて行われ、平成18年度各委員会(総務委員会、校外補導委員会、部活動委員会)行事計画について各分科会ごとに話し合われ各委員長より報告がありました。
午後3時より平成18年度引き継ぎ会が新旧役員出席して行われました。
※この支援事業は、我が国の支援を受けて実施している「若年者地域連係事業で、
事業名 ちば若者キャリアセンター ジョブカフェちば(財団法人 千葉県産業振興センター)
URL http://www.nicefuture.jp
講師 NPO法人キャリア・サポート・ネットワーク
    副代表理事キャリアカウンセラー 西原眞人さん
2006年6月2日 (金)
平成18年6月富津市議会定例会

富津市議会6月定例会が開会されました。
開会に先立ち本会議場において10年以上議員表彰の伝達式が行われました。(今回3名の議員が表彰されました)

議事日程(第1号)      平成18年6月2日(金)午前10時開会

最初に市長挨拶・諸般の報告(5月18日に行われたゴミゼロ運動、安房白浜・東京間の高速バスの増便、4市消防躁法大会)があり、続いて議長より5月26日に行われた議運の報告がありました。

日程第1 会議録署名議員の指名
     議員3名が指名されました。
日程第2 会期の決定
     6月2日から6月20日の19日間とする
日程第3 議案第1号ないし議案第35号(提案理由の説明)
     議会事務局長の朗読に続き、市長より提案理由の
     説明が行われました。
日程第4 6月5日を休会とする
2006年6月1日 (木)
明治神宮崇敬会

木更津市選出、千葉県議会議員中村昌成氏の依頼で日本武道館で行われた明治神宮崇敬会創立60周年・同婦人部結成30周年記念式典に木更津の皆さん39名の方と一緒に出席してきました。式典は、第1部記念式典、第2部記念講演「桜井よしこ先生」、第3部祝賀清典「郷土芸能」などが行われました。
2006年5月31日 (水)
議会広報委員会

今回は都合で欠席しましたが、午後1時30分より議会広報委員会が開かれました、「議会だより」号外の編集は今日で終了したそうです。夕方議会事務局に伺い今日の資料をいただき、次号「議会だよりNo.138」(6月議会号)の説明を受けました、次回の編集会議は6月議会終了後に開かれ、8月初旬には発行する予定です、ご期待ください。
2006年5月27日 (土)
千葉県立君津商業高等学校同窓会定例総会

平成18年度千葉県立君津商業高等学校同窓会定例総会が午前10時より君津商業高等学校応接室で行われました。
次第により同窓会長・学校長の挨拶で始まり、平成17年度事業報告、一般会計・積立金会計収支決算報告並びに会計監査報告があり、続いて平成18年度事業・一般会計予算(案)の発表があり各議案が承認されました。今回も参加者が少なく残念です、君商OBの皆さん来年は是非参加をお願い致します。場所を移動して昼食会が開催されました(会費制です)
※昨日の議会運営委員会の続きです!
一般質問 
6月6日代表質問
    10:00〜12:00賢政会
      平野明彦議員、石井志郎議員
    13:00〜15:00新世紀の会 
      中後淳議員
6月7日個人質問
    10:00〜11:00 長谷川剛議員
    11:10〜12:10 永井庄一郎議員
    13:00〜14:00 澤田春江議員
    14:10〜15:10 藤川正美議員
    15:20〜16:20 岩二郎議員
一般質問の傍聴に是非お越しください。 
2006年5月26日 (金)
議会運営委員会

午前10時より議会広報委員会が開催され、号外(臨時号)の校正を行いました。今号は委員の改選等の内容が主ですが、委員会の仕事を分かり易く説明を入れました?ご期待ください。
午後3時より議会運営委員会が開催されました。
平成18年5月26日(金)午後3時、第4委員会室
1 開会
1 委員長挨拶
1 議長挨拶
1 執行部挨拶
1 議事
 (1)平成18年6月富津市議会定例会の運営について
  (ア)市長提出議案に対する説明(会期中の追加議案の有無)
    議案 35議案、追加議案 なし
  (イ)陳情について
    陳情 8件
  (ウ)一般質問について
    代表質問2会派 賢政会、新世紀の会
    個人質問 5名 
  (エ)会期日程について
    平成18年6月2日から20日までの19日間とする
    6月6日を代表質問として、代表質問の順は賢政会、
    新世紀の会とする(2会派が同数のため次回から
    質問順を交互とする)
    6月7日を個人質問とする(提出順)
  (オ)議案等の委員会負託について
    議案第31号から議案第35号までは人事案件に付き
    委員会付託を省略し全体審議とし、議案第1号から
    議案第30号までと陳情8件を各所管委員会に付託する
 (2)その他
  (ア)郵送による陳情について
    1件 議場にて配布
  (イ)議場配布について
    消防年間の配布
  (ウ)代表質問の方式及び質問時間の改善について
    ‖緝充遡笋諒式について
    現在定例議会ごとに行われている代表質問を次回から
    原則年2回(9月、3月)とし、議長・委員長が
    協議し必要と認めた場合はその限りではない。
    ⊆遡篁間の改善について
    代表質問は現在途中で休憩を挟むが、今議会から
    120分続行する方式とする。
  (エ)質問席について
    1回目の質問は登壇し、再質問は中央の質問席で
    提出者のみで行う、関連質問は今までと同じく自席
    で行う(再質問席設置のため現在中央に議席のある
    4名は左右に移動する)
  (オ)特別職の常任委員会への出席について
    特別職が1名減となり各常任委員会への出席が難しいと
    執行部より申し出があったが、出来るだけ委員会に顔を
    出していただきたいと申し入れをした。
2006年5月25日 (木)
富津市環境審議会

午後1時30分より富津市役所4階401会議室において
平成18年度第1回富津市環境審議会が開催されました。
この委員会は、「富津市環境条例 第50条、環境基本法第44条の規定により、環境の保全に関し基本的な事項を調査審議するため、富津市環境審議会を置く。」と定められており、構成委員は市議会議員6名、知識経験者2名、商工団体の代表者1名、農業団体の代表者1名、漁業団体の代表者1名、関係行政機関の代表者2名、企業の代表者2名の者のうちから、市長が委嘱する委員をもって組織されています。(現在15名)

1、開会
2、副会長挨拶
3、助役挨拶
4、議題
  (1)富津市環境審議会会長の選出について
      議会選出委員の高橋謙治委員が会長に選出
      されました。
(2)富津市都市計画審議会委員の選出について
      議会選出委員の平野良一委員が選出されました。
  (3)その他
5、報告 
  (1)富津地区工業用地に進出が決定した企業について
       8社報告されました。
審議会終了後、引き続き賢政会控え室で6月議会代表質問の内容に付いて執行部に趣旨説明を行いました。
6月議会一般質問、各議員の質問内容は、明日の議会運営委員会終了後書き込みをしたいと思います。
※質問者は、定例会一般質問通告書に質問(表題)、質問内容(項目)を記入して提出します。この趣旨説明は慣例になっております。
2006年5月23日 (火)
6月議会打合せ

午前10時より自民党富津支部の役員会が行われ、役員会では支部総会、千葉県連・県民の集いなどの打合せをしました。
午後1時半からは、賢政会の6月議会と行政視察の打合せを行い、6月議会の賢政会代表質問は平野明彦議員と私が行い、個人質問は長谷川剛議員と澤田春江議員が行う予定です。また行政視察は視察目的と視察地の検討を行いました。昨年の行政視察では、北海道旧瀬棚町の包括医療とその後がNHKで取り上げられたり、同じく北海道三笠市の小中一貫教育・給食の無料化なども今年に入りニュースでも取り上げられるなど有意義な行政視察を行ってきました。
写真は2005.7.5賢政会行政視察、瀬棚町瀬棚国保医科診療所長村上先生の説明です。(村上先生はNHKでも取り上げられましたが、3月末に退職したそうです)
2006年5月22日 (月)
議会広報委員会

午前10時より第2委員会室で議会広報委員会が開かれました。今日の広報委員会は5月11日に開かれた臨時議会の報告と各委員会の構成等をメーンとした五月臨時号の編集会議で、今日は紙面ごとの割り振り、各委員より担当別に提出された原稿のチェックまでを行いました。議員自ら編集して作った紙面に対して市民からの反応は非常に分かり易く好評と聞いていますので、私も議会広報委員会の一員(新任)として頑張りたいと思います。
2006年5月21日 (日)
第五回共同企業体・亀沢工場長杯争奪グラウンド・ゴルフ大会

昨日、雨天順延した佐貫グラウンド・ゴルフ愛好会主催「第五回共同企業体・亀沢工場長杯争奪グラウンド・ゴルフ大会」が五月晴れの佐貫運動広場で1日順延したにもかかわらず45名の方が参加して行われました。最高齢者の方は87歳、最年少者は小学生と、老若男女が一緒にプレーをして、青空の下楽しい大会が開催されました。
2006年5月20日 (土)
雨天順延

佐貫グラウンド・ゴルフ愛好会主催ののG・G大会は雨天のため、5月21日(日)に順延になりました。
2006年5月19日 (金)
平成18年度「まちを美しくする会」総代会

午後3時より中央公民館多目的室にて平成18年度「まちを美しくする会」総代会が開催されました。この会は、大佐和地区の住みよい環境美化を推進し、河川の清流、海岸線、白砂青松を保護し公共使命を守るため、積極的な運動を行うことを目的として、昭和49年から活動を行っています。構成は、大佐和地区の区長さん、農業代表者など各種団体から74名の総代で構成し、この中から理事39名を選出して理事会をもって運営している団体です。
今回議事として,(1)平成17年度事業報告・決算報告について(2)平成18年度事業計画・予算(案)について(3)会則の一部改正(4)役員の選任について(5)その他、が提案され、承認されました。
事業としては年3回の一斉清掃、不法投棄防止用立看板等設置、苗木の植樹、視察研修などです。役員選任では、長年ご尽力いただいた藤平会長が退任され、渡辺茂さんが新会長になり、副会長・監事各3名のうち共に1名の役員さんが新旧交代されました。また渡辺新会長さんから藤平前会長さんに顧問の就任以来があり承認されました。大変お疲れ様でした。総代会終了後、さざ波館で懇親会が開催されました。
2006年5月18日 (木)
第10回千葉県グラウンド・ゴルフ大会

第10回千葉県グラウンド・ゴルフ大会・朝比奈杯が千葉県総合スポーツセンターで17〜18日の2日間、約1,750名の方が参加して開催されました。参加人数が多いため地区別に別れ富津G・G協会は18日に参加しました、当日は雨模様のあいにくの天気でしたが約760名の方が参加して、最高齢者は男性92歳、女性84歳とシルバーパワー炸裂でした。私も1班5組目で6名の方とプレーしましたが、同伴競技者で88歳の方の力強いショットに圧倒されました。大会終了後表彰式に移り、女性の部で富津G・G協会(二間塚)の方が8位に入賞しました。広場があれば簡単に出来る競技で、老若男女関係なくプレーできますので、是非ご参加ください。
5月20日佐貫運動広場で佐貫グラウンド・ゴルフ愛好会の大会がありますので、宜しければ見学でも如何でしょうか?
2006年5月17日 (水)
2004年会、千葉県立君津商業高等学校PTA理事会

残念ながら2004年会のもう1名の方からも、当選後2年が経ち、今後は独り立ちして活動するので2004年会を退会するとの申し入れがあった旨、同僚議員から連絡がありました。。当初7名でスタートしましたが今後は4名での勉強会になりそうです。2004年会の今年の活動としては、グループホームや福祉施設などを訪問して、現場の意見や現状を見聞して議会活動に反映させて行く考えです。退会された3名の方々にも今後益々のご精進をご期待申し上げます。
午後3時より千葉県立君津商業高等学校PTAの会計監査、三役会、午後4時から理事会が開催されました。今回の理事会は6月3日に行われる平成18年度PTA総会・常任委員会の提案事項の承認が行われました。
2006年5月15日 (月)
2004年会、議会広報委員会、君商60周年事業

9時半より議会図書室で2004年会が行われました。今回、残念ながら2名の方が2004年回を退会しました。新人として議員当選以来、2004.8.2総務部所管、8.18総合政策部所管、10.18財政部所管、11.18市民福祉部所管、12.23親睦会、
2005.1.26消防本部・建設部所管、2.9経済環境部所管、4.13新日本製鐵(株)君津製鐵所、5.17教育部・水道部所管、8.1君津中央病院・同大佐和分院、11.27神奈川県三浦市、12.20親睦会
2006.2.16市内各商工会・観光協会、
14回にわたり勉強会、懇親会を行ってきましたが、これからは残った議員で行うことになると思います。
他に富津市富津政経懇話会と2回情報交換会が行われました。
午前10時より議会広報委員会が開催されました。今議会での副議長・委員会委員等の変更に伴い広報委員会も3名が変更になり、新旧委員の顔合わせと正副委員長の互選が行われ、委員長には前回と同じく副議長が就任し副委員長も決定しました。今回は5月11日の臨時議会の報告と各新委員会委員等の紹介が主になります。また、解り難い委員会、審議会の説明も入れる予定です。
午後3時半より千葉県立君津商業高等学校創立60周年事業準備会が同校で行われ、11月の式典に向けて各担当別に準備の確認が行われました。
写真は2005.8.1の2004年会中央病院視察
2006年5月14日 (日)
明るい社会づくりかずさ委員会

木更津市総合福祉会館市民ホールにて「明るい社会づくりかずさ委員会」平成18年度定期総会が開催されました。
この会は、個々の人間性を高め、人間らしく生きられるような、心豊かなつながりをつくり調和と秩序ある明るく住みよい、平和な社会づくりを目的として、四市に支部を置き活動しています。
総会は、元木更津市長石川昌会長の挨拶で始まり、第1号議案から第6号議案まで慎重に審議され、全議案とも承認、可決されました。(新役員の承認、平成17年度活動・決算報告、{太陽の箱}募金及び歳末募金決算報告、平成18年度運動方針・活動計画案、予算案など)
最後に木更津市選出千葉県議会議員中村昌成氏の挨拶があり閉会しました。
2006年5月12日 (金)
木更津商工会議所青年部JOB会

今日は、昨日の臨時会の整理で昼間は1日PCの前でした。
夕方からは、木更津にて「木更津商工会議所青年部ジュニアーOB会」総会があり出席しました。この会は今から20年前に木更津商工会議所青年部OBの中から若手のメンバーで設立されました。総会では事業報告、会計報告、役員改選、事業計画案、事業予算案などが審議され承認されました。また役員改選では11代会長に大池氏が就任しました。不肖、私も4代目の会長を歴任しました。また今年度からジュニアーを外し「木更津商工会議所青年部OB会」と新たにスタートする事となりました。総会終了後懇親会となり会長挨拶の後、OB会2代目会長の木更津市議会副議長鈴木日出男氏の乾杯で始まり、私の一本締めでお開きとなりました。
2006年5月11日 (木)
平成18年第2回富津市議会臨時会

午前8時半より賢政会の打合せが行われました。
午前9時 第3委員会室で全員協議会が開催されました。
※全員協議会
1 開会
1 議長挨拶
1 市長挨拶
(市長挨拶 3月末に空席となっている収入役について、平成19年に会計管理者を置く法律の改正が見込まれるので収入役は当分の間置かず、平成18年度は職務代理者に代えて事務を行う。)
1 協議事項
「富津市議会委員会条例の一部を改正する条例の制定について」
改正事項
〜輒涯軌蘊鑁ぐ儖会から教育委員会の所管に属する事項を除き、総務常任委員会とする。
¬雲舷綟讃鑁ぐ儖会から水道部の所管に属する事項を除き、教育委員会の所管に属する事項を追加し、教育福祉常任委員会とする。
7設経済常任委員会に水道部の所管に属する事項を追加する。

臨時会開会前に議場にて特別職及び4月の人事異動で配置換え・昇格した課長級以上職員の紹介がありました。

※平成18年第2回富津市議会臨時会
午前10時開会
市長挨拶・報告
議長報告
議事日程(第1号)
日程第1 会議録署名議員の指名
     議席番号2,3,4番議員
日程第2 会期の決定
     五月11日の1日とする
日程第3 議案第1号及び議案第2号
     (提案理由の説明、質疑、委員会付託省略、討論、採決)
     「議案第1号 専決処分の承認を求めることについて」
      (富津市税条例の一部を改正する条例)
     「議案第2号 富津市消防手数料条例の一部を改正する
     条例の制定について」
     質疑1名より有り、討論なし、
     採決に移り議案1号は賛成多数で原案が承認されました。
     議案2号は賛成全員で原案が可決されました。
日程第4 議案第3号
     (提案理由の説明、質疑・委員会付託・討論省略、採決)
     「議案第3号 富津市固定資産評価委員の選任に
      ついて」
     人事案件に付き質疑・委員会付託・討論を省略して採決
     に移り、議案第3号は賛成全員で同意されました。
日程第5 発議案第3号
     (提案者の説明、質疑、委員会付託省略、討論、採決)
     「富津市議会委員会条例の一部を改正する条例の
     制定について」
     質疑なし、委員会付託を省略して全体審議とする、討論
     なし、採決に移り発議案第3号は賛成全員で原案が可決され
     ました。
議長より暫時休憩と発言あり     
2006年5月11日 (木)
平成18年第2回富津市議会臨時会

議会運営委員会
1 開会 
1 委員長挨拶
1 議事
   副議長の辞職願について
   議事の追加について

再開 休憩前に引き続き会議を再開
議長より副議長からの辞職願について説明があり、許可する事の採決になり起立全員で許可された。
引き続き欠員となった副議長の選挙となり、立会人として議席番号5,6,7番の3議員が指名された、投票に移り22票中無効2票、同数の10票づつを2候補者が獲得し、抽選により新副議長が決定した。

議長より暫時休憩と宣言された。

議会運営委員会
1 開会
1 委員長挨拶
  (5月2日の議運の報告のとおり任期にともなう
                 各委員会委員の選任を行う)
1 議事
  ア 常任委員会委員の選任について
    総務常任委員会、教育福祉常任委員会、
    建設経済常任委員会
  イ 議会運営委員会委員の選任について
  ウ 企業誘致対策特別委員会の選任について
  エ 合併等調査特別委員会の選任について

議会運営委員会 
1 開会
1 委員長挨拶
1 議事
  議事の進行について
   ア 会議時間の延長について
     (時間延長が承認された)

16:10再開 休憩前に引き続き会議を再開
議長 常任委員会委員の選任について日程を追加すると発言があり、委員会条例8条1項の規定により議長より各常任委員会委員が指名された。
委員会条例10条1項の規定により議長より各常任委員会が招集された。

議長より暫時休憩と宣言された。
(休憩中に各常任委員会が開かれ正副委員長が互選された)

再開 休憩前に引き続き会議を再開
事務局より各常任委員会正副委員長が報告された。
議長より委員会条例8条1項の規定により議会運営委員会委員の指名がされた。
委員会条例10条1項の規定により議会運営委員会が招集された。

議長より暫時休憩と宣言された。
(休憩中に議会運営委員会が開かれ正副委員長が互選された)
2006年5月11日 (木)
平成18年第2回富津市議会臨時会

再開 休憩前に引き続き会議を再開
事務局より議会運営委員会正副委員長が報告された。
企業誘致対策特別委員会委員の辞職願いがありこれを許可し、この後任委員の選任について議案に追加され、議長より委員会条例8条1項により企業誘致対策特別委員会委員の指名がされた。
委員会条例10条1項の規定により企業誘致対策特別委員会が招集された。

議長より暫時休憩と宣言された。
(休憩中に企業誘致対策特別委員会が開かれ正副委員長が互選された)

再開 休憩前に引き続き会議を再開
事務局より企業誘致対策特別委員会正副委員長が報告された。
合併等調査特別委員会委員の辞職願いがありこれを許可し、この後任委員の選任について議案に追加され、議長より委員会条例8条1項により合併等調査特別委員会委員の使命がされた。
委員会条例10条1項の規定により合併等調査特別委員会が召集された。

議長より暫時休憩と宣言された。
(休憩中に合併等調査特別委員会が開かれ正副委員長が互選された)

再開 休憩前に引き続き会議を再開
事務局より合併等調査特別委員会正副委員長が報告された。

議長より暫時休憩と宣言された。

議会運営委員会
1 開会
1 委員長挨拶
1 議事
   議事の進行について
    ア 君津中央病院企業団議会議員の互選について
    イ 君津郡市広域市町村圏事務組合議会議員の
      選挙について
    ウ 君津富津広域下水道組合議会議員の選挙について
    エ 君津広域水道企業団議会議員の選挙について
    オ 富津市消防委員会委員の選任について
    カ 富津市農業委員会委員に推薦について
    キ 各種委員会委員の推薦について

再開 休憩前に引き続き会議を再開
君津中央病院企業団議会議員辞職により118条2項により議長より新議員が指名推薦されました。
君津広域水道企業団議会議員辞職によりにより118条2項により議長より新議員が指名推薦されました。
農業委員会委員2名辞職により118条2項により議長より新委員2名が指名推薦されました。

議長より暫時休憩と宣言された。

20:40
議会運営委員会
1 開会
1 委員長挨拶
1 議事
   追加議案について
    ア 市長提出追加議案について
      (議案第4号 富津市監査委員の選任について)
    イ 追加議案の委員会付託について
      (人事案件につき省略して全体審議)

再開 休憩前に引き続き会議を再開
市長より追加議案(富津市監査委員辞職による欠員の選任)の説明後、委員会付託を省略して採決を行い全員賛成で原案に同意しました。
事務局より今回改選された一部事務組合及び各種委員会委員の報告があり全日程を終え閉会した。

21:10閉会
この内容と議長の発言などは確定ではありません、議事録でご確認ください。
2006年5月5日 (金)
ホームページ作成

まだまだ中途半端ですが、どうにかホームページの格好が付いてきました(自画自賛)、試行錯誤していますので今後も内容を変更するかも知れませんが、お楽しみに!
富津市議会議員石井しろうのホームページです。
http://www.geocities.jp/ishii_shiro  
富津市議会議員石井しろうのホームページ(上記ホーム・ページからリンクしています)
http://futtsucity-ishii.private.coocan.jp/index.htm
是非ご覧ください。
ところで連休中は皆さんいかがお過ごしですか?国道127号下りの渋滞は思った程ではありませんが、帰りの車は依然渋滞がすごいですね。それから富津海岸潮干がり場から帰る車も新日鐵前からすごい渋滞でしたよ。皆さん事故にはご注意ください。
2006年5月2日 (火)
第44回東京湾口道路建設促進「富津花火大会」実施委員会

午後1時半より富津市役所5階502号室において、第44回東京湾口道路建設促進「富津花火大会」実施委員会が開催されました。
次第
1. 開会
2.市長挨拶
3.議事
 (1)平成17年度事業報告及び歳入歳出決算の承認について
    担当より報告があり質疑の後、承認されました。
 (2)平成18年度実施要綱(案)及び歳入歳出予算(案)について
    担当より説明があり質疑の後、承認されました。
 (3)役員の選任及び各部(総務・施設・警備)の構成について
    役員の選任後、各部長の選任がありました。
 (4)その他
4.閉会

平成18年度の花火大会は平成18年7月22日(土)と決定されました。荒天時7月23日(日)、または29日(土)、30日(日)

写真は昨年の花火です
2006年5月2日 (火)
富津市議会議会運営委員会

午前10時より第4委員会室において議会運営委員会が開催されました。
次第
1 開会
1 委員長挨拶
1 議長挨拶
1 執行部挨拶
1 議事
  (1)平成18年代2階富津市議会臨時会の運営について
    (ア)市長提出議案に対する説明
     議案第1号 専決処分の承認を求めることについて
          (富津市税条例の一部を改正する条例)
     議案第2号 富津市消防手数料条例の一部を改正
           する条例の制定について
     議案第3号 富津市固定資産評価員の選任について
    (イ)会期日程について
       5月11日の1日とする
    (ウ)議案等の委員会付託について
       臨時会における委員会付託は省略して全体審議とする
  
  (2)その他
    (ア)常任委員会及び議会運営委員会委員の改選について
       委員会条例3条,4条により
       ‐鑁ぐ儖会委員の任期     2年
       議会運営委員会委員の任期  2年
         選任の日    平成16年5月10日
         任期満了の日 平成18年5月 9日
       議会条例8条により議長が議会にかける
    (イ)各種委員会委員の選出について
       富津市総合開発審議会委員 任期5月20日 6名
       富津市環境審議会委員    任期5月13日 6名
       富津市水道審議会委員    任期5月10日 6名
       富津市土地開発公社理事   任期5月16日 3名
       富津市都市計画審議会委員 任期5月31日 3名
       他一部事務組合及び各種委員会委員
    (ウ)富津市議会委員会条例の改正について
       富津市議会委員会条例の一部を改正する条例の制定
       について、臨時会の前に全員協議会にて協議する
       
       議場での職員紹介について 
       議場での書類の配布について
          
       以上、議会運営委員会で審議しました。
2006年5月1日 (月)
賢政会視察および勉強会

午前11時からは富津市クリーンセンターの管理棟と処理棟の視察をしました。管理棟は展示室などがあり今後の視察等に対応できる構造になっていました。また処理棟は施設外に騒音、異臭が漏れない構造になっており、内部も騒音・臭気が抑えられていました。
富津市クリーンセンターの処理能力は68㎘/日(し尿9㎘/日・浄化槽汚泥59㎘/日)です。
午後2時半より賢政会行政調査委員会で富津中学校校舎改築事業の進捗状況について、教育部より3月臨時会において当初予算案が否決修正案が可決されたことについてその後校舎改築検討委員会へ経過説明が行われ、負担金では学校整備負担金が安全・安心な学校づくり交付金に変更になった事、また設計見直し等についての説明を受け、その後質疑になりました。活発な質疑の中で、建替えに関しての質問に、旧来の全部取り壊し・建て替えの場合仮設校舎の費用が約4億5千万円位掛かるが、今回否決された改築計画では仮設校舎を建てないで改築を行う予定だったとの説明がありました。
(これは総務教育常任委員会協議会・全員協議会でも一部説明がありました)
今後、本会議で指摘された問題点・設計見直し等に結論を出し、速やかに富津中学校の改築が進むようお願い致します。

写真はクリーンセンターのし尿受け入れ設備です。
(説明不足のため、一部ご指摘を頂きましたので訂正しました)
2006年5月1日 (月)
賢政会視察および勉強会

今日は賢政会で午前10時から(株)コベルコ・ビニループ・イースト(神戸製鋼所のグループ会社)を、また午前11時から富津市クリーンセンター(し尿処理場)を視察し、午後からは富津市議会賢政会行政調査委員会で富津中学校校舎改築事業の進捗状況について教育部の説明を受けました。
コベルコ社では塩ビリサイクル事業(神鋼環境ソリューションの子会社であるコベルコ・ビニループ・イーストは、Solnay社(ベルギーの大手化学メーカー)が開発した、塩ビリサイクル技術〜vinyloopプロセス〜による塩ビリサイクル工場を千葉県富津市にて建設しており、2006年4月稼動を目指しています。パンフレットより)の概要と経過の説明を受け、その後試運転中の富津工場を視察しました。工場では農業用ビニールをリサイクルする工程を見学しました、現在は材料を購入して機械の試運転を行っているそうです。また雇用の面でも8名の富津市在住の方が採用されたそうです。今後も地元からの雇用を推進するようお願いしました。
2006年4月29日 (日)
第17回森と花の祭典 みどりの感謝祭

今年も恒例になっている、日比谷野音で開催される、文化放送・(社)国土緑化推進機構主催の「南こうせつ GreenParadise」に家族で行ってきました。このコンサートは今年で15回目になります、今年はあいにくの天気でしたが開演前には雨も止み、毎回多彩なゲストが参加し今回もあっという間の4時間半でした。http://www.kosetsu.com/about/event/greenparadise/index.html
「南こうせつ Green Paradise」は、緑の感謝祭の一環で開催されています。
「第17回森と花の祭典 みどりの感謝祭」4月29日は「みどりの日」。この「みどりの日」を記念し緑に感謝し緑ではぐくむ豊かな地球」をテーマに、緑の感謝祭を開催します。
昨年の第16回森と花の祭典「みどりの感謝祭」
http://www.rinya.maff.go.jp/puresu/h174gatu/0408midorinokannsyasai.html
※来年から「国民の祝日」として、あらたに4月29日が「昭和の日」となり、5月4日が「みどりの日」になります。また、振替休日に関する規定が同時に改定され、来年以降は5月3日・4日・5日のいずれかが日曜日にあたる場合は、5月6日が振替休日になります。
2006年4月25日 (火)
障害のある人もない人も共に暮らしやすい千葉県づくり条例(案)

今日は午前10時より木更津市総合福祉会館第3研修室において「明るい社会づくりかずさ委員会」の理事会が行われました。この会は、「個々の人間性を高め、人間らしく生きられるような、心豊かなつながりをつくり調和と秩序ある社会づくり」を目的として、元木更津市長石川昌氏が会長で活動を行っている会です。
続いて午前11時より「障害のある人もない人も共に暮らしやすい千葉県づくり条例案」の千葉県健康福祉部障害福祉課による意見交換会が富津公民館において南総教育事務所、市原市から館山市まで10市町より教育関係者(教育長・教育担当者)が集まり行われました。私と澤田議員が木更津の中村県議から誘われ傍聴しました。。千葉県健康福祉部長の挨拶と障害福祉課長の説明で始まり質疑に入りました。各市の教育長さんから「障害を理由に本人または保護者が希望しない学校への入学を強いる」ことを差別として禁じた第十一条に対し、質問が集中しました。また、「条例が制定されると、学校教育法にのっとり行っている、個々の障害に応じた適切な就学指導ができなくなる」と問題点も指摘され、現在の教育施設に障害のある人を受け入れる場合の施設改修費用に対して国・県の補助がなく各市町にその負担が重くのしかかる問題点も指摘されました。
今後は県内の経済団体からも条例案の意見を聞くそうです。
2006年4月24日 (月)
千葉県立君津商業高等学校PTA

午前中は歯医者さんの予約で木更津の太田歯科さんに行ってきました。(先日硬いものを食べたら歯が欠けました、歯も年ですかね?)
午後から千葉県立君津商業高等学校のPTAの会議に行ってきました。今回は1年生(新入生の役員)の役員の顔合わせと、委員会の担当を決めるための集まりでした。皆さんがPTA活動の経験者でスムーズに担当が決まりました。一年間宜しくお願い致します。
「石井しろうのホームページ」Part2を作成中です、一部出来ましたのでそちらも良かったらご覧下さい。
http://futtsucity-ishii.private.coocan.jp/
ちょくちょく変更しますが悪しからずご了承ください。