中国結びとの出会い

中国結びの技能認定証書

黄先生のこと

 中国結びの先生は黄明慧先生。「中國結推廣中心」にお勤めで,わたしよりちょっと年上でロングヘアーの素敵な華奢な女性だ。先生のご主人が政府関係の仕事をなさっていて日本にも住んだことがあるので,日本語がぺらぺら!黄先生には在台中ずっと教えていただいた。今でも台北に行くたびに連絡してお会いしている。(ついでに先生から材料も買ってくるのだが・・・)
 中国結びを学習中に先生がいつも言っていたことは,「中国結びは平衡感が大事よ!」だった。上下左右のバランスが中国結びの「命」といったことをよく教えてくれた。バランス感覚を磨く必要があるなあ・・・といつも思っていた。(今でも思っている。)
 今もきっと,日本人の女性に中国結びを教えていらっしゃるのだろう。暑中見舞いでも出してみよう
かなあ・・・・。

卒業制作(?)作品

 そもそもわたしが中国結びと出会ったのは,今からもう10年前のことだ。
夫の仕事の関係で1991年4月から94年3月まで台北に行くことになった。わたしも仕事を一旦辞めて行く事になったのだが,この際現地でしか身につけられないことを学んで帰国しようと考えていた。幸いにも中国語は大学時代に学んだので,まず中国語のレベルアップを第一の目標にした。あと一つなにか中国の伝統的な技術(中華料理とか太極拳などをイメージしていた)を学ぼうと思っていた。
 台北での生活が落ち着いたころ,先輩家族の奥さんが中国結びを見せてくれた。初めて見る中国伝統工芸の精密な美しさに,わたしはすっかり魅せられてしまった。さっそく数人の仲間と習うことに・・・・。これが,わたしが中国結びの世界にはまっていった第一歩である。

わたしの道具箱試試看!

INDEX中国結びとはわたしと中国結び基本結び解説我的展覧室台湾よもやま話資料室

わたしと中国結び