過去のコメント
Yahoo!ジオシティーズ ゲストブック  

  2013/2/8 (Fri) 23:50:38
[名前] :   April
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは初めて書きます。

私も木村功さんが好きで、少しずつ出演作品を見ています。

レンタルで雪国を借りてきました!
楽しみです
 
 
  2013/3/23 (Sat) 04:17:34
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   Aprilさん、はじめまして。遅くなってしまってご免なさいね。
これからもどうぞよろしくお願いします。
「雪国」は季節にぴったりの作品だったと思います。
私も大好きです。
  2012/7/11 (Wed) 12:43:19
[名前] :   摂
[URL] :   
[コメント] :   週末14日に新文芸座で『関の弥太ッぺ』上映です。

先週末、フィルムセンターで2本立をしてきました。
特に『白い崖』がオープニングの絶叫シーンからラストまで、スクリーンに釘付けになりました。
水上スキーに、ゴルフ、ダンスシーンと見所満載で大満足でした。
  2012/6/1 (Fri) 22:45:47
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   木村功さんの出演映画情報

ラピュタ阿佐ヶ谷
5/30(水)〜6/2(土) 5:10pm「真空地帯」
6/3(日)〜6/5(火) 1:00pm「真空地帯」
6/6(水)〜6/9(土) 5:00pm「雲ながるる果てに」
6/10(日)〜6/12(火) 12:40pm「雲ながるる果てに」
  2012/4/28 (Sat) 21:02:29
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   木村功さんの出演映画情報

東京近代美術館フイルムセンター
生誕百年 映画監督 今井正
5/6(日)2:00pm「由起子」
5/9(水)7:00pm「どっこい生きてる」
5/10(木)3:00pm「山びこ学校」
5/13(日)11:00am「米」
     2:00pm「純愛物語」
5/16(水)3:00pm「あれが港の灯だ」
     7:00pm「白い崖」
5/17(木)3:00pm「にっぽんのお婆ちゃん」
5/19(土)5:00pm「山びこ学校」
5/20(日)11:00am「どっこい生きてる」
5/23(水)7:00pm「純愛物語」
5/24(木)7:00pm「米」
6/27(水)7:00pm「由起子」
6/28(木)3:00pm「白い崖」
6/29(金)3:00pm「どっこい生きてる」
7/1(日)5:00pm「あれが港の灯だ」
7/3(火)3:00pm「山びこ学校」
7/5(木)3:00pm「純愛物語」
    7:00pm「にっぽんのお婆ちゃん」
7/7(土)2:00pm「あれが港の灯だ」
7/8(日)2:00pm「白い崖」
    5:00pm「由起子」
  2011/11/24 (Thu) 10:08:37
[名前] :   摂
[URL] :   
[コメント] :   http://www.shogakukan.co.jp/jinbocho-theater/program/okada.html

こんにちは
神保町シアターの岡田茉莉子特集にも登場されますね
  2011/11/1 (Tue) 20:09:13
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   上映情報

フイルムセンター大ホール(東京・京橋)
【映画女優 香川京子】
12月8日(木)7:00PM 「杏っ子」
12月23日(金・祝)5:00PM 「杏っ子」
  2011/9/18 (Sun) 02:10:41
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   ご無沙汰してしまってごめんなさい。

那智さん、摂さん、ゆーこりんさん、
お便りやお知らせ、どうもありがとうございました!
お返事書けなくて本当にすみませんでした。

パソコンもやっと新しくなって、再出発させていただきたいと思います。
また、どうぞよろしくお願いいたします。
  2011/5/26 (Thu) 23:58:42
[名前] :   ゆーこりん
[URL] :   
[コメント] :   奈々さん、こんばんわ♪
大変ご無沙汰してしまいましたが、お元気でいらっしゃいましたか?
少し木村さんへの熱が落ち着いたかと思うと、しばらくほかの若い俳優さんに浮気なんぞしちゃってました(謝!)
でも熱しやすく冷めやすい私でも、やはり木村さんだけは別だったみたい…
またメラメラと希少な作品探しの熱が出てきたようです(燃!)
またよろしくお願いします!

『雪崩』やりますよ♪
東映チャンネル
2011年06月01日(水) 20:00〜21:50
2011年06月16日(木) 14:00〜15:50
2011年06月29日(水) 22:00〜24:00

楽しみで〜す(嬉)
  2011/5/3 (Tue) 16:51:10
[名前] :   摂
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。
楽しく拝見しました。

国立フィルムセンターで『母子像』が上映されます。
5/12(木) 3:00pm 5/15(日) 4:00pm の2回です。

取り急ぎで失礼いたします。
  2011/2/7 (Mon) 10:49:43
[名前] :   那智
[URL] :   
[コメント] :    パソコン不調で、ご無沙汰してしまいました。
聞いてください!見つけちゃったんですョ〜♪ 功さんのDVD。新聞広告で「天皇の世紀」が、BOXで出てるって事を知り、即、注文しちゃいました!
 
 遅ればせながら「黒蜥蜴}の明智小五郎、ダンディーで素敵! 見終わって、目が☆印になっていましたョ。(笑)☆☆☆

 これからも、私の功さん作品を探しての行脚!?は、まだまだ続いてゆきそうです。
  2010/12/1 (Wed) 19:04:59
[名前] :   たまき
[URL] :   http://chictamaki.blog122.fc2.com/
[コメント] :   はじめましてこんにちは。
私は木村功さんの大ファンの者です。
私は大学生なのですが、高校生の時に見た『元禄太平記』で、「独特の雰囲気を持つ俳優さんだなぁ」という理由から功さんに興味をもち、彼が主演していた『足摺岬』をレンタルしてみたところ、とても素晴らしい演技をしており、「陰があるけれど、どこか清涼感があって、素敵な俳優さんだなぁ」と実感しました。
元々邦画が好きだったので、「そういえば黒澤作品にも出ていた」と思い調べたところ、「勝四郎の役の人!イメージがまったく真逆の役を同時期に演じていたのか・・!」と、すっかりファンになってしまいました。
こちらのサイト様にも、以前から通わせていただいており、木村功の映画やドラマを見るうえで、色々と参考にさせていただいておりました。
私もブログを最近はじめ、色々と好き放題かいているのですが、功さんのことにも幾たびか触れております。
勝手ながら、リンクをさせていただきましたので、報告したいと思っていましたが、掲示板が不通だったため、連絡が遅くなってしまいました(
 
 
  2010/12/1 (Wed) 19:07:09
[名前] :   たまき
[URL] :   
[コメント] :   途中でコメントが切れてしまいました。申し訳ありません。

「木村功ファンのメッカ」として、これからもこちらのサイト様に、色々とお世話になりたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。
 
 
  2011/1/22 (Sat) 16:31:48
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   たまきさん、こんなに遅れてごめんなさいね。
実はいろいろなパソコンでやっても文字化けしたり、アクセス不可になったりで、途方に暮れてしまいました。
今回やっとなんとか、送信できるようになった次第です。
(自分のパソコンからは未だにできません/涙)

HP、さっそく拝見させてもらいました。
すごい、すごい!
「天国と地獄」の荒井刑事についての分析、空前絶後ですね!!
あ、リンクありがとうございます!
感嘆詞ばかりになってしまいました。

どうぞ、これからも、よろしくお願いいたします!
  2010/11/5 (Fri) 22:02:11
[名前] :   那智
[URL] :   
[コメント] :    おじゃましまぁ〜す。
この11月、楽しみにしている事があります。
ケーブルTV衛星劇場で、「黒蜥蜴」が放送予定なんですョ♪。
ガイドでは、11月10日、13日、25日、29日に、放送予定です。
この作品は、DVD化されていないのか、手に入れられなかったので、今から、ドキドキもの。
早く、功さんの明智小五郎に会いたいナッ!
 
 
  2010/11/26 (Fri) 05:39:11
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   那智さん、またまた遅くなってごめんなさい!
衛星劇場の「黒蜥蜴」、もうご覧になりましたか?
私も以前、衛星で放映されたときに録画したものしか持っていません。深作欣二監督作品の中でいまだDVD化されていない数少ないひとつですよね。(三島由紀夫氏のご遺族の要望でDVD化は無理といわれています。)木村功さんの明智小五郎、戯曲の台詞がぴったりです。
また、感想などお聞かせくださいね。
  2010/9/17 (Fri) 20:59:19
[名前] :   那智
[URL] :   
[コメント] :    こんばんは! 奈々さん、お返事有難うございます。嬉しかったです。
 
今は、このサイトに載っている功さんの作品中、私のまだ未見の作を中心に、収集しています。 
この夏には、NHKエンタープライズで、大河ドラマ「新・平家物語」を。・・悲運の源義朝役の功さん、素敵でした! 同時に、演られるはずだった大野九郎兵衛が、どんな役どころか知りたくて、「峠の群像」も購入しちゃいました。(笑) 本編では、山内明さんでしたネェ。  「人間魚雷回天」も、アマゾンで見つけ、「ラッキーッ♪」とばかり取り寄せました。
知らない功さんに会える!?のは、本当、幸せです。(笑)
 こんな私ですが、よろしくお願いします。
 
 
 
 
 
  2010/10/30 (Sat) 09:54:11
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   那智さん、ごめんなさいね。

このたびは返信が遅れたお詫びでどころか、たいへんご迷惑をおかけしてしまいました。

1ヶ月以上仕事のカンヅメ状態が続き、やっと久し振りに開いてみたら、なんとアクセス不可になっているではありませんか!!

きちんと管理ができなくて、本当に申し訳ありませんでした。これからはこんなことがないように気をつけます。
どうぞお許し下さいね。

今回那智さんが書かれた「峠の群像」の大野九郎兵衛役については、初めて知りました。私も読んでみたいと思っています。

それでは、どうぞまた、いらしてくださいね。
  2010/8/30 (Mon) 21:33:17
[名前] :   那智
[URL] :   
[コメント] :   初めまして!
遅れてきた、1ファンです。お仲間に入れてくださいね。

昨日、BS放映の、「真空地帯」久々で見ました。
若々しい功さんに、暑さを忘れた、ひとときでした。☆
 
 
  2010/9/13 (Mon) 17:20:23
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   那智さん、こんにちは。
しばらく留守にしていたため、お返事が遅くなってごめんなさいね。
おいでいただき、とてもうれしいです!
BSの山本薩夫監督特集ですよね。
私も留守録をしたので、早く見直したいです。

どうぞまた、いらしてくださいね。
お待ちしています!
  2010/5/31 (Mon) 21:12:25
[名前] :   ゆーこりん
[URL] :   
[コメント] :   奈々さん、こんばんわ♪
情報有難うございます!

『白い崖』『私たちの結婚』が一挙に観れるなんて夢のようですね〜幸せ
 
なんと『伊達騒動 風雲二十六万石』もやりますよ♪

東映チャンネル
2010年06月07日(月) 12:00〜14:00
2010年06月15日(火) 20:00〜21:50
2010年06月19日(土) 11:00〜13:00
 
 
  2010/6/5 (Sat) 16:19:14
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   [コメント] : ゆーこりんさん、いつもありがとうございます!

『考える葉』の情報を間違って載せてしまいました。
下記に訂正させてくださいね。(汗、汗)

東映チャンネル
2010年06月03日(木) 14:00〜15:30
2010年06月13日(日) 15:00〜16:30
2010年06月22日(火)20:00〜21:30

『白い崖』『私たちの結婚』『考える葉』と、未見の作品が一挙なんて!!
でもまだ見れてないんですよ(シクッシクッ)・・・留守録を楽しみにしています。
 
 
  2010/6/22 (Tue) 23:54:54
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   『考える葉』には木村功さんは出演していませんでした(涙)。goo映画では木村さんの役は仲谷昇さんの演じた元軍需省要人、板倉彰英となっていますが。ちなみに仲谷昇さんのフィルモグラフィにはのっていません。急遽変更になったのでしょうか。主役の、あの鶴田浩二さんがあっさり前半で殺されてしまうのにもびっくり。

ということで、出演作品リストからは削除しました(涙、涙)。
  2010/5/4 (Tue) 00:26:01
[名前] :   ゆーこりん
[URL] :   
[コメント] :   こんばんわ♪
すっかりご無沙汰してしまいました。
奈々さん、お元気ですか?
少し木村さんから離れていましたが、奈々さんが教えて下さった映画、『愛と死の谷間』、そしてずーっと待ちこがれていた『彼奴を逃すな』2本ともさっそく観て参りました〜(歓♪喜♪幸)
彼奴〜は若い人が結構観に来ていましたね。
鈴木英夫監督の作品は初めてですが、今観ても十分ハラハラドキドキさせられるし、列車の音がとても効果的で、もう一度観たいと思うような作品でした!
(たぶん、もう一回観に行きます!奮!)
七人の侍キャストが多く出演されていたせいか、どのシーンを観てもつい思い出しちゃいますね・・勝四郎と志乃が結婚して現代にタイムスリップしたような〜

東映チャンネルでもまた木村さん観れますね!
放送日:10/5/9(日)
放送時間:13:00 - 14:30
番組名:母子像

放送日:10/5/9(日)
放送時間:16:00 - 18:00
番組名:母子草

また燃えてきそーです!
 
 
  2010/5/17 (Mon) 01:27:04
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   ゆーこりんさん、またこんなに遅くなってしまって、ごめんなさい。
『愛と死の谷間』、私も何とか見れました!!
『彼奴を逃すな』は数年前、CS日本映画chで見たのですが、その配役(あの勝四郎憧れの久蔵様が怖〜い殺し屋に!)が絶妙でしたね。スクリーンで見られて、よかったですね!
それから、東映チャンネル情報をありがとうございました。未見の作品だったのに、チェックをしてなかったんです(汗、汗)。
おかげさまでしっかりと留守録して見ることができました。本当に感謝!
寒かったり、暑かったり、どうぞお身体にお気をつけてくださいね。それでは、また。
  2009/12/23 (Wed) 19:47:39
[名前] :   ゆーこりん
[URL] :   
[コメント] :   奈々さん、お久しぶりです!お元気ですか?
早いもので、今年も余日僅かとなりました。
年の瀬というのに・・クリスマス・イヴ・イヴというのに・・奈々さんに教えて頂いた『母子草』今日観てきました!!日本人の心が本当に美しかった頃の家族・親子・人間関係が描かれていましたね。田中絹代さんは、優しいお母さんというより、品の良い凛とした美しさが際立っており、後半やっと出てきた木村さんは真面目で爽やかな若いお父さんでした。どちらかというと私はやっぱり、ひねくれ者か犯罪者か、暗〜い影のある役柄の方が好みかな♪
寒さ厳しいおり、くれぐれもお風邪などひかないようお気をつけくださいね。
 
 
  2009/12/25 (Fri) 15:19:54
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   ゆーこりんさん、私もフイルムセンターに行ったんですよ!!急に時間が取れて、ぎりぎりに駆けつけたのですが、ほとんど満席だったのには、びっくり。
すすり泣きや鼻をかむ音があちこちから聞こえましたね。
ゆーこりんさんのおっしゃるとおり、日本人の心があんなに美しかったときがあったんですね。田中絹代さんが画面に現れるだけで胸がいっぱいになりました。

ゆーこりんさんもお忙しい年の瀬、どうぞお身体に気をつけてくださいね。それでは、また。
  2009/12/10 (Thu) 20:41:42
[名前] :   よしかず
[URL] :   
[コメント] :   先日、真空地帯を観ました。
監獄帰りに怖いものないぞ!と、木村さんが、殴るシーンがありますが、曽田三年兵まで殴りますが意味がわかりません。
 
 
  2009/12/25 (Fri) 15:06:52
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   よしかずさん、お返事が遅くなってしまいお許しください。一昨日やっと仕事が一段落したのですが、昨日からまた別件が入ってしまいました。「真空地帯」を見直してからお答えさせてもらいたいと思っています。本当にすみませんが、もう少しお時間をくださいね。
  2009/9/19 (Sat) 00:40:56
[名前] :   ゆーこりん
[URL] :   
[コメント] :   奈々さん、こんばんわ!
もうすっかり秋ですね〜♪
シルバーウィークだというのにコレと云って特に予定も立てていなかったので、ミニシアターのサイトを覗いていたら、ありましたね〜
『キネカ大森』という所で
☆9月19日(何と今日です!)・26日 18:40〜黒蜥蜴(1968年松竹)

奈々さんサイトに初めてお邪魔したのが昨年の9月15日でしたので、あれから早1年経ちました。
あの頃は観れる作品はむさぼるように探して観てましたねー
CSやミニシアターで取り上げられるのは宝くじに当たるような確率だから・・・ビデオやDVD化されていない作品はひたすら忍の字で待つしかない(悲)
では、新型インフルエンザにはくれぐれも気を付けて下さいね(うちは今週息子が罹ってしまいました!うつさないでよぉ〜恐)
 
 
  2009/9/29 (Tue) 02:16:13
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   ゆーこりんさん、ごめんなさい!出先から返信をお送りしたはずだったのに送信ミスしてしまったようです。
遅ればせながら息子さんのインフルエンサ゛、さぞご心配されたことと思います。子供さんが小さい間はいろいろとたいへんですよね。もうお元気になられたと思いますが、本当にお疲れ様でした。
それから、ゆーこりんさんがいらしてくださってから丁度一年だったのですね!あっという間だったような気がします。いつも楽しいお便り、ありがとうございます!!これからもどうぞよろしく!
このたびの『黒蜥蜴』情報も、できることなら久しぶりにスクリーンで見たかったです。
余談になりますが、多くの役者さんが演じている明智小五郎と金田一耕助の中で、木村さんの明智と池部良さんの金田一が一番素敵です(探偵に見えない?原作離れし過ぎ?)。
それでは、また!
  2009/8/18 (Tue) 23:03:42
[名前] :   ゆーこりん
[URL] :   
[コメント] :   奈々さん、お久しぶりです。
私も奈々さんリスト見ながら番組チェックしていたつもりなのですが・・・今月もやっぱり無ーいっ(悲)
〜てすっかり諦めておりました。
さすが、管理人さんです(感謝ー)
何だか久々にワクワクしてきました♪
他界された昔の役者さんの作品は数も限られてるし、今となったらめぐり逢えるだけでもホント奇跡なんですよねーありがとうございます!
 
 
  2009/8/26 (Wed) 17:40:21
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   ゆーこりんさん、お元気ですか?ちょっとだけ涼しめな日が続いていますね。
『剣客商売』、けっこう面白かった!(最後はちょっとやり過ぎ?)
映画や演劇で活躍していた役者さんたちの芝居は、安心して見れます。’70年代くらいまでのTVドラマって、まだ本当に丁寧に作られていたんですね。

それでは、またね!
  2009/6/22 (Mon) 23:35:08
[名前] :   ゆーこりん
[URL] :   
[コメント] :   奈々さんこんばんわ♪
毎日鬱陶しいお天気が続きますね(蒸〜)
恥ずかしい間違いに今頃になって気が付きました。
『白昼夢』では木村さんは関西弁ではなかったですよね!
そのころ丁度『美貌の都』を再見していたのでゴッチャになってしまったようで〜申し訳ありませんでした。
でも鉄村も何弁だか、ちょっと訛っていたような気がするんだけどな・・・?
木村さん出演作品を探していますが淋しい事に七月はなさそうですね(そんなウマくはいかないか)
今、観たいのは『剣』。
DVDboxが出ていますが20話収録なのでお値段がとにかく高〜い(泣)
ケーブルの時代劇チャンネルにせっせとリクエストしてみようかと思っています。
では、お身体に気を付けてくださいね!
 
 
  2009/6/23 (Tue) 09:15:49
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   ゆーこりんさん、いつもありがとう!
『剣』DVDboxについて、さっそくチェック(http://nttxstore.jp/_II_D112625175?LID=gootv&FMID=gootv)、全46話中、20話をセレクトした傑作選で、たしかにお値段は高い!!ですね。
木村さんの出演作は#1「天下一の剣豪」(鶴田浩二、丹波哲郎といった豪華キャスト)と#40「魔性」、ぜひ見てみたいです!
#12「残雪」、#18「四谷怪談」、#36「海鳴り」は残念ながら入っていないようですね。
時代劇専門チャンネルで全作、放映してくれるといいなぁ・・・なんて、他力本願ではだめですよね(汗)。
はい、私もリクエストに初挑戦してみますね。
それでは、また、ね!
  2009/5/24 (Sun) 16:13:01
[名前] :   ゆーこりん
[URL] :   
[コメント] :   奈々さんこんにちわ!久方ぶりにやってまいりました♪奈々さんほどではないですが、この春は何かと忙しくて以前あれほど毎日木村さんを観ていたのに、すっかり遠ざかってしまっておりました(悲)
警視庁物語『白昼夢』では(ゲスト出演なのでしょうか)、重要な犯人役だから仕方がないのですが、それにしても出ている時間短かったですね〜ファンとしては散々じらされたのだからもう少し逃げて欲しかったな〜木村さんの関西弁は・・・うーん(関西人の私としては)ちょっと許せないかも(笑)

警視庁物語『遺留品なし』ももうすぐですね(嬉)!
東映チャンネル
6月1日(月)13:30-15:00
  7日(日)12:30-14:00
  22日(月)21:30-23:00
 
 
  2009/6/9 (Tue) 03:19:14
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   ゆーこりんさん、お変わりありませんか?遅くなってすみませんが『遺留品なし』のお知らせ、どうもありがとうございました。おかげさまでちゃんと録画して、昨日やっと見ることができました。今回は登場シーン全部合わせても7〜8分くらい?ですよね。でも未見の作品を1本でも見れると、嬉しいです。

阿修羅展を見に行きたいと思いつつ、ずっと東京を留守にしなければならず、とうとう行くことができませんでした(涙) 

もう梅雨の季節ですね。どうぞお身体をご自愛くださいね。それでは、また。
  2009/4/19 (Sun) 22:15:46
[名前] :   ゆーこりん
[URL] :   
[コメント] :   奈々さん こんばんわ!
すっかり春ですねぇ〜
皆、新しい生活が始まり何かと忙しい季節なんですが・・それでも探しています。性懲りもなく功さん出演の番組を♪♪

●東映チャンネル
『新選組血風録 近藤勇 』

5月15日(金)20:00-22:00
24日(日)19:30-21:15
29日(金)12:00-14:00

 『幕末残酷物語 』
5月16日(土)20:00-22:00
24日(日)15:45-17:30
30日(土)12:00-14:00

●NHKBS2衛星映画劇場
『告白的女優論』
4月22日(水) 午前0:40〜午前2:45(21日深夜)

舞姫の野津役は、痩身で姿勢の良い木村さんにピッタリ〜少女時代の岡田さんはお人形さんみたいに可愛らしかったんですね
警視庁物語シリーズ『遺留品なし』も6月頃には見れるかも♪
 
 
  2009/4/30 (Thu) 01:39:05
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   ゆーこりんさん、いつもありがとうございます!

『新選組血風録 近藤勇 』が放映されるんですね。これはついつい原作まで読んでしまいました。『幕末残酷物語 』も新撰組、こちらは加藤泰監督の世界ですが、2作品それぞれの隊士ぶりを続けて見れるなんてうれしいです。

警視庁物語シリーズ『遺留品なし』は未見なので、楽しみに待つことにします。

とってもいい季節。でもゆーこりんさん、お忙しそうですね。どうぞお身体に気をつけてくださいね。それでは、また!
  2009/3/20 (Fri) 22:53:58
[名前] :   ゆーこりん
[URL] :   
[コメント] :   奈々さん お元気ですか?
最近 木村さん出演の作品が続々と観れて嬉しい限りです♪『杏っこ』では、つまみ出されても当然の ぶっ飛ばしたいくらい幼稚で腹ただしい亭主役でしたが、何故か後半、母性本能なんかくすぐられちゃった・・ってのはファンとして贔屓目で見てるからなんでしょうか?
●東映チャンネル
『警視庁物語〜白昼夢』
4月 7日(火)23:15〜24:15
  12日(日)16:00〜17:00
  23(木)13:00〜14:00
●日本映画専門チャンネル 87分
成瀬巳喜男劇場『舞姫』
4月 10日 (金)10:00〜
  12日(日) 8:00〜
  14日(火)16:00〜
  24日(金)10:00〜
  26日(日) 8:00〜  
 
 
  2009/3/23 (Mon) 08:40:10
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   すっかりご無沙汰してしまって、ごめんなさい。
いつもすてきなメッセージをありがとうございます。

『杏っ子』、分かります!ですよね〜! 
にしても、あの屈折振りはただごとではないですよね。役者としてはちょー上手いということなのでしょうが、そんなかんたんに割り切っては見れません。そのうち室生犀星(杏子の父・山村聡)が憎らしくなっちゃったりして。

『警視庁物語〜白昼夢』情報、ありがとうございます。
まだ未見の作品なので、しっかり留守録します。

『舞姫』は岡田茉莉子さんのデビュー作で、木村さんとふたり、そのういういしさには胸キュンです。

では、また!
  2009/3/2 (Mon) 17:21:24
[名前] :   エカ
[URL] :   
[コメント] :   作品リスト81番
「わが愛北海道」(1962岩波映画)日本映画専門チャンネルにて三月、四月放送されますね。
 
 
  2009/3/23 (Mon) 08:48:37
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   いつも情報をありがとうございます。

「わが愛北海道」は北海道のPR映画として制作されたのですが、黒木和雄監督の記念碑的なドキュメンタリー、というか幻想的な映像詩の傑作と評価されている作品です。

こういう作品も放映してくれる日本映画チャンネルはありがたいですよね。
  2009/2/15 (Sun) 22:38:08
[名前] :   
[URL] :   ゆーこりん
[コメント] :   『杏っこ』が、やっと観れます(感激ー!!)
待った甲斐ありました♪

CS日本映画専門チャンネル
成瀬巳喜男劇場
3月13日(金)午前10:00〜
  15日(日)午前 8:00〜
  27日(金)午前10:00〜  
  2009/1/31 (Sat) 23:11:36
[名前] :   ゆーこりん
[URL] :   
[コメント] :   ケーブルテレビ情報♪
ホームドラマチャンネル
『江戸を斬る 第16話 悲願の直訴状』
16日(月)09:00・26:00
18日(水)15:00
20日(金)20:00
22日(日)06:00
東映チャンネル
『ひばり民謡の旅シリーズべらんめぇ芸者佐渡へ行く』
 3日(火)04:00〜06:00
26日(木)21:45〜23:15

シズカさん、どうぞよろしく♪
このサイトを見つけてくださって、嬉しいです〜
また、ファンにはたまらない、とっても素敵なサイトを作って下さった奈々さんに改めて感謝!
  2009/1/31 (Sat) 18:24:39
[名前] :   シズカ
[URL] :   
[コメント] :    こんにちは。木村功さんのサイトがあったとは驚きです。

 リバイバル公開で観た「七人の侍」の勝四郎役を見て、ファンになりました。初めて「真空地帯」を見た時は驚きました。半分以上見ても主演のはずの功さんが出てこない。どうも木谷が主役みたいだと、よくよく見ると功さんだ。しゃべり、風貌、雰囲気とまったく勝四郎と違う、日本にもこんなすごい役者がいたのだとただただ関心するばかり。もっと功さんのことを今の世代の方々にも知って頂きたいのですが、日本映画の旧作はなかなか見れる機会がないので残念です。

 では、また寄らせて頂きます。とても貴重なサイトを発見できて、とてもラッキーでした。
 
 
  2009/3/23 (Mon) 09:01:00
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   遅ればせながら、メッセージをありがとうございます。

「七人の侍」の勝四郎は永遠です!登場した瞬間から少年剣士ですものね。で、同時期の「足摺岬」「億万長者」を見ると、それはもう学生・浅井や税務署員・舘香六にしか見えない。ということでもっともっと見たくなってしまいます。

つたないサイトですが、これからもどうぞよろしく!
  2009/1/29 (Thu) 21:33:16
[名前] :   ゆーこりん
[URL] :   
[コメント] :   奈々さんこんばんわ!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。お忙しいとは存じますが、また私のカキコミにお付き合いしてくださいね♪
エカさん、CS情報ありがとうございます。楽しみがまた増えてウレシイです!
昨年は自分でも“いったい何で?どうしちゃったのかしら!”と思うくらい夢中になって観まくっていましたね〜『やまびこ学校』が初めての出会いだったのですが、思い起こせばおそらくマイ・ブームに火を付けたのはその次に観た『野良犬』だったような気がします。終盤の出番ほんの僅かでしたが、とても強烈な印象でした。そのあと、梢奥様著の『功、大好き〜』を読んでとてもあたたかくてチャーミングな彼の人柄と、微笑ましく理想的なご夫婦がとっても愛おしくて・・・それでこれほどまでにハマってしまったのだと思います(自己分析?)
先日、銀河テレビChでやっていた『億万長者』を再び観て(ストーリーはさておき)、渋いお医者も良いけどやっぱりあの栄養失調で小心貧弱な舘香六役の木村さんが一番好きかも〜♪
いよいよインフルエンザが流行ってまいりました(怖〜)。くれぐれもお身体には気をつけて下さいね!
  2009/1/20 (Tue) 04:32:01
[名前] :   エカ
[URL] :   
[コメント] :   来月、CSファミリー劇場にて、1978年のTVドラマ「横溝正史シリーズ 仮面舞踏会」が放送されますね。
 
 
  2009/1/27 (Tue) 20:04:10
[名前] :   
[URL] :   
[コメント] :   エカさん、情報ありがとうございます!
2月8日〜18日全4回で放送されるのですね。
CSファミリー劇場
TVドラマ「横溝正史シリーズ 仮面舞踏会」
2009 年 02 月
08 日(日)16:00 #1 17:00 #2 
09 日(月)21:00 #1 22:00 #2 
11 日(水)14:00 #1 15:00 #2 
15 日(日)16:00 #3 17:00 #4
16 日(月)21:00 #3 22:00 #4
18 日(水)21:00 #3 22:00 #4
  2008/12/12 (Fri) 23:28:57
[名前] :   ゆーこりん
[URL] :   
[コメント] :   こんばんわ!
『女と海賊』観ました〜出番はまだかまだか・・と待ちわびて後半やっと登場!悲しいけど、ああいう情けなーい優男の時の木村さんって、何だかすごく上手くて活き活きしてて、ハマリ役って感じですよね。丁度レンタルで『座頭市物語〜木曽路のつむじ風』の敬愛される渋〜いお医者役を観た後だったので、何だかとても同じ人とは思えなくって・・・?
『超高層のあけぼの』来年3月25日にDVD発売みたいですよ♪♪楽しみが続いて嬉しいです!
これからも『彼奴を逃すな』や『杏っ子』など評判良い作品はどんどんDVD化されるといいですね。
では、こんどこそ明日から年末のお掃除しまーす(溜息)。お風邪などひかないよう気をつけて下さいね。
 
 
  2009/1/6 (Tue) 04:00:01
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   ゆーこりんさん、あけましておめでとうございます。
みなさま良いお年をお迎えになられたことと思います。

昨年中は楽しいお便り、本当にありがとうございました。ゆーこりんさんとお話できて、こんなに嬉しかったことはありません。
それなのにいつもお返事が遅れて、ごめんなさいね。昨年から地方での仕事が忙しくなってしまって、なかなか自分のパソコンに向かうことができずにいます。(仕事先のPCはちょっと私用に使えなくて・・・携帯用のノートパソコンがほしい〜〜!)
『座頭市物語〜木曽路のつむじ風』は未見なので、今度TSUTAYAで探してみますね。楽しみです。
それでは、今年もどうぞよろしく!!
  2008/11/30 (Sun) 22:33:55
[名前] :   ゆーこりん
[URL] :   
[コメント] :   こんばんわ!今年も余すところあとひと月になってしまいましたね。ひょんな出会いからはまってしまい、この秋は木村さん一色になってしまいました。そろそろツリーを出したり、年賀状の準備をしなければ・・なんて思いながらもネットでレンタル落ちビデオを探しています(いつまでもこんなことしてたらマズイなぁ)。そうしたらありました!『太陽にほえろ〜証言』『霧の湖』『おとうと』。四十代までは実年齢よりかなり若い役が多かったようですが(でも全く違和感ないところがスゴイ!)五十代になって漸く父親役や渋い役柄が自然になってきたように思えます。でもやっぱり若いですね〜またこの頃が一番ステキかも♪母達がファンだったのも頷けます。この間、横でビデオを覗いてた娘が一言“この人何か舘ひろしに似てるぅ”・・??そうかなぁ・・ではまた!
 
 
  2008/12/9 (Tue) 10:24:46
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   ゆーこりんさん、いつもありがとう!いよいよ年の瀬ですね。私も気ばかりあせれど、家事が全く追いつかずで、悲鳴を上げたいくらいです。
「女と海賊」、ご覧になりましたか?あの情けなーいところも、木村さんならではですよね・・なんて言えるのも、ゆーこりんさんがいてくれるからです。感謝!
娘さんの一言“この人何か舘ひろしに似てるぅ”、・・私的には思わずナットク。 もちろん、ひとまわり小柄ですけど・・、ね(微笑)。
渋い役柄を演じる木村さん、私も大好きです。リアルタイムではテレビを見られませんでしたが、再放送の機会があったら、お互いにがんばりましょうね。(こんなところで、がんばってどうするぅっ・・)
本当にお忙しいことと思いますが、どうぞお元気でお過ごしくださいね!
  2008/11/17 (Mon) 22:43:01
[名前] :   ゆーこりん
[URL] :   
[コメント] :   奈々さんお忙しいのに、お仕事先からのお返事、ホントに有難うございます!
時代劇専門チャンネルで12月7日(日)21:00〜・12月14日(日)7:00〜『女と海賊』やるみたいですよ♪
奈々さんガイドだと“こりゃ許せんわな・・”となっていましたが『妖刀物語』の情夫みたいなカンジですか?それとも『日の果て』みたいに、これだけぇ〜?
でも楽しみがひとつ出来て嬉しい♪ワクワクです。
この頃つくづく思うのは・・もう少し早くファンになって奈々さんのホームページに出会えればよかったなー(ぐすん)。
伊達騒動風雲二十六万石は半年前に日本映画専門チャンネルでやったみたいだし、杏っ子や彼奴を逃すな、は前に映画館で上映されたのですね(悔)。ほんとタイミング悪いです・・あー何とかして観たいっ!!!
では、お体に気をつけて、お仕事頑張ってくださいね。
 
 
  2008/11/25 (Tue) 20:09:09
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   すっかり寒くなりましたが、ゆーこりんさん、お変わりありませんか?
『女と海賊』情報、どうもありがとう。贔屓としてはちょっと辛い役、でもしっかり予約録画しますね。
『杏っ子』は成瀬巳喜男監督作品としてDVD化されてもいいですよねぇ。『杏っ子』は『鰯雲』と同じ時期の成瀬監督作品なのですが、どんどん屈折してゆく夫を演じる木村さんを見ていると胸が痛くなります。

『足摺岬』は川崎市市民ミュージアムの新藤兼人特集で11月29日に上映されます。行けたら行きたいのですが、たぶんムリそうです(ため息)。それでは、またね!!
  2008/11/8 (Sat) 20:38:41
[名前] :   ゆーこりん
[URL] :   
[コメント] :   お姑さんの所に“足摺岬”と“美わしき日々”“鰯雲”のビデオを持って行ったら“貴方の齢で木村功が好きだなんて生意気ね!”と言いながらも、とーっても喜んでいました。奈々さんがお留守の間はお姑さん相手に功談で盛り上がろうと思ってます。友達に今、はまっている事を話したら、“お父さん役とかやっていたキレイな役者さんでしょ?”・・・わかってくれる人がいて何だかウレシイ。
子連れ狼の兵衛〜格好良かったですね!私も死に方好きです!(お風呂のシーンはドキッでしたが〜お風呂といえば告白的女優論でもちょっとショック)・・・“関の弥太ッペ”は12月にDVDレンタルされるそうですよ!あと“美貌の都”も観ました。ちょっとひねくれた富豪の御曹司役もぴったりハマってましたね。では寒くなってきたのでお体に気をつけてくださいね。
 
 
  2008/11/15 (Sat) 23:17:05
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   ゆーこりんさん、いつもありがとう!
実はいま、旅先のIBMコーナーから書き込みしています。(まだまだ戻れそうもないので)
素敵なお姑さんですね!うらやましいです。
きっとリアルタイムでご覧になったことがおありなのでしょうね。(私にも娘がいるのですが、いつになったら姑さんになれることやら)
ゆーこりんさんのラインナップも、すごいです!!
毎回、ほんとによく見てらっしゃいますね。
土蜘蛛兵衛までカッコいいって言ってもらえるなんて、テレちゃいます。(って、なんで私がテレるんだか・汗、汗)
DVD情報もありがとうございます。そういえば、都内のどこかで「足摺岬」が上映されるというチラシを見たような・・・帰ったら、確かめてみます。
先々月「渚の白い家」を見たのに、まだリストを更新していなくて、こちらも帰り次第さっそくにやります。
こんな不甲斐ない私ですが、これからもよろしく!
では、また。どうぞお元気でお過ごしくださいね。
  2008/10/28 (Tue) 19:00:21
[名前] :   ゆーこりん
[URL] :   
[コメント] :   奈々さん忙しいのにしつこく書き込んでごめんね!
行ってきました!!黒蜥蜴(喜)何とかその日のうちに帰宅できましたが・・(焦)一時間前に着いたのに
もう席は結構埋まっていました。みんな美輪さん目当てなんだろうな・・でも本当に綺麗でした。演技のうまさと女性以上の美しさに圧倒されっぱなし。でも私は木村さんを常にスクリーンで観られてシアワセ・・今のお気に入りは丹下左膳の源三郎です!チャキチャキの鼠小僧三代目や旗本のリーダーより何か頼りなげで生真面目で影があるところが好き・・かな?お返事気長に待ってます。お仕事頑張って!
 
 
  2008/10/29 (Wed) 02:48:17
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   こんな時間帯に失礼します。(明日からまた2週間ほど仕事で留守になっちゃうもので・汗)
臨場感あふれるレポート、ありがとう! 美輪黒蜥蜴VS木村明智探偵、文学っぽいセリフがぴったりなんですよね。三島由紀夫氏も川津祐介さんも、遊び心満載で、深作欣二監督の隠れ傑作だと思います。
錦之助さんの丹下左膳に、木村さんの源三郎、萩乃がお通の入江若葉さん、って武蔵トリオですよね。怪物左膳に対して美剣士源三郎というお決まりですが・・・ウーン・・・頼りなげで生真面目で影がある、木村さんならではのハンサムキャラということですね。
また楽しみにお待ちしていまーす。
  2008/10/23 (Thu) 08:49:31
[名前] :   ゆーこ
[URL] :   
[コメント] :   こんにちわ!
映画情報を検索していたら美輪明宏さんと共演していた『黒蜥蜴』やるみたいです(嬉)
10月25〜31日、銀座テアトルシネマ21時10分〜ちょと遅いけど行ってきまーす!
 
 
  2008/10/28 (Tue) 03:05:16
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   素敵な情報、ありがとうございます。
大きなスクリーンで木村さんの明智探偵を見れるせっかくの機会なのに、ちょうど仕事に追われています(涙、涙、涙)。
丸山(美輪)明宏さんも美しさ絶頂期。このポスターがいいんですよ!ああ、見に行きたいな〜〜(ため息)。
ゆーこさん、レイトでちょっとたいへんだと思いますが、がんばってね!
  2008/10/19 (Sun) 16:19:49
[名前] :   ゆ
[URL] :   
[コメント] :   今度は文字化けしないよーに・・・あれから観たのは宮本武蔵シリーズ。もっと又八の出番を多くしてくれたらいいのに。奈々さん一押しの足摺岬は14000円で強気の販売がありましたがちょっと手がでないのでネットのオークションサイトで探したところ十分の一の値段でゲット出来ました(喜)暗く重い映像でしたが木村さんの魅力満載です!DVDが少ないので最近はひたすら中古のレンタル落ちビデオのオークションで探しています。新撰組血風録も準主役風で格好良かった!美しい歳月もお気に入りです。私の周りには木村さんの話をしても通じない(解らない)人ばっかりなので、奈々さんもう少し付き合って下さいね!
 
 
  2008/10/28 (Tue) 02:53:39
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   いつも返信が遅れてほんとにごめんなさいね。
「宮本武蔵シリーズ」、全部ご覧になったのですか!すごい!それから、ついに、「足摺岬」!!(私はコレを見てハマリました。あの暗さがたまりません。暗いけど優しい、重いけど透明感がある、そんな感じ・・・)
「新撰組血風録」も、まさかこんなに話ができるなんて、思ってもいなかったので嬉しいです!こちらこそ、どうぞよろしく! 
  2008/10/15 (Wed) 23:14:59
[名前] :   
[URL] :   
[コメント] :   奈々さんお帰りなさい!
ごめんなさいね・・・何故か文字化けしちゃいました。張り切って更に観た作品についてガンガン書いたのに・・・残念。これもまだ駄目かなぁ・・・
 
 
  2008/10/18 (Sat) 14:59:06
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   ゆうこりんさん、すぐに対応できなくてごめんなさい。
文字化けしちゃったとのこと、ほんとに残念です。
その文字化け分はこちらで削除させてもらいました。
どうぞまた書き込みしてくださいね。
  2008/10/4 (Sat) 22:44:22
[名前] :   ゆうこりん
[URL] :   
[コメント] :   この半月の間にネットのレンタルDVDを借りまくって観ていました!奈々さんの書かれた出演作リストをもとに、野良犬・七人の侍(これは購入してしまった!)・あれが港の灯だ・億万長者・悪党・暗殺・真空地帯・雪国・幕末残酷物語・・・職場にいても習い事の時間も頭を過るのは映画のシーン。家族はテレビ番組見ないで最近なんでこんな昔のビデオばっかり観てるの?と不思議がってます。完全にはまっています(困)・・木村さんはどんな役をやっても何故か育ちの良さを感じます。それと声がとても優しくて素敵ですね♪まだまだ観るぞーっ!
 
 
  2008/10/15 (Wed) 13:51:14
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   ゆうこりんさん、すごい、ハ゜チハ゜チハ゜チ(拍手)。
半月の間に、こんなにご覧になるなんて、すごいです!
私もまだまだ見ていない作品がいっぱいあって・・だから、まさか見られると思わなかった作品が、監督の特集上映などで見れる機会があったりすると、本当に嬉しいです。
木村さんの声!そうなんです、とっても優しくて深みがあって繊細で、素敵ですよね!
朗読のレコードもあるので、ぜひCD化してほしいものと思っています。
それでは、私も負けずに観るぞーっ!
P.S.また長期留守にしていたために返信が遅くなってごめんなさいね。
  2008/9/15 (Mon) 13:08:10
[名前] :   ゆーこりん
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして!図書館で借りた“やまびこ学校”で初々しい若き日の木村さんを初めて観て好きになってしまいました。そういえば母もお姑さんも彼のファンでした。子供のころテレビドラマで“助左衛門四代記”というのを家族で観ていましたが、そのころは白犬の祟りという印象しか残っていませんでした。これからはレンタルDVDや図書館(DVDになっていない古いビデオが結構ある)で観れる限りの作品を堪能したいと思っています。
 
 
  2008/9/21 (Sun) 02:55:55
[名前] :   
[URL] :   http://www.geocities.jp/isao_fun_site/isaofunsit
[コメント] :   ゆーこりんさん、こんにちは。
メッセージ、ありがとうございます!
一週間ほど留守にしていたため、遅くなってしまってごめんなさいね。
“やまびこ学校”の木村功さん、私も大好きです。
どちらかというと暗い役柄の多い中で、この無着先生の明日を信じてひたむきに生きてゆく姿は、ほんとうに初々しいという表現がぴったりですよね。
“助左衛門四代記”というテレビドラマは知りませんでした。白犬の祟りって、なんだか面白そう!

これからもまたご覧になった作品のこと、お話聞かせてくださいね。
 
 
  2008/9/22 (Mon) 01:43:55
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   昨日は名前を忘れてしまい(汗、汗)、すみません。
(“助左衛門四代記”は有吉佐和子さんの原作で、紀州を舞台にした年代記のようですね。)
  2007/10/9 (Tue) 23:25:31
[名前] :   三四郎
[URL] :   
[コメント] :   ご無沙汰しております。
「必殺仕事人」に出でましたか。知りませんでした。
先日、CATVで『生きる』をやってました。木村功さんは、若い医師役でしたね。短い出演時間ですが、若者の持つなんとも言えない心情が実によく出ていました。こういう役はほんとにピッタリです。
木村功さんの作品は多くは見ていませんが、存在感のある役者さんでした。『野良犬』がいいなあ
それではまた。
 
 
  2007/10/13 (Sat) 12:05:49
[名前] :   奈々
[URL] :   http://www.geocities.jp/isao_fun_site/isaofunsite
[コメント] :   三四郎様、こんにちは!
お返事が遅くなってごめんなさい。
『生きる』はすばらしい作品ですよね。不朽の名作という感じです。その中でほんとにちょっとだけ登場する若い医師、木村功さんに目を留めていただいて、嬉しいです!
『野良犬』は最後の最後に登場し、セリフは一言もなし、ひたすら走り、格闘し、ハアハア、ゼイゼイの息遣いだけ。でも、存在感抜群ですよね!
あの痩せ具合が、いまの世代のスリムさではなくて、いかにも飢えと貧しさと欲望を体現していて、悲痛でした。

三四郎さんはあまりテレビドラマはご覧にならないのでしょうか?
実は私もCSで再放送したものばかりで、リアルタイムではほとんど見たことがありません。
あ、今年初めてNHKの大河「風林火山」を見て、唯一続いてます。

仕事で長期に留守することが多く、お返事がいつも遅れてしまって、申し訳なく思っています。
なかなか新しい話題がないのも恐縮ですが、
どうぞまた、お立ち寄りをお待ちしています。
  2007/8/17 (Fri) 14:59:33
[名前] :   ひろ
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。
最近発売されている必殺仕事人のDVDを見て、初めて木村功さん知りました。めちゃくちゃかっこいいですね。オープニングの表情が渋すぎです。
 
 
  2007/8/19 (Sun) 20:32:19
[名前] :   奈々
[URL] :   http://www.geocities.jp/isao_fun_site/isaofunsite
[コメント] :   ひろ様

はじめまして!
書き込み、ありがとうございます。
元締めの六蔵、本当にかっこいいですよね。
ちょっと知的で渋い、六蔵中心のエピソードを一つくらい作ってほしかったです。

木村功さんのTV時代劇ドラマ、私はCSスカパーでしか見ていないのですが、もっともっとDVD化されるといいですよね。
  2007/7/1 (Sun) 22:58:35
[名前] :   三四郎
[URL] :   
[コメント] :   奈々さんへ。
ひさかたぶりでやってきました。
CATVで『七人の侍』を久しぶりに見ました。役者がいいなあ。こんな作品、二度と作れない。監督が良くても、役者がいないですから。
木村功さんの若作りも不自然でないところが不思議な魅力。
木村功さんといえば『田園に死す』も先日見ましたが、なにか現代とは映画に対する思い込みが違っていたんじゃないかと思います。
やはり、映画は天才を必要とする創作なのかもしれません。黒澤明しかり、寺山修司しかりです。
 
 
  2007/7/3 (Tue) 18:35:09
[名前] :   奈々
[URL] :   http://www.geocities.jp/isao_fun_site/isaofunsite
[コメント] :   三四郎様

お出でいただきありがとうございます!
本当にお久しぶりですね、うれしいです。
東京では最近、テアトル新宿で『七人の侍』の上映があり、朝から映画館の前は長蛇の列ができたと聞いています。
残念ながら今回は行けませんでしたが、スクリーンで見られるというと、そのたびに行きたくなってしまいます。
本当に、いつ見ても、何度見ても、名作&傑作ですよね。
何よりも現場における黒澤監督の立姿(土砂降りの中の雨合羽姿!)が、陣頭指揮を執る侍のようで、胸をうたれます。

三四郎さんがおっしゃるとおり、役者さんもいいですよねえ、しみじみとそう思います。
志村喬さんもあの勘兵衛の志村さんとか、あの久蔵の宮口精二さんとか、あの七人の侍の、とつい思ってしまいます。
17歳の勝四郎も、木村功さん以外考えられません。
木村功さんは30代どころか40代になっても大学生を演じられる役者さんでしたが、その原点がここにありということでしょうか。

『七人の侍』のお話、またおきかせくださいませね。
どうぞ、お待ちしております。
  2006/6/4 (Sun) 14:54:43
[名前] :   三四郎
[URL] :   
[コメント] :   文字化け
ご無沙汰しております。
文字化けは、Mac、Windowsやらで、私も文字化けに遭遇することがあります。私はMacですが、「表示」から「テキストエンコーディング」の項目をいろいろと選択していくいと、たいていは解消されます。
Windowsでも同じようなやりかたがあるはずですから、挑戦してみたらどうでしょうか。
やっと初夏らしい天気になってきました。それでは。
 
 
  2006/9/14 (Thu) 03:53:59
[名前] :   奈々
[URL] :   http://www.geocities.jp/isao_fun_site/isaofunsite.
[コメント] :   三四郎様
お返事、遅くなってしまいお許しください。
種々の事情でしばらくお休みにさせてもらいました。
文字化けについて、ありがとうございました。
いつまでたっても初心者で、勉強することが山積みです。
「七人の侍」特設掲示板にもとうとう間に合わなくて、残念!

それでは、またお立ち寄りくださいね。
  2006/3/22 (Wed) 04:32:00
[名前] :   しの
[URL] :   http://www.degitalscope.com/~mbspro/userfiles_res/
[コメント] :   奈々さま
ファンページ「七人の侍」にて、
「勝四郎@木村功さんの魅力」として
ただいま木村さんを話題にしているところです。
ぜひこちらで勝四郎について
熱く語っていただけませんか?
 
 
  2006/3/24 (Fri) 02:17:17
[名前] :   奈々
[URL] :   http://www.geocities.jp/isao_fun_site/isaofunsite
[コメント] :   しの様!!ありがとうございます!!
「七人の侍」掲示板をいつも拝見させていただいてます。
お知らせくださったアドレスは、「七人の侍」50周年記念特設掲示板でしょうか?
誠に誠に申し訳ございませんが、どうしても開くことができません。
実は「七人の侍」ホームページから入っても、特設掲示板だけはなぜか文字化けしてしまって読むことができずにいました。
別の機種で試してみようと思いつつ、時間がとれずに今日にまで至った次第です。
今回は勝四郎@木村さんの特集ということで、残念でたまりません。
みなさん、どんなに熱く語っていらっしゃるのでしょう?
ここ数日は無理なのですが、絶対に別のPCでトライして
みますね!
お誘い、本当にありがとうございました。
  2005/11/15 (Tue) 21:21:38
[名前] :   杵屋佐喜
[URL] :   k-saki@s3.ocv.ne.jp
[コメント] :   皆さま初めまして。
私は木村功の孫で、長唄の唄方をやっております
杵屋佐喜(きねや・さき)と申します。
突然お邪魔してしまい申し訳ありません。

たまたま祖父・木村功の名を見つけ、立ち寄らせて頂きました。祖父の死後24年が経ちますが、こうして今でも皆さまの心の中に残っていること、本当に嬉しく思います。

現在私は長唄の唄方として活動しておりますが、祖父のように、多くの方に感動して頂ける人間になれるよう、一生懸命精進してまいります。

また、私の知らない木村功の一面を、皆さまとお話出来たら嬉しく思います。
皆さまどうぞ宜しくお願い申し上げます。


E-mail:k-saki@s3.ocv.ne.jp

杵屋佐喜三味線教室 http://www.soshigaya.com/okeiko/kineya_saki/
 
 
  2005/11/16 (Wed) 19:41:47
[名前] :   奈々
[URL] :   http://www.geocities.jp/isao_fun_site/isaofunsite.
[コメント] :   杵屋佐喜様

このたびはお立ち寄りいただき、書き込みまで頂戴いたしまして、どうもありがとうございました。
本当に感激いたしております。
HPもさっそく拝見させていただきました。
素晴らしいお仕事をなさっていらっしゃるのですね!
こちらこそ、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
取り急ぎ、お礼申し上げます。
日を改めてまたご挨拶させてくださいませ。
  2005/10/28 (Fri) 00:59:06
[名前] :   三四郎
[URL] :   
[コメント] :   映画関係の本を読んでいたら、「あすなろ物語」(堀川弘通監督)が載ってていました。そういえば、この作品にも出演していたっけと思い出しました。1回しか観てないので詳しくは記憶にないのですが、岡田茉莉子と心中してしまう悲しい役どころでした。
陳腐な表現ですが、甘酸っぱい、初恋の味のような作品でした。黒澤明脚本なんだなこれが。
 
 
  2005/10/30 (Sun) 11:47:47
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   三四郎様、ありがとうございます!
お返事遅くなってしまって、ごめんなさい。
「あすなろ物語」が載っていたというのは、どんな本だったのでしょう。
主人公の少年(子役時代の山内賢)に、あすなろの木を見上げながら「明日は檜になろう、明日は檜になろうとしている木なんだ。でも永久に檜になれない。君は一生懸命勉強して、檜になるんだよ」と語るシーン、が印象深いです。少年にとっても忘れられない思い出になるわけですが、さびしげな笑顔、はかなさそうな後ろ姿が焼き付いています。
岡田茉莉子さんはデビュー作「舞姫」(成瀬巳喜男監督)で共演していますよね。そして後年の吉田喜重監督の連作での共演、時の流れを思わずにいられません。

「七人の侍」掲示板で話題になっている、来月の鎌倉芸術館、私も行くつもりでチケットを入手しています。何とか仕事とぶつかりませんように!!

それでは、どうぞまた、お立ち寄りくださいませね。
 
 
  2005/10/30 (Sun) 22:45:59
[名前] :   三四郎
[URL] :   
[コメント] :   映画関係の本とは、「黒澤明と早坂文雄」(西村雄一郎・著)です。「あすなろ物語」はそれほどの紹介があったわけではありません。本自体は800ページ以上ある分厚いやつです。久しぶりに黒澤明関連で読みがいのあるものでした。それでは。
 
 
  2005/10/31 (Mon) 16:30:52
[名前] :   奈々
[URL] :   
[コメント] :   わっ、すごい、800ページ以上あるんですね!
さっそくネットで調べてみたら、10月20日に発売されたばかりの新刊ほやほや。お値段も、ちと高い(4005円)。でも、「「七人の侍」を創った男たち。
映画と音楽に生命を捧げ、昭和を生きた壮烈な二人の青春!・・・」って、面白そう!!
とりいそぎ、図書館にリクエスト出してみます(オイ、オイ、買えよ〜)。
  2005/9/23 (Fri) 14:23:57
[名前] :   シネマアートン下北沢
[URL] :   http://www.cinekita.co.jp/
[コメント] :   東京都世田谷区・下北沢の映画館、シネマアートン下北沢と申します。恐れ入りますが、木村功さん出演映画上映のお知らせをさせてください。

10月8日(土)から11月4日(金)までの4週間、
評論家、川本三郎さんによる傑作時代劇映画セレクション
「時代劇 ここにあり」という特集上映を行うことになりました。今特集では木村功さん出演「関の彌太ッぺ」「子連れ狼 地獄へ行くぞ!大五郎」「宮本武蔵 一乗寺の決斗」を上映いたします。タイムテーブルなど詳しくは恐れ入りますが当ホームページをご覧ください。
みなさまのご来場を心よりお待ち申し上げます。
お邪魔いたしました。
 
 
  2005/9/25 (Sun) 16:52:18
[名前] :   奈々(管理人)
[URL] :   
[コメント] :   シネマアートン下北沢 様

上映情報のお知らせ、ありがとうございました。
タイムテーブルを拝見したら、期間中、何度か上映してくださるんですね。素晴らしい機会を作っていただき、ありがとうございます!
  2005/9/6 (Tue) 00:21:38
[名前] :   三四郎
[URL] :   
[コメント] :   また、立ち寄りました。今晩は。
「ハワイ・マレー沖海戦」は、池袋のサンシャイン劇場で、戦争映画かなにかの特集で観ました。年配の方が多かったですね。17〜8年前でしょうか。
「田園に死す」の木村功さんは陰翳のある役柄だったせいかどうか、印象に残ってます。寺山修司のような才能はもう出てこないのかなと思います。あの映像の美は好き嫌いがあるかもしれませんが、私は酔ったように観ました。
 
 
  2005/9/6 (Tue) 21:43:51
[名前] :   奈々(管理人)
[URL] :   
[コメント] :   三四郎様、今晩は。またお出でいただき嬉しいです。
「ハワイ・マレー沖海戦」、そんな前にも上映されていたんですね。私はこの作品の存在を今年初めて知りました。
「田園に死す」は寺山修司ワールドというか、天井桟敷のお芝居や短歌でおなじみの世界が次から次と映像化されていて、とってもすばらしかったと思います。
木村功さんはATG作品の出演が多かったですね。
吉田喜重監督の作品も映像が美しいです。
  2005/9/2 (Fri) 00:36:10
[名前] :   三四郎
[URL] :   
[コメント] :   木村功さんのサイトとは・・・。
永遠の青年と呼ぶにぴったりの方でしたね。私も、「野良犬」の遊佐役が好きです。他にも観ているはずですが、黒澤作品の木村功さんが特に印象深いです。
「ハワイ・マレー沖海戦」は、だいぶ前に観たきりなのですが、若い海軍兵士役で大勢の中の一人、でしたかね。
「天国と地獄」の刑事役も軽くていい感じでした。ご本人は相当に緊張されていたそうですが。

沢山の書き込みがあるといいですね。ではまた。
 
 
  2005/9/2 (Fri) 11:33:01
[名前] :   奈々(管理人)
[URL] :   
[コメント] :   三四郎様

はじめまして。書き込みいただきありがとうございます。
木村功さんに関するページを探して回っているうちに、ついに身の程知らずにも自分で立ち上げてしまいました。
文字情報ばかり詰め込見過ぎの見づらいサイトで、おはずかしいです。
そのうち、もう少しビジュアルに挑戦してみたいと思っているのですが(…って、いつになることでしょう)。

今年は戦争映画特集が多く企画されたので、戦前に出演された3作品(「ハワイ・マレー沖海戦」(1942) 「決戦の大空へ」(1943) 「加藤隼戦闘隊」(1944))を見ることができました。
三四郎様は「ハワイ・マレー沖海戦」をもう前から見ていらしたのですね。なにでご覧になられたのでしょうか。
 
 
  2005/9/2 (Fri) 11:35:52
[名前] :   奈々(管理人)
[URL] :   
[コメント] :   三四郎様
(上記の続きです。)
私は特集上映をしていた映画館に見に行ったのですが、円谷特撮監督の特撮のみごとさに圧倒されました。
隣の席の軍隊経験がおありだというご高齢のかたが、上映中何度も、「これは実写ですか?」「これは実写ですよね?」とお聞きになり、そのたびに「いえ、特撮だと思います」と答えながら、私自身も、もしかして、えっ、ほんと?と思ってしまう程でした。米軍が実写と間違えたという伝説が残っているくらいですものね。
木村さんはあの当時の世代では長身だったせいもあるし、あんなに大勢の出演者の中で、初出演にもかかわらず、ちゃんとセリフもアップもあって、目立っていましたよね。
 
 
  2005/9/2 (Fri) 11:45:54
[名前] :   奈々(管理人)
[URL] :   
[コメント] :   (上記の続きです)
「野良犬」の遊佐役と「天国と地獄」の刑事役、私も大好きです。
黒澤監督作品はやはり凄いですよね。何度も繰り返して見てしまいます。その現場の緊張感といったら、想像を絶するものがあったことでしょうね。

長くなってごめんなさい。
ぜひまた、お立ち寄りくださいませ。
  2005/8/17 (Wed) 06:49:24
[名前] :   カジロー
[URL] :   
[コメント] :     「七人の侍」のHPでこのサイトを知り、覗いてみました。彼の略歴を一読し、「人に歴史あり」と思いました。
  僕は「野良犬」の木村が一番好きです。

  有難うございました。
  このサイトの発展を祈ります。  カジロー
 
 
  2005/8/19 (Fri) 15:32:54
[名前] :   奈々(管理人)
[URL] :   
[コメント] :   カジロー 様

お書き込みいただき、ありがとうございます!
実は私の不手際でゲストブックを一時消してしまいました。
カジロー様にお返事も書けないと、頭真っ白状態だったのですが、何とか無事復旧、ホッとしているところです。
こんな駆け出しですが、今後ともどうぞよろしく!
  
▲このページのトップ  

Yahoo!ジオシティーズ