研究「声質の適合性」 (男性編)


 好評だった(ウソ!)女性編に引き続き、男性声優さんの今までの実績に、声質から予想される適合性をレーダーチャートにより、(こりずに)分析してみたい。

グラフについて
 項目については、女性編のものから更に練り直し、要素は6項目とした。
  「少年らしさ」:思春期ぐらいまでの少年の声に合っているかどうか。
  「熱血さ」  :簡単に言えば、昔のロボットアニメやスポ根に合うかどうか。
  「クールさ」 :そのものクールな役に合うかどうか。
  「色気」   :簡単に言えばエッチな声?〜色男の声。
  「渋さ」   :年配の役、渋いバイプレイヤーに合うかどうか。
  「コミカルさ」:簡単に言えばギャグ声。

 点数は前回通り5段階とした。
  1:明らかに向いていなさそう。
  2:向いていない印象がある。
  3:普通かな……?
  4:素人目に見ても、水準以上の適合性!
  5:声色と持ち味が見事に適合している!


1)子安武人(青年型)

 目下アニメに、ゲームに大活躍。何故だかどこかコミカルな役が多い。声のかっこよさは速水奨さんと双璧なのに。
 甘い声なので「熱血」「渋さ」は低くしておくが、いわゆる典型的な「美声年声」の要素である「クール」「色気」は高い。
 「コミカル」は声ではなく、役どころに寄るものが大きいので普通。やはり二枚目ボイスとして頑張ってほしい。


2)置鮎龍太郎(青年型)

 「ママレ」の原作者、吉住先生曰く、「エッチな声」の置鮎氏は、やはり二枚目声の代表格であるが、『ぬ〜べ〜』『エルハ』でそのマルチさをご披露してくれた。
 速水奨や、前述の子安武人と並んで美声年声であるが、前者よりも雄々しい声で、シリアスと崩れたときの落差は、間違いなく偉大な神谷明の後継者じゃないでしょうか。
 

3)古谷 徹(クール万能型)

 大ベテランのこの人は、星飛雄馬の声が有名だが、熱血というよりは、苦悩したり、虐げられたりする役の方がハマッていると思う。
 飛雄馬だって、熱血馬鹿じゃなくて、一徹にスパルタされて苦しんでた印象の方が強いし、アムロも地場衛も本質的には暗く、地場衛のギャグタッチな部分は、かっこよく喋るからおかしいんだし……。
 ベテランだけど、まだまだ「男の子」が演じられる人だとは思う。

4)神谷 明(万能型)

 かっこいいヒーローはひたすらかっこよく、勇ましく、そして堂々と。
 いったん崩れると三枚目の極致をいくその切替の凄さはもう魔法のよう。
 ごちゃごちゃ言うより、この人あっての日本アニメと言ってもいいんじゃないでしょうか?
 「叫び」という項目があったら間違いなく5点オーバーでしょうね。
 

5)塩沢兼人(クール型)

 渋く、クールで神経質な美形悪役はこの人の独壇場。と、思いきや「あ〜る」のような超まぬけな少年役。この切替はやはり凄い。
 難しいのは、「色気」の評価。無機質な美形の喋りを、「色気」があるとすべきかどうか、女性から見たらどうなんでしょう?
 「熱血」は全然持ち味じゃないと思う。
 

6)石田 彰(少年型)

 ローティーンの少年を無理なく演じられる男性は限られてくると思う。
 しかしこの人は、渚カヲル、水野光一、水島理論……と、タイプを問わずじゃんじゃんこなし、しかも女の子(オカマ)もできそう。
 渋さがないのは不可抗力。しかし、女性的な部分を「色気」として判断していいものかどうか……?
 

7)緑川 光(寡黙少年型)

 鬼宿のようなヒーローもあるけれど、この人の真骨頂は、内なる炎を秘めたクールな少年。
 余談ですが、『新機動戦記ガンダムW』を見だしたころ、ヒイロとリリーナが会話してると、キャラがキャラだけに、まるで2人で棒読みしてるようで、何となくおかしかったのを覚えている。
 余談ついでに、『こどものおもちゃ』の葉山か最初聴いたときこの人かと思いました。
 

8)林 延年(熱血型)


9)陶山章央(熱血型)

 『マクロス7』でブレイクした2人で今回はおしまいです。
 ………お後がよろしいようで(良くないって………)。



 何で、○○が出てないの? とおっしゃらないでください。人選は私の独断(てきとう)なんで。
 なお、年配の方々(平たく言えば「老け役」の方々)は、今回は除外しております。だって年配の方に「少年」っていうのは無理があるでしょ。項目を再考して渋いベテランのみでそのうちやってみたいと思います。
 なお、これによって声優さんを分類したいのではありません。できれば、この分析(……といっていいのか?)からも予想できなかった新境地を切り開いてくれたら、それはそれでとても面白いと思うんですが………。

参考文献:1)こだわり声優事典’97(小川びい著 徳間書店)
     2)マリ姉に体当たり!(同人誌)
     3)みやむーに地獄突き!!(同人誌)
     4)南央美下から読んでもミナミオミ(違います)(同人誌)



to YUZU
to TOP