VANKの広報用東海ページ詳細


はじめに

東海宣伝文その1
英語原文
日本語訳
原 文訳文併記
反論

東海宣伝文その2
英語原文
日本語訳
原文訳文併記
反論



別項
韓国が「日本海」を否定する理由の考察
思想的理由
民族的理由
政治的理由

【別項】 韓国が「日本海」を否定する理由の考察
 


 

思想的理由

韓国では古来「儒教」がその思想体系の根幹をなした。
宗教が多様化した現在、韓国内において、宗教として信仰する者は少なくなったが、韓国社会の根底で儒教より発展した「中華思想」と呼ばれる思考は、行動理念に深く根付いている。

この儒教の考え方の1つに「年長者を敬い従う」というものがある。
どの国でも共通する考え方のようだが、儒教ではより絶対的な強制力を持ち、年長者に対する礼を大変に重要視する。
年少者が年長者に対し逆らう事は論外なのだ。
韓国は、かつてこの考え方を転じ、中国、韓国、日本を当てはめて、中国の事は「親」、日本の事は「弟」と位置付けていた。
(この考え方を華夷秩序という)

韓国が自身を日本の「兄」の国に当てはめている理由は

・韓国が5000年(9000年と主張する者もいる)の歴史を持つ日本より古い民族で、朝鮮半島を  通って様々な海外の文化が日本に入っていったと考えている。
・儒教の中の「中華思想」の影響を受け、地理的にみて支那からの距離が日本より近い位置にある韓国のほうが、その地位や文化が優れている。

という意識が強くある為だが、目覚しい発展を遂げ、多くの国と交流を持つ現代の韓国には、これらの思想に束縛されない者も徐々に増えている。
その一方で、韓国内では、さまざまな日本文化の起源を韓国と仮定するコラムやニュース、活動が、かなり頻繁に見受けられる。
これは、現在では経済的に競争関係にある「弟」日本に対し、自国が文化的には優位にある「兄」である事を意識の根底に持つ者が、まだまだ多く存在する事の表れではないだろうか。
「日本海」「東海」の名称紛争も、そのような者達が「弟」の国の名称が自国の面する海の名に入っている事実をどのように考えるか想像すると、起こるべくして起こったものと捉える事も出来る。



【英訳ver】

In the ancient Korea the teaching of Confucianism was the basis of thinking.
But now, the religion in Korea has diversified, and there aren’t as much as people that believe in the thinking of Confucianism as a religion.
But the thinking of Chinese thoughts has grown through ages in the basis of social of Korea.
Now days, the Chinese thoughts are taking the roots in the behavior in one’s mind in Korean society.

In the thinking of Confucianism, there is a teaching to respect the elder and to follow them.
Seemingly, it seems as the same in other countries but, in the teaching of Confucianism, it means absolute power and importance in respecting the elder.
Objecting to an elder is out of the question.

In the early Korea, they made China as an elder, and Japan as a young brother, basing the thinking of Confucianism.
(This thinking is said to be the Caebis discipline)

The reasons that Korea made Japan as a younger brother are…

1. The Koreans thinks that the Koreans are the older tribes than Japan.
And the cultures of Japan were brought through the Korean peninsula.

2. From the thinking of Confucianism, the cultures and the status are better than Japan because Korea is closer to China than Japan.

Korea has done a remarkable development through these days.
Korea has done enormous cultural exchanges with other countries.
From these points, there are people that isn’t tied down to these two thinking above.
But on the other hand, various cultures that begun in Japan is assumed to be born in Korea by the actions of the Korean Medias.
Korea has a certain believe in being "Elder brother" in the basis of consideration culturally dominant is appearance of many things that still exist in this now against the "Younger brother", Japan that exists as an economically in a competing relation.

The dispute of the name of "Sea of Japan" and "East Sea" and the thinking of how Korea thinks about the fact that the name of the country of "Younger brother" is in the name of the sea facing Korea, the fact could be taken inevitable from the fact that there are still people that believes in Confucianism.