※ポインタを置くと画像が切り替わります。 ▼DHバーを取り外してシフターをフレームに移動し、ステムを3T MUTANTに交換。(2009/12/07)
▲1995 cannondale R1000(Original)
▼1996 cannondale R1000(Original)
CHRIS KING
ヘッドセットはCHRIS KING。
PROFILE DESIGN
▲ブレーキレバーはカーボンレバーのPROFILE DESIGN Quicstop CARBON。
実測で
116g(ペア)。
以前使っていたレバーの材質がアルミのQuicstop 2は、MTB用ブレーキワイヤーを使う。
このQuicstop CARBONはロード用ブレーキワイヤーを使う。
バーテープはSILVAのカーボン・シリーズ。
次はシルバーのバーテープを使ってみたい。
▲購入時はドロップハンドル仕様だったが、ドロハンは苦手なのでブルホーンバーに交換。
Syntace STRATOS 400を使っている。
3T
Syntace
▼ステムは3T MUTANT 100mm。
すでに廃番になってしまったモデルだが、なめらかで美しいデザインが魅力的。
▲cannondale純正のアルミ製フロントフォーク。
ダウンチューブやフォークの"cannondale"のロゴはSTIKA SX-8L(カッティングプロッタ)で自作。
1996年のロゴを使った。
▼横浜・みなとみらい・臨港パーク(2006/10/22)
コンポは65系ULTEGRAで、ハンドルはSyntace STRATOS 400+Syntace C2 Clip Ultralite。
SHIMANO
▲購入時にはデュアルコントロールのSHIMANO ULTEGRA ST-6500が装備されていた。
シフトのストロークが長くて、手全体でこねる感じがどうもなじめない・・・。
軽量化にもなるしハンドル周りがすっきりするので、バーエンドシフター SHIMANO DURA-ACE SL-BS77(9速用)に変更。
さらに2×10速化の為、SHIMANO DURA-ACE
SL-BS78に交換。
現在はDHバーを取り外し、シフターはダウンチューブに取り付け、フリクションモードで2×9速に対応している。
SHIMANO
▲▼購入時、ディレイラーは前後SHIMANO ULTEGRAでトリプル仕様だった。
しばらく3×9速の仕様で乗っていたのだが、2×10速仕様にすることにした。
フロントディレイラーはSHIMANO DURA-ACE FD-7800B、リアディレイラーはSHIMANO DURA-ACE RD-7800SSに交換。
現在はフロントディレイラーはSHIMANO DURA-ACE
FD-7410、リアディレイラーはSHIMANO DURA-ACE RD-7402に交換し、2×9速仕様になっている。
SHIMANO
▼カセットは9速のSHIMANO DURA-ACE CS-7700(12〜23T)。
チェーンは9速用のKMC X9SL SILVER。
いままではゴールドを使っていたのだが、全体の雰囲気を考えてシルバーにした。
▼スキュワーはTune Skyline Skewerのロード用で、前後で18gと無茶な軽さ。
あまりに軽すぎて少々不安・・・。
専用工具で着脱する。
※ポインタを置くと画像が切り替わります。
▲クランクセットはSHIMANO DURA-ACE FC-7410
ボトムブラケットはSHIMANO DURA-ACE
BB-7410
SHIMANO
▼SHIMANO DURA-ACE BR-7403
▼カーボン素材を使ったSPINERGY Rev-Xの26インチ・ロード用。
だいぶ旧式のホイールだが、90年代に製作されたcannonndaleにはこのホイールがよく似合う。
カーボンの4本ブレイドがすごくかっこいいのだが・・・。
このブレード・・・ものすごく鋭利で危険なんですよ。
UCI(国際自転車競技連合)の大会では、このホイールは使用禁止になってしまった・・・指なんか巻き込んだら・・・恐ろしい。
しかし現在でもRev-Xは人気があり、オークションなどで高値で取引されいる。
元々付いていたアルミディープリムのホイールに比べると漕ぎ出しが若干重く感じるが、スピードに乗ってくるとギュンギュンとコマのように回転する感じが気持ちいい。
SPINERGY
Panaracer
圧力の変換
入 力 値

                       

変 換 値
▲26インチのチューブラータイヤは、Panaracer Practice LP-23NEWPT26。
650Cのチューブラータイヤは選択肢が少なく、レースに出るわけでもないので扱いやすく低価格の物を選んだ。
メーカー推奨内圧は640〜730KPaで、最高内圧は140psi(約965KPa)。
▲鶴見川・恩廻公園(2009/08/03)
STRONGLIGHTのクランクに78系DURA-ACE RD+FD、ブレーキはZERO Gravity。
▲メーカー不明の2本締めアルミシートポスト。
長さが約180mmにカットしてあり重量は約160g。
元々2.8 Series Multisportはトライアスロン/TT用のフレームでシートアングルは75度。
極端に立っているわけでは無いが、サドル後退幅約45mmと前乗り仕様。
TIOGA ▼ペダルはTIOGA SURE FOOT COMPACT PDL055
▼購入時についていたselle ITALIA Flite Transalpがかなり痛んでいたので、奇抜な形状が眼を惹くselle ITALIA SLC KIT CARBONに交換。
その後SLCはRAVENに移植してしまったので、オークションで入手したselle ITALIA SLR T1を装着。
SLR T1はサドル前部にGELを配し、レールはVANOX(中空のヴァナジウムとチタン合金)。

私のお尻との相性がよく、距離を走っても痛くならない。
実測195gと少々重いのがネック。
selle ITALIA 現在は元々Super Vに取り付けていたselle ITALIA SLR KIT CARBONに交換。
cannondale Multisport
cannondale Super V900を購入した頃・・・実はこれも欲しかったんです。
トライアスロンをやりたかった訳ではなく、ただかっこよかったから。
磨き込まれたピカピカのフレームに、やたらと戦闘的なブルホーンとDHバーがとてもかっこよく見えた。
あれからだいぶ月日が経ったある日、オークションでたまたま見つけて・・・勢いで落札

我が家に届いた時はポリッシュフレームが曇りやや疲れた感じだった。
ばらばらに分解して磨いたら、見違えるように綺麗に。
フレームの刻印から1994年10月に製造されたもので、
1995年型の2.8 Series TRIATHLON/TIME TRIALフレームだと思われる。

ロードバイクは初めてなので最初は戸惑ったけど、ちゃんと整備された自転車専用道を走るには最高。
一般道では路面を気にしなければならないんで、街乗り仕様のMTBのほうが気楽でいいかなぁ。
乗った感じは・・・やっぱり硬い
比較対象にしてはいけないが、cannondale Six13と比べると・・・もうガッチガチ。
Six13に乗った時には「なんて体に優しいバイクなんだ〜」と思ってしまった。
でもねぇ・・・なんだかんだ言っても、OLDキャノはやっぱりかっこいいんだよなぁ。

OLDキャノの定番ホイール、SPINERGY Rev-Xを入手。
カーボン製双胴クランクのSTRONGLIGHT VULCAN
BBはチタン軸のKCNC Ti PRO LITE ROAD、
ディレイラーは78系DURA-ACEに交換した。
気がつけば・・・またもほとんどのパーツを交換してしまった。(笑)

2001年型cannondale Multisport 600にパーツを換装してしまったので、
新しく74系DURA-ACEを入手して組み直しました。

Vintage Cannondale Gallery

※画像にポインタを置くと、我が家にきた時の状態(モノクロ)がみれます。
1995 cannondale 2.8 Series Triathlon/Time Trial
キャノンデール 2.8シリーズ トライアスロン/タイムトライアル
購入時
(Before)
2005/09/09
現在
(After)
コメント
Frame 2.8 Series TRIATHLON/TIME TRIAL
50size
TOP 528mm
C-T 535mm
C-C 490mm(実測)
Head Tube Angle 72°
Seat Tube Angle 75°
(※C-C以外は95年カタログ値)
オークションで落札(\78,000)。
フレームの刻印から、1994年10月に製造された95年型のモデル。
現状の"cannondale"のロゴは自作で、96年型のロゴを使用。
実は"Multisport"と呼ばれるようになったのは96年型以降なんですよ。
Fork cannondale
Aluminum
Headset DIA-COMPE
AHEAD
CHRIS KING
NoThreadSet
1 inch Standard
(84g カタログ値)
ショップで新品を購入。
Rim ? SPINERGY
Rev-X
オークションで程度の良い中古品を落札(\36,000)。
Spoke ?
Hub Front SANSIN
MICROLITE
Rear SHIMANO
DURA-ACE
Quick
Release
Front SANSIN KORE
TITANIUM SKEWER
Silver
(91g Pair 実測)
Tune
Skyline Skewer ROAD
(18g Pair 実測)
チャリ友のO氏から譲ってもらった。
Rear SOVOS
Tire Front SOYO
MODEL PRO26 KV-230
Panaracer
Practice LP-23NEWPT26

(230g×2 カタログ値)
Rear TUFO
Crankset SHIMANO
ULTEGRA FC-6503
Crank 170mm PCD
130/74mm

52/42/30T
(760g カタログ値)
STRONGLIGHT
VULCAN
Carbon Compact Crankset
Crank 170mm PCD 110mm
50/36T
(521g 実測)
SHIMANO
DURA-ACE FC-7410
Crank 170mm PCD
130/74mm
53/39T
(575g 実測)
オークションで程度の良い中古品を落札。
Bottom Bracket SHIMANO
ULTEGRA BB-6500
68-118.5
(242g カタログ値)
KCNC
Ti PRO LITE ROAD
ISIS 68-108mm
(145g 実測)
SHIMANO
DURA-ACE BB-7410
68-108mm
(216g 実測)
オークションで程度の良い中古品を落札。
Rear Cog SHIMANO
DURA-ACE CS-7700
11/12/13/14/15/
16/17/19/21T
9speed
(145g 実測)
SHIMANO
DURA-ACE CS-7800
12/13/14/15/16/17/19/21/23/25T
10speed
(193g 実測)
SHIMANO
DURA-ACE CS-7700
12/13/14/15/
16/17/19/21/23T
9speed
オークションで中古品を落札。
Chain SHIMANO
ULTEGRA/Deore XT

CN-HG93

(304g カタログ値)
KMC
X10SL GOLD
(240g 114リンク カタログ値)
KMC
X9SL SILVER

(255g 114リンク
カタログ値)
通販で新品を購入(\6,582)。
Derailleur Front SHIMANO
ULTEGRA FD-6503
31.8mm
(106g 実測)
SHIMANO
DURA-ACE FD-7800B
31.8mm
(81g 実測)
SHIMANO
DURA-ACE FD-7410
+
SHIMANO SM-AD11
31.8mm
(30g 実測)
オークションで中古品を落札。
Rear SHIMANO
ULTEGRA
RD-6500 GS
(222g 実測)
SHIMANO
DURA-ACE
RD-7800 SS"改"
(183g→164g 実測)
SHIMANO
DURA-ACE
RD-7402 SS
(205g 実測)
オークションで程度の良い中古品を落札。
Shifter SHIMANO
ULTEGRA
ST-6500
(492g Pair カタログ値)
SHIMANO
DURA-ACE SL-BS78
(178g Pair カタログ値)
Brake Lever PROFILE DESIGN
Quickstop CARBON

(116g Pair 実測)
Brake SHIMANO
ULTEGRA
BR-6500
(170g+167g 実測)
ZERO Gravity
Titanium Pro

(189g Pair 実測)
SHIMANO
DURA-ACE
BR-7403
(213g+209g 実測)
オークションでデッドストック品を落札(\7,250)。
Stem ? CODA
100mm/17degree
(174g 実測)
3T
MUTANT
100mm
(219g 実測)
オークションで中古品を落札(\5,500)。
Handlebar ? Syntace STRATOS 400
390mm/Drop 40mm
(242g 実測)
DH Bar Syntace
C2 Clip Ultralite
S size
(370g カタログ値)
-
Bartape ? SILVA
CARBON Series Black
Saddle selle ITALIA
Flite Transalp
Titanium
(196g 実測)
selle ITALIA
SLR T1
(195g 実測)
selle ITALIA
SLR KIT CARBON
(155g 実測)
Seatpost ?
Seatpost Clamp cannondale
Pedal SHIMANO
DURA-ACE
PD-7410
(314g Pair カタログ値)
TIOGA
SURE FOOT COMPACT PDL055
(204g Pair 実測)
Color Polished aluminum ポリッシュ仕上げ大好き。
Weight ? 7.98kg
(実測)
7.14kg
(実測)
7.56kg
(実測)
Other parts - CATEYE
CC-MC100W
(30g カタログ値)
-

UP DATE 2016/10/11
戻る