※ポインタを置くと画像が切り替わります。 ▲多摩川・二ヶ領上河原堰(2009/06/14)
▼2008 BeOne KARMA LTD(Original)
ブラックとクリアーカーボンのグラデーションが美しいKARMA LTDフレーム。
日本国内ではあまり馴染みのないブランドですが、欧州では有名ブランド。
新品のフレームを日本円で約60,000円と激安価格で購入。
当初、NoSaint MaxAri R Carbonを入手する予定だったが、
在庫切れで入荷未定だったので断念し、このフレームを購入することになった。
※ポインタを置くと画像が切り替わります。
※ポインタを置くと画像が切り替わります。
manitou ▲フロントフォークはMANITOU R7 MRD Absolute 80mm。
軽量マニア御用達のフォークで、ステアリングコラム未カットで実測1,339g。
R7の現行モデルは、やはり軽量マニア御用達のROCK SHOX SIDよりも軽い。
SIDはモデルチェンジをして、少々重くなってしまった。
Syntace
▲ステムはcannondale Killer Vにも取り付けている、軽量マニア御用達のSyntace FORCE 99 MTB。
軽くて安い!!
MANITOU R7のステアリングコラムはブルーなのだが、ステムの穴から見えてしまうのでワイヤーブラシで落としてしまった。
▼ヘッドセットはRITCHEY WCS CARBON PRESS FIT 1-1/8 44mm(86g カタログ値)。
オークションで入手するとだいぶお安いのですが・・・ショップで取り付けてもらったので定価で購入。
RITCHEY
※ポインタを置くと画像が切り替わります。
▲ハンドルバーはノーブランドのCF XC Bar。
フルカーボンで実測
79gと超軽量なのだが、とても入手しやすいお値段。
▲▼ディスクブレーキは2009年にモデルチェンジしたMAGURA MARTA SL。
通常のMARTAとの違いは、SLはカーボン製レバーを採用し軽量化。
さらに軽量なマグネシウムボディのモデルもある。
MAGURA
モデルチェンジでキャリパーがポストマウント仕様のみになり、フレームがインターナショナル仕様なのでSHIMANOの変換アダプターをかましている。
裏技でフロント160mm用の変換アダプターをリアに使用すると140mmのローターを取り付けることができる。
▲ディスクローターはALLIGATOR WIND-CUTTER。 ALLIGATOR
フロントが160mmで89g(実測)、リアが140mmで62g(実測)。
MAGURA純正ローターと比べると若干効きが落ちるが許容範囲内。
リアの140mmローターは不要なロックが無くなりコントロール性がいい。
※ポインタを置くと画像が切り替わります。 ▲鶴見川・恩廻公園(2009/04/29)
▼ボトムブラケットはチタン軸で軽量なWORLD CLASSのスクエアタイプ。
▼クランクはCARAMBA Double Barrel Crankで、 アームの上下から2本の穴があいていて断面がダブルバレルの銃のよう。
見た目はごつくて重そうだが、クランク単体で実測
424gと軽量。
WHITE INDUSTRIESの42/32Tチタンチェーンリングに、TISOのチェーンリングボルトを使用。
※ポインタを置くと画像が切り替わります。
▲街乗り仕様なので、リアディレイラーはロード用のSHIMANO DURA-ACE RD-7800SS。
フロントダブルなので、軽量でレスポンスのいいショートケージを選択。
カーボンケージ、カーボンプーリー、チタンスプリングを組み込み、実測で
159gと軽量。
プーリは変速性能の低下を嫌って、テンションプーリのみカーボンに交換。
▲フロントディレイラーはSHIMANO DURA-ACE FD-7800-B 34.9mm。
MTB軽量マニアがよく使っているCampagnolo RECORDのFDと悩んだが・・・やはり使い慣れたSHIMANOを選択。
SHIMANO
▼シフターはPAUL COMPONENT Thumbies 7/8"にSHIMANO DURA-ACE SL-BS77の組み合わせ。
サムシフターを彷彿させ、意外にも操作性がよく、シフトもパチパチ気持ちよく決まる。
なによりも左右で
133gと軽量なのが魅力。
ただ・・・ちょっと引きが重いのと、レバーがグレーなのが嫌い。
▼街乗り仕様なので、リアカセットはロード用のRECON RHG-RS09AL 11〜21T。
フルアルミで
95g(実測)と軽い。
窒化チタンコーティングされた金色のチェーンはKMC X9SL GOLD。
チェーンの着脱が簡単にできるMissing Link付き。
KMC
▲American Classic Disc 130 32H Front Hub
▼American Classic Disc 225 32H Rear Hub
NoTube ▼リムはSTANS NoTube ZTR Race 7000 series、ハブはAmerican Classicのディスク、1.8/1.5 ダブルバテッドのスポークとアルミニップルはDT Swiss。
前後で実測1,210gの超軽量完組ホイールセット。
単体で284gと超軽量なこのリム、日本国内での単品発売はしていない。
ZTRのリムは専用バルブ&リムテープとNoTube液を使ってチューブドタイヤをチューブレス化にすることができる。
※ポインタを置くと画像が切り替わります。
ZTR Race 7000 series は低空気圧用で、15から33psi(最大)の空気圧の状態で使用。
より高い圧力は、リムへの損傷の可能性を高め、品質保証も適用されない。

私の場合は適正値は1.4BAR前後なのだが、高めの2.0BARにしている。
Recommended Tire Pressure for 2.0” Tire
体重 空気圧(PSI) 空気圧(BAR)
64kg 17 - 20 Front
20 - 23 Rear
1.20 - 1.40 Front
1.40 - 1.60 Rear
68kg 18 - 21 Front
21 - 24 Rear
1.25 - 1.45 Front
1.45 - 1.65 Rear
73kg 19 - 22 Front
22 - 25 Rear
1.30 - 1.50 Front
1.50 - 1.70 Rear
77kg 20 - 23 Front
23 - 26 Rear
1.40 - 1.60 Front
1.60 - 1.80 Rear
Tune
スキュワーはTune
Skyline Skewer MTB Ti QR。
世界最軽量のこのスキュワー、前後で実測
24gしかない。
シャフトがチタンでナットはアルミ。
付属する専用工具で着脱をする。
なぜか画像のようにフロントシャフトが若干長い・・・私のだけ?
※ポインタを置くと画像が切り替わります。
SCHWALBE ▲実測で300g前後の軽量タイヤ、SCHWALBE FURIOUS FRED EVO 26×2.0。
チューブドタイヤだがZTRホイールセットとNoTube液を使ってチューブレス化。
タイヤビートに泡立てた洗剤を塗ってリムにはめ込み、NoTube液を70〜80ccぐらい注入し、インフレーター+ボンベで一気にエアーを入れるとリムにビートが「バチン!!」と音をたててはまります。
気圧を高めに入れるとはまりやすいのですが最大圧に注意が必要。
▼サドルはTRIGON VCS01C ULTRA LIGHT FULL CARBON SADDLEのロゴ無しバージョン。
カーボン剥き出しのサドルですが、私が1日に走る程度の距離ならレーパンをはいていれば問題無し。

画像のシートポストは実測で
122gのWoodman Post EL。
ありがちな体重制限は無い。
現在は実測で94gのNEW ULTIMATE ALUMINIUM seatpostに交換。
金属製チューブなのに驚きの軽さ。
体重制限は90kg。
TRIGON シートクランプは実測で10gのTOKEN TK160TI CNC 7075 Alloy Ti Bolt。
今は廃業してしまったM2 RACERのシートクランプと形状がそっくりで重さも同じ。
実測で6gのTUNE Skyline 34.9mmを入手したのだが・・・うまく取り付けられなかった。
TOKEN
※ポインタを置くと画像が切り替わります。
海外在住の自転車仲間にお願いして取り寄せてもらた超軽量MTBフレームです。
このBeOne KARMA LTDのカーボン製フレームは、実測1049gとMTBフレームとしては恐ろしく軽い。
とりあえず家にあったパーツで組んで8.36kg、
ここから約1.1kgを削って現在は7.26kg(ペダルレスだと7.10kg)になりました。
6.8kgを切りたかったのだが、これ以上軽量化するところが思い浮かばない・・・。
世界レベルだとフロントサス仕様のMTBで5.0kgを切るバイクも存在しますが、
それはもう神の領域です。(笑)
私のKARMA LTDもリジットフォークにしたら6.5kgは狙えるけど、それじゃロードと変わらないのでおもしろくない!!
でも・・・フロントサス+ディスクブレーキ仕様のMTBで7.26kgの車重は、普通に考えれば十分に軽いはず。


2008 BeOne KARMA LTD
ビーワン カルマ リミテッド
初期装備
(Before)
現在
(After)
コメント
Frame BeOne
Karma Ltd
"19"
(1049g 実測)
海外の自転車仲間にお願いして取り寄せた(499.99Euro)超軽量カーボンフレーム。
Headset RITCHEY
WCS CARBON PRESS FIT
1-1/8 44mm
(86g カタログ値)
ショップで購入(\18,690)。
Fork MANITOU
R7 MRD Absolute 80mm
(1339g 実測 ※ステ管未カット)
08年モデル。
オークションで新品を落札(\38,500)。
Rim Cannondale
Expert Disc 32 hole
STANS NoTube
ZTR Race 7000 series
disc only,black anodized,32H
(284g×2 カタログ値)
とりあえず、ほぼ未使用のcannondale RAVEN純正ホイール(F764g+R948)で組んでみた。

現在はSTANS NoTube ZTR Race 7000(完組)に交換。
前後で1210g(実測)と超軽量。
通販で購入(\104,500)。
Spoke DT Competition
stainless steel
Double-Butted w/alloy nipples
DT Swiss Revolution
1.8/1.5 Double Butted Spoke
Custom Black
Nipple DT Swiss
Aluminum
Hub Front Cannondale
Expert Disc
American Classic
Disc 130 32H Front Hub
(130g カタログ値)
Rear American Classic
Disc 225 32H Rear Hub
(225g カタログ値)
Quick Release CODA
(F54g+R59g 実測)
Tune
Skyline Skewer MTB Ti QR
(F11g+R13g 実測)
オークションで落札(\12,000)。
世界最軽量?
Tire SCHWALBE
FURIOUS FRED EVO 26×2.0
(294g+304g 実測)
軽量ブロックタイヤなら、これでしょう。
通販で購入(\7,020×2)。
Tube KENDA
ULTRA LITE 26×1.9〜2.125
(125g×2 実測)
- KENDAのチューブは通販で購入(\900×2)。
現在はNoTube液でチューブレス化。
Rim Tape SCHWALBE
HP RIM TAPE 26-14
(38g 実測)
NoTube NoTubeの専用リムテープ。
Crank TRUVATIV
ISOflow
Crank 170mm PCD 104/64mm
42T
+
SINZ Chain Ring Bolts
(724g 実測)
CARAMBA
Double Barrel Crank
175mm

PCD 94/58mm
(424g 実測)
クランクセットはオークションで落札(\15,500)。
チェーンリングボルトはショップで購入(\2,520)。
Chain Ring WHITE INDUSTRIES
Titanium
42/32T PCD 94mm
(69g/36g 実測)

+
TISO Chain Ring Bolts
Bottom Bracket SHIMANO
BB-UN71
68-107mm
(234g 実測)
WORLD CLASS
Titanium
JIS-110mm
(157g 実測)
オークションで落札(\8,000)。
チタン軸で実測157gと軽量。
Rear Cog RECON
RHG-RS09AL
11/12/13/14/15/16/17/19/21T
9speed
(95g 実測)
入手したが放置していた物。
Chain SHIMANO
CN-HG72
KMC
X9SL GOLD
少々お高いが・・・お気に入り。
ショップで購入(\8,190)。
Derailleur Front - SHIMANO
DURA-ACE FD-7800-B
34.9mm
(82g 実測)
通販で購入(\7,422)。
Rear SHIMANO
DURA-ACE RD-7800SS"改"
(183g→159g 実測)
オークションで新品を落札(\9,910)。
Shifter
SHIMANO
DURA-ACE SL-BS77
+ PAUL COMPONENT
Thumbies 7/8"
(133g 組み合わせ実測)
cannondale Killer Vより換装。
Disc Brake Front MAGURA
MARTA SL
(223g 実測)
オークションで新品を落札(\43,500)。
ポストマウントの09年型。
ブレーキラインは、フロント750mm、リア1300mm。
Rear
MAGURA
MARTA SL
(235g 実測)
+ SHIMANO
SM-MA-F 160 P/S "改"
Disc Rotor Front MAGURA
JULIE 180mm
(178g 実測)
ALLIGATOR
WIND-CUTTER 160mm
(89g 実測)
MAGURA JULIEのローターは元々cannondale RAVENに付いていた物で4穴仕様。
ALLIGATORのローターは軽くて安い(\1,890×2)。
Rear MAGURA
JULIE 160mm
(157g 実測)
ALLIGATOR
WIND-CUTTER 140mm
(62g 実測)
Stem Syntace
FORCE 99 MTB
105mm/25.4mm/±6degree
(105g 実測)
オークションで新品を落札(\5,000)。
Handlebar CF XC Bar
540mm/25.4mm
(79g 実測)
オークションで新品を落札(\11,760)。
Grip SL GRIP
(19g 実測)
オークションで新品を落札(\730)。
Saddle TRIGON
VCS01C ULTRA LIGHT
FULL CARBON SADDLE
(96g 実測)
オークションで新品を落札(\10,140)。
Seatpost BeOne
Carbon Seatpost
31.6/350mm
(197g 実測)
NEW ULTIMATE
ALUMINIUM seatpost
31.6mm/250mm
(94g 実測)
オークションで落札(\11,000)した中古品のWoodman Post ELを取り付けていたが、オークションで破格の値段(\6,610)で落札した新品のNEW ULTIMATE ALUMINIUM seatpostに交換。
Seatpost Clamp MICHE
X-Carbon System
34.6-35mm
(29g 実測)
TOKEN
TK160TI
CNC 7075 Alloy Ti Bolt
Seat Clamp 34.9mm
(10g 実測)
ショップで購入。
Pedal TIOGA
SURE FOOT COMPACT
PDL060
(164g Pair 実測)
ショップで購入(\10,206)したチタンシャフト仕様のPDL060。
Color Jetblack/Carbon
Weight 8.36 kg
(実測)
7.26 kg
(実測)
6.0kg台にしたいのだが・・・。
Other parts - CATEYE
CC-MC100W
(30g カタログ値)

UP DATE 2016/10/11
戻る